yashinoki さん プロフィール

  •  
yashinokiさん: フウテンおやじのセブリゾート立ち上げ日記
ハンドル名yashinoki さん
ブログタイトルフウテンおやじのセブリゾート立ち上げ日記
ブログURLhttp://t2mary.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文セブ島オスロブで、日本人夫婦がビーチリゾートをいちから作ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/03/16 12:18

yashinoki さんのブログ記事

  • 白の彼岸花
  • 今朝ジョグの途中で、畔道に純白の彼岸花を見つけた。あると話には聞いていましたが、赤い彼岸花の並びに白が3株ありました。以下60年ほど前に聞いた話で、たぶんに眉唾ですが。・・・(土葬の)墓の周りに生えてる曼殊沙華(ヒガンバナ)は、死人の血を吸って赤くなる・・・・・・何しろ幼児の私でしたから、大人に(恐がらせようとして)からかわれたのかも知れません。その少し前の盆、送りで夕刻参りに行った時、帰りに高い木 [続きを読む]
  • 缶ビール1本=15円!!?
  • 昨日、激安スーパーで、見たこともない銘柄の缶ビール(発泡酒)を見つけました。ここ最近の「マイ発泡酒」は金麦で、6缶=585円(税抜き)くらいで買っていますが、それより100円も安い488円!どうせ某大手スーパーのプライベートブランドと同じで、マズイんだろうなと思いましたが、魅惑的な値段に釣られ買っちゃいました。家に帰りさっそく味見・・・苦みが少なく、フルーツっぽく、「ウマイ」とは言い難いです。何の気 [続きを読む]
  • 介護保険、お断りでっす
  • 介護費膨張 3つの温床 25年度に20兆円 ムダの解消急務https://www.nikkei.com/article/DGXLASDC08H39_Y7A900C1MM8000/?n_cid=NMAIL005(上の文章は、この記事の末尾にコピーいたしました。)ある理由で、現在は、貧困生活を謳歌?している我が家です。私が受け取る決して多くはない?年金?は、その我が家の家計の重要な部分を担っています。それは、食材費と光熱費が大半を占める支出の、まさに生活費です。その年金が、介護保 [続きを読む]
  • 台風のささやかな被害と恩恵
  • 台風が列島を縦断いたしました。千葉県の我が家には、ささやかな被害と恩恵がありました。被害は、ウチの前にある町内のゴミ集積所。今日はビン・缶の日でしたが、風により、かなりのペットボトルと缶が、周辺にぶちまけられました。ご近所住民、総出で片づけました。恩恵のほうです。かねてより目を付けておいた、ウチから徒歩4分のイチョウの木。朝5時過ぎに行ってみると、狙い通り、あたり一面の銀杏(ギンナン)です。私が一番 [続きを読む]
  • 寝込みの90分
  • 昨夜、TVでいま流行りの健康情報番組を見ていたら・・・『睡眠は寝込みの90分が肝心で、それさえしっかり深く寝れば大丈夫・・・疲労回復も・・・免疫機能の強化も・・・老廃物の排出も・・・脳の活性化も・・・・』なんて言っていた。おかげで、催眠術にかかったようで、90分寝たら自然に起きてしまって、もう寝れない。しかたなく、朝2時に内職を初めてしまった。鼻水とか出て体調不良にさせられた。今日は昼寝をしよう。 [続きを読む]
  • 北朝鮮のピンクレディ
  • あの?北朝鮮国営テレビ”のおばさんアナウンサー。注目度抜群、モノマネする人がいないのが不思議なくらいですが、もうあるのかも。欧米での愛称は、『ピンクレディ』だそうです。記事内容をコピーして載せました。北朝鮮テレビのあの大げさな「ピンクレディ」は何者? 引退した彼女が再登板の理由https://newsphere.jp/national/20170907-4/北朝鮮は3日、水爆実験を成功させたと発表した。このニュースを読んだのは、ピンクの韓 [続きを読む]
  • やはり今は彼岸花
  • 朝のジョグで、彼岸花を見かけることが多くなりました。ヒガンバナ、曼殊沙華(まんじゅしゃげ)、彼岸が近づくと必ずチラホラ見かけます。多くの言い伝えのある、怪しい花?です。好きな花のひとつです。畔や土手の草地から、いつのまにか、先が少し膨らんだ茎がスッと立ち上がり、穂先に鮮やかで艶やかな赤い花を咲かせます。不思議なことに、今どきは葉というものが無い。(花が枯れ茎がなくなってのち、沢山の葉が生えてくるそ [続きを読む]
  • 9.98は実力か?
