ゆぎ さん プロフィール

  •  
ゆぎさん: 〜友禅菊〜おばあちゃんと私の大切な日々を綴りたい
ハンドル名ゆぎ さん
ブログタイトル〜友禅菊〜おばあちゃんと私の大切な日々を綴りたい
ブログURLhttp://ameblo.jp/yuzengiku/
サイト紹介文素敵女子おばあちゃん♪高齢者介護って中が見えない砂時計。確実に時は過ぎるだからこそ大切に毎日過ごそ
自由文窓の外の空を眺め、お日様にあたる、それが私たちにとってはとても大切なこと、それができる幸せ。最近は寝てばかりzzz起きて〜空を見ようよ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/02/24 15:39

ゆぎ さんのブログ記事

  • 自分のベッド
  • 川の字で寝ていますおばあちゃんのベッドに私のベッドをくっつけ目の前におばあちゃん夜中のパット交換も手をつないで寝ることも腕まくらで寝ることもポンポンと抱きかかえてむせたい背中をたたくこともベッドは常に半分だけを酷使そのため使っているうちにおばあちゃんのほうだけ斜めに下がってきますどうしようもなくなればぐるんと反対にしてまた半分を使いますしまいには半分より向こうに寝返るときには上り坂で気合いをいれ [続きを読む]
  • 説得されて食べられるものでもない
  • もっかオーエスワンゼリーを420ml程度といろいろを数口が毎日の摂取量となりつつあります母がお願い〜食べて〜栄養とらなきゃ元気になれないよ〜もぐもぐ…ゴクンして…ほらゴクンしておくちにいれてないでごくんほら頑張って〜と30分以上ごくんをすすめる…お互い疲れちゃうよ頑張っては言わないようにやら無理に勧めないは母には聞き入れられていない異常ともいえる執拗な母の対応を目の当たりにすると看護師さんの期待にこたえ [続きを読む]
  • 急に腰がいたくなり
  • 先週金曜日の9:30位仕事で外出中歩いていたらどんどん腰が痛くなった尾てい骨の上あたり痛いなんで痛いんだ普段痛くないのにもしやおばあちゃんが痛いのかなとちらと頭をよぎるも会社についたら痛みはひいてすっかり忘れる母にあとで話したらその時間ベッドアップにして時間をかけて水分を飲ませていたそうそのへん確かに痛かったかも〜おばあちゃんから痛みがとんできたようです私からは飛ばさないよう元気でいなければ母か [続きを読む]
  • むくみなし!ぬくもりあり!
  • 先生が定期訪問でいらしたむくみなし!ぬくもりあり!いまのところ感染症はないし肺の音もきれいですね水分はとれないということですが皮下点滴はただの延命だけだから…腕の点滴も痛いし穏やかにしてるからこのまま様子をみましょう先生がジェスチャーする山を描きながら下降線で随分下にいまこうなってきてますからねう〜んあれ息してないってこともありますなにかあったら連絡下さい別れ際途中まで買い物をいでを装いお送り起 [続きを読む]
  • 栄養とる以前に水分が
  • 水分がなんとかでその水分もなんとかにもならない日も出てきて食事どころでなくお口にいれても飲み込めないそんな日が続いてます栄養をとらなきゃなんてわかっていてもそんな栄養あるないなんかよりとにかくゴクンできるものを飲みたくないなら飲むのを勧めないそういう段階?でも飲みたいよーって言うような感じだよしゃべれないケドそれとも普通の脱水?先生どっち? [続きを読む]
  • 夜いつも気にしているから
  • 昨日夜から30時間位は息抜きでもいつも夜おばあちゃんを気にしているからちょっとした気配でも起きる癖がついてます昨夜はおばあちゃんでなく姪っ子がベッドから落ちそうになっておりヨイショヨイショと落ちないように体位交換遠く離れてもおばあちゃん大丈夫かなあと特に夜は心配するのでありました駅で元気に食事みたいなキャンペーンをしており握力や舌圧、指のはさむ力などを無料ではかり参加で(誘われたときこれもらえるなら [続きを読む]
  • せめてあーって言って
  • 4月後半の体調崩し以降とんと発声が難しくなったイエスノーがわからないていうか帰ってから出るまで起きてないからみんなの書いてくれる連絡帳が頼り昨日は疲れてておばあちゃんが私をよんでる気がする息づかいでとなりで添い寝したら爆睡で読めなかったゼリーが引っかかったとき焦るせめてあーって言って〜お願い声出して〜できたらイエスノーがいいですけどできたらおかえりなさいがいいけれど今夜は意識のあるおばあちゃんに [続きを読む]
