masumi さん プロフィール

  •  
masumiさん: Season’s Greetings*季節のご挨拶
ハンドル名masumi さん
ブログタイトルSeason’s Greetings*季節のご挨拶
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masumi_january7
サイト紹介文♪アヒル隊長「ゆるり〜」と共に、全国あちこちの温泉巡りと季節のいろいろをお届けします♪(since2005)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供268回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2008/02/17 19:38

masumi さんのブログ記事

  • 信州長野の小諸から。
  • 新緑が眩しい季節です。五月晴れの空に誘われ、今日は長野まで。小諸駅からも近く、アクセスも良いのに、秘湯感満載…?今季の林檎風呂🍎は本日で最後ですが、今のこの季節の空気感や自然感、めちゃめちゃリラックスできる環境です。。なんと館内一か所だけを除けば、あとはすべて温泉を利用!部屋風呂も、水道も、ウォシュレットに至るまで…😵ここまでやってるお宿、ほかに知りません(笑)源泉はアルカリ単純温泉、 [続きを読む]
  • 【高円寺】お手軽貝専門店『貝せん』
  • 高円寺にも、こんなお店ができたんです、貝専門店、その名も、『貝せん』看板も「貝」の字が眩しく。並ぶ生け簀には、いろんな種類の貝がうようよ。。お店の中は、洒落たカフェ風!冬季限定の鍋シリーズが今日のお勧めメニュー。(すみません、遅いアップで^^;)鍋もいいけど…やっぱ貝刺しでしょう〜♪はまぐりの酒蒸しカキフライ!!私、こんなにおっきくて立派で、美味しいカキフライに出会えたのは初です!!〆のリゾット。日 [続きを読む]
  • 【京成立石】骨までしゃぶって(笑)『鳥房』
  • 立石と言えば…泣く子も黙る名店の数々が…今まで、『宇ち多゛(うちだ)』『栄寿司』『蘭州』などなど…ウマウマ過ぎる(安すぎる!)名店の数々にお邪魔させていただきましたが、そこにまたひとつ加わりました。『鳥房(とりふさ)』この日も、立石ナビゲーターのにょほさんに連れて行っていただき…(笑)おまけに、「いいカメラ」の使い方がよくわからず、ついでのレクチャーを受けたり(笑)(にょほさん、ありがとうございます! [続きを読む]
  • 【広島・宮島口駅前】穴子の白焼きと言えば…『うえの』
  • 安芸の宮島に初めて行ったのよ。フェリー乗り場までの間に、この店があったさぁ〜あなごめし『うえの』広島の『石亭(せきてい)』っていう、ちぃといい料亭旅館でさぁ、はじめてこの『うえの』って名前を聞いたわけ。それからずーっと忘れられずに、ようやく来れたってわけだけど〜お昼時間から少しずらして入ったら、すぐ入れたわ〜「食堂での注文のおすすめ」穴子の白焼お伴に冷酒をぐいのみで100円…いやいやいや〜(笑)100円ば [続きを読む]
  • 【南新宿】お手軽にビルの屋上でBBQパーティ☆『REAL BBQPARK』
  • ちゃんとした(笑)BBQに興味が出てきて、グランピングにも興味があって、最近いろいろ探索?をしてますが、これもその探索の一環☆南新宿でREAL BBQコワーキングオフィスの屋上を利用したBBQプレイス。BBQのコースはこんな感じになってるのね〜飲み物は含まれてないので、各人が持参。獺祭50スパークリング、京都の梅酒、シメイボトルビール、デザートワインなどなどはみなさまから。ちょっと重かったけど、私はうちに転 [続きを読む]
  • ★信州秋旅:1日目〜4日目、書き上げましたm(__)m
  • 昨年2016年最後の旅の絵日記、★信州秋旅:1日目〜4日目、書き上げましたm(__)m(これでようやく2016年が終わった〜。。2017年はもはや既に5月…orz)★信州秋旅1日目:長野駅→松代荘→羅臼庵→熊の湯ホテル→角間温泉:大湯・滝の湯・新田の湯→後楽館→玉村本店(志賀高原ビール)→熱の湯→渋温泉九つの共同浴場巡り(人生二度目の苦落とし)→(泊)渋温泉 湯本旅館★信州秋旅2日目:渋温泉 湯本旅館→加賀井温泉→戸倉上山田 [続きを読む]
  • 【長野駅東口】長野の地酒と美味しいつまみを味わうなら…『酒音いいだ』