  • 桐生が日本人初の9秒台、伊東浩司の記録を19年ぶりに塗り替える 「陸上・日本学生対校選手
    権」(9日、福井県営陸上競技場)http://www.msn.com/ja-jp/news/sports/%e6%a1%90%e7%94%9f%e3%81%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac
    %e4%ba%ba%e5%88%9d%e3%81%ae%ef%bc%99%e7%a7%92%e5%8f%b0/ar-AArx7Lrまずは桐生選手と日本陸上界におめでとう!日
    本陸上の100mの、この19年間の停滞は長すぎました。高い『壁』でした。(東アジア人は人種的に
    は [続きを読む]
  • 800円の収入
  • 押し入れに、軽自動車のバッテリー2個がありました。古いバッテリーです。近くのスクラップ屋さんに持って行ったら、一個400円、2個で800円で買ってくれました。通常は車のバッテリーを交換すると・・・(古いバッテリーは)恩着せがましく、いかにも、『ただで処分してやるぞ(有難く思え)』のような感じで没収されます。「処分してください」なんて言わされます。しかし、車のバッテリーにはかなりの鉛が使われています。いく [続きを読む]
  • ぶったまげ=東京マラソン
  • 申込者数合計=320,794人 だそうです。(申し込み方法からして、出場権確保のための不正は難しいです)以下、主催者から来たメールの抜粋です。東京マラソン2018一般エントリーの抽選結果通知日についてお知らせします。東京マラソン2018にお申込みいただき、誠にありがとうございました。8月31日(木)17:00で一般エントリーを締め切りました。エントリーの抽選結果通知は、9月25日(月)以降にメールにて申込者全員に通知する予 [続きを読む]
  • 過ぎゆく夏
  • 走り出しが寒い。朝のジョグで短パンTシャツで走れるのは、もう来年までお預けかもしれない。夏があまりにも短かったです。フィリピンの季節は、〈夏〉と〈真夏〉しかなく、日本には四季があります。総合的に判断すれば、四季がある方が良いに決まっていますが、冬が近づく今頃は、フィリピンの気候を羨ましく思います。その時は、かの国の他のすべての『悪いクセ』に目を瞑って。。。。 [続きを読む]
  • 寒くて震えた
  • おとといの夜12時頃、寒さで起きてしまった。胴震いして、奥様に掛布団を持ってきてもらった。歯がガチガチ鳴っていた。この寒さは、南方の台風によるものだろうから、台風が行ってしまえば、また残暑が少しは戻るとは思いますが・・・・いずれオッソロしい季節、?冬?はやって来る。しかし帰国して二冬めになるので、もうどうにか冬と折り合いを付けたいのですが、この調子ではどうなる事やら。やはり歳のせいなのか・・・・ [続きを読む]
  • ブルゾンの見かた
  • 24時間マラソンの〈ブルゾンちえみ〉さん。落ちない化粧の事ばかりが、話題になっているようです。ずっと見ていたわけじゃないですが、私は別の見方をしていました。走っている最中、ほとんど口を開かなかった。これ結構スゴイです。普通の人は走って苦しくなるとクチ呼吸、口をあいて「ゼーゼーハーハー」します。ペースがスローのイーブンに管理されていたのでしょうが、それでも長丁場、呼吸筋は疲労します。彼女の酸素摂取能力 [続きを読む]
  • 黒い疾風
  • 今朝いつものチンタラジョグをしているとき、前方から一個の黒い疾風が近づいてきまして、あっという間にすれ違いました。東アフリカ系の黒人です。どこかの大学か実業団の助っ人選手でしょう。明らかにキロ3分を超える速さで、ストライドは今の私の3倍くらい。(私も最盛期?は、練習でキロ3分のインタバルとかしていましたので、見れば大体わかります)私の足に較べれば、半分くらいの太さで、長さは2倍くらい(笑っちゃうくら [続きを読む]
  • ポンと飛び出し
  • ポンととびだし  パアーとひらいて  ちる花火お粗末でした。しかし、老い先短い私としては、花火のありようが好ましく、羨ましくもあり、(花火になりたい)と少し思いました。昨夜、近所の祭りの花火大会を見てきました。1時間半かけて、1万発ほどの花火を打ち上げる、そこそこ大きな催しです。日本人、まだこんなに居るんだというくらいの凄い数の人・・・人・・・人。多くは花火そっちのけで、沢山の食い物の屋台に興味が集 [続きを読む]
  • 二股と二枚舌
  • 露首相、北方領土をロシアの経済特区に指定https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170823-00000547-san-int日本政
    府「なぜこのタイミングで」日露次官級協議後の署名に当惑http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170823/plt
    17082323580020-n1.html?utm_source=yahoo%20news%20feed&utm_medium=referral&utm_campaign=related_linkまぁ、もともと世界で
    は、外交の本質とは、『右手で握手しながら、左手には棍棒を握っているもの [続きを読む]
  • 走友は進化するのに
  • 早朝ジョグでは、ほぼ毎回同じ顔ぶれと出会います。大体同じ時間に、同じあたりで。1年以上、互いに声をかけ挨拶する(それ以上はない)、そんな間柄です。まあしかし、皆さん?進化?しています。ウォーキングの人なら、スピードがアップしたり、ジョグに変わっていたり、ジョグの人なら、フォームが良くなるとか、ピッチやストライドが改善され、イイ走りになったりします。それに引きかえこの私、進歩するどころかスピードもス [続きを読む]
  • イテッ!鼻血だ!