  • あなたはダメです
  • GWの好天気夏かと思う気温ぐったりしているのはおばあちゃんだけでなく母もです「明日の気温の予報をきいただけでお母さんもう駄目かも暑いって思うだけでもう無理」いくらなんでも弱すぎですおばあちゃんがいるからあなたは体調悪くなってはダメです [続きを読む]
  • 頑張らなきゃ「ごくん」も大変なのです
  • GWもなんとか無事に過ごせました先日の看護師さんからの言葉の続き「体育会系で頑張って〜は本人の負担になるからいわにいようにもう無理するのは難しくなってきてますでも水分補給を頑張ってなかったら今回無理だったかもしれないので難しいところだけど…期待に応えなきゃという無理がきかなくなってきてます」でも食べるのも飲むのも頑張らなきゃいけないんですそこんとこはどうなのかGW好天気に恵まれ夏のような快晴ゆえ [続きを読む]
  • 波は揺れながら下降する。それはわかっているつもり
  • 母が看護師さんからの話をしてきたおばあちゃんの体調は…と母は身ぶりそれを言葉で書くとするならば大きな波形で上がったり下がったりでも実際の波形としては前よりは戻らない上がったり前よりもさらに下がったりそうやって全体的な流れは下降してきてますって?それは感じています明日も来週もある気はするけど来月も再来月も来年なんてわかんないでもそれはずーっと思ってきたことさて休みだ1日だけ看護師さんとヘルパーさん [続きを読む]
  • ひさしぶりに
  • 一昨日帰ったらひさしぶりにおばあちゃんが私をみたただいまって言ったら、くちが動いてなにか言おうとした言ってることがわかってるただそれだけ でもすごく嬉しい先日まで脳にまでいろいろ行き届いてませんって感じだったから昨日はずーっと寝てたまあ普段通りといえば普段通り今夜はどうかな〜徐々に徐々に快復 [続きを読む]
  • お鼻がかめないの
  • 前にそういってたっけ『おばあちゃんはいつも元気で風邪なんかひいたことなかったわだからお鼻がかめないの』鼻がつまってそれでも息を鼻でしようとしてなおさら苦しそう昨日0:20位から1:40位苦しいよぉって感じそんな荒い鼻息だけどオーエスワン飲みきる落ち着いたからとしてもむせること数回パニックみたいになったから室内電気明るめにする4:00穏やか(でも息してるここ大事)5:00も穏やかに熟睡看護師さんの来訪時はいたって普 [続きを読む]
  • 介護職員処遇改善加算
  • おばあちゃんがとにかく水分たくさん飲めますように!栄養もとれますように!先日の話机の上に書類があった処遇改善加算Ⅰ  変更前8.6→変更後13.7改正しりませんでした最前線で働いている方たちの処遇が本当に改善されるといいですがおばあちゃんの支払い随分値上がりするね〜負担がこれだけあがるかといったらちょうど起きてたおばあちゃんがむせたいや…あの…気にしないでおばあちゃんがいることで負担が減ることもたくさん [続きを読む]
  • 息をするのがこんなに大変そうなのに
  • 週後半は暑さがやわらぎ助かりました寒暖差があるのは困りものですが先日の夏日 我が家は暑い我が家の女どもは夏に弱いゆえにわかりやすく土日あたりから体調を崩したおばあちゃん呼吸が荒いヘルパーさんの連絡帳にも書いてある心配どうみても呼吸苦しそうただいまといってもただいまのオウム返しは調子が悪い証拠熱は37℃代毎月の先生の往診日先生[昨日酸素は95だし肺の音もきれい顔色もいいし浮腫なし黄疸もない大丈夫!元 [続きを読む]
  • 子はいくつになっても子だから心配
  • 続きそのいつもなら目をつむるおばあちゃんが「あれ おばあちゃん今日は珍しく目を開けてる!じっと見てる!」という時があったその一時間前おばあちゃんにはあえてはっきりとは言わずに母は病院へ帰ってくるまで数時間いつもなら寝ているはずのおばあちゃんがずーっと起きてたおばあちゃんはずーっと起きてて疲れすぎて水分が飲めないほどにへとへともしや母の外出に気づいてたのか?そういえば父が母にいってらっしゃーい!って [続きを読む]
  • ぎゅっと目をつむり
  • おはようございますものすごい嵐ですお気をつけて!いつのころからか父が「おばあちゃん〜ただいま!」といえば目を開けていたのにぎゅっと目をつむり「おばあちゃん〜起きてる?」といえば目を開けていたのにぎゅっと目をつむり目を開けていたのに目をつむって無視すると父はよく嘆くようににった無視ていうか拒絶!?父いじけてます嫌われちゃうよどうしたの怖いの?びっくりするの?なぜなの?続く [続きを読む]
