uranaido さん プロフィール

  •  
uranaidoさん: 福岡の霊能者のつぶやき|本物霊能者の本音
ハンドル名uranaido さん
ブログタイトル福岡の霊能者のつぶやき|本物霊能者の本音
ブログURLhttp://ryu.uranaido.net/
サイト紹介文福岡にて鑑定を行っている霊能者のひとりごとブログ。占い師・霊能者探しの参考にどうぞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/02/27 16:14

uranaido さんのブログ記事

  • 星の道と塩の道
  • 夜中に急に目が覚めて、 「そうだ。原付バイクのガソリンがそろそろ危なかったな、、、、」 と思いだし、口を空けて横で寝ている2人を眺めながら短パンをはいて、近所の迷惑にならないようにそっと家を離れアクセルを吹かす。 原付バイクで町を走るのは「朝方」がやっぱり好きで(AM3:00〜AM4:00頃?)これより前だと、ふつうに昔は起きてた時間帯で、これより遅いとすでに一日が始 [続きを読む]
  • オーストラリア! 村雲友人帳⑪
  • 友人、、、と言っても差し支えないかな?6・7年前に大阪か京都の出張鑑定で初めて会って、それからお付き合いが続いていた青年がつい先日、連絡をくれ福岡で再会いたしました。 そんな彼も、もう29歳。 当時は勤めはじめた仕事の相談にのらせてもらってましたが、無事に会社も辞めて(爆)この度、フリーの身となられまして。 鑑定を重ねるごとに、「夢、持とうぜ〜!!」とダメ元で [続きを読む]
  • 心に良い愚痴、心に悪い愚痴
  • 「も〜ちょっと我慢できない、聞いてくださいよぉ〜!」 あ。はいはい。愚痴は全然、構いません。むしろ、人間的に正常な状態だと思ったりする(´ー`) ずーっと我慢だけしてたり、言いたいことを飲み込んでばかりいたり、愚痴をいう相手すらいないってのも心にも体にも悪いと思いますしね。 そりゃ、酒のんでメチャクチャ愚痴っていいんだったら、朝まで付き合ってもらっても結構で [続きを読む]
  • 目指す場所。満足感。ダムの水。
  • 「心にダムがあって、そこが満たされると水が流れる。それがお前さんの心だ。」 ふむふむ、、、どうやら哲学的な話になってきたぞ・・・・。 うんうん、なるほど、さっぱりわからん(・_・) ある若い日に、師匠から言われた言葉です。 「えーーーっと、、、それは、その〜・・・・簡単に言えば、良い心なんですか?悪い心なんですか?」 「そこに良い [続きを読む]
  • 福岡鑑定のお知らせ(7月)
  • 皆さん、お元気にされてますか?7月は少し時間が空きそうなので、久々に鑑定の募集をさせていただきます!(´ー`) 7月の鑑定日 場所:福岡市早良区百道 (地下鉄空港線「藤崎駅」より徒歩3分です) 鑑定日:7月14・15・16・21・22日の5日間のみ 定員になりましたので募集を締め切らせて頂きます!ご応募、ありがとうございました! [続きを読む]
  • 小林麻央さん
  • 小林麻央さんが亡くなりました。心からお悔やみ申し上げます。 ブログはほとんど読んでなかったのですが、時々お嫁さんが携帯で読んでいるのを知ってて、 「もう、あんまり読まん方がいいよ・・・・」 と逃げていた自分がいました。TVでもほとんど観たことがなかったんですが、人があの世に旅立つ姿を追いかけるのは、なんだかすごく怖くて、勇気がいって。 今はどの [続きを読む]
  • 物事が”変化”する時!
  • いつも管理人の頭のなかでは、 「あれがああなればいいなぁ〜」 「これがこうなったら、面白いでしょっ!!!」 期待と創造と妄想が入りまじっております。考えるだけでも楽しい。ワクワクしてしまう。そして、現実に近づけば近づくほど、ドキドキしてしまう(´▽`*) 「いつもお前、自信満々で羨ましいわ。あ〜オレもアホに生まれたかった。」 なんて嫌味も [続きを読む]
  • 儚くて、力強くて。
  • 「ホタル観にいかん??」 急なお嫁さんの提案により、ちょっと迷って、即決断。 体も、心も少々疲れてて・・・・・ 最近あった健康診断にちょっと凹んでて、自分が企画したイベントがなかなか上手く流れに乗らず、社内では一進一退のボスとのどうでもいい攻防が続き、神祭のために注文した水晶がまだ届かず・・・・まーできれば家でゆっくりしたいなかなぁ〜 なんて [続きを読む]
  • Sなのか?Mなのか??
