別宮孝司 さん プロフィール

  •  
別宮孝司さん: DAIMAJIN-BOX
ハンドル名別宮孝司 さん
ブログタイトルDAIMAJIN-BOX
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/daimajin-b/
サイト紹介文「ベック式!魔法の暗記術(エール出版)」で有名な別宮孝司先生のブログです。
自由文 『ベック式!魔法の暗記術』(エール出版)・『ベック式!日本史ゴロ覚え』(学研)・『ベック式!世界史ゴロ覚え』(学研)・『ゴロ覚え古文単語600』(学研)・『英単語・熟語の科学的暗記法』(ライオン社)など、多くの参考書を執筆し、効果の上がる勉強法では日本一のカリスマ塾講師、別宮孝司先生のブログ。
 暗記法に関する情報やイベントの情報満載!受験生の役に立つブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2008/03/03 10:52

別宮孝司 さんのブログ記事

  • 589年 〈隋による南北朝の統一〉★
  • ▲楊堅(文帝)●中国(隋)The Chen Dynasty ends; China is reunited under the Sui Dynasty.御薄(はく)命だね 随分と。589年          隋 文帝北周の外戚楊堅(文帝)は、581年に即位して隋を建国。589年には南朝の陳を倒して、南北に分裂し... [続きを読む]
  • 柳亭種彦
  • いや憎まれて豪華だね。1829年 偐紫田舎源氏(にせむらさきいなかげんじ))(合巻(ごうかん)・柳亭種彦(りゅうていたねひこ))[句意]日系二世が村へ来て合コンをやったね、という句。「二世」はその他芸能人二世でも政治家二世でもお好みで。「柳」は(やなぎ)の... [続きを読む]
  • 血糖量の調節
  • 膵臓ランンゲルハンス島A細胞から分泌されるグルカゴンは血糖量を増加させ、膵臓ランンゲルハンス島B細胞から分泌されるインスリンは血糖量を減少させる。「アングル上げて 美因下げ。」A細胞 グルカゴン 血糖量を増加させるス B細胞 インスリン 血糖量を減少 [続きを読む]
  • 為永春水
  • イヤミに酒色人のため。(人情本)(為永春水)(天保弾圧)(春色梅児誉美(しゅんしょくうめごよみ))[ポイント]1.天保期の文学、為永春水の代表作は、人情本の『春色梅児誉美』。[解説]1.為永春水(1790〜1844)は、人情本をはじめ読本・合巻作者。江戸の町人... [続きを読む]
  • 魏晋南北朝時代  
  • 魏晋南北朝時代  北方民族の動向  五胡…1世紀半ばの南北分裂以後内地への移住が増えた南匈奴やその別種の羯(けつ)、東北方面の鮮卑、チベット方面の氐(てい)と羌(きょう)らは、当初は傭兵として中国の王朝下で活躍していたが、4世紀前半の中国内地の政治... [続きを読む]
  • ベック式!英和辞典 F
  • foment【他動】 煽る、扇動する、助長する・Stagnant economy in Japan fomented the pessimisms over the future stock market. : 日本の停滞した経済によって、今後の株式市場に対する悲壮感が助長された。fuss【名】大騒ぎゴロ覚え「ファス(fuss)ナー下げて 大騒... [続きを読む]
  • ●ミトコンドリアの内部構造
  • ミトコンドリアは呼吸を行う生物の細胞内に多数ある細胞小器官。2枚の膜に包まれており、内膜は折れ曲がってクリステという構造を作る(「ク」の形を意識!)。内膜に囲まれた内部(「М」の形)をマットリックスという。ここにはDNA が含まれる。「クリスマスだ... [続きを読む]
  • 山東京伝
  • 非難悔いしかさっと洒落。(洒落本(しゃれぼん)・仕懸文庫(しかけぶんこ))(寛政期)(山東京伝(さんとうきょうでん))[ポイント]1.寛政期を代表する山東京伝の主著は、洒落本の『仕懸文庫』。[解説]1.山東京伝(1761〜1816)は、洒落本をはじめ黄表紙・読本・... [続きを読む]
  • 恋川春町
  • 嘶こ春子キンキンと。(金々先生栄花夢(きんきんせんせいえいがのゆめ))(鸚鵡返文武二道(おうむがえしぶんぶのふたみち))(恋川春町(こいかわはるまち))(黄表紙)[ポイント]1.寛政期の文学、恋川春町の代表作は、黄表紙の『金々先生栄花夢』『鸚鵡返文武二道』... [続きを読む]
  • debt (デットdét)「借金」※deb は〈負う〉。decrease(d?krí?s)「減る」※createにもあるcreは〈生じる〉。〈下に〉を意味するde-がついて「減る」。⇔increase「増える」dedicate (déd?kè?t)「捧げる」 ※「辞書(dictionary)」にある ... [続きを読む]
  • calf(カーフ) 「仔牛」 ※複数形は calves(カーヴス)Only the stupidest calves choose their own butcher.「自分で肉屋を選ぶのは一番愚かな仔牛だ。」“コンラッド・アデナウアー”calculate(カルキュレイト)「計算する」 ※地震学者が「軽く揺れると... [続きを読む]
  • 前221年 〈秦の統一〉★
  • ●中国(秦)Shin-huangti of Ch’in unites China.    続いた喧嘩は 秦(しん)制し。前221年 郡県制 咸陽 半両銭 秦王政が斉を破って統一 始皇帝戦国時代のはじめ、都を咸陽におき、法家の商鞅の改革で国力をつけた秦は、前221年には秦王政... [続きを読む]
  • 藤原純友(すみとも)の乱
  • 組み来る済みと常も良し。(小野好古(おののよしふる))(藤原純友・源経基(つねもと))[ポイント]1.藤原純友の乱は小野好古と源経基が平定した。[解説]1.藤原純友(?〜941)は、伊予掾(いよのじょう)として海賊(かいぞく)追捕(ついぶ)にあたっていたが、939... [続きを読む]
  • 武士の台頭
  • 演技上況アンナ問い質す前後院政。(延喜の治・承平(じょうへい)天慶(てんぎょう)の乱)(安和の変)(刀伊(とい)の入寇(にゅうこう)・平忠常(たいらのただつね)の乱)(前九年(ぜんくねん)の役・後三年(ごさんねん)の役)(院政)[ポイント]1.地方武士の台頭のこ... [続きを読む]
  • 『雨月物語』
  • 否むや雨月秋に読み。1768年 『雨月物語』上田秋成(うえだあきなり))(読本[ポイント]1.上田秋成の代表作は、読本の『雨月物語』。[解説]1.文化期には、滑稽本や人情本など絵入りの本の系統に対し、文章主体の小説で歴史や伝説を題材にした読本(よみほん)... [続きを読む]
  • 清和源氏の系譜
  • 経満寄りの 寄りよ良い よしち為義 良しとより。経基 満仲 頼信 頼義 義家 義親 為義 義朝 頼朝[ポイント]1.清和源氏の主な棟梁は、経基1→満仲2→頼信3→頼義4→義家5→義親 為義 義朝 頼朝9とつづいた。[解説]1.平安時代の皇室は皇族... [続きを読む]