ほのぼの さん プロフィール

  •  
ほのぼのさん: 女将の・・・
ハンドル名ほのぼの さん
ブログタイトル女将の・・・
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kanipuro0710/
サイト紹介文ほのぼの民宿「木船」の女将が、日々の・・・を綴ります。
自由文日々、思ったり、感じたことを綴っています。
気がついたことがあったら、お気軽にコメント下さい。

ほのぼの民宿「木船」のホームページ
http://www2.ocn.ne.jp/~kanipuro/index.html
春は香住がにのフルコース、冬は日本海の味覚・松葉がに、そして、日本一のブランド和牛肉「但馬牛(たじまうし)」、新鮮な海鮮、山菜、手作り野菜のお料理をどうぞ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/02/22 20:46

ほのぼの さんのブログ記事

  • 「懐かしい・・・」桑の実
  • 昔、私が子供だった頃、母と山の畑に行く途中、桑の木があって、濃い紫に熟した実を木からぼじって?食べた桑の実。べろ?(舌)が真っ青になって、手も紫色になって、よく母に笑われました。そんな桑の実が食べたくて、山から木を採ってきて・・・なんて、無理。(^^)園芸店に売っていた苗木を大きな鉢に植え、かなりの年月が経ちました。その桑の木。今年は、ものすごい実がついて、鈴なりの状態です。この頃は、毎日、見に行 [続きを読む]
  • 花がいっぱい咲いています・・・
  • きょうのお客さん用にと家の前の鉢や畑に咲いている花を一枝ずつ切ってきて、花器に活けました。数えてみたら18種もありました。(゚∀゚)アヒャヒャ家の周りには、パンジーなどまだまだ切ってこなかった花もたくさん咲いています。自然学校(児童生徒のお客さん)もモードに模様変えしてて、殺風景な廊下などをたくさんのお花で飾って少しでも明るい雰囲気にとがんばりました。「この花全部名前わかるんか?」と陰の声の主に聞かれたけど [続きを読む]
  • 宮沢賢治の故郷へ・・・
  • 87歳の一人暮らしの従姉妹との思い出づくりと観光を中心にしたまちづくりの勉強を兼ねて宮沢賢治の故郷、岩手県花巻市へ行ってきました。あの有名な「雨ニモマケズ」の詩が大好きで若い頃から花巻へ行ってみたかったのは、私でなく、陰の声の主(主人)なんですけど、記念館を見学した後、ロビーで買っていたのは・・・槐(えんじゅ)の木でつくられたデクノボー(写真)帰ってきて、さっそく自分の愛用のリュックに取り付けてご満 [続きを読む]
  • スズランが咲いて・・・
  • きょう、5月1日は、スズランの日だそうです。我が家では、ちょっと離れた畑のあちこちにあったものを株分けして南側の庭と玄関前の鉢にも植えました。10日ほど前はまだツボミだったのですけど、きょう、スズランの日に合わせたかのように満開になりました。(^∀^)ちょうど、東京にいる次男の誕生日たっだので、彼にもラインで送りました。少しは喜んでくれるかなあ〜(^_^)ニコニコスズランの花言葉は「幸せの約束」「純粋」この花 [続きを読む]
  • 畑メモ?畑ノート?植え付け記録・・・
  • またまた、畑シリーズなんですけど・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ自家製の野菜は、ずーと頑張って作っていますが、数が多くなるにつれて頭がごちゃごちゃになってしまうんですね。 (´▽`)そこで、付けているのが、畑メモといいますか、畑ノートといいますか、つまり、植え付け記録なんです。以前の畑に記録では、とか、今年の春植えの記録では、これを見ると、どんな野菜をいつ植えたかが、一目でわかるので、何かと便利です。植えた日のほ [続きを読む]
  • 畑仕事を手伝ってもらい・・・
  • 我が家(ほのぼの民宿「木船」)では、お客さまに自家製の野菜を食べていただこうと、畑仕事がんばっています。きょうは、私がちょっと忙しくしてたので、影の声の主に助っ人を頼んだら、空いている時間に手伝ってくれました。(^_^)ニコニコふだんは、小さな耕運機を動かしてくれるのですけど、そこまでしなくてもいいので、鍬で耕してくれました。おかげで、畑は私ほどうまくないけど、畝も何とかヾ(=^▽^=)ノとなりでは、エンドウの [続きを読む]
