ふらたでんか さん プロフィール

  •  
ふらたでんかさん: 芸能界DAISUKI!
ハンドル名ふらたでんか さん
ブログタイトル芸能界DAISUKI!
ブログURLhttp://ameblo.jp/furata
サイト紹介文テレビを愛して長年見続けている筆者が女性アイドル・テレビ番組・芸能界・歌謡曲などについて語る。
自由文読者の皆さんのコメントを心からお待ちしています。一緒に懐かしんだり、語ったりして盛り上げたいと思います。テレビ、子猫、おいしいもの、海外旅行、ユネスコ世界遺産、カラオケが好きな方も大歓迎です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2008/03/15 11:08

ふらたでんか さんのブログ記事

  • 平尾昌晃先生逝く
  • 先日、中条きよしさんとBS日本に出ていたのを見たばかりなので驚きとともにすごいショックです。「よこはま・たそがれ」「瀬戸の花嫁」など多くのヒット曲を生んだ作曲家で歌手の平尾昌晃さんが21日夜、肺炎のため亡くなりました。79歳でした。1週間前から体調を崩し入院していたそうで、ペギー葉山さん同様に現役のまま急逝されました。 1958年に歌手デビュー。ミッキー・カーチスさん、山下敬二郎さんと「ロカビリー三人 [続きを読む]
  • パスポートの管理
  • 鈴木紗理奈ちゃんがスペインでパスポートを盗まれ、帰国が遅れたそうです。詳しいことは知りませんが、パスポートを入れたバッグをプロに取られたようです。私の経験ですが、バッグには絶対に入れないし、それを体から離しません。もしパスポートを田舎でなくした場合、日本領事館か大使館のある大都市まで出て、面倒な手続きと時間とお金をかけなくてはなりません。ツアーから外れ、迷惑をかけ、旅行を台無しにしますから、パスポ [続きを読む]
  • 船越英二さんは反対だった
  • 今話題の夫婦、一人息子の船越英一郎さん(56)と松居一代さん(60)との結婚を、「時間ですよ」でおなじみの俳優・船越英二さん(2007年に84歳で死去)が大反対していたのは周知のとおりですが、今になってみると正しい判断でした。さすが、亀の甲より年の功です。英一郎さんの父親の船越英二さんは、2001年に行われた挙式と披露宴を欠席。亡くなるまで頑として一度も嫁と会うことはなかったそうです。当時はマスメ [続きを読む]
  • 欅坂46の生ANNメンバー決まる
  • 7月19日(水)深夜25時からの「AKB48のオールナイトニッポン」は、欅坂46スペシャルだそうです。ファーストアルバム「真っ白なものは汚したくなる」がリリースされる日の深夜に欅坂46が生放送でANNを担当します。この枠はAKB48のANNといいながら、実は秋元Pの枠でして、ニッポン放送と綿密に打ち合わせて、タイムリーなグループとメンバーをセレクトして聴取率確保を狙っています。よってこのところは乃木坂46、S [続きを読む]
  • 日村が乃木坂のセンターに挑戦
  • 昨夜の「乃木坂工事中」は、先日のテレビ東京の音楽番組で乃木坂46の「インフルエンサー」に特別に参加したバナナマンの日村くんへの密着取材の様子でした。四十代半ばともなると振付がなかなか頭には入らない、それなのに他の仕事が忙しくて覚える時間がない、大きな体なので細かくて速い振付についていけないなど、そもそも厳しい条件の中、無理にでも時間をさき、先生やダンサーの協力を得て仕上げた姿には、さぞ大変だったろう [続きを読む]
  • 女子バレー日本がブラジルに勝つ
  • バレーボール女子のワールドグランプリ。1次リーグの仙台大会最終日がカメイアリーナ仙台でおこなわれ、世界ランキング6位の日本が4位のブラジルにフルセットの末、勝ちました。前週のオランダ大会からの通算成績は4勝2敗。次は21日からの香港大会3連戦です。迫田ロスの心のキズは未だに癒えませんが、どんなに待っても戻ってくるわけではありません。今日、生中継があるというので見ていますと、ナントいい勝負ではありま [続きを読む]
  • 光文社青木氏プロデュース公演に小栗有以と久保怜音ら
  • 先程「SHOWROOM」で、あおきープロデュース「世界は夢に満ちている」公演決定のニュースが発表されました。キャプテン役の村山彩希以下、若くてフレッシュなメンバーになっています。谷口めぐ 樋渡結依 市川愛美 湯本亜美 久保怜音 後藤萌咲 達家真姫宝 福岡聖菜 西川怜 千葉恵里 小栗有以 ?橋彩音 長久玲奈 本田仁美 吉川七瀬 佐藤美波 田口愛佳 武藤小麟 山内瑞葵の20人で、初日は8月16日に16人でやるとのこ [続きを読む]
  • 死刑執行について
