ゆぎ さん プロフィール

  •  
ゆぎさん: 〜友禅菊〜おばあちゃんと私の大切な日々を綴りたい
ハンドル名ゆぎ さん
ブログタイトル〜友禅菊〜おばあちゃんと私の大切な日々を綴りたい
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuzengiku/
サイト紹介文素敵女子おばあちゃん♪高齢者介護って中が見えない砂時計。確実に時は過ぎるだからこそ大切に毎日過ごそ
自由文窓の外の空を眺め、お日様にあたる、それが私たちにとってはとても大切なこと、それができる幸せ。最近は寝てばかりzzz起きて〜空を見ようよ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/02/24 15:39

ゆぎ さんのブログ記事

  • 初月忌、初めての月命日。幼子でも。
  • 初月忌(しょがっき、はつがっき)初めての月命日です菩提寺が遠いのでお坊さんを呼んでとはいきません毎日のように、毎日より少し高級な(笑)線香をあげましょう過去の話一足先におばあちゃんが葬儀場にいったあとひ孫家はうちにきましたひ孫2はとことことおばあちゃんのベッドのとこに駆け寄るもおばあちゃんのベッドもおばあちゃんもいません目に涙を浮かべ目をパチパチしながらパパに抱っこされました3歳だからわかんないよね [続きを読む]
  • 語り合うとき未来がない
  • もっとこーしてあげれればあーしてあげれれば大切に大切にとしていたつもりでも後悔がはんぱありません相変わらずたくさん後悔ずーっと悔恨死者とは語り合える未来がないのがつらいかと思ってた語り合えないでもきっとこう言ってくれるんじゃないかと思うそうふと思うこともあるずーっと体調崩してから手を動かすことも話すことも出来なくて目の前のおばあちゃんは目で語るだけしかできなくなっていた割と死んでから自由に話せて [続きを読む]
  • 亡くなった当日、枕飾り詳細
  • 葬儀屋さんがおいていった枕飾りお線香おりん白い三具足※※香炉※蝋燭立て 防災上蝋燭は使ったらすぐ消して、代わりにまめ電気をつけておけば迷いませんから大丈夫です※華瓶 お花を…ああこのお家にはお花がたくさんありますね湯のみ お水を半分位いれてこちらにお茶碗とお箸 用意してますがお使いのものがあったらそちらでも お疲れでしょうし出来たらで構いませんがご飯を炊いて山のようにしてお箸を立ててさしてあげて [続きを読む]
  • 四七日、阿経忌
  • 初七日から毎週審判され善悪を審判され、悪の業があったら苦しまされたあと、次に生まれかわる世界が決定されるというもの四七日(よなぬか、よなのか、ししちにち)阿况(経)忌(あぎょうき) 仏の教えに従う審判担当;五官王普賢菩薩 おんさんまや さとばん亡者の罪をはかりにかけてその量を記録普賢菩薩のあるお寺に母といってお経をとなえて追善供養 [続きを読む]
  • 亡くなった日。看護師さん呼んで先生呼んで葬儀屋呼んで
  • 亡くなった当日のこと時間詳細や追記とかするしUP時間もかえるかもおばあちゃんに関係することを覚えていたいからでも忘れるから忘れたくないからケアマネさんから呼吸が止まったらすぐに看護師さんに電話してください死後硬直始まっちゃうからその前に身支度してお洋服に着替えるからそのあと看護師さんから先生に連絡しますと前にいわれていた呼吸停止数分ずーっと見てても息をしてくれない看護師さんに連絡30分、そのあとの [続きを読む]
  • きっと頑張ってたのは
  • ひ孫母の判断でひ孫たちは亡くなった連絡をしてからきたでも今思うとおばあちゃんはすごく頑張っててなんか頑張ってる感じがあってひ孫父母やひ孫たちを待ってたんだと思うん〜やっぱりこないみたいという話をしてほどなくだから充分に間に合う時間になるようにおばあちゃんは頑張ってたそんな気がするひ孫父母にはいえないけれど [続きを読む]
  • 忌日と十三仏
  • あとで記載の日時や内容は調整したり追記修正すると思います書き留めておきたいと思っても家に帰るとへとへとでまたもっと詳しく書かないと、とか思っちゃうから進まないでも日は過ぎていく 初七日のあと七日ごと裁判を繰り返し四十九日までの中陰期間は六道輪廻をめぐる担当の裁判官も各回かわる 遺族はその裁判ごと法要を行い追善供養をすることで応援死者もその功徳の恩恵をうける 7日が七回目で七七日しちしちにち、ななな [続きを読む]
  • 看取りました