  • チューリップ100万本が招く・・・
  • 桜の次はチューリップ・・・我が家(ほのぼの民宿「木船」)からお車でおよそ1時間20分ほどの豊岡市但東町畑山のたんとう花公園で「たんとうチューリップまつり」が始まりました。人気は、5色、10万本で描くフラワーアート(チューリップの花絵)で、今年はお菓子のマスコットキャラクター「カールおじさん」です。これまで「日本列島」「オランダ風車」「こうのとり」「明石海峡大橋」「チューリップ」「どらえもん」「ユメハッチ [続きを読む]
  • 雪でつぶれたビニールハウス元通りに・・・
  • 雪でつぶれた農業用ビニールハウスのパイプを元通りにしました。曲がってしまったパイプを少しだけ(3本ほど)買って、入れ替えると、結構、かっこよくなりました。最初は、新しく業者に造ってもらおうかな、と思いましたが、影の声の主が弟に手伝ってもらい、直しました。もう30年以上使っているので、土に埋めている部分は腐敗がひどいのですが、杭で補強すれば、まだ使えそうです。畑の駐車場に植えているツゲが伸び放題だった [続きを読む]
  • 満開の「枝垂れ桃」を浅田真央さんに・・・
  • 桜が各地で満開となっています。我が家(ほのぼの民宿「木船」)の庭でも、枝垂れ桃が満開です。(゚∀゚)アヒャヒャとくに、この春は、綺麗さが際立っています。(^_^)ニコニコ白やピンクの花が・・・きれいに咲いた理由を考えてみました。どうも、影の声の主が剪定をおもいっきりやったせいではないか、と・・・どちらにしても、枝垂れ桃の花には桜にはない味わいがあり、なかなかいいものですう〜。('▽'*)ニパッ♪浅田真央さんの引退のニュー [続きを読む]
  • 一円電車に乗りに行こう!
  • 「やまの小さなでんしゃにのりにいこう」上の写真のようなかわいいパンフレットが呼びかけています。(^∀^)そこは、30年前に閉山した明延鉱山(兵庫県養父市大屋町明延)です。当時、運賃一円で住民らを運んでいた「一円電車」を再現した体験乗車会がことしも始まります。4月から11月まで例年は毎月一回でしたが、今年は回数を増やし4月9日と5月から11月の第一日曜日に加えゴールデンウイーク中の5月3〜6日と夏休み中の7月23, [続きを読む]
  • コウノトリ産卵
  • コウノトリの産卵が順調です。兵庫県豊岡市では5か所、徳島県鳴門市や福井県でも・・・ほかに、巣作りしている地域も4月からの孵化、6月からの巣立ちも楽しみです。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 竹田城跡「山開き」・・松葉ガニもまだ美味しい季節
  • きょうから3月。天空の城として知られる竹田城跡(兵庫県朝来市)では、山開きがありました。山の頂上に雄大な石垣が並ぶ竹田城跡は、雪の季節は閉鎖されていますが、ようやく登れるように・・・。この石垣は、どうしてこんな山の上まで運んだのか、疑問でしたが、地元のガイドさんが「この山で切り出して積んだんだよ」と教えて下さいました。「あ、そうか」と・・・ (´▽`)初歩的な話でスミマセン3月に入っても、我が家(ほの [続きを読む]
  • 節分・アシカの仲間が豆まき
  • きょうは、節分。稀勢の里や有名人が豆まきをしているニュースが流れています。19年ぶりの日本人横綱なんですから、注目されますよねえ〜(^∀^)さて、こちら北近畿で指折りの観光スポット、城崎マリンワールドではアシカの仲間、オタリアの豆まきが人気を呼んでいます。(上の写真)特製の棒の先にマスがつけてあり、この中に豆が入っているんですが、アシカは口にくわえて首を上手に振って、見物の人たちに向かって「福は内」 [続きを読む]
  • 香美町はとっても広〜いです。
  • 我が兵庫県北部の香美町は、つくづく広いと思わせられることがあります。今年の冬は今月上旬まで暖冬だったのですけど、ここにきて冬将軍が来ました。そこで、連日「大雪」とニュースに流れ、親戚や遠くの(北海道の駅前民宿さん)ブログ友達などから「大変ねえ」とお見舞いのお電話をいただいたのですけど、大雪なのは香美町村岡区や小代区などスキー場のある山間部の地域で、香住区の海辺にある我が家(ほのぼの民宿「木船」)周 [続きを読む]
  • 裏メニュー???
