GAKU さん プロフィール

  •  
GAKUさん: 越前美山☆自然ガク房「のにある」
ハンドル名GAKU さん
ブログタイトル越前美山☆自然ガク房「のにある」
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/gakugaku0225
サイト紹介文福井・美山での移住山村生活と自然情報、野鳥情報。犬猫オキナインコ日記。
自由文都会育ちの夫婦が福井市美山地域の山村に移り住んで、犬、猫、インコとともに楽しく田舎暮らし♪ 地元で採った山の幸や無農薬有機栽培の作物で人に「やさしい」生活を。
地域の自然情報も発信!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2008/03/10 11:42

GAKU さんのブログ記事

  • 聖パトリックデー in福井
  • 一時期、ケルト音楽ばかりを聴いていたこともありました。今も軽快なフィドルの音を聴くと胸が高鳴ります。これ、行きたいなー。『3月26日(日)ふくいパトリックデー(アイルランドの春まつり)』http://www.happiring.com/sp/info/detail.php?cd=333以下、上記HPより転記------------------------------北陸初開催!アイルランド×日本国交樹立60周年記念!日時■2017年3月26日(日) 10:00〜16:00場所■ハピテラス福井を緑色(アイルラン [続きを読む]
  • これからいろいろ楽しみに♪
  • このところ一気に雪融けが進んでいます。フキノトウもワラワラと出てきているようす。ワタクシ、このところ自宅に帰ってくると部屋に篭って作業せねばならず、自分ではまだ摘んでないんですけどね💦食卓には大量の蕗味噌が。以前にも記事にしていますが、蕗味噌は人によって作り方が全然違っておりまして。これはペペのお母さんに作っていただいたのですが、フキノトウを一度湯がいてさらに油で炒めてから味噌と和えている [続きを読む]
  • 怪しい人発見!
  • 昨日は花粉が本当にひどかった。のですが。薬もマスクも用意せず仕事場(杉に囲まれているのです)に行ってしまいましたら、花粉症でエライことになりまして。気休めに(というかそこそこ効き目あります)タオルで鼻口を覆いましたら、メット着用の現場でしたものですから物凄く怪しくなりましたのです。何をする人ですのん(笑)人のいないところで良かったですわ。🙇来訪された皆様よければポチッとしてくだされ〜👇 [続きを読む]
  • いっぱいいっぱい
  • なんだかやること多くて、最近ブログの更新に手が回らないやー💦なんてこと書いてたら。渡瀬恒彦さん死去の速報…。うわあ。ショッキング。あの飄々とした感じが好きやったのに。まだまだ若いのに。思えば、ドラマや映画をあまり見ない私が好きだと言える数少ない俳優さんの一人だったかも。御冥福をお祈りします。 [続きを読む]
  • ほーちゃんダウン
  • 最近、またほーちゃんの換羽が始まったんでしょうかね。カゴの底にダウンがよく落ちています。えっダウン?そう、ダウンなのです。オキナインコは寒さに弱いとされていますので、よもやこんなにダウンがポロポロ落ちてくるとは思いもよりませんでした。前回の換羽でもこんなには落ちていなかったんですけれどもねぇ。元々の原種からそうなのか、日本で世代を重ねてこうなったのかは寡聞にして知らないのですが、まあまあ主産地はア [続きを読む]
  • ついに!
