Yoji さん プロフィール

  •  
Yojiさん: セルフ塾のブログ
ハンドル名Yoji さん
ブログタイトルセルフ塾のブログ
ブログURLhttp://selfyoji.blog28.fc2.com/
サイト紹介文セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。
自由文 行動分析学のスキナーが開発したプログラム学習に興味があり,独学できる教材を作っています。
 さんすう,数学では,理解を重視する「水道方式」に興味があります。
 自分で学べる,それも理解を重視しながらにこだわっています。
 著書「プログラム学習英語中1レベル」
「同中2」「同中3」(東銀座出版社)
「わかるできる解ける中学数学1年」
「同2年」「同3年」(以上民衆社)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/02/19 11:42

Yoji さんのブログ記事

  • ブログを書きつづけることが脳の老化防止に
  •  佐藤愛子著「九十歳。何がめでたい」の「おしまいの言葉」から引用します。  私の最後の長編小説「晩鐘」をかきあげたのは八十八歳の春で、その時はもう頭も心配もスッカラカンになっていて、もうこれで何もかもおしまいという気持ちでした。今まで何十年も頑張ってきたのだから、この後はのんびりと老後を過ごせばいいと友人からもいわれ、自分もそう思っていました。  ところがです。愈々(いよいよ)「のんびり」の生活 [続きを読む]
  • 佐藤愛子著「九十歳。何がめでたい」 とても面白い、お勧め
  •  佐藤愛子著「九十歳。何がめでたい」を読みました。  とてもとても面白い本です。おすすめです。 琉球新報で広告があり、面白そうだったので88歳の母にプレゼントするために買いました。 母は、今別の本を読んでいる、あなた達から先に読みなさい、と言います。 それで僕が先に読みました。 広告に偽りなしです。 本当に面白いです。家で読んでいる時には、大声で笑いながら読みました。 診療所にも持って行き、待合 [続きを読む]
  • 「プレバト!!」の俳句コーナーから考える、文学作品と説明文
  •  TBS系バラエティー「プレバト!!」(木曜午後7時)の俳句コーナーが面白いですね。 夏井いつき先生の毒舌がいい。 ただの毒舌ではありません。芸能人が作る面白くない俳句を、彼女の添削が、見事に面白い俳句に変えていきます。 先日は見た番組の中で「説明をするな」「目に浮かぶような情景をうたいなさい」と言っていました。 説明によってではなく、情景によって、読者が理解するようにさせなさいということだと思い [続きを読む]
  • テレビのミステリー番組、原作の有無をリモコンで確認
  •  テレビのミステリー番組をよく見ます。 テレビの番組表を見ると、ミステリーものが数多くあります。 その中で、一般に原作があるのは面白いです。そのことについては以前書きました。テレビのミステリー番組は原作があるもの さて先日、 弁護士・森江春策の裁判員法廷 - 土曜ワイド劇場を見ました。 とても面白かったです。 これは妻が録画したのです。 妻も、ミステリー番組は原作があるものの方が面白いという僕の意見 [続きを読む]
  • 一太郎のファイルが開かない・・・・苦戦して、なんとか復元
  •  急に一太郎のひとつのファイルが開かなくなりました。 漢字の学習書「成り立ちに沿って学べば漢字は楽しい(仮題)」の10番目のファイルです。 開くためにダブル しても、ずっとくるくるくるくる回っているだけです。そのうちに応答なしになります。 何度やってもダメです。 他の一太郎ファイルは開きます。だからその ファイルだけが駄目になっているのです。 ファイルの名前の上で右 をすると、「以前のバ [続きを読む]
  • Google 翻訳昨日の続き
  •  昨日は、 Google 翻訳のことを書いた文が、琉球新報の声の欄に掲載されたことを書きました。 さて、1週間ほど前のことです。琉球新報社から電話がありました。女性の方です。 その1週間ほど前に、僕は別の文を投稿しました。論壇用に、1000文字の文です。 その琉球新報の女性の方によると、内容はよく、分かりやすいし、自分にとっては勉強になったが、論壇の内容ではない、この内容をティールーム用に600文字にして、具体例 [続きを読む]
  • google 翻訳の英文をたたき台に