  • きょうのお客様は、今季一番の寒気の中、JRでお越しになられました。雪は日本海沿岸はほとんど降らず、我が家の周りも積もらなかったのですが、京都などでは10センチほど積もったようですね。お客様は、カニ刺しをまず食べられ、続いて炭火でカニを焼きながら、炭火であぶった甲羅酒(もちろん甲羅焼のカニみそを食べられたあとの)も何回かされて「美味しい、美味しい。やっぱり、来てよかった」と・・・そして、最後の方にお客様 [続きを読む]
  • 45秒で「天空の駅」へ・・・
  • 明けましておめでとうございます。2017年、地元にとって、新年の話題は何か、と、考えたとき、ふと思い浮かびました。それは、天空の駅へのエレベーターがこの秋お目見えするというニュース。「45秒で天空の駅へ」それは、新しい世界への幕開けかもしれません・・・コンクリートの橋に架け替えられた後も、一部(3つの橋脚)が展望台として大切な役目を果たしている余部鉄橋。カニを食べにお越しになっているお客さまが、立ち寄ら [続きを読む]
  • 大根引き、美味しい漬け物をお客様へ
  • 我が家「ほのぼの民宿木船」では、毎年、今頃になると大根引きをして、お客様に喜んでもらえる漬け物作りをします。自家製の漬物は、土づくりから、これまた自家製の有機肥料「カニ殻」を施肥したり、種を植えたり、水やりを欠かせなかったり、育てるまで家族総出の作業で、なかなか大変ですが、頑張っています。^ ^にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 松葉ガニ漁解禁!初せりは高くても・・・
  • 待ちに待った日本海の冬の味覚の王者「松葉ガニ」(ずわいがに)漁がきょうから解禁となりました。我が地元、カニの本場・兵庫県香美町の柴山漁港では、さっそく漁船が初漁から帰ってカニを陸揚げしていました。ズワイガニは、兵庫県や鳥取県、京都府では「松葉ガニ」(オス)、福井県では「越前ガニ」と呼ばれて親しまれています。初せり市では、仲買人やその人に特定の注文を出すお客さんがや祝儀という意味合いもあって、特別に [続きを読む]
  • カニの美味しい美味しい季節に・・・
  • 暖かかったのが、けさは10度以下まで下がり、ようやく秋らしい季節になってきました。食欲の秋ですね。カニがよけい美味しく感じるようになります、ね・・・(^_^)ニコニコいまは、香住ガニ(ベニズワイガニ)のお客様にお越しいただいて、とても喜んでいただいています。我が町 香美町では幼稚園、小学校、中学校の全校で先日、学校給食に香住ガニが漁師さんからなんと800匹がプレゼントされ、子供たちを喜ばせました。(^∀^) [続きを読む]
  • 散歩は健康の秘訣・・・ペンギンもかなあ
  • 北近畿トップの観光スポット「城崎マリンワールド」では、一日4回ほどペンギンの散歩が行われていて、人気を集めています。お客さんの目の前を、ヨチヨチと歩く姿は、なんとも可愛くて・・・最近、デビューしたきょうだいペンギンもいて、愛嬌を振りまいています。(^∀^)そういえば、人間の世界でも散歩をしている人をよく見かけます。なかには、365日毎日歩いておられるんでしょうか、真っ黒に日焼けされた方も・・・( ̄ー ̄) [続きを読む]
  • 香住ガニのフルコース
  • 近畿地方では、わが香住漁港だけに水揚げされることから「香住ガニ」と呼ばれているベニズワイガニ。その香住ガニのフルコースがますます美味しい季節に・・・我が家(ほのぼの民宿「木船」)では、厳選した大きなカニを、炭火で焼きガニに(下の写真)もちろん、カニ鍋(下の写真)も。新鮮野菜もたっぷりです・・・そして、カニ刺し(下の写真)もこの量で・・・最後にお出しするのが珍味中の珍味「香住ガニの甲羅焼カニみそ」( [続きを読む]
  • 香住ガニ初せり
  • 近畿では我が香住漁港だけに水揚げされることから「香住ガニ」と呼ばれるベニズワイガニ。9月1日から解禁となり、5日に初せりがありました香住ガニは、人気が高まり、知名度もぐんぐん上昇。美味しい美味しい香住がに。どうぞ、ご賞味下さいにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 多い山ガール、植村直己ファン・・・
  • 我が家(ほのぼの民宿「木船」)からお車で40分ぐらいのところに植村直己冒険館があります。そこで、今、植村さんの言葉と、その言葉からイメージした黒田征太郎さんのイラスト原画展が開かれています。地元が生んだ世界的冒険家、植村直己さんと大阪府出身の有名なイラストレーター、黒田さんのコラボとあって、フアンの方が訪れていました。とくに、遠くからやってこられる山ガールの姿も見られるそうです。作品(30点)には、大 [続きを読む]