  • 目の前のいろんなモノに全力で集中していると、ホント時間が流れるのが早すぎる今日この頃です・・・・・・ どこで何をしていても、考えるのは神祭のことばかり。 これじゃぁ、いけませんよね(-_-;) 今現在、小さな祭りは進行中ですが(無事に終わったら「神筆」のブログを更新しときますね〜)この前にいった神社でも痛いこといわれたし。 「人は病気になって、はじめてその [続きを読む]
  • 福島のM・Aさんへ
  • 3月の下旬にメールを頂き、今さらながらお返事するのは大変申し訳ないのですが、、、、、返事がどうしても返ってきてしまうので、こちらで失礼いたします。 (お返事がこの時期になってしまい申し訳ございません・・・・) 長い文章、何度も読ませていただきました。 あなたの優しさが入り混じった文章、あたたかい気持ちで読ませていただきました。 人間誰 [続きを読む]
  • 子育て通信⑨ 山の神様。
  • 家族で山に登りました。 ご存知でしたか? 山の数え方も、「座」。(3つの山なら、3座) 神様の数え方も、「座・柱」。 なんか意味があるんでしょうねぇ〜・・・・(´ー`) 知り合いの方から、「あそこならハイキング気分で登れるはずだよ〜」とうかがったんですが、、、、これがまた、キツイ。。。。 まずは登山口にあった神社に「失 [続きを読む]
  • すっげーーー霊能者!!!!
  • 前回の記事、「平成を生きる霊能者さんたちへ。」での質問に続いて、今回は「村雲が思う、すっげーーー霊能者!!!!」の答え合わせ(?) まずはコメントくださった皆様方に心からお礼を申し上げます。ありがとうございます。そこまで真剣に考えて、コメントまでしてくださる方がここまで多いとは考えず・・・・・なんか安心したというか、ホッとしました(´ー`)  コメント以外でも、前回の記事 [続きを読む]
  • 平成を生きる霊能者さんたちへ。
  • さて、北のサイバー攻撃からも無事に守りぬき、なんとか無事にブログを”再開”できたわけですが、、、、、 まぁあれです。ちょっと勝手に中身をイジりすぎたようです(´ー`) こんなブログでも楽しみにしてくださっている方と、システム担当には大変ご迷惑をおかけしました。二度とないとは限らないので、半分、諦めて覚悟しといてください(笑) でも、辞めることは今のところまーったく、考えて [続きを読む]
  • スペシャルな茶番!
  • 「いくつになった?・・・・お前さん、もうそんな年齢になったのか・・・・・月日は早いなぁ、おじさんはまだ、お前さんは30歳すぎたぐらいかと思ったぞ。」 「・・・・・いやいやいや、ご冗談を。」 おそらく本気でおっしゃっているのですが、実はこちらもリアクションに困ります。 なぜなら、自分でも「まだひょっとして、自分は30代じゃね??」って、本気で感じてるから!(笑) [続きを読む]
  • ありガトゥーショコラ、サンキューパセリ!
  • 「ありガトゥーショコラ!」 「サンキュー、パセリ♪」 職場で流行らせたいけど、オッサン以外、誰も真剣に 『カルテット』 を観ていないらしく・・・流行りようがありません(・_・)  もう、流行らせる気力もなくなってきました。 たとえドーナツのように穴が空いた存在であってもいいんだ。 それぞれに過去がありながら、傷や秘密がありながら、恋 [続きを読む]
  • 村雲徒然草
  • あれだけ嫌がってた新しい環境にも、ずいぶんと慣れてきました。 はやかったなぁ〜でも、いろいろ大変だった。 もうこの先、てんやわんやと人生がそう大きく変わることないだろう、、、と余裕をかましていた自分にとっては、そこそこ大きな冒険でした。 なんせ、ここ6〜7年は放し飼い状態に近かったですからね。たぶん、自分でもどこかで無理だろうと考えながら、それでも心のある一 [続きを読む]
  • ”スレ” とあまたの関係性
  • 龍笛を吹いていると、必ず”スレ”の部分がでてきます。 スレ=不協和音。 音が半音か、一音ズレた部分。このスレの部分で、ちょうど龍笛・笙・篳篥のスレが上手くあわさり、音に対して重みや渋み、粋や響きなど・・・・いわば、『聴かせどころ』 なのです(´ー`) 「スレの部分だからこそ!、、、とは言いませんがここは他の楽器もスレる場所。スレだから誤魔化しがきく・・・との [続きを読む]
  • ”らしく”生きてみようか?
