KAZUSHI さん プロフィール

  •  
KAZUSHIさん: 「街かどスケッチ」建築パースと水彩画
ハンドル名KAZUSHI さん
ブログタイトル「街かどスケッチ」建築パースと水彩画
ブログURLhttp://kazushi.hamazo.tv/
サイト紹介文自ら描いた建築パースと風景画を紹介。出張パース講座やスケッチパース通信講座もやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/03/03 09:22

KAZUSHI さんのブログ記事

  • 手描きスケッチパース通信講座
  • スケッチパース通信講座のお知らせスケッチコミュニケーション、言葉だけではなくスケッチしながらコミュニケーションを図る手法です。建築、インテリア、エクステリア等の世界では、スケッチコミュニケーションが大切です。お客さん、施主さんの信頼を得られます。パースを描くのに絵心は必要ありません。描き方の法則とコツを学ぶことが大切です。たいへん便利なCGパース全盛の現代ですが、CGが発達すればするほど、描き手の [続きを読む]
  • 看板のパース
  • 自分が描いたパースが看板になるのは嬉しいものです。看板に直接描くのではなく、A3ぐらいの大きさに描いて拡大して印刷していただきました。          和の生活雑貨店 四季彩堂(浜松市)           福王寺(静岡県磐田市)パースの御用命、参考作品、価格はこちらのホームページから      ↓↓↓http://kazushi.eshizuoka.jp/ [続きを読む]
  • 人物と建物のバランス
  • 人物と建物を描く時、人物と建物の大きさのバランスが大切です。目の高さを1500と設定すると、地面から目の高さまでは、どこで計っても1500となりますので、それを基準に階高3000の建物を描くと描きやすいです。 [続きを読む]
  • CGパースと手描きパースの融合
  • 練習用に制作した3DCADのパースです。背景は写真を貼り付けています。これではまだ無機質な感じがするので、これを薄く印刷し、その上に色鉛筆で色をつけます。上から色鉛筆を塗り込んで、手描きパースに早変わりです。CADと手描きと両方できるとこんなことができます。 [続きを読む]