yashinoki さん プロフィール

  •  
yashinokiさん: フウテンおやじのセブリゾート立ち上げ日記
ハンドル名yashinoki さん
ブログタイトルフウテンおやじのセブリゾート立ち上げ日記
ブログURLhttp://t2mary.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文セブ島オスロブで、日本人夫婦がビーチリゾートをいちから作ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/03/16 12:18

yashinoki さんのブログ記事

  • 恐いもの無し
  • お年寄りたちの、怖いもの無しの運転が怖い。もちろん「一部の」と但し書きが必須でしょうが。今風の暴走族?敢えて自分の事を棚に上げて言わせてもらえば、、日常、ジジババ運転の車にはヒヤヒヤさせられる。もう人生に未練がない?のか、『死んだっていいよ』と思っているのかも知れない。(その割には、高齢者の多くは健康志向が強いし、医者にマメに通うようだが・・・)もし、子供や他者を巻き添えにしたとしたら、罪なことで [続きを読む]
  • 身体に悪い走り
  • 普段は、舗装されていない自然道をヨタヨタ走っています。そして、ごくたまに道路=アスファルトの道を。すると同じ程度の時間と距離でも、走った後がチト違います。道路は良くない。私の場合は膝にきますね。大会で好成績を出したいと練習している市民ランナーは、普通は道路で練習しています。ご存じでしょうが、舗装路は走りすぎると故障します。?過ぎたるは及ばざるが如し?です。足底、足首、ふくらはぎ、膝、股関節、腰・・ [続きを読む]
  • 『そもそも』
  • ウチの奥様によると、巷では、『そもそも』という言葉が流行って?いる。私は、引きこもり&うつ病モドキであまり人と話す機会はないので、よく分かりませんでした。しかし、奥様に言われてからその後は気を付けてみました。・・・・確かに、TVやラジオで『そもそも』が耳につくと感じました。ウチの小中学生の子供たちまでもが、時々『そもそも』を使っている。そもそも『そもそも』なんて言葉は、ひと様に何かを説明したり由来を [続きを読む]
  • 世の中には悪い奴もいる
  • 約20年ぶりに祖国日本に住むようになって、思い知ったことが幾つかありました。その内のひとつが「悪い奴がいる」。フィリピンに長く住んでいて、(ま、云ってみれば?幻想?なのでしょうが)「日本人は善い人ばかり」と思い込んでしまいました。『そんな事オカシイ、あるはずがない』とお思いでしょうが、実際、海外に長居すると、やはり、自分の国=日本を美化してしまうキライがあるのかも知れません。フィリピンのワルの本能的 [続きを読む]
  • コジュケイの夫婦愛
  • .ジョギング中、10mほど前方を、一羽のコジュケイがヨチヨチと横切りました。私はジックリ観察してやろうと、忍び足でそのコジュケイの入った草むらに向かいました。・・・・とその時です。突然、左の藪から別のコジュケイが私の目前をバタバタ飛んで、すぐ先のコジュケイのいる草むらの横に消えました。明らかに身を挺した威嚇でありました。そのため私は先のコジュケイを見失ったのでした。2羽は十中八九、つがいのコジュケイ。 [続きを読む]
  • 貧乏日本人のゴールデンウィーク
  • 5月連休人気のあるお出かけ先は、郊外の公営の公園(駐車場&入場料が無料)だとか、いわゆる・・・『無料スポット』だとさ。(偶然、ウチと一緒でした)日本のGDPがもう世界で二十何位になったとか、そろそろキムチの国に抜かれるとか、そんな事をいうまでもなく、日本人は貧乏になった。私の場合は、海外に居た空白が20年ほどあるので、如実に感じます。20年以上前と比較して、物価も給料も大して差がない。むしろ値段が下がって [続きを読む]
  • カートで押されました