  • コナさん、散歩時にリードから解放されました!ま、短時間ですけどね。田んぼ道を全力疾走💨積雪の上でゴロゴロ〜。名前を呼べば(一応)帰ってくるし、リードにも(比較的)おとなしく繋がれます。昨年の今頃は、私を見れば逃げ回っていた犬なんですよ!一度放すと、飼い主であるペペでさえも再びリードを繋ぐための確保に一苦労も二苦労もしなければならず。係留したらしたで周りのものを破壊しまくる問題犬…。なんだか [続きを読む]
  • 猫はこたつ布団の上で長くなり
  • 3月に入り、日差しも暖かくなって雪の溶けるスピードが半端じゃなかったんですけれども。このまま雪がなくなり春に突入するかな?とか思っていたんですけれども。やはり甘かったですね。この寒波で30cmぐらい積もり…。冬の景色に逆戻り。今シーズンは降り始めが遅かったので、まあ、雪の消えるのは名残惜しくはあったのですが。とはいえ、雪は積もれど寒さ自体はそれほど厳しくないためか、コタツで丸くならない猫 http://blogs.y [続きを読む]
  • 謎の中華料理屋さん
  • 最近ではおなじみ?台湾料理屋の「四季紅」さん。福井県の大野市内にもあったのですが、昨年末辺りに看板が「シキコー」に変わっておりました。グループに内紛でもあって分裂したのかな?と思い、ネットで検索かけてみたのですが…。ないんですよ。四季紅なり、それに準じた名前のチェーンや会社が。それどころか、出てくる話題は中国の工作員の隠れ蓑だとか、ヤ○ザが絡んでるとかそんなのばかり。あ、いえ。グルメサイトには普通 [続きを読む]
  • 手づくりバードベッドその後
  • いつか上げようと思いながらも、なかなか写真が撮れずに上げられていなかったベッド。最近、何かにつけ入っておりシャッターチャンスも増えました。少し前までは、写真を撮ろうとすると出してくれアピールをし出していたので撮れなかったのですけどもね。夜は出してくれないことを学習したのか、半身を乗り出すだけになりました。この前の時みたいに出てこない時もありますしフリースの袖を切っただけの見栄えの悪いベッドですが、 [続きを読む]
  • この場を借りまして
  • 今さらイケメンは無理ですが。イクメンにはなれると思うのですとかね。言ってみたものの「イクメン」とかあんまり好きな言葉ではないんですよね。そんな単語ができること自体が男性が育児に参加しない日本の現在を反映してるんやなぁと思います。一緒にするな!と怒られそうですが。わたしゃ動物を育てるのは好きなんですよ。なので、もちろんヒトの育児もしますよ〜。と、逃げ場をなくすために本日ここで宣言しておきます(笑)&# [続きを読む]
  • 春が来て
  • 昨日は今季初フキ味噌(フキノトウのお浸しの味噌添え)なのでした。今日は今日で秋から放ったらかしにしていた大豆の皮むき。枝豆にいいとこ取ったあとのなれの果てなので…。ま、よく採れたんじゃないでしょうか。と、自分を慰めてみる。実は半分以上カビてたんですよー😭まあ、でも今年撒く分ぐらいはなんとか。余りそうなら種取り会 http://blogs.yahoo.co.jp/gakugaku0225/57638207.html にも出してみようかな。 [続きを読む]
  • こんなに近寄ってきたけれど
  • 2月25日あわら市某所にて。ヤマガラです。撮影距離約3mぐらいだったかな?近かったのです。本種のことを「人懐っこい」と表現するウォッチャーさんも多く(個人的には、たぶん好奇心が強いだけで決して人懐っこいわけではないと思ってます)、これぐらいの距離まで近づくことは珍しくはないのですが。この個体はカメラを向けても動じず、ひたすらポーズ?をとり続けていてくれたのでした。いくらヤマガラでも目前でカメラを急に向 [続きを読む]
  • お留守番
  • 今回。ペペのお産とワタクシの出張が重なりまして。ほーちゃん、初めての一人お留守番だったのですが。一人きりでさぞかしストレスを溜めてしまうだろうと予測していたのですけどねー。案外そうでもなかったような雰囲気。あ、もちろん、一通りのお世話は隣人にお願いしていましたよ。なるべく話しかけするようにもお願いして。その甲斐あったのか、もともと独りが平気な性格なのか、昨日の帰宅時もベッドに入ったまま出てこずでし [続きを読む]
  • 自分の子供の顔を見て。
  • むう。なんやかんやで時間がない。ブログもゆっくり書かれへん。いえ。ネタはあるのです。が、写真を厳選したり、それにみあった文章を書く時間がない。ので。今日も親バカ日記でお茶を濁します🍵www息子様ここでの名前は何にしようかな〜と考え中。今日は雪模様の産着をいただいたそう。やっぱりユキに縁がある(笑)自分の子どもはやっぱり可愛いっすね。あらゆる生物の中で一番可愛いのは仔犬なのだ!と、私は思っていた [続きを読む]
  • 清々しい朝
