maririnhaha さん プロフィール

  •  
maririnhahaさん: ヨーキーまりりん•えみりぃ&オカメなヤンキー
ハンドル名maririnhaha さん
ブログタイトルヨーキーまりりん•えみりぃ&オカメなヤンキー
ブログURLhttp://705154.blog74.fc2.com/
サイト紹介文まりりんとえみりぃ&ペット服協会認定クリエイターの管理人が綴る日々の記録とハンドメイド犬服。
自由文2010、4、26生まれのまりりんと2013、9、25生まれのえみりぃのヨーキー姉妹。お話しが少しできる2008、6、25生まれのオカメインコのヤンキー。賑やかな生活ぶりとちょこっと情報提供ができたらいいなあ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2008/03/07 14:31

maririnhaha さんのブログ記事

  • この裏ワザ、いいかも!
  • 今週でNHK連ドラ「べっぴんさん」が終わります。花のんに通じるものが多かったので私も父さんもできるだけ見ていました。べっぴんさんの後の時間帯で生活に役立つ裏ワザを紹介していますが、結構役に立つものが多いんです。ゴールドキウイは甘くておいしいですが、グリーンは酸っぱいことありませんか。このグリーンキウイが劇的に甘くなる裏技を紹介していました。キウイから出る水分を吸収するために一つずつ新聞紙でくるみま [続きを読む]
  • ヨーキーはキンクロハジロ?
  • 昨日は、日本ペット服手作り協会認定講師の研修会でした。研修会に参加すると新しい知識を得ることができるからとても楽しいです。昨日の新しい技術はファーコートですが人用のコートにもつながるクオリティーの高いもの。まだ前半ですが来月後半を学んだら来シーズンの冬服にはぜひ応用してみたいです。さて、散歩でまたまた遭遇したこの渡り鳥ヨーキーの仲間かもねちゃうやろだって、金黒羽白(きんくろはじろ)でしょ。まりりん [続きを読む]
  • 足りなくたって何とかなる
  • ひと月ほど前に20本以上の歯を無くしてしまったまりりん。施術直後は柔らかいものも噛むことができず丸呑み状態。大好きなリンゴも丸呑み。今はと言うと残った奥の歯で器用に噛めるようになりました。リンゴもこの通り。足りないものがあっても何とかなる!ついでに「なんでやねん!」も忘れていないんですよ。今日の花のんメイトさんはダックスのモカちゃん。モカちゃんママさん(いつママさん)は、maririnhahaのお料理ブロガー [続きを読む]
  • Tシャツ自動型紙の作成できました
  • 今日は簡単更新。父さん、毎日頑張ってます。今度は花のんオリジナルTシャツ自動型紙作製。ヌードサイズを打ち込めばゆとり分を加えた型紙が描かれて表示されます。袖山の角度を決めていくのが難しいらしく、難儀しましたができましたよ。その型紙を使って作ったTシャツがこちら。モデルさんはえみりぃ。ジャストフィットです。次は、ラグランに挑戦してくれるのかな。今日の花のんイトさんはイーグル君。男の子らしく凛々しいイー [続きを読む]
  • えみりぃがモデルです
  • えみりぃがモデルです。と言っても、雑誌などのモデルになった訳ではありませんよ。昨日のシーサイド公園散歩。初めましてのララちゃんに遭遇。まだ1歳にならないパピーヨーキーちゃん。断尾を全くしていないそうです。フラッグのような立派な尻尾、パピーのころのえみりぃを思い出します。ララちゃんママさん曰く  トリミングで顔の周りの飾り毛切られちゃったんです。maririnhaha曰く、  そうですか、   我が [続きを読む]
  • ソーイングレシピも完成!