  • その日のこと書いたのにUPしようとしたら消えました今は心にしまっておきますずーと穏やかな顔でしたチアノーゼの片足も父がずーっと何時間も手で温めてて肌色に少しずつ戻って四股にチアノーゼが出るって書いてたけどならなくてでも呼吸が止まったり段々弱くなってきてうみゅうみゅってお口を動かしてふーって息する姿がとっても今までにないかわいさで最期も うみゅうみゅってしてはってしてでもそのあともう息をすってくれな [続きを読む]
  • 呼吸が大きく変わったら
  • 看護師さんと話したひ孫母から言われたことの続きひ孫母が看護師さんに言われたことをノートに書く“呼吸が大きく変わったらいつでもすぐに連絡ください”ひ孫母が帰ったあと母が言う看護師さんには呼吸が止まったらっていわれたって言ってたんだけど…ひ孫母の優しさ夜中呼吸数48前後でずっといたのに朝方呼吸と様子が変わる呼吸数528:00明らかな下顎呼吸そのあとなんだか吸うの大変な深い呼吸をしているうちに止まってまた思い [続きを読む]
  • 体位交換は怖くてできないよ
  • 看護師さんと話したひ孫母から言われたことの続き体位交換したりするとそれで呼吸とまるかもしれないので体位交換をしちゃだめではないけどしたあとは呼吸確認してくださいねって言われたらできるかい!え〜それって???と聞くう〜ん止まってもそれはそれでってそれは無理!冷たいタオルで頭を冷やすのも刺激になるというし…ごめんおばあちゃんそんな勇気はない…だからパタパタゆっくりあおぐ [続きを読む]
  • 血圧計を買って持ってきたけど
  • 7/15土曜日穏やかな顔苦しくないといわれても脈拍110 呼吸37 お熱39.1マッサージしたりパタパタ扇いであげたり朝からお昼近くまでいつもなら寝ているおばちゃんが起きているひ孫たち来るひ孫元看護師母、聴診器と血圧計を買って持ってくる本当は水銀の血圧計が良かったんですけどなくて機械式の腕用のしかないんですけどって心音がわかりにくくて…血圧は測定不能だった手も腕ももう脈は取れないですけど太もも近くのここならっ [続きを読む]
  • 今はなんでも食べられる
  • 日曜日まで予約配信していますこれはそれとは別だから前後するけれどこれはいまいまでも時が止まっていやおばあちゃんと共に進むべく私たちは普通におばあちゃんに話しかけて変わったことはおばあちゃんが食事を今までにないくらい食べれるようになったこと昨夜も父が買ってきて供えてあったのはおばあちゃんが好きだからとイチゴジャムパン今日も母に買い物なにかあるかとメールする“おばあちゃんの好きなぱんをお願いします。 [続きを読む]
  • はいチーズ
  • おばあちゃんは起きていた目はつぶっていても聞いているそんな感じ7/13木曜日午後 ヘルパーさん最後7/14金曜日午前 看護師さん最後になるのだろうか一番長かったきっと私の知らない思い出もある長い付き合いだった7/14金曜日午後 ケアマネさんが特別に訪問いままでひよこから育ててくださってありがとうございますとお礼を言いに最期とは言わないちょっとお休みですね〜また元気になってお会いしましょうね!なんで?元気にな [続きを読む]
  • 語り明かそう
  • 昨日。発熱、片足チアノーゼ、夕食匂いでうっぷうっぷ、多分タール便 の詳細少しいったりきたり7/14(金曜日)の夜中いままで焦点があってないし寝てばかりのおばあちゃんが起きてたくちは話せないでもしっかり目が覚め覚醒してるしかもちゃんと見えてわかってるそんな時間が多かった7/14深夜おばあちゃんは起きていたおばあちゃんと母と私三人でたわいもない思い出話手をつないで愛しているよと思いをこめて [続きを読む]
  • お湯を沸かしたら
  • 少し戻って7/12おばあちゃんはもともとご飯が炊けた匂いや料理の苦手で調子が悪くなってた絶不調のこの日はお湯を沸かしたもしかして反応するかもと異変があったらすぐ止めるように様子を見ながらその匂いというか気温の変化というかなんかそれに反応してうっぷうっぷが始まりすぐに火は止めたけど生あくび連発呼吸もちょっと出来なくなってすごく苦しんだだからお湯をうちでは沸かせなくなったご近所さんにお湯をもらえるよ [続きを読む]
  • 金曜日の看護師さんが最後だから(私の)顔をみたいと