  • いまどうにかやっと(再)
  • 体調を崩して2/27一回目の点滴3/27二回目の点滴はすることができなかったそうこれまでは2月末から3月末のお話そしてやっといまどうにかやっと水分も時々しっかり飲めるようになりやわらか食も食べれるようになってきたなんとか回復中 [続きを読む]
  • いまどうにかやっと
  • 2/27体調を崩して3/27二回目の点滴はすることができなかったそうこれまでは2月末から3月末のお話そしてやっといまどうにかやっと水分も時々しっかり飲めるようになりやわらか食も食べれるようになってきたなんとか回復中 [続きを読む]
  • 点滴は脱水がひどいと刺さらない
  • 前の続きおばあちゃんは入浴後脱水に陥ったそしてまた翌日点滴の話になる夜帰ったらおばあちゃんの右腕左腕右足先生が苦労して点滴の針をさそうとした跡そして開封した点滴セット結局点滴の針が今回は刺さらなかったそうです先生は時間がなくなりあとは皮下注射だけど腫れるし…様子見!と帰っていったそうです一番水分が必要なときに水分がいれられないとは!先生は皮下注射はあまりしたくないでもこのまま脱水が続けば…と身の [続きを読む]
  • 入浴後凍りつく
  • 点滴の次の週ひさびさの訪問入浴おばあちゃんが大好きなお風呂です先生にも相談して清潔がなによりですからと?水分も随分飲めるようになったしバイタルもよく顔色もよくこれなら入浴いいよねで…入った数時間後…母よりメールおばあちゃんの手足がいくらやっても冷たいの〜足が変色するくらい〜上ばかり変なとこみてる〜と連絡ありそしてお風呂出てから水分が全くとれなくなった脱水で末端のほうが冷たくなったり意識レベルが低 [続きを読む]
  • 水分補給の点滴はゆっくりと。たくさん知る
  • 相変わらず3月の続き随分前の月曜日なんとか入院回避したが朝先生が点滴をしにきた薬がきいてるけど水分不足だから点滴しましょうか水分不足だと点滴のくだを入れるのが難しいと言う午後の看護師さんが先生の施術大絶賛脱水症状になると血管もぺしゃんとなって針をさすのが困難になると初めて知る先生はゆっくりゆっくり落とすから3〜4時間かかるかなあ…と帰っていった午後先生から針抜きを依頼された看護師さんから電話ありど [続きを読む]
  • ひとまず入院回避
  • 先生からの電話をきったあとおばあちゃんをたたき起こす入院になっちゃう!水分補給と薬飲まないと入院させられる!それまで声をかけても無反応だったおばあちゃんがぱっと目をあけたそして長い時間をかけて薬を2日間1日3回のみ前日ほぼ0の水分も(土)800ml(日)500ml飲めた熱もやっと(日中は)36℃代になった先生が月曜日朝きて入院はしなくていい水分補給の点滴をとひとまず入院回避となりました [続きを読む]
  • ごくんが出来なくて
  • それから一週間高熱からは下がるがまだまだ微熱そして夜はまた38℃超えが続きましたまず起きるというながなくて起きても口には入れたがるけどごくんが出来なくて口からダァーと出てくる何日も続いたらそりゃ脱水にもなりますよ高熱になってから6日後かわいそうに痛いインフルエンザの検査と血液検査翌日の土曜日朝先生と電話インフルエンザではやはりない体の中で菌があばれています今からでも一週間入院して抗生物質入り点滴を [続きを読む]
  • 安心するもつかの間
  • 続き担当者会議があり要するに元気でつねに危険はあるけれど大台にこのままいけるかもということも言われました たった数日後あれなんか様子おかしくない?→37℃代翌日起きて横に寝ているおばあちゃんをみたらさらに様子おかしくない?→38.7℃症状からインフルエンザでなく尿路感染調子悪いのとか寒いとか熱いとか言ってせめてうなって〜反応できるまでもなくぐったりなのでしたこれも先月の話そしてまだ引きずってます早 [続きを読む]
  • 言ってることはわかってます
  • 先月おばあちゃんの担当者会議ありました先生まで時間をさいてくれました先生から担当者さんたちに例えCTをとっても脳の萎縮はほとんど見られない状態でしょう認知症の症状はほとんどみられませんただ本来ゆっくりしてますよね?まくしたてて話をしたりするタイプでないですよね?穏やかにされてましたよね?う〜ん若い頃はキリリとして穏やかではなかった噂もきくがまくしたてたりしない忘れてたそうなのよねそういえばわーっと [続きを読む]