onipara さん プロフィール

  •  
oniparaさん: onion paradise  フィリピンの風
ハンドル名onipara さん
ブログタイトルonion paradise  フィリピンの風
ブログURLhttp://ameblo.jp/paso313/
サイト紹介文フィリピンに関する情報を中心に、 アジアのニュースとエンターテイメントを紹介してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2008/03/04 23:53

onipara さんのブログ記事

  • 一目ぼれ
  • フィリピンで人気の国民的ファストフード店「Jollibee」の動画広告。 タイトルは「一目ぼれ」。学生時代にある女性に一目ぼれした男性が失敗して落ち込んでいる女性を励まし彼女に振り向いてもらうためにメッセージを添えたハンバーガーを渡し続ける物語。やがて2人は結婚し、時が流れ中年となった夫婦。ハンバーガーを妻に渡す夫が映し出され「恋を諦めなかったあなたへ」と表示される。 Video advertisement of the po [続きを読む]
  • 地震
  • 10日夜遅く、フィリピン南部ミンダナオ島の北東部でマグニチュード6.5の地震がありました。震源の深さは15キロと推定されています。現地の災害対策当局によりますと震源地に近い北スリガオ州で住宅が倒壊するなどして4歳の男の子を含む合わせて6人が死亡し108人がけがをしたということです。また、川にかかる橋が崩落したほか国内線の空港の滑走路が損傷するなどの被害が出ているということです。首都マニラにある日本 [続きを読む]
  • 話題の動画
  • 2017年1月28日、フィリピンマニラで開催されたミス・ユニバース世界大会に出場したフィリピン代表を応援するため15cmもあるハイヒールを履き街中で華麗にキャットウォークを決めた筋肉マッチョなオネエ系キャラのSinon Lorecscasann さんが公開した動画が話題になっているという。It was held in Manila, the Philippines on January 28, 2017To support the Philippine national who participated in the Miss Universe Wo [続きを読む]
  • 射殺を警告
  • 2月6日、フィリピンの現地メディアによるとドゥテルテ大統領が、故郷のフィリピン南部ダバオ市で記者会見し「売春業や麻薬売買など違法行為をする韓国人をフィリピンの犯罪者と同じように扱うと」明らかにした、と報じた。ドゥテルテ大統領は「韓国の暴力団がセブで売春、麻薬、拉致をしているという報告を受けた」とし「彼らは外国人だという理由で特権を持つわけではない」と述べ「違法行為をする韓国人をフィリピンの犯罪者と [続きを読む]
  • 首相官邸フェイスブック
  • 日本の安倍晋三首相がフィリピンのドゥテルテ大統領の地元ダバオを訪問したときの様子を映した政府広報動画が大ヒットしている。13日の訪問直後に首相官邸のフェイスブックに投稿されてからの再生回数は18日に124万回を超え昨年5月のオバマ米大統領の広島訪問(約56万回)を抜いて最多記録を更新中だ。 政府広報動画の再生回数は10万回を超えれば多い方という中で100万回突破は平成27年4月に首相官邸フェイ [続きを読む]
  • フィリピン訪問
  • 1月12日から2日間の日程で日本の安倍晋三首相がフィリピンを訪れる。 1日目は、フィリピン首都圏でドゥテルテ大統領と会談2日目は、大統領の地元、ミンダナオ地方ダバオ市を訪れるという。昨年10月に訪日した大統領からの招待に応じ「交流を深める」ことが主な目的という。現政権になってからフィリピンを訪れる外国の首脳は初めてでミンダナオ地方を訪れるのも異例のことだという。 In the schedule for two day [続きを読む]
  • ジョリビー
  • フィリピンのファーストフード大手で「ジョリビー」を展開するジョリビー・フーズのトニー・タン・カクチョン会長が2018年に日本に「ジョリビー」1号店をオープンさせる意向を発表した。 まずは日本に数多く居住するフィリピン人をターゲットにしジョリビーの食事を日本に広め、認知度を高め日本人にも来店をしてもらいたいと述べた。2015年現在、世界中に3,000店舗を展開している日本以外にも、カナダやイタリアへの展開も視 [続きを読む]
  • お祭り騒ぎが
  • フィリピン各地では、大みそかから元日にかけてお祭り騒ぎが過熱し、爆竹や空砲により毎年、数百人が重傷を負っている。フィリピンのドゥテルテ大統領はフィリピン南部ダバオの市長時代にダバオ市で導入していた「爆竹禁止令」についてフィリピン全土規模での実施を検討していると繰り返し表明しており大統領が厳しく取り締まるのではないかという恐怖から爆竹や花火による負傷者は毎年平均1、000人程度だったが、今年は350人で負 [続きを読む]
