月川拓海 さん プロフィール

  •  
月川拓海さん: 月川拓海の世界
ハンドル名月川拓海 さん
ブログタイトル月川拓海の世界
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tsukitaku/
サイト紹介文美の探求者、月川拓海が、動画やCG、映画の感想などを公開しています。
自由文動画やCGを作ること、美術や映画の鑑賞などが趣味です。
ピカソ、カンジンスキー、シャガール、ミロ、クレー、マグリット、ダリが好きです。日本の画家では横尾忠則さん、井上直久さん、山根須磨子さんが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2008/03/14 13:46

月川拓海 さんのブログ記事

  • 月川拓海のiClone講座で新しい解説動画を作り始めました
  • コンスタントにDAZキャラクターをZBrushで加工してiClone 7へ移植することができるようになったので、月川拓海のiClone講座「DAZキャラクターをZBrushで加工してiClone 7へ移植する方法」をつくり始めました。動画自体は何回かやり直しましたが、数時間で撮り終えました。しかし、19分、1.2 GBもあるので、編集が大変です。また解説文を考えてボイスロイドに入力する作業も残っています。今週中にはYouTubeにアップしたいと思って [続きを読む]
  • Genesis Aikoを ZBrushで加工してiCloneへ
  • 今日はGenesis Aikoを ZBrushで加工してiCloneへ移植して動かしてみました。Genesis用の振袖はちゃんと着用できて、iCloneに移植しても問題なく動かすことができました。やはり別のキャラクターの衣装を無理をして着せると、動かした時に破たんするので、よくないのですね。Genesis Aikoの顔を加工したのですが、オリジナルよりかなり悪くなってしまいました。使わせていただいたアイテムFurisode Genesis             [続きを読む]
  • G3FにG2Fの振袖を着せるのに悪戦苦闘中
  • 昨日のブログで、Genesis 3 Female(G3F)にTransfer Utilityで無理やり着せたGenesis 3 Female(G2F)の振袖がiClone 7で上手く動かせない(図1)ので、袖のウエイトマップを塗り直す予定だと書きました。しかし、DAZ Studioに遡ってワイヤーフレームにして振袖の状態を見ると、すでに袖の形状がガタガタである(図2)ことが分かりました。それでZBrushへエクスポートしてメッシュを整えてDAZ Studioに戻すと、UVマップやウエ [続きを読む]
  • ZBrushでGenesis 3 Femaleを加工するのが楽しいです
  • ZBrushでGenesis 3 Female(G3F)を加工するのがメチャ楽しいです。ハマってしまいました。今日はMei Lin7を和風美人に変身させようと頑張ってみました。Mei Linの顔のサイドをスリムにして、鼻を少し高くし、目を大きくしました。悩んだ部分は肌のテクスチャで、今回は別のG3Fの肌テクスチャを貼り付けました。一からキャラクターをつくるのと違って、ボーンやウエイトマップは元のキャラクターのものを利用できるので、加工後30 [続きを読む]
  • DAZキャラクターをZBrushで加工してiClone 7へ移植する練習をしています
  • 昨日に引き続いてDAZキャラクターのテクスチャをZBrush上でマッピングして加工し、iClone 7へ移植する練習をしています。昨日のフリーズの原因は、メッシュの解像度を上げる際、ショートカットキーのCTRL+Dを1回押したつもりで何回か押してしまっていて、ポリゴン数が多くなりすぎたことによるものであることが分かりました。DAZ Studioに戻したときに滅茶苦茶なテクスチャがついてきた原因は不明ですが、thattori43さんに教えてい [続きを読む]
  • DAZキャラクターのテクスチャをZBrush上でマッピング
  • ずっと解決できなかった問題が一応解決できました。DAZキャラクターのテクスチャをZBrush上でマッピングする方法です。テクスチャ情報をPolypaint情報に転写するのですね。どうしても自力では解決できなかったので、artistside時代からの旧知の仲間であるthattori43さんにお尋ねしたところ、「ちょっと質問にお答えする形で。。」というブログ記事で詳しい方法を教えていただけました。感謝感激です。かなり面倒くさい作業をしない [続きを読む]
  • ZBrush 4R8で加工したキャラクターをiClone 7で動かしてみました
  • ZBrush 4R8 で加工したGenesis 3 FemaleをiClone7へ移植して動かしてみました。3DXchange 6ではG3FやG3MのFace Keyが自動で入らなかったので、手付きでマッピングしていましたが、3DXchange 7では、G3FやG3MのFace Keyが自動で入るようになりました。それからエクスポート時間を短縮するために、以前はDAZ StudioのTimelineのFPS設定を30→1にしていましたが、これではエラーになって出力できなくなりました。30に戻したら出力でき [続きを読む]
