non さん プロフィール

  •  
nonさん: こころ惹かれて
ハンドル名non さん
ブログタイトルこころ惹かれて
ブログURLhttp://nonohanato.exblog.jp/
サイト紹介文野の花や自然、こころ惹かれるものを撮ったブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 266日(平均1.8回/週) - 参加 2008/02/25 10:28

non さんのブログ記事

  • 春はやわらか
  • 春霞やわらかやわらか春はやわらか梅の花は恥じらってさくらの花はうつむいてえがおで見上げる時ははる小さな小さな桜の花我が家の庭の桜も咲き始めましたよぷちが帰ってきました?それも子供連れで ヽ(^◇^*)/ そりゃもー可愛くて うれしくておとーさんが作ってくれました♪? [続きを読む]
  • 一本も・・・
  • かたくり祭り来週だけど今日なら人出が少ないかもわからんでそやね、行ってみようか少しは咲いているかもねそう言って来てみればなーーーーーーーーーーーんにも咲いていない蕾はあるんだけどいっぽーーーーーーーーんも咲いていないあれはセリバオウレン?風が強くて揺れる・・やっぱりセリバオウレンでした咲いていればここはかたくりの花畑あらまぁ残念また来週のお楽しみってことですね雪でも見に行くかーと、おとーさん行って [続きを読む]
  • 記念写真
  • 無ちゃんと雪丸が寝ていますここは私の作業机ぽかぽかと陽があたり暖かいどれどれ無ちゃんはいつもの寝姿♪雪丸はぐっすりですね〜無ちゃんと雪はあまり仲良しではありませんこうして近くで寝ているなんて見たことが無いだから記念写真です(笑)はこべの花だってこんなに仲良くしてるのにねぇ? [続きを読む]
  • 小さな花
  • 庭に出てみるとあちこちにタネツケバナが咲いていますあら、大変少しは庭の手入れをしないと・・と、思いながらあの小さな花を見てしまうと可愛いなぁと思ってしまうマクロレンズのおかげで普通じゃ見えない小さな花のかわいらしい魅力に気がつきますマクロレンズって雑草たちの強い味方ですね^^クリスマスローズももうすぐ終わり撮らずに終わっちゃ申し訳ないそんなこんなではいチーズ♪日陰の庭にも花は咲いてくれますありがとね [続きを読む]
  • 魅せられて
  • 一昨日昨日今日と荒れた畑の桜に逢いに行っています昨日気がついたのですが他にも2本植わっていました他のは蕾の無いのと蕾の堅いのと桜が咲いていると、気にする人もないようなとっても田舎な場所ですなので私しか撮る人がいないそれって幸せ(v^ー°) 少し歩くとまぁ なんということでしょう♪オオイヌノフグリが群生していました青空色が足元に広がってワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!! 嗚呼 しかし「まだ撮るんか〜 もーええんちゃ [続きを読む]
  • みっけ〜
  • 少し早めにつくったおはぎ(ぼたもち)いつも楽しみに待っていてくれるおとーさんの友達宅へお届けついでに少し先までと車で走って!!見つけましたよ〜荒れた畑の中に一本だけの桜の木どこが中心かわからないほどひしゃげた姿私の背丈くらいの樹高それでもこんなにきれいに咲いてありがとね無理しないでねきれいだよそう声をかけながら撮らせてもらう強風でみぞれ交じりの雨が降る中健気な春に逢えました? [続きを読む]
  • 気がつけば
  • 梅の花を撮りに行って気がつけば足元ばかり見てるだってこんなカップルを見てしまうと上なんて見てられないすっくと伸びてその上次の世代までそりゃもー真ん中でどーーん!日の丸構図と笑っておくれ (*^▽^*)? [続きを読む]
  • 来たかな?
  • 寒かった我が町にもそろそろ春が来たようです。しかし歩いていても、梅の花にお目にかからないあそこに行けば・・な所があるのですがおとーさんが仕事なので車が使えずずっと我慢の日々足元のオオイヌノフグリが慰めてくれています。先日、無ちゃんのワクチン接種に行ってきましたチックンされた瞬間の無ちゃんのΣ( ̄□ ̄|||)なお顔です? [続きを読む]
  • あの日