  • 連休で混みあっていた?激安スーパー?の野菜売り場。一個150円のキャベツを選んでいたところ、買い物カートで横から押されました。私としては、同じ値段でもなるべく良いキャベツを選んでいたのですが、どうやら『早くしろ』と言うつもりでしょうか。腰のあたりを、柔らかく何回かカートのへりで押されました。振り返ってじっと相手を見ると、ほぼ同年代(=初老)と思われる男でした。彼は、私と目を合わせることはありませんで [続きを読む]
  • 逆さが響く条件
  • 前稿で説明不足で、失礼いたしました。不明な点があり、ご質問をいただきました。水面に映る景色が、実物より映え心に響くのには―――あくまで浅はかな私見ですが―――いち応、条件があるようです。・晴れの日に限る(曇天では映えない)・真っ昼間より朝方か夕方(日差しの角度が水面の反射に良い)・無風(風があれば水面が波立ち、対象も揺れキレイに写らない ただし時折の微風は、芸術的な逆さ景色を創る)そして、これが多 [続きを読む]
  • 逆さは心に響く
  • 水面に映る景色としては、?逆さ富士?が最も有名でしょうか。最近気がつきました。実物の風景より、湖沼や川面に映る景色のほうが鮮やかなことも多いのですね。いわば『仮相』ですが、時として本物よりきれいに・・・心に響くのです。朝ジョグしていて、水面の桜花、木々の緑、空、雲・・・、逆さまのそれらが、その上に見える実物より鮮やかなのです。本物より、水面の景色のほうに見惚れてしまいます。自分なりに理由を分析して [続きを読む]
  • ♪おはかのかいだん おりるぅ〜♪
  • 今朝の日の出、走りました。去年の今頃も、朝走っていました(記録を気にしないスロージョグです)。今年も走っています。でも感じが違います。体力の衰えの下り階段は、年々急になるようです。(あくまで私の場合ですが、走力のピークは記録―――大したことないが―――からして33歳でした。それ以降は気力も落ちて練習量も減り、記録は伸びませんでした。)しかし、記憶によれば、41歳から42歳なんてのは、実際、走力はほとんど [続きを読む]
  • 9才児童殺人の影響で
  • 世間様を騒がせている、松戸の9才女子児童殺害事件。ご承知のように、犯人は保護者会(PTA)会長のようです。学校行事では挨拶し、毎朝登校時には、児童の安全のため交通誘導していたらしいです。昔風に言えば『みどりのおばさん(おじさん?)』、今時では『立ち番』ともいうようです。この『立ち番』、ウチの奥様も時々仰せつかり、やっています。しかし、主に中心となるのはリタイヤされた男性で、その心意気には感謝以外はあり [続きを読む]
  • 天才!?
  • ついに、こんな人が現れた。20歳で冒険グランドスラム、早大3年南谷さんhttp://www.msn.com/ja-jp/
    news/national/%EF%BC%92%EF%BC%90%E6%AD%B3%E3%81%A7%E5%86%92%E9%99%BA%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A
    0%E3%80%81%E6%97%A9%E5%A4%A7%EF%BC%93%E5%B9%B4%E5%8D%97%E8%B0%B7%E3%81%95%E3%82%93/ar-BBA2iif?li=BBfTjut&ocid=spartandhp凄い才
    能だと思います。こういう女性は、今後どんな人生を [続きを読む]
  • ?一本桜?を見てきました。
  • 一般的に花見と言えば、並木や群生が対象となるのですが、世の中には、一本の桜の木だけで観光スポットを張っている場所も多々あります。日曜日(4/16)に、そんな?一本桜の名所?のひとつ、『吉高の大桜』(↓)に行ってきました。http://www.city.inzai.lg.jp/0000001355.htmlいやー、たまげました。(以下は、私の個人的な感想です)何がたまげたって、桜よりむしろ人に驚きました。たった一本の桜の木(失礼!)を見るために [続きを読む]