  • 法務省は7月13日、女性4人を殺害した西川正勝死刑囚(61)と、2011年に元同僚の女性派遣社員を殺害した住田紘一死刑囚(34)の死刑を執行しました。現法相下での執行は昨年11月以来、8カ月ぶり2度目(計3人)。住田死刑囚は裁判員裁判で死刑判決を受けた確定者として3人目の執行。12年12月の第2次安倍内閣発足後では11度目、計19人。残る確定死刑囚は125人。死刑執行のたびにこのような報道があり、 [続きを読む]
  • NGT48荻野由佳がホリプロへ
  • 先日のAKB48選抜総選挙の中間速報で1位となり、結局神7入りしたNGT48の副キャプテン、荻野(おぎの)由佳ちゃん(18)がホリプロに所属することになりました。11日はいつもの自宅ではなく「SHOWROOM」のスタジオから特別配信。やはり朝から噂されていた通り、ホリプロに所属する旨が発表されました。ホリプロは和田アキ子を筆頭に片平なぎさ、榊原郁恵、船越英一郎ら多くのタレントが所属する名門芸能プロダクシ [続きを読む]
  • 乃木坂46の18th選抜メンバーについて
  • 乃木坂46の18thシングル選抜メンバーがテレビ東京の冠番組「乃木坂工事中」の中で発表されました。会議室でスタッフが呼ぶにせよ、スタジオで司会のバナナマンやアナウンサーが呼ぶにせよ、30分かけ1回潰して発表するのはいかがなものかといつも思います。それはともかく、今回は18人に減り、中田、寺田、樋口、優里、きいちゃんの5名が選抜落ち。やはり前回の選抜入りは、「最後のひと花を咲かせてやろう」でした。北野日奈子ちゃ [続きを読む]
  • 反省しないと儲け損なう
  • 今日から大相撲名古屋場所が始まるのですが、第二日曜だし毎月恒例につきカラオケ店に行っておこうと思い、今日出かけました。近所のビッグエコーです。私は第一興商の古い株主でして、株主優待券をもらえるので、毎月消化しています。今日もスシローで食事をした後、12時に店に入りました。20時までのフリータイムとドリンクバーを注文。部屋に入ってログインしようとしました。するとダメ。何度やってもダメ。フロントに電話で尋 [続きを読む]
  • 夏バテ対策に重要な食事
  • 若い頃は夏になると5キロくらい落としたものです。57キロから52キロになるのですからかなり響きます。その理由は暑さで体力を奪われ、食事が細くなり、冷たいものを飲み食いしては下痢をしていたことです。ところが30代になってから健康と食事を研究し管理するようになると、夏でもしっかり食べ、下痢もせず、やせなくなりました。現在はしっかりした体格となり、62キロになりましたが、太っていません。やってはいけないこととや [続きを読む]
  • 船越、松居、泰葉
  • 船越・松居夫妻が離婚調停だそうですね。とうとうそうなっちゃいましたか。そもそも人間が同居、まして結婚するというのは困難でつらいことなんですよ。みな自分がかわいくて中心。自分とは別の存在は疎ましいのです。そして泰葉がまた世間に向かって叫んでいるようです。元旦那の小朝さんにとどまらず、親兄弟まで巻き込んでの批判。精神状態はどうなんですかね。危ないですよ。西田敏行さんをデッチ上げネタで苦しめたまとめサイ [続きを読む]
  • 渡辺プロが加藤一二三九段をスカウト
  • 6月に現役を引退した将棋の元名人の加藤一二三九段(77)が今月1日付で大手芸能事務所のワタナベエンターテインメントに所属しました。ホンジャマカ、中山秀征、ネプチューンらを擁する同社からオファーを受けた加藤九段。あまりの忙しさにスケジュール調整をご本人でするにも限度があるだろうと心配していた矢先、天下の渡辺プロに入れば鬼に金棒です。ホリプロやサンミュージック、太田プロは何をしていたのでしょうか。マイ [続きを読む]
  • 藤井四段ついに敗れる
  • 将棋の史上最年少棋士、藤井聡太四段(14歳)が7月2日、将棋会館で行われた「第30期竜王戦決勝トーナメント2回戦」で、先手の佐々木勇気五段(22)に敗れ、昨年12月のデビュー以来、公式戦で初めて敗れました。歴代最多連勝記録は29でストップ、今季の竜王戦はこれまでで、夢の挑戦は来年以降へ持ち越しです。 先輩としての面目を保った対戦相手の佐々木五段は、藤井四段が三段時代の昨年5月、愛知県で行われた「岡崎将棋まつり」 [続きを読む]
  • 名監督上田利治さん逝く
  • 阪急ブレーブス(現オリックス)の監督として1975年から日本シリーズ3連覇を果たした上田利治さんが死去しました。80歳でした。74年に阪急監督に、95年からは日本ハムの監督を務め、監督通算20年で1322勝、通算勝利数歴代7位。2003年に野球殿堂入りしています。関西大時代、捕手として元阪神の故村山実氏とバッテリーを組み、1959年に広島入団。3年間で引退しましたが、頭脳明晰が買われたのか20代に [続きを読む]
  • にじいろジーンに飯豊まりえ