  • 朝4時、起き掛け、いつものように、激しく顔を洗っている時、右手の小指が、ズボッと右の鼻の穴に入ってしまった。(イテッ!)と思った直後、鼻穴に懐かしい?感覚が、生暖かい・・・・鼻血、鼻血を出したのは何十年ぶりだろう。しかし、こんなバカな話があるのだろうか?否、年寄りには何でもアリ、気を付けなければいけない。階段の上り下り車やバイクの運転物を食べる時歩くときそして顔を洗う時さえもいつも危険が一杯、・・ [続きを読む]
  • 競歩・・・遅すぎた春
  • 世界陸上のロンドン50キロ競歩で、日本代表が〈銀〉〈銅〉〈5位〉と素晴らしい成績を収めました。アッパレです。しかし、?遅すぎた春?の感があります。もともと、競歩と云う競技の特性は日本人向きです。世界と勝負できる数少ない陸上競技なのに、今までの日本が悪すぎました。原因は様々ですが、人気の無さからくる競技人口の少なさもその一つです。今回の快挙は、そういった気配を一掃し、日本の競歩のレベルを上げ、競歩を第 [続きを読む]
  • サニブラウンは天然?
  • ロンドン世界陸上がたけなわです。個人的には、スポーツの中では陸上、特にトラック競技が一番好きです。(日本ではあまり人気が無いのですが・・・)昨夜の200m準決レース。サニブラウンが良い走りをしました。ガーナ人父と日本人母の血筋のせいか、才能には恵まれているようです。見るところ、『天然』の才能も有ります・・・・・あろうことか、100mの準決勝ではスタート直後にズッコケて(思い切りバランスを崩して転びそうに [続きを読む]
  • 男の座りションベン
  • 複数のメディアによれば、近頃、『男子の座り小便』が増えている。世代にもよるでしょうが、その割合は過半数に達したとの事です。主な原因は、家庭内で男の小便用の便器が絶滅しつつあることと、洋式便器での撥ね散らかしだと思います。しかし、変な世の中になったものです。男は立ちションが普通だと思うのですが、私の場合に限って言えば、座りションは別の理由で(=前立腺の問題で、座ると小便が出にくい)無理です。一方、『 [続きを読む]
  • 風前の灯=50ccバイク
  • 巷から、原付バイクがめっきり減りました。約20年ぶりに帰国して感じた、日本の変化のひとつです。代わりに、電動アシストのママチャリ自転車が、幅を利かせていました。こういうのを『時代の流れ』と云うのでしょう。寂しいですね。以下、私事で恐縮ですが・・・16歳から43歳まで単車の「愛車」がありました。初めての愛車が?トーハツ・ランペットスポーツCA2?でした。お金を貯めて、三千円で中古(個人売買)を買いました。49c [続きを読む]
  • 人は絶望で死ぬ
  • 人は絶望で死ぬらしい。例えばの話、漁師やヨットマンの場合。エンジン故障や、ヨットであればマスト破損やセール破損が起こり、洋上を漂流したとします。外洋に出れば、数十年前までは、陸や遠方の他船との連絡は困難でした。海図と天則技術が無ければ、現在位置さえ掴めません。すると圧倒的な孤独感に苛(さいな)まれ、絶望が押し寄せて来るでしょう。そんな時、いくら海が凪ぎでも、船体が無傷でも、たとえ食料が豊富であっても [続きを読む]
  • 〈ワールドニュース〉が面白い
  • テレビのBSで朝やっている〈ワールドニュース〉が面白い。「ワールド」と云っても、報道されているのは一部の主要国のニュースだけですが、それでも、日本のニュースだけを見て海外メディアに関知しないよりは、ずっと良いと個人的には思います。広く世界を知るべき若い人にとっては勿論、高齢者にとっても、頭の柔軟体操のようにある程度、脳のボケを予防するかもしれません。同じニュースでも(例えばトランプ大統領関連とかでも [続きを読む]
  • 日本の海が変わっていた
  • この夏、子連れで海水浴に行っています。個人的には、20数年ぶりです。(以前は、夏場だけでなく、遠泳の練習やらで冬以外は通年通っていましたので、房総の海はかなり詳しいです。)以前と変わったこと・・・・・週末でさえ空いている。・子供らの歓声が聞こえない。・海に入る人や、泳いでいる人の割合が少ない。・やたら規則がうるさい。・ライフセーバーが干渉しすぎる。まぁ、ざっとそんなところです。こうした変貌は徐々にと [続きを読む]