  • Genesis 3 FemaleをZBrushで加工しました
  • 昨日、手持ちのGenesis 3 Maleキャラクターをレンダリングして、どれかをZBrushで加工しようと思ったのですが、なぜか気持ちが萎えてしまったので、気を取り直してGenesis 3 Female(G3F)キャラクターを加工することにしました。G3Fキャラクターは、現在11体持っていて、P3D EmiやP3D Lunaが気に入っているのですが、気に入りすぎていると加工する気になりまっせん。そこで、昨日買ったBD Tristessa for Genesis 3 Femaleを加工す [続きを読む]
  • Genesis 3 Maleの新キャラクターTobiasなどを買いました
  • 最近の月川は、DAZ 3Dのプラチナクラブの6ドル引きクーポンを使うために素材を買うのか、素材を買うためにクーポンを使うのか、どっちかわからないくらい毎月いろいろ買っています。6ドル引きクーポンには、いろいろ制約があるので、欲しくないものも抱き合わせで買わねばならない時もあります。今日買いたかったのは、FW Tobias HD for Genesis 3 MaleとBD Tristessa for Genesis 3 Femaleなど。しかし、これではクーポンが使えな [続きを読む]
  • リアルな水彩ペイントソフトExpresii
  • 昨日からパソコンのデータの整理をしていました。4か月に一度くらいの頻度で外付けHDに大事なデータをセーブしています。データが増え続けるので、HitFilm Proやakeytsuなどの体験版や使わなくなったソフトなどをアンインストールしました。買ったのにほとんど使っていないソフトは、時間や心にゆとりのある時に使うつもりなので、インストールしたままにしておきました。体験版の中にExpresiiという毛筆描画もできるリアルな水彩 [続きを読む]
  • DAZキャラクターのモーフや服をZBrushで作る方法
  • DAZキャラクターのモーフや服をZBrushで作る方法について調べてみました。練習して、自分好みのキャラクターや服をつくろうと思っています。Creating a Genesis 3 Female facial morphs in ZBrush - Daz 3DDAZ Studio 4 Pro - GoZMaking of Minotaur GoZ -DS-ZbrushDaz Studio 4 6 How to make clothes using Zbrush 4 6 and saving clos as a DAZ fileSculpting Clothes Tutorial - Zbrush 4R7 [続きを読む]
  • ZBrushの無料プラグインをもらってきました
  • 今日は、ZBrushの無料プラグインをもらってきました。ZTree Plugin:木の幹をつくるプラグイン葉っぱは、ZBrushの既存機能『ファイバーメッシュ』を使用して生成します。UV MasterZSphere Mesh Insert:ZSphereのMesh Insertでチェーンに置き換えてくれるプラグイン使い方などを日本語で解説してくださっているサイトZBrushのおすすめプラグイン10選ZBrushで木を作る無料プラグイン『ZTree』ZBrush 樹木生成プラグインZTree練習。 [続きを読む]
  • Quidam 3.5 Studioの体験版を使ってみました
  • Quidam 3.5 Studioの言語は英語とフランス語のみ。トライアル期間は30日間。製品版の価格はEUR199.00と書いてありました。しかし、2003年に設立された販売元であるN-Sided(フランスの企業)は閉鎖されていました。なので、製品版のQuidam 3.5 Studioは、もう手に入らないようです。YouTubeのNsidesというサイトの動画も6年前を最後にアップされていません。Quidam 3.5 Studioの3Dインポートとエクスポートは、obj形式のモデルに [続きを読む]
  • ZBrushの無料ブラシをもらってきました
  • いろんなサイトを参考にさせていただいて、ZBrushの無料ブラシをもらってきました。ダウンロードして解凍したら次のフォルダの中にコピーして使います。C:Program FilesPixologicZBrush 4R8ZStartupBrushPresets・Orb-brushes Pack for Zbrush:Orbブラシパック・DE hair Tubles Brush:ヘアーチューブブラシ・Hair Brush:ヘアーブラシ・XMD FREE IMM Hair/Curls/Braids/Cards:三つ編みやカールヘア・sm_IMMitsuami.zip:三つ編 [続きを読む]
  • ZBrushの素材販売サイトについて調べてみました