  • 土曜日朝の関西テレビ・フジテレビ系列の生情報番組「にじいろジーン」に7月1日から、モデルで女優の飯豊まりえちゃん(19)が新レギュラーとして加入しました。実はこの番組、ずっとレギュラーMCだったベッキー(33)が不倫騒動を起こし、昨年1月から休養、そこでこの子なら大丈夫と昨年4月に女優だった清水富美加(22)が加わったものの、ナント今年2月に宗教法人「幸福の科学」への出家騒動があって急に降板。スタ [続きを読む]
  • STU48メジャーデビュー決定
  • さきほど公式発表があり、STU48が11月1日にキングレコードからメジャーデビュー、その選抜メンバーが7月8日に発表されることになりました。ということは、SKE、NMB、HKT、NGT48同様に日頃の稽古ぶりで選抜と非選抜、正規メンバーと研究生が振り分けられることになります。厳しいですが、必ず通る道です。ただし、乃木坂46の例からもわかるように、初期の選抜が正解だとは限りません。間違いやその後の成長、失速もあるわけで、何事 [続きを読む]
  • SKE48の一期生大矢真那卒業発表
  • 6月26日のチームS公演で、選抜総選挙22位のSKE48一期生大矢真那(まさな)ちゃん(26)が卒業発表をしました。そして新曲の「意外にマンゴー」に真那ちゃんのソロ曲、タイトル「永遠のレガシー」が収録される事も発表されました。卒業時期その他は改めて報告されるそうです。とうとう真那ちゃんも発表しましたか。1年半前には決意し、これまで機会をうかがっていたそうです。2008年から在籍してきたSKE48の1期生の現役は、若くして入っ [続きを読む]
  • 刃物男にまんまとやられた欅坂大ボケ運営
  • 「欅坂46」が24日に幕張メッセで行った握手会で発煙筒をたき、刃物を持ったとして阿部凌平容疑者(24)が銃刀法違反で千葉西警察署に逮捕された事件。阿部は脇が甘い運営本部側の裏をかき、刃物などが入った荷物を検査前に他人の忘れ物として届け、手ぶらで検査を終えた後、中でちゃっかり受け取っていたことが調べで分かりました。 これは運営本部のシステムがなっていません。明日にも空港のセキュリティチェックの方法を [続きを読む]
  • 刃物男が欅坂46握手会で発煙し逮捕
  • 6月24日午後7時45分頃、千葉市美浜区の幕張メッセで、「欅坂46」の握手会の最中、長蛇の列ができた平手友梨奈・柿崎芽実レーンで発煙筒がたかれ、もうもうたる白煙があたりに立ち込めました。発煙筒に点火した男は直ちに取り押さえされ、警察が事情を聞いたところ、果物ナイフを持っていたため、銃刀法違反容疑の現行犯で逮捕されました。 犯人は自称札幌市白石区、無職の男(24)で、調べに対し、「刺して殺そうと思っ [続きを読む]
  • 小林麻央さん逝く
  • 6月22日、かねてから癌と闘ってきたタレントの小林麻央さんが34歳という若さで天国に旅立ちました。麻央さんはNTV「恋のから騒ぎ」出演から一躍有名人となり、麻耶さんと美人姉妹のタレントとして活躍。ニュースキャスターなどを経て、市川海老蔵さんと結婚しました。その後、癌になり、20日までブログを書きながら闘病生活を続けてきましたが、容体が急変し自宅で帰らぬ人になりました。転移する難病との闘いは怖くて、痛くて、不 [続きを読む]
  • NMB48須藤の結婚宣言について
  • 先週17日土曜日の第9回AKB48選抜総選挙開票結果発表の際、20位にランクインしたNMB48の須藤凜々花ちゃんが「結婚します」とスピーチした件について22日、NMB48劇場支配人の金子剛氏が「須藤凜々花につきまして」というタイトルでNMB48のオフィシャルブログを更新。「須藤凜々花、NMB48に関しましてご心配をおかけしており申し訳ございません。結婚発表に関しましては、ご声援、ご批判、多くのご意見をいただいております。時期は未 [続きを読む]
  • HKT48のおでかけ打ち切り
  • 6月21日はナント、夏至です。涙 これからはだんだん日が短くなり、大嫌いな冬に向かっていくのです。がっかりです。さてがっかりと言えば、TBSの深夜で4年以上放映し続けてきた「HKT48のおでかけ」の今月いっぱいでの打ち切りが決まりました。7月からはまったく別の「恋んトス」という番組になるそうです。判明当初は類似番組になるか、それとも時間や司会が変わるのかとも囁かれましたが、正真正銘終了。寂しいです。HKT48は百貨 [続きを読む]
  • 加藤一二三九段現役生活にピリオド
  • 将棋の現役最年長棋士、レジェンドのひふみんこと加藤一二三九段(77)が20日、千駄ヶ谷の将棋会館で行われた第30期竜王戦6組昇級者決定戦の高野智史四段(23)戦に敗れ、ついに現役引退が決まりました。 たくさんの報道陣が見守る中、臨んだ対局は午後8時10分すぎに投了、63年間の現役生活にピリオドを打ちました。 加藤九段は1940年福岡県生まれ。14歳で四段に昇段し、史上初の中学生棋士となりました。14歳7か月の昇段は昨年1 [続きを読む]