  • 政府職員
  • フィリピンのドゥテルテ政権で現政権発足から行われている違法薬物撲滅政策で半年間に市長や
    町長を含む政府職員73人が逮捕された。(Pジャーナル)In the Philippine Duttel administrationWith the illega
    l drug eradication policy being done since the current administration was establishedIn half a year 73 government officials includ
    ing mayor and town mayor were arrested.(P Journal) にほんブログ村 [続きを読む]
  • 台風26号
  • クリスマスの25日、国民の大半がカトリック教徒のフィリピンではクリスマスは宗教上、1年で最も重要な日の一つだが今年は台風26号の被害が懸念される。 フィリピン ルソン島東部を襲うとみられる強い台風26号は現時点での勢力について平均最大風速53.8メートル最大瞬間風速66.9メートルと予測している。 On Christmas Day 25, the majority of the people are Catholics in the PhilippinesChristmas is one of the most [続きを読む]
  • ダバオのダーティハリーと呼ばれた男
  • シンガポールを訪れたフィリピンのドゥテルテ大統領はシンガポール在住のフィリピン人を前に1時間ほど行った演説の中でフィリピン南部ダバオ市の市長時代に「警察に見本を示すため犯罪の容疑者を自ら殺害していた」とする12日の談話が、世界各国で報じられたことについて触れた。大統領は「アメリカCNNや英国BBCなどのテレビニュースでドゥテルテが犯罪者を殺したり撃ったりしたことを認めた」と報道されているとして「これらに関 [続きを読む]
  • AKB48チーム8
  • 12月4日午後、フィリピン首都圏タギッグ市フォートボニファシオの商業施設で、フィリピン・日本友好60周年記念イベントが開かれ日本の人気アイドルグループ「AKB48チーム8」などが出演フィリピンのアイドルファンたちが声援を送った。December 4th afternoon, Philippines Capital Region Taguig City Fort BonifacioAt the commercial facility, the 60th anniversary of the Philippine-Japan friendship event was heldJapa [続きを読む]
  • 評価
  • フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は今年6月の就任以降、約4800人を殺害してきた大統領が進める「麻薬撲滅戦争」についてトランプ氏にアメリカ大統領選での勝利を祝う電話をかけた際トランプ次期米大統領から「正しいやり方だ」と言われたと明かした。バラク・オバマアメリカ大統領からドゥテルテ大統領が受けてきた批判とは対照的だったという。President Rodrigo Doutelte of the PhilippinesSince taking office in June [続きを読む]
  • 中国人観光客
  • フィリピンを訪れる中国人観光客が急増している。フィリピンと中国との関係は2012年4月以降南シナ海における領有権争いの問題で長らく冷え込んでいたがドゥテルテ大統領による10月半ばの訪中で関係が回復した。また、中国当局がフィリピンへの渡航自粛勧告を解除したことも追い風になり今後はさらなる増加が予想されている。 ただし、昨年末にはボラカイ島のホテルで中国人観光客のグループ約30人が乱闘騒ぎを起こして警察に [続きを読む]
  • 報復
  • 11月29日、フィリピン南部ミンダナオ島のマラウィ市で30日の大統領の訪問に備えて現地入りした警護の先遣隊の車両が走行中爆発物が破裂し、隊員と軍人計9人が負傷した。28日には、マニラのアメリカ大使館付近でゴミ箱に入った爆弾が発見されており9月に南部ダバオ市で起きたテロ事件で使われたものと似ていたことから当局が関連を調べている。ダバオでのテロ事件を巡ってはイスラム過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓ったとさ [続きを読む]
  • 刑事責任