  • 約10年それこそ疲れちゃうけど歩けるわのおばあちゃんからずっと担当している看護師さん看護師さんが来るからと昼ご飯を買いに出る今のおばあちゃんには食べ物作る匂いの変化もそうでなくともむせていたのだから泣いちゃうから会わなくてもいいやと行って出掛ける母からメールが入る最後だからちょっとあなたのお顔がみたいとおっしゃっていますもう…来週の金曜日はないと思い知らされる予期悲嘆真っ最中な私 [続きを読む]
  • 今日も水受け付けず。母は疲れていますが
  • 今日起きたので唇乾いてるね水つけていい?と聞いたら少しくちを開けてくれたくちびるを濡らしたまえはこの後舌を濡らして拒絶反応が出たけど…舌が乾いて唇にくっついてる舌も水少しつける?と聞いたらもう少しくちを開けてくれた唇にはりついた舌にかたく絞った水をつけたらうっぷうっぷうっぷうっぷと逆流を飲み込むようになりくしゃみしそうでできないに数回なりその後あくびをなんかいかそしてまたうっぷとなり飲み込みうっ [続きを読む]
  • 口には入れないからというと安心して口をあけた
  • おばあちゃんは口を一文字にして食いしばるおばあちゃん喉渇かない?ギューッくちびるなんかぬらさない?ギューッそんなにおくちに力いれたら疲れちゃうよ大丈夫私なにも持ってないよくちには入れないよといったらはぁとくちをあけて少しの間くちで息をしていた本当はくちぐらいうるおしたほうがいいと思うのだけど嫌がります [続きを読む]
  • 先生が来たときは穏やか
  • 先生の通常往診"表情は穏やかだが反応なし"これは先生が来たときが一番穏やかぐっすり寝てました先生がくるまえと帰られたあと、ギュッと口を閉じ時々うっすらと目をあけます"肺の音は綺麗、貧血も黄疸もなし、腹部も問題ない""自然な流れに従って"体はいたって健康なんだけど先生がくる小一時間前ぐっすり寝ていたあとふと起きてまたくしゃみしそうできずのごくごくうっぷうっぷとなりはきそうが今までで一番ひどく息も出来なく [続きを読む]
  • 頑張って期待に応えようと無理して
  • 7/6に下書き書き留めていたものおばあちゃん午前中水分数口栄養はもちろんなく栄養が入る飲み物はごくんといかないのみたいと思って飲んでも水分を体が受け止められないからむくむなんだろーなー以上そしていまも足がむくんでいます本当は水分いらないと思っていても母のねぇお母さん飲もうよ飲んでよヘルパーさんからの飲みましょう!に頑張って期待に応えようと無理していたんではないかなでもいくら気持ちがそう思ってもも [続きを読む]
  • 断食のみでなく水も断つ
  • 白いハンカチを買いに寄り道買い物ある?母おばあちゃんのヨーグルトないんだけど…もう…受け付けないよね受け止めたくない認めたくないそう思いたくないそんな言葉が間がつらい水分さえ受け付けないんだからヨーグルトは厳しいもんがあるわといいつつそうおもいながらも果汁たっぷりメロンアイスを買ってみたり月曜日のヘルパーさんコメントゼリー飲料をスプーンで口にもっていきましたがくしゃみが出そうになり受け付けずくち [続きを読む]
  • 白いハンカチ
  • クーラーは常に夜中も、つけて暑さ対策昨夜から今朝は私はいつもの隣のベッドでなく同じベッドのほぼ隣で寝るたまに熱くなると私はゴロゴロ転がり隣の私のベッドへ(笑)朝方おばあちゃん薄目をあけている手をつなぎ優しくお顔をなでなでするとすっとまた眠りに入るそのとき顔色ほんの少し黄色く感じるでも朝は大丈夫肌色今朝は足首は相わらずぞうさんの足温かい、いや芯が熱かったです夕方134/92 80 37℃ 息づかいは穏やかお葬式 [続きを読む]
  • くしゃみが出そうで出ないだけじゃなくて
  • 今日は私の腕枕でお昼寝ちょっと暑かったかもしれないけど安心してぐっすりになったように見えたので良しとする先月末くらいから食事(といってもペースト状のもの数口やゼリー飲料)をしているとくしゃみが出そうで出なくてひっくひっくとなって中止することが出てきたこれは体が拒否しているような気がするといっていた今日朝水分補給前の口腔ケアでくしゃみが出そうで出ないになり呼吸が出来なくなって苦しそう落ち着くまで抱っ [続きを読む]
  • じーっと視線が
  • 4:20おばあちゃんの視線で目覚める今朝はいつもと反対側をむいて寝てたので私が見えたらしい私;いつから見てたの?おはよう声掛け→おばあちゃん;じーっ私;マッサージ30分位→おばあちゃん;目をつぶったり違うとこみたりパット18時間たつが濡れていない私;起きてるね口をふいてなんか飲むの?口腔ガーゼを唇に→おばあちゃん;私を見ながらギューッとつむぐ私;オーエスワンゼリーを唇に→おばあちゃん;ギューッとつむいで [続きを読む]