  • 6年前の今日は、宮崎に居ました。長男の次女が生まれお嫁ちゃんの実家まで会いに行き、到着した日でした。ご両親は仕事、お嫁ちゃんは病院、おとーさんは近くの温泉へ入浴に私は一人、お嫁ちゃんの実家でテレビを見ようと点けてすぐに津波警報が出てあの場面が映し出されました。逃げてー 逃げてー はやくーーー逃げてーーとテレビに向かって叫んでいました。無力とはこれなんだと思い知らされました。そのあとの日々亡くなった [続きを読む]
  • ボディーガード
  • わたしにはボディガードがいましたどんな時もそばにいて守ってくれていた最近、柴犬さんのブログへ伺うようになって「やっぱり柴が好き」と?昔々、柴犬ぷちを連れて山へ遊びに行ったときの事じゃった2〜3m先を歩いているぷちカーブになっている道を曲がるとそこにはなんとボスか?と思うほどの牙を持った大きな猪と4mほどの間合いを取って向き合っている両者「ぷちーーーっ」と呼んでも来ない・・遅れてきたおとーさんは「危 [続きを読む]
  • 安息
  • 疲れたとき悲しいとき辛いときその腕で優しく抱かれたら眼を閉じてひと時まどろもう今週は荒れ模様で寒くて雨が降っています朝食の片付けの時、気がつけば歌っていたのがは〜るになれば、しーがこも溶けてどしょっこだーのふなっこだーのよ〜るがあけたと思うべな〜一月にはなぜだか「とーしの初めのためしとてー」二月は「春ーはなーのみーの風の寒さや〜」そして三月は「どじょっこだーの ふなっこだーの」なぜだかこの歌を口ず [続きを読む]
  • 緋寒桜
  • いつもと違う道を歩いていると緋寒桜が咲いていましたほとんど散って枝に少しの残り花カメラを取りに戻り写しているとなにやらガサガサ音がしますえっ!!すぐ近くに15匹ほどの猿軍団が写真撮ってる場合じゃない団体さんには勝てませんたった一枚撮っただけであえなく撤収となりましたその一枚もボケてるし・・・・・(ノ_-。)? [続きを読む]
  • 足元に
  • 小さすぎて歩く人は気づかない小さすぎて座り込まなければ逢えないだけど座り込んで地面に顔を近づけたならかわいい子に逢えるのです待ち針の頭ほどの小さな花神様は平等に美しさを与えて下さったようです? [続きを読む]
  • 雨のち晴れ
  • 曇り空から時々雨それでもいつの間にかおひさまが顔を出してくれました雨の忘れ物が輝いていますそうだよね寒い曇り空だってずっと続くわけじゃないいつかきっとあたたかなおひさまに包まれる時が来るきっときっとその時が来る? [続きを読む]
  • 春一番
  • 気象予報の春一番は春の嵐だけれど私にとっての春一番はオオイヌノフグリこの名前がかわいそうだから他の呼び方をするらしいでも私はオオイヌノフグリって名前嫌いじゃないなぁ「瑠璃唐草」 「星の瞳」なんて呼び方もあるけれどやっぱり私には「オオイヌノフグリ」(笑)? [続きを読む]
  • ちいさな我が家の庭
  • いつの間にか植木鉢に姫踊子草が咲いていて可愛い姿を見せてくれています。植木鉢の中だけで生息その鉢の有る我が家の庭はとても小さいだってほら雫の中に納まるのですから(姫踊子草って毛深いのね( ´艸`))実は私、雫を撮るときに三脚を使いません。使わないと言うか使えません。庭が狭いうえに平らではなくて。F2の絞りで撮るのは本当に至難の業少しの風でも自分の呼吸でもシャッターを押す力でさえもピントがずれてしまいま [続きを読む]
  • 贈り物
  • 今日はいいお天気なので鉢植えに水やり気持ちよかったのか素敵なプレゼントがありましたちいさなバラにもっとちいさなバラを忍ばせてあたたかくなれば素敵なプレゼントが増えそうです? [続きを読む]
  • 自然が好き
  • 私は雫が好きです。ここにあればいいのになぁと、思うところに無くてあーーっ、いい姿があるのにこの場所じゃどう頑張っても無理だ・・・毎回そんなことの繰り返しスポイトで雫を作るって選択肢もあって試してみたんだけれど違うんだな、これが私の技術力の無さだろうけれど作り物の雫になってしまうと、まぁ思うとおりの写真が撮れない言い訳なのですが自然の中の「素敵」を撮られる写真家の「林 幸恵」さん夢色の世界↑ぜひ一度 [続きを読む]
  • 知らないだけで
  • 柔らかに暖かに知らないだけで守られているそのあたたかさ気づけたならばもう少し生きやすいのかもしれないね? [続きを読む]
  • うたかたの夢
  • 綺麗な雫を見つけたけれど冷たい雪がふうわりと溶けてしまえばまた雫儚く消えるうたかたの夢? [続きを読む]