  • フィリピン議会に提出された、「刑罰の対象となる最低年齢を9歳に引き下げる」法案について国連や人権団体が、懸念の声を上げている。死刑の復活に加え、刑事責任を問うことができる最低年齢を15歳から9歳に引き下げるこの法案についてはドゥテルテ大統領も支持を表明しておりドゥテルテ派の議員らが今年中の成立を目指しているという。 The minimum age to be subject to punishment, submitted to the Philippine Parliamen [続きを読む]
  • 判決
  • フィリピンの首都マニラで2014年10月山梨県の整骨院経営鳥羽信介さん(32)を保険金目当てに殺害したとして殺人罪に問われた無職菊池正幸被告(58)の裁判員裁判の判決が14日、甲府地裁であった。丸山哲巳裁判長は求刑通り懲役15年を言い渡した。 事件では整骨院に通院していた無職の岩間俊彦(43)久保田正一(43)両被告も殺人罪で起訴されている。判決は「共犯者らが計画した犯行に途中から加わっており [続きを読む]
  • カラオケ
  • 暴言で知られるフィリピンのドゥテルテ大統領がマレーシア訪問での歓迎の夕食会中ベット・ミドラーの往年の名曲、「愛は翼に乗って」をしっとりと歌ったという。今回の訪問で両首脳は貿易や海上安全保障について話し合ったということですがカラオケ外交でさらに交友も深めたようです。 President Duttel of the Philippines, known for violenceWelcome dinner during Malaysia visitIt says that Bet Midler's famous [続きを読む]
  • ジョリビー
  • フィリピンのハンバーガーチェーン「Jollibee」などを運営する外食大手ジョリビー・フーズがこ
    のほどイギリス、イタリア、オーストラリアそして日本へ進出すると発表した。同社は、6月の
    時点で海外に627店舗展開している。 We run a Philippine hamburger chain "Jollibee" etc.Jolybee Foods, a majo
    r eating out,UK, Italy, Australia, and Japan.The company has 627 stores overseas as of June. にほんブログ村 [続きを読む]
  • Pia Wurtzbach
  • Pia Wurtzbach(1989年9月24日生まれ)フィリピンとドイツのハーフ女優、テレビ司会者、モデル「ミス・ユニバース2015 」美の女王Pia Wurtzbach (born September 24, 1989)The Philippines and Germany in halfActress, TV presenter, model"Miss Universe 2015" beauty queen にほんブログ村 [続きを読む]
  • 現役復帰戦
  • WBO世界ウエルター級タイトルマッチが日本時間6日、アメリカ・ラスベガスのトーマス&マックセンターで行われ元6階級王者のマニー・パッキャオ(37、フィリピン)が現役復帰戦で同級王者のジェシー・バルガス(27、アメリカ)に挑戦3−0の判定でタイトルを獲得した。引退を撤回、7か月ぶりのリングとなったパッキャオだがブランクを感じさせずに2ラウンドには左ストレートでダウンを奪うなどプレッシャーをかけ続ける危なげないフ [続きを読む]
  • お騒がせ
  • エファンが撮影したビデオで、ミス・アース2016勝者のクアドル キャサリン ・エスピン は「偽鼻、あごの偽の、とは、偽のおっぱいを持っています」とガログ語で、話してしまい。ミス・アースは、美容整形手術を受けた勝者であり、とは、その信憑性を失っていると主張しました。これらの発言が物議を醸したとして彼女は王冠を放棄し謝罪しました。 In the video, Katherine Espin winner Ecuador of Miss Earth [続きを読む]
  • ミス・アース2016
  • Imelda Bautista Schweighart (1995年5月29日、生まれ)はドイツ系フィリピン人モデル、女優、歌手ミス
    ・アース2016でフィリピン代表として栄冠に輝いた。Imelda Bautista Schweighart (5 May 29, 1995, was born) isGerm
    an-Filipino model, actress, singerIt won the laurels as the Philippine representative in the Miss Earth 2016. にほんブログ村 [続きを読む]