  • うむ。清々しい朝だ。おやつに「待て」。コナは集中すると鼻先が曲がるのが面白い(笑)これだけアイコンタクトが取れれれば大丈夫かなあ。田舎なので、散歩の時ぐらいノーリードの時間があってもいいかな、と。最近思ったりもしています。🙇来訪された皆様よければポチッとしてくだされ〜👇http://birds.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村 鳥ブログへ [続きを読む]
  • 産まれました。
  • 予定より一週間早くです。男の子。仕事で出産には立ち会えず、産後約2時間後に初対面だったのですが。ペペは余裕しゃくしゃくの表情で安産だったのかと思いきや、産後の出血がひどくてかなり貧血だとのこと。一昔前なら命の危険もあったんだろうなあと思います。やっぱり出産は大変だそれにしてもよくがんばってくれました👍思えば、この子の懐妊判明がユキの死の翌日。そして誕生が予定から早まってユキの誕生日の翌々日に [続きを読む]
  • 美山はまだだけど
  • あわら市は見える範囲では雪はなく、既にフキノトウもたくさん出ていたのでした。梅の花も咲き始めて。今日はウグイスもちゃんとホケキョと鳴いておりました。もう、お日さんが出るとかなり暖かいしなあ。春やわ。帰宅したら、美山はまだ雪に覆われておったのですが。晴れるとかなりのスピードで雪が溶けていってるみたいです。地面が見えてる斜面も多くなってきたかな。こちらも春間近。🙇来訪された皆様よければポチッと [続きを読む]
  • ユキの誕生日
  • 今日は、生きていればユキの16回目の誕生日。思い起こせば、ユキとの楽しい思い出は溢れるほどに出てきますけども。キリがないので、こういうの(誕生日だー命日だーみたいなこと)はこのブログでは今回限りにしましょかね。ユキは私の中でずっと生き続けていきますので。でも、本当に楽しい日々をありがとう。ユキ [続きを読む]
  • 綺麗なハチジョウツグミ
  • 福井県あわら市の某所にて。こんなにきれいなハチジョウツグミは久しぶり。日本ではツグミの1亜種となっていて、亜種ツグミとの中間的な羽衣をした個体もいます。というか、普段見かけるのはその方が多いような気がします。畦でなにやら啄んでいました。嘴が泥だらけ。今日はウグイスがケキョケキョケキョと「谷渡り」ばかりを繰り返していました。これってさえずりにしていいのかな?福井での初鳴きにしようかどうか…。🙇 [続きを読む]
  • 自採り種交換会(in 萌叡の里)
  • 最近の市販の種子は一代雑種のものが多く、次世代が残せないのだそうです。そういうのって、工場から出荷される商品みたいで、なんだか味気ないですよね。ぁ。こんなことを書くと工場での工業生産を否定しているみたいですが、そうではありません。生物をそんな風に生産するのに抵抗があるということなのです。植物だけにとどまらす、肉でも卵でも工業製品のように生産されている現実、それを自分たちが消費している現実があります [続きを読む]
  • ヒワ続きで
  • 岐阜県東美濃地域にて。50羽ぐらいのカワラヒワの群れが田んぼ上空をひっきりなしに飛び回っておりました。たぶん亜種カワラヒワだと思いますが。地面に降りては採餌。そしてすぐまた群れで飛びたち。しばらく飛び回った後違う場所に着地。みたいなことを狭い範囲でずっと繰り返してるんですよね。はた目には採餌の効率より飛翔の消費の方が大きい気がしますがどうなんでしょう。この無駄に見える飛翔行動。採餌だけじゃなく、これ [続きを読む]
  • もうすぐなのだ
  • 帰宅したらオシメだらけでびっくり。けど、柄がピヨピヨでかわいいのです。昔、このあたりのお家で使われていたものだそうですよ。準備も佳境に入ってきて、いよいよな感じです。🙇来訪された皆様よければポチッとしてくだされ〜👇http://birds.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村 鳥ブログへ [続きを読む]
  • 能登でベニヒワ
  • 2月19日 能登半島の先っちょにて。ベニヒワです。↓ちょっとぶれてるけど…綺麗な♂もいましたよ。いくつか群れが遊動していたみたいですが、最大50羽ぐらいいました。ハンノキの仲間(たぶんヤシャブシ)の実をしきりについばんでしました。ネットを見てみたら今年は当たりとの話もありますが、ワタクシの鳥仲間の中では「そうでもないんじゃない?」みたいな反応でした。☆夜中に追記☆最初は声だけ聞こえて、イスカかな?と思 [続きを読む]
  • 困り顔?
  • これまでの大雪でコナの小屋も埋まりそうちょっと困り顔かな(笑)そういえば、コナはこうして雪の中、野外で越すのは初めてかも。思えば、昨年の今頃はワタクシやユキに吠え掛かってくるので、追いかけ倒しておっぱらっていたぐらい犬猿の仲だったんですよね。そして、これが自由すぎた彼女の係留生活のきっかけになったんですよ。まだまだ元気なコナですが、そろそろ老年期に差し掛かってきています。来シーズンからは室内で考え [続きを読む]