  • 長野駅東口にいい店見つけた『酒音いいだ』長野の地酒を20種ほど、全国の地酒も10種ほど。店内も五月蝿くなく、いい雰囲気。ご常連さんは、奥のカウンターにひとり、座ってみたりするんだろうなぁ^^お料理はつまみ系をいくつかオーダー。アジフライ。豚バラと玉子の鉄板焼き鶏セセリの網焼きいずれも美味しかったなぁ…?長野駅は表側のほうはよくうろうろしてましたが、裏側のほうは盲点だった(>_ゆっくりと、長野の地酒を味わう [続きを読む]
  • 【由布院】ゆふいんであの和風ちゃんぽん!?『由布院 うた乃』
  • 由布院駅から由布岳を見て、左に数十メートル行くと、右手にこの看板を発見!!最初は目を疑いました…「え? うた乃? 和風ちゃんぽん??」私のキヲクの中では、『うた乃』=飲んだ後の〆の和風ちゃんぽん!それが、なぜここに…!?悩みましたが、今は便利な時代、Google先生に聞いてみましたら、どうも4月下旬に由布院に分店をオープンしたらしい。。早速、検証のために入ってみました4名テーブルが4つ? そして中央にカウ [続きを読む]
  • 【高知】吉田類さん主演映画ロケ地!『土佐料理 土佐っ子』
  • 高知って、本当に酒飲みの町なんだ〜。。高知駅に着いたら、坂本龍馬像より先に、この御方!?が居た!「べろべろの神様」(笑)高知は「おきゃく」という文化(もてなし方)があり、それはもう、スゴイらしい…。。そんな高知の夜の街で、行きたかったのがこちら、『土佐料理 土佐っ子』もっとディープなザ・赤ちょうちんみたいなのを想像してましたが、いやいや、全然。。まるで料亭風。ねじねじおしぼりと突き出し。お魚の、本日 [続きを読む]
  • オーベルジュ土佐山*高知県高知市土佐山温泉
  • ここに来る目的としては、温泉は二の次で、お料理メインで来るべし。『オーベルジュ土佐山』道折々にあったくじらのモチーフに誘われ、結構山奥まで。結構昔から、その名前は知ってました。高知に来るならば、寄ってみたいスポットとして、アタマのなかにずーっとインプットされており。その『オーベルジュ土佐山』に温泉があったとは実は想定外。温泉へは、立ち寄り湯も遅くまでやっていて(10:30〜20:30 ※要電話)、おひとり80 [続きを読む]
  • 【箱根湯本】「うさまん」と言いたい♪『箱根のうさぎ』
  • 箱根湯本にいくと必ず寄っちゃうお店、『和菓子 菜の花』。こちらの「バタどら」こと『バター入りどらやき』(正式商品名『小田原うさぎ』)が大好きで、必ず買って帰っちゃう?そんないつもの和菓子やさんで、新商品発見!!『箱根のうさぎ』切り口、まんまうさぎ!!左から、モンブラン(確か)・いちご・湘南ゴールドこれ、お土産に差し上げたら、喜ばれそう♪♪【和菓子 菜の花 HP】→http://www.nanohana.co.jp/ [続きを読む]
  • 『ネコ温泉』by伴田良輔
  • こんな本がありましたよ…ちょうど「猫派にお薦めの宿」のピックアップをしてたのも、入ってました詳しくは著書でご覧くださいね^^♪ちなみに、もふもふスポットとしてお薦めな宿猫が居る温泉は、こんな感じ〜猫派にお薦めの湯宿①新玉旅館*大分県別府市浜脇温泉猫派にお薦めの湯宿②いさぜん旅館*宮城県大崎市東鳴子温泉猫派にお薦めの湯宿③銀婚湯*北海道二海郡八雲町上ノ湯もちょっと足していくつもりです^^温泉でもふもふ… [続きを読む]
  • 2016年の震災から1年:別府温泉の恩返し♨
  • 別府八湯温泉道名人会 事務局長のみちるさんのお言葉を借りて…*****昨年の熊本大分地震のときに、別府を想ってくださった全国の温泉ソムリエのみなさん。地震直後に、受講者がみなキャンセルしても6月の別府には絶対に行く!と言い切ってくださった家元。6月のセミナーやオフ会に来てくださった沢山のソムリエ仲間さん。ほんとうにありがとうございました。地震から1年経ち、お陰様で別府は前より元気になりました!みなさ [続きを読む]
  • 銀婚湯*北海道二海郡八雲町上ノ湯温泉
  • ずっとずーっと行ってみたかったこのお宿。そして、訪れたその後は、とてもいい印象しか残っていないこの名宿は、『銀婚湯』。銀婚とは、結婚してから25年目のこと。何故この北海道のこの地にある温泉に、『銀婚湯』と名前が付いているのか、というと・・・銀婚湯の温泉(中略)当時は熊笹で覆った堀立小屋程度の湧出の少ない山中無人の山湯だったのでしょう。大正十四年五月十日、七飯峠下の川口福太郎・志あって中州を開掘し、熱 [続きを読む]