  •  妻と2人で、しばらくカナダにいました。妻も僕も持病があります。地元の病院に行き、薬をもらわなければいけません。 通訳をつけると1万円ほどかかるそうなので、通訳なしでやることにしました。 正確に病気の状況を話し、薬をもらわなければいけません。前もって英作しました。 まず日本語で伝えたいことを書きました。そして、 Google 翻訳でそれを英語に直します。その時に、できるだけ英語らしい日本語にします。「僕は高 [続きを読む]
  • 年は、ノ一とヰ
  •   最近、漢字を見ると分解してみる癖がついています。 漢字の学習書「成り立ちに沿って学べば漢字は楽しい(仮題)」を作っているからです。 それぞれの漢字がどのような部品でできているのかで、漢字を学んでいくという学習書です。 最近、「年」に、ヰが含まれていることに気づきました。 ノーとヰ でできていますね。 この「ヰ」は現在使われませんが、カタカナです。ひらがなにすると「ゐ」。 発音は「い」と基本的に [続きを読む]
  • Windows 10で外字エディタを開く方法
  •   Windows 10になって、外字エディタがどこにあるのかとても探しにくくなっています。いろいろやったら、今では以前よりも簡単にできるようになりました。 やり方をまずから書きます。  Windows 10の左下の方に「ここに入力して検索」と言う枠がありますね。 そこに「外字」と入力します。「gaiji」でもいいです。 するとそのうえ上に細長いウィンドウが立ち上がって、一番上の方に「外字 コントロールパネル」というのが出 [続きを読む]
  • 外字エディタを使う
  •  漢字の学習書「成り立ちにとって学べば漢字は楽しい(仮題)」の作成をしています。 それを作ために、外字エディタを度々使っています。 ただ、外字エディターは最後の最後に手段です。 出来れば使いたくない。 外字エディタで出てきた文字などは、自分のコンピューターでしか使えません。 メールなどで、ファイルを別の人に送っても、外字は出てきません。 外字エディタに行く前に、別の方法で出来るだけ探します。 もち [続きを読む]
  • ピタンガを生で食べる特権
  •  庭のピタンガが、今年はよくとれます。 多い時には1日に30個ほど収穫できます。 熟すると野鳥がよくつつきに来るので、妻は早め早めに収穫しています。 収穫した黄色いピタンガを置いておくと一日で真っ赤に熟します。 次の写真は昨日の朝撮ったもの。収穫してすぐです。 次の写真はその24時間後の今朝の写真です。 かなり赤くなったのが分かるはずです。 このように熟するのが速いので、生でスーパーに並ぶことはないだ [続きを読む]
  • ハブやマングースはアメリカ軍基地撤去反対
  •  「マングースのようなのが走っていた」 母が叫びました。 車を右折するために僕が右側に注意を向けている時、その左側にマングースが走っていたようです。たぶん、マングースだったでしょう。 そこは、読谷飛行場跡。以前アメリカ軍の基地だったところです。 米軍基地だったころは、たまに行われるパラシュート訓練のために利用するだけで、ふだんは、僕らが自由に入ることができました。黙認耕作地もたくさんあり、サトウキ [続きを読む]
  • クチクェーティ(口が肥える)
  •  悪い癖をつけたものだと思います。 食事時間になると、猫3匹が足元にやってくるのです。 そしてぼくの顔を見上げて、早くちょうだいという表情をします。 僕は自分の皿の中から、魚や肉を少しずつ分けながら与えています。 魚や肉といったタンパク質を与えるのですが、食べないことがあります。 好き嫌いが激しいのです。 これではないよ、という感じで 食べないで別のものを要求して、顔を見上げるのです。 そのようなこ [続きを読む]
  • 朝ドラ「ひよっこ」のオープニングミニチュアには、ストーリーが ある
  •  NHK の朝のドラマ「ひよっこ」を毎回見ています。 そのオープニングに流れる歌のバッグのミニチュアがとてもいいですね。身近にあるものをうまく使っています。 畳の畑、ブラシの稲、そろばんの団地などなど。それらをおもしろいな、と思いながら何気なく見ていたのですが、これにはストーリーがあることに気づきました。 女の子が、農村から都会にいくというストーリーです。 最初、農村風景の中でバスを待つ、縁の広い帽子 [続きを読む]
  • 鳥が全く来なくなりました