  • いよいよZBrush 4R8を本格的に使うことにしたので、ZBrushの素材、特にブラシを販売しているサイトについて調べて、次のサイトを見つけることができました。Cubebrush BadKing  ZBRUSHGUIDES.com Michael Dunnam ZBrushのブラシを調べていく中で、XMD ToolBoxとかXMD Premium ZBrushとかいう素材がよく出てきたのですが、調べてみると、XMDというのは、3D環境&VFXアーティストであるMichael Dunnamさんがつくられたものだという [続きを読む]
  • 動画を作る上でのiCloneとDAZ Studioの比較
  • DAZ StudioのIrayレンダリングの美しさに気がついてすぐの頃(4か月ほど前のことです)、これからはiCloneではなく、DAZ Studio Irayで動画をつくろうと、かなり本気で考えました。しかし、作り始めてすぐに困難に直面しました。DAZ Studioではレンダリング時間が長いということの他に様々なデメリットがあることが分かったのです。それを次にまとめてみました。[動画を作る上でのiCloneとDAZ Studioの比較]DAZ Studioの方が優って [続きを読む]
  • Genesis 8 & Victoria 8 Femaleがリリースされました
  • DAZ 3DからGenesis 8 Female & Victoria 8がリリースされました。Genesis 3 & Victoria 7から一気に飛びましたね。Genesis 4~7はどうなったのでしょうか?Victoria 8 Pro Bundleも出ました。月末はいつもプラチナクラブのクーポンを使い切っているので、欲しいアイテムが買えず、もどかしい思いをするのですが、Victoria 8は何となく買う気が起きないです。今日の上の絵は、無料でもらってきたGenesis 8 Femaleです。ベースフィギ [続きを読む]
  • 「お菓子の家」の動画を水彩画風に加工しました
  • 昨日作った「お菓子の家」の動画をCybeLink PowerDirectorのCatoonプラスというエフェクトを使って水彩画風に加工してみました。マリー・ローランサンの水彩画が好きなので、あのようなファンタジックな雰囲気を出したかったのですが、なかなか思い通りには加工できませんでした。使わせていただいた主なアイテム1. Exnem SweetLand-Scene2. Treasure ChestさんのGumdrop Japan One and Two.etc3. Fortune Cookie for Cookie4. Tut [続きを読む]
  • iClone 7でお菓子の家の動画をつくってみました
  • お菓子の家の近くでCookieやChipたちが楽しそうに過ごしているシーンをつくってみました。iClone 7ではiClone 6で設定したCookieやChipの服や髪の毛のPhysicsが使えなくなっていたので、新たに設定し直しました。CookieやChipの着物やスペインのフラメンコ衣装は、Gumdropのアイテムを改変して着せています。使わせていただいた主なアイテム1. Exnem SweetLand-Scene2. Treasure ChestさんのGumdrop Japan One and Two.etc3. Fortu [続きを読む]
  • iClone 7が正式にリリースされました
  • 6月21日にiClone 7が正式にリリースされました。最近、忙しかったので、アップグレードするのが今日になってしまいました。3DXchangeは、iCloneの素材をDAZ StudioやUnityなどの他のソフトにエクスポートして使うことはないだろうと思って、Pipellineではなく、Pro版にしておいたのですが、間違いであることに気づきました。ZBrushでキャラクターを加工するためにはPipellineが必要だったのです。Characrer Creater(CC)のことを [続きを読む]
  • キャラクタデザインコンテストに応募してきました
  • 昨夜、第一回 Reallusion Japan 3D キャラクタデザインコンテストに応募してきました。iClone Base FemaleをCharacrer Creater(CC)や3DXchangeを使ってZBrush 4R8で加工することに決めたのは、ZBrush 4R8が発売された6日前でした。ZBrush 4R8を使って加工し始めてから、今までCCの働きを過少評価していたことに気づきました。CC単独でキャラクターを加工するだけでは限界がありますが、ZBrushなどのモデリングソフトと組み合わせ [続きを読む]
  • ZBrush でiCloneキャラクターを加工する方法
  • 第一回 Reallusion Japan 3D キャラクタデザインコンテストの締め切りが6月20日と差し迫ってきたので、iClone Base FemaleをCharacrer Creater(CC)や3DXchangeを使ってZBrush 4R8で加工することにしました。こうするとキャラクターにボーンを入れてリギングする手間が省けるからです。それで、ZBrush でiCloneキャラクターを加工してiCloneに戻して使う方法を調べてみました。           ZBrush to iClone     [続きを読む]