  • 相変わらずカモさんが気になるえみりぃ、でも、もっと気になるものがありました。お散歩のおやつを肉系に変えたらそっちが気になるようで。まりりんが肉食系女子だったのは知っていたけど、えみりぃもでしたよ。さて、自動型紙作成ソフトを作ってくれた父さんが昨日、今日と夜中までがんばってくれたのは犬服教室などで使うレシピ。手書きでいいかなとmaririnhahaが言うとあかん!maririnhahaがざっくり書いた下書きレシピはダメだ [続きを読む]
  • デンタルガム
  • まりりんが夢中になって噛んでいるものは本当に何年ぶりかなあ、デンタルガム。口腔内施術を受けたまりえみ。Drによると木製などのおもちゃは歯茎を痛めるので控えてガムがよいとか。ただ、一般的なガムは牛皮でできtれいるものが多く牛NGのまりりんは極力避けたい。見つけたのがこのPETKISS成分を調べるとまりりんんがNGのものがほとんど入っていないので購入。でも高いんです。6本入りで、800円弱。まりえみ2頭いるので、1日1本2 [続きを読む]
  • 厳しいご意見をバネに 自動型紙作成ソフトをプログラミング
  • これはmaririn父がPCで型紙を書いているところ。ヌードサイズを入れると自動的にサイズ補正。そのサイズに一定のゆとりを加えた大きさで型紙を描いてくれます。まりりんのヌードサイズを打ち込むと胸回りや首回りにきちんとゆとりを加えた型紙があっという間に完成。maririn父のお友達の猫ちゃんもヌードサイズを打ち込むとこの通り。まりりんよりかなり大きいです。このソフトを作ってくれたのはmaririn父いろいろな長さや角度を [続きを読む]
  • まりりんだって
  • 小田原から戻った大阪駅中とっても美味しそうな八天堂のクリームパンの写真引き寄せられ購入カスタードクリーム210円あまおうクリームパン260円でも、写真で感じたほどの魅力がありませんでした。260円のクリームパン、コスパ低過ぎるような・・・・・えみりぃが日帰りで口腔内処置を受けていた日久しぶりにヤンキーケージの扉を解放久しぶりの扉オープンで出てきたヤンキーすぐ気づいたまりりんえみりぃがいたらヤンキーには全く [続きを読む]
  • 褒めて伸ばしましょうね
  • 豊洲問題と同じように森友学園の話題が賑やかです。教育勅語の暗唱やら運動会の選手宣誓やら。中身については人それぞれに考えがあると思うので触れませんが、幼稚園児があそこまでよく訓練されたなあと驚きです。相当の練習時間かけたのだろうなあとか、覚えられなかった子はどんなお叱りを受けたのかなあとか。先生や学びの場に恐怖心や嫌悪感を持っていなければいいのですが。えみりぃが排泄失敗せずにできたときは今でも褒めて [続きを読む]
  • 今日は簡単に
  • 暖かくなりましたね。散歩も苦でなくなりました。早咲きの桜の木、1本だけ満開です。でも2ワンは桜には関心が無いようで・・・・・タンポポも大きな花を咲かせています。やっぱり、2ワンにタンポポは関心がないみたい・・・・。まりえみは花より団子なんですよね。こちらの可愛いワンちゃんはお友達のルリンちゃん春風ボックスプリーツワンピをオーダーいただきました。このワンピ、花のんのお客様が「眞子さまスタイル」と呼んで [続きを読む]
  • 母が遺したものって
  • 昨日は母が遺してくれたものを姉兄とともに相談してまいりました。ところで母が亡くなって荼毘にふされ小さな骨壷に入ってしまいましたが、今もどこかで母の生きていた証が残っています。どなたかの瞳の中で。母が亡くなった時、姉兄全員が献眼を承諾しました。すでに96歳の母、臓器のドナーになることはできませんが、献眼はできるのだそうです。しかも新しい世界へ行くのに迷わないよう白内障の手術をしていない良い方の眼は残し [続きを読む]
  • えみりぃはセ〜フ!
  • 昨日は、えみりぃの口腔内処置を受けてきました。前回のまりりんのにエリカラ姿に衝撃をうけたえみりぃ、自分もエリカラ生活?と思いきや、えみりぃ歯石除去のみで抜歯は全くありませんでした。要注意奥歯もありますが、歯周ポケットが広がらないように歯肉の縫合と伸びてしまった歯茎の切除は何か所か行いましたが。Dr曰く、今の段階で処置できてよかったですね。小型犬は口が小さいから特に歯周病が起きやすい。3歳ぐらいで一度 [続きを読む]
  • 花のんの型紙起こしをPCで
  • 犬服講座 第2水曜日(月1回4時間)コース1名様募集中です。お問い合わせください。作業中なのは父さん。何をしているかと言うとmaririnhahaがデザインした犬服の型紙をPCで起こせないかと頑張っています花のんでお作りしている犬服はmilla millaさんやtechichiさん、セレブドッグさんなどの商用OKの型紙をベースにしているものの他にmaririnhaha が手書きで描いたイチからオリジナルの型紙もあります。この手書きの型紙を犬服教 [続きを読む]
  • 2ワンの検査デー
  • 火曜日、2ワンとも病院でした。まりりんは口腔手術1か月後の検診。えみりぃは金曜予定の同じく口腔内処置の術前検査。まりりんは、多少歯に汚れが付着していたけどとりあえずは合格点。ただし、気を抜くとまた歯石がたまるので1年に1回ぐらいは定期的に検査&処置をしましょうとのこと。えみりぃは奥歯に歯石が付き始めているのでその処置のために血液検査とレントゲンを受けました。どちらも問題なし。レントゲンを一目見て感じた [続きを読む]