  •  3月27日に書斎の窓からバードウォッチングを書きました。1か月余り前です。 その頃は、毎日小鳥がやってきて、僕が置いた餌をついばんでいました。 それを見るのが楽しみでした。 ところが、それからしばらくして鳥が全く来なくなっているのです。 理由はまったくわかりません。 僕の家では猫5匹を飼っています。 鳥が餌を食べている時に、猫の存在に気づいたのでしょうか。 猫に狙われているようにな状況があったのでし [続きを読む]
  • 愚公、山を移す
  •  しゅうとの曽根信一は、生前よく「『愚公山を移す』だよ」と言っていました。 故事ことわざ辞典から転載いたします 。愚公、山を移す - 故事ことわざ辞典愚公、山を移す【読み】 ぐこう、やまをうつす【意味】 愚公山を移すとは、どんなに困難なことでも辛抱強く努力を続ければ、いつか必ず成し遂げることができるというたとえ。【愚公山を移すの解説】【注釈】 中国の愚公という名の90才にもなる老人が、家の前にある二つ [続きを読む]
  • スーツケースのキャスターを取り替える
  •  妻がスーツケースを捨てるといいます。見た目まだまだ使えそうな気がします。 キャスターのゴムの部分がボロボロになって、もう使えないのだそうです。 スーツケースとしてはとても気に入っているので、捨てるのはもったいない、でも修理をするところはないみたいだし、と言っています。 ちょっと待て、ということで、すぐに捨てるのは思いとどまらせて、インターネットで検索してみました。 すると、キャスターの交換をした [続きを読む]
  • インターネットなぜ無料で出来るのか
  •  昨日は、同じ屋根の下には数円で、ベトナムへは無料ということで、 Line を使えば海外でも無料でメッセージや写真を送ることができることを書きました。 インターネットだと、Line の他に、いろいろなソフト(アプリ)が無料で使えます。 検索もそうですし、Youtube などの動画、ストリートビュー、メール、ブログの作成などなど。ほとんどが無料でできます。 もちろん、インターネット接続料金、データ通信料金は別です。  [続きを読む]
  • 同じ屋根の下には数円で、ベトナムへは無料
  •  僕の毎朝の日課の一つに、母のためのテレビ欄のチェックがあります。 母は同じ屋根の下にいて、母の部屋は中2階のすぐそこです。 母は歌謡曲や時代劇が好きです。母の好みそうな番組をチェックして、それをショートメッセージにして送ります。  自分ではなかなか番組を探すことができないようです。 僕の弟は今ベトナムで働いていますが、 Line で繋がっています。 転送してやってきた郵便物や時々の近況を写真に撮って送っ [続きを読む]
  • 歌詞探し・・・ Facebook ってすごい!!
  • 昨日は Facebook の力はすごいな、と改めて感じました。 妻が老人会の集まりから帰ってきて、僕に頼みました。 「フェーレーマンボ」の歌詞を探して、印刷して欲しいとのこと。 老人会で「フェーレーマンボ」の曲に合わせて踊りをするそうです。CDはあるのですが、歌詞がわからないとのこと。 歌詞がわかればダンスの練習がやりやすいようです。 僕は引き受けました。 これまでいろいろな歌詞をウェブ上から探し出したことが [続きを読む]
  • 2017年4月のブログ拍手ランキング
  •  4月のブログ拍手ランキングです。 この間に110ものブログ拍手がありました。ありがとうございます。 先月は45だったので、2倍以上になっています。 それは Facebook のコメントのやりとりの中で、  Facebook の「いいね」はデータが出てこないが、ブログ拍手はデータが出てきてランキングも発表できる。だからで、きればブログ拍手がいいな、 とぼくが書いたからでしょう。  Facebook の友達はみんないい人ですね。本当に [続きを読む]
  • 漢字の書き方の練習と行動分析学のフェイドアウト
  •  漢字の学習書を作っています。それには漢字の書き方の練習も入れます。 その時に、行動分析学でよく使われるフェイドアウトという方法を意識的に取り入れてみました。 書き方の練習は次のようになっています。わかりやすくするためにカタカナの「カ」です。 一つ一つ説明します。 1番目は薄く書かれた「カ」の文字に書き順の番号を添えてあります。これは書き方の練習書にはよくありますね。 それを参考にしながら、なぞっ [続きを読む]