  • 「〜らしさ。」なんて最初っから、いらないと思う。 「らしさ」 じゃないんだよ。大切なのは「らしく」。 ある人は言う。 「あなたらしくない。」 ある人は思う。 「自分らしくない。」 でもさ、本人が決めたら。もしくは自分で自分を自覚できたら。 それがその人の「らしさ。」なんだよね。 それ以外 [続きを読む]
  • 先輩が辞めた日(村雲友人帳⑪)
  • 先輩が辞めました。まぁ、パワハラに近い形で。 テンション的に難しい問題なのですが、一年先輩であって、年は二回りぐらいの年下。微妙〜な距離感なのです。 基本的に、管理人はこうみえても「体育会系」なのです。 上下の厳しさや理不尽さを肉体をもってしみ込ませてきた世代、でも相手と付き合う時は、それを踏まえて(???)の人間対人間。辞めた先輩も、半分は一年先輩、半分 [続きを読む]
  • あの日。
  • あの日は、もう慣れてきたはずの東京出張鑑定の初日で。 意気揚々と紙に筆をおろして読み上げていた、一番最初の人の鑑定中でした。 しがみつかれる腕をとってビルの階段を降り、大きく揺れる遠くのビルを眺めながら。 いったい何が起きたんだろうって空を見上げて。今日の空があの日と同じ空とは思えない・・・ あれからずっとずっと、生き [続きを読む]
  • つぶやきブログ同窓会、お疲れさまでした!
  • どもども。昨夜は大変、貴重な時間をすごさせて頂きまして心から感謝しております(´ー`) 自分的には超楽しかったです!あまりにも時間があっという間過ぎて、写真撮るの忘れましたよ!(≧▽≦) まぁ、相変わらずの否、いつも以上のグダグダっぷりでしたが(笑) これも長い人生の、たった一夜の一幕。 なかには明日から、「またがんばろう!」と思われた方も・・・・いや、これは居ないか [続きを読む]
  • つぶやきブログ、大同窓会!のお知らせ
  • きたる2月26日(日曜日)に同窓会と称した飲み会を決行いたします(´ー`) 「紳士・淑女の集い」 「全員、すてきな人見知りの会」 「神様つながりのご縁の会」 ・・・なんか、どれもしっくりきませんでしたので、とりあえず『ブログ同窓会』という名目で。 違法改造建築物、「旧村カフェ古民家」を離れてもう3年?4年ぐらい?? 知ってる人・知らない [続きを読む]
  • 福岡鑑定のお知らせ(2月)
  • すみませんね。日々、鑑定のご依頼メールをいただいておりますが、なかなか返す暇も心の余裕もなく(;´∀`) 2月の鑑定 場所:福岡市早良区百道 (地下鉄空港線「藤崎駅」より徒歩3分です) ○ 鑑定予約時間を下記の時間帯からお選びください <午前の部> ① 10:00〜11:00 ② 11:30〜12:30 (12:30〜13:00時まで昼休み [続きを読む]
  • いざ櫛田神社、節分前夜祭!
  • 2月3日の節分祭(豆まき)は最近、どの神社も大々的にやっておりますが、管理人はその前夜祭におこなわれる「櫛田神社 節分前夜祭」にいってきました! いわずと知れた、福岡では有名な「お多福」のお面。 入り口、狭っ・・・・・ どの入り口にもお多福さんの顔が、、、、 ここをくぐって境内にはいります。なんでも日本一の大きさだそうで(*_*) [続きを読む]
  • 「シュトヘル」 読んだよ〜
  • シュトヘル=「悪霊」。 このブログを読んでくださっている方にわざわざ送って読んでみました。マンガなのですが、これ凄い・・・・・・。 最強といわれたモンゴル軍に”悪霊”と恐れられた女戦士 13世紀初頭、蒙古(モンゴル)軍による西夏国(タングート)侵攻が続く時代に、「悪霊(シュトヘル)」と恐れられた女戦士がいた。時代は変わって現代。高校生・須藤は、燃え盛る建物と [続きを読む]