あかつき海事代理士事務所 さん プロフィール

  •  
あかつき海事代理士事務所さん: 果てしなき業務日記
ハンドル名あかつき海事代理士事務所 さん
ブログタイトル果てしなき業務日記
ブログURLhttp://kuro-neko-kuro.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文海事代理士業(船舶登記、船籍登録、海技士免許申請、小型船舶免許他)ファイナンシャルプランニング
自由文建設業経理士2級 宅地建物取引主任 FP2級AFP 愛玩動物飼養管理士2級 海事代理士
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供418回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2008/03/13 18:12

あかつき海事代理士事務所 さんのブログ記事

  • とーりかーじ、一杯! 
  •  「敵艦隊見ユトノ警報二接シ・・・」 海軍史の画期となった、「日本海大海戦」(対馬沖海戦。明治三十八年五月二十七日〜二十八日)の勝利から、もう112年である。早いものだ。 話しは変わるが、南スーダンのPKOは、無事部隊撤収とのことで、大変喜ばしいことです。参加された全隊員とそのご家族の皆様に、心からありがとうと、感謝の言葉を送ります。 [続きを読む]
  • 共謀罪があっても、テロは防げないのか?
  •  法律があるだけでは、犯罪は防げない。捜査技法などに技術的な問題があったり、関連法規が未整備であれば、そこをテロリストにつかれる可能性は常にある。単純に予算が足りず、人手も機材も確保できなければ、未然にテロを防ぐのは難しいだろう。 共謀罪があっても防げなかったテロ事件は、共謀罪がなければ猶更防げなかったはず。共謀罪に反対してる人に尋ねてみたい。「英国の自爆テロ、共謀罪を廃止すれば再発を防げますか? [続きを読む]
  • 共謀罪と内心の自由
  •  犯罪の実行ではなく、「陰謀」(conspiracy)そのものを犯罪の「構成要件」とする「共謀罪」。既に世界中で同様の趣旨の法律が存在する。 その「共謀罪」について、「内心の自由が侵害される危険がある」という批判がある。しかし、すでに同様の法律を導入済みの国々でも、少なくとも個人的にテロを決意し、実行に移す「内心の自由」は、確保されているようだ。他でもない、英国マンチェスターの自爆テロのことである。皮肉と言 [続きを読む]
  • 墜落の偵察連絡機。乗員4人殉職。
  •  消息を絶っていた陸上自衛隊の偵察連絡機LR−2は墜落状態で発見された。乗員4名は全員死亡とのこと。誠に痛ましいことです。 同機は、北海道知事の要請で、緊急患者を輸送するために出動した最中だったそうです。任務中の事故、さぞ無念だったことでしょう。謹んで、ご冥福をお祈りします。(※画像は事故機と同型のLR−2。陸上自衛隊公式サイトより、転載させていただきました。) [続きを読む]
  • 五郎さんとハマちゃんが激突!
  •  現在絶賛放映中のドラマ『孤独のグルメseason6』。第5回は世田谷区・太子堂が舞台。すずらん通の回転寿司店・台所家で食事と言う、珍しい展開。変わったネタを色々堪能し、いざお会計と言う段で、来店した釣り人風の客とぶつかってしまう!それが誰あろう、ドラマ『釣りバカ日誌』のハマちゃんこと浜崎伝助(濱田岳)。まさか、テレビ東京のドラマ同士でこんなコラボをやるとはね。 逆に、5月26日(金)放送予定の『釣り [続きを読む]
  • 遠山VS大岡!−劇場版『名探偵コナン〜から紅の恋歌』を観てきた。
  •  休日を利用して、『名探偵コナン』の映画(公式サイト)を観てきた。今回は、サブタイトル通り、ラブコメ要素多し!百人一首が出てきたので、横溝正史の『獄門島』みたいな”見立て殺人”かと思ったら、そうでもなかった。競技かるたの世界が舞台と言う、なかなか渋い設定。さすが劇場版だけに、クオリティは高かった! それにしても…平次っ、モテる男は罪じゃのう!(ネタバレしないために、これ以上細かい所は秘密だ) 今作 [続きを読む]