  • 犬服教室で学んでいただきましたよ
  • 先週土曜日の犬服教室。前回のリブタンクトップの復習にもなるTシャツ作りをしました。Tシャツは袖付けが大きな壁。作られたことがある方はお分かりでしょうが、筒状にしてある細い袖を身頃につけるのが難しい。でもお二人とも上手にしあげられました。ポロン(ルリンちゃん)ママさんもモーちゃんママさんも緊張しますと言われながらも縫い落としなく綺麗に袖付けできました。ルリンちゃんは方袖をボーダーにモーちゃんは両袖をボー [続きを読む]
  • 退職しました
  • 昨日、職場を辞して、公教育の場から完全に身を引きました。ちょっと寂しい気もしますが、今の職場は週2回の非常勤だったので、正教員から退職した10年ほど前のような深い感慨はありません。むしろお疲れ様でしたと自分をいたわりたい気持ちの方が強いです。職場付近に用事があった父さんと待ち合わせしてコメダ珈琲に。季節限定に弱いmaririnhaha。小倉シノワールをチョイス。トッピングのアイスジェラートはそれほど甘くないの [続きを読む]
  • キンクロハジロって
  • きのうは暖かかったまりえみ地方キャナル沿いのお散歩に出ました。キャナルの端にいたのが「う」珍しくカモさんが遊歩道を散歩しています。カモのようなカモでないような珍しい鳥に遭遇。家に帰って調べてみるとどうやらキンクロハジロと言う鳥らしいカモの仲間です。写真、ウィキペディアよりお借りしました。さて、このワンコはまりりん?それともえみりぃ?おわかりですよね。カモが気になるワンコと言えばえみりぃ。散歩コース [続きを読む]
  • ハンドメイド犬服 Tシャツ講座
  • 昨日、ポロンママさんとモーちゃんママさんをお招きしてハンドメイド犬服第2回目「Tシャツ講座」を実施しました。この日は、糸や針の違い、ミシンなどのハード面の知識を学んでいただきTシャツを作りました。着画は後日、紹介いたしますが、今回は教室(自宅)のレイアウトをちょっと変えてみました。教室を開くときに気をつけることは動線なども考えた室内配置と安全面の配慮そこからミシンコード延したらあかん!君は絶対つまづ [続きを読む]
  • ハンドメイド犬服教室
  • 今ちょっと忙しくしているので簡単更新です。このワンちゃんはチルちゃん以前犬服教室の体験講座に来ていただいたチルママ様の愛犬です。体験教室で縫われたリブタンクトップの着画を前にいただいていたのですが母の事でアップが遅れていました。チルママ様、可愛い着画ありがとうございます。自分で縫ったものを可愛い家族のワンちゃんに着せたい方お問い合わせくださいね。本日、犬服入門コースの第2回目。ポロンママさんとモー [続きを読む]
  • 今日はまりりん
  • 昨日は、ヨーキー本来の特性を残すえみりぃについて記事にしましたが、今日はまりりんネタで。2月23日に東京インテリアという大手家具調度販売店が我が家近くにオープンしました。場所はIKEAの真ん前。同じ業種の大きな販売店が軒先を並べることになりました。ちょうどダイニングテーブルを取り替えたいと思っていた時なので、オープニングサービスがある開店日に行ってきました。IKEAはどちらかというと1部屋ずつのコーディネート [続きを読む]
  • ヨーキーの性格残したえみりぃ
  • 風が強い日の散歩はキャナルコース。えみりぃが凝視するのは・・・・・。まりりんんは、匂いを嗅ぐのに忙しく、視線は下向き。えみりぃは、やっぱりキャナルが気になるようで。カモさんがたくさん泳いでいます。リードを手離したらきっとキャナルにダイブするかも。小穴のネズミ追いを仕事としていたヨーキー本来の性格を残すえみりぃ。戸外に出ると一目瞭然です。さて、昨日、人間ドッグに行ってきたmaririnhaha。今回はいろいろ [続きを読む]
  • 温かいお気遣いと母の懐かしい絵
  • 昨日、温かいお心遣いをいただきました。オフ会で幾度もお会いしていて、花のんの大切なお客様でもあるぴこちゃんのママさんから。母が亡くなって寂しくなった私の気持ちを慮ってくださりアレンジメントフラワーを送ってくださいました。母の遺骨は小田原の兄の所にあるので仏前に供えることはできないけど、私が描いた母の絵があったのを思いだしお供えしました。わが家に遊びに来た母とまだ1ワンだったまりりんと一緒に散歩に出 [続きを読む]
  • 身近な人との別れのとき
  • 母が荼毘に付されたのは桃の節句。亡くなってから葬儀まで間が空いてしまったのですが、女の子のお祝いの日に空に帰って行くのもそれはそれでよかったのかもしれません。体の大きな息子が、母の最期の顔を見ようとしません。顔見たら涙が止まらなくなっちゃうからさ私とお嫁さんにこれがおばあちゃんの顔を見られる最後なんだからと背中を押され、やっと棺に近寄りました。娘も息子もたくさんいる孫の中で一番母にお世話になってい [続きを読む]
  • ありがとうございました
  • 先週日曜日に96歳の生を閉じた母、木曜に納棺、通夜、金曜に告別式、初七日とあわただしい1週間でした。亡くなられる方が多いのか、すぐに葬儀ができなかったので、小田原と大阪を行ったり来たりして過ごしました。老衰なので苦しむこともなくろうそくの灯が消えるように亡くなった母。最期には間に合わなかったけど、顔にふれた時はまだぬくもりがありました。その後、母を見ながら椅子に座ると布団が動いたんです。義兄は人形の [続きを読む]