  • 桜吹雪
  • 昨日、日が射すのを待って6時からジョグしました。ときおり吹く南東風に、桜花が青空から吹雪のように舞い飛んできます。塀際には、それこそ雪のように花びらが積もっています。私の年相応に重い足どりは、季節の風物詩を堪能するに丁度良いようです。桜も盛りを過ぎつつある今、果たして、来年の桜を見ることは出来るのかなぁ〜、とふと考えてしまいます。と同時に、この後は夏が来てまた寒い夏が来るかと思うと憂うつになり・・ [続きを読む]
  • 真央、散る・・・国民栄誉賞
  • 無風の朝、走った、昨日。雨上がりの快晴。青空の桜並木から、雪のように桜花がハラハラと落ちる中。綺麗で極楽のようだった。そういえば、女子フィギュアの真央ちゃんが引退しました。26歳とは言え、21年間も、日本と世界のトップでしのぎを削った身体の傷みと、精神の疲れは限界だったのでしょう。おそらく?笑顔の引退会見?にすると決めていたのか、終始さわやかでした。最後で感極まったときは、後ろを向いて涙をぬぐい、向き [続きを読む]
  • 値千金
  • 今、花(=桜)が満開です。ウチの近所は、いわゆる桜の名所として有名な場所ではありませんが、何せ地元の桜です。贔屓の引き倒し、云っちゃなんですが他のどの場所よりきれいじゃないか、なんて思っちゃいます。昨日のジョグの時も、いつものコースに行かず、桜並木を選んではしごして走りました。すると30分くらい、絶え間なく桜を眺めて走ることもできます。桜の美しさに酔ってしまいそうでした。私の場合だけかもしれませんが、 [続きを読む]
  • ガキに味が分かるのか?
  • 食い物番組がくだらない何で日本のテレビは、食い物番組がこんなの多いのでしょうか。しかもつまらない。『食レポ』とか言って、この頃は一口食べてどんな言葉を発するかを競う、バカさ加減。苦労して稼いだカネで、やっと食い物を手に入れたことのないような・・・食いたくても、財布がカラで食えなかったことのないような・・・・なけなしの最後の銭で、最高の食いたいものを食ったことのないような・・・美味いものを食うために [続きを読む]
  • ♪月曜日はイイことあるぞ〜♪
  • ♪月曜日はイイことあるぞ〜♪♪火曜日はイイことあるぞ〜♪♪水曜日はイイことあるぞ〜♪♪木曜日はイイことあるぞ〜♪♪金曜日はイイことあるぞ〜♪♪土曜日はイイことあるぞ〜♪♪日曜日はイイことあるぞ〜♪次男7才が、楽しげに口ずさんでいた自作?の歌です。彼にとっては毎日がワクワクする楽しいばかりの事のようで、これ以上はないというポジティブな性癖の持ち主です。親に叱られている時でも、(われ関せず)というか、 [続きを読む]
  • 東京が日本一暖かいから、満開か??
  • 東京の桜の開花が日本一番早く、満開も一番、これって変、ちょっと異常ではないでしょうか。ウチは東京より温暖なはずの千葉ですが、昨日(4月4日)午後で3分咲きでした。桜の開花には、単純な気温だけでなく、様々な要素が関係しているとは想像できます。ですが一番はやはり気温でしょうね。東京が日本で一番暖かい土地だとは思えないのですが・・・いや待てよ?、そうかも知れない。23区内など(一部に気持ちばかりの緑地はありま [続きを読む]
  • ウグイスのおくり
  • 40年ほど前ですが、落語の枕か何かで、″犬の町内おくり″というのを聞いたことがあります。曰く、夜遊びか何かのあと、町内を家に帰る道のり・・・よそ様の飼い犬が、どこからか『ワンワン』と吠える(無論、姿は見えていない)少し歩くと、初めの『ワンワン』を聞いた別の犬が、また遠くで『ワンワン』と吠えるまた歩くうちに、次のどこかの犬がまた『ワンワン』と吠える家に帰りつくまで、これが続く。″犬の町内おくり″と云う [続きを読む]
  • 頭の中で変な音が
  • いつものチンタラジョギングをしていた時、突然、頭の中で″音″が聞こえはじめました。「カチッ!」・・・・「カチッ!」・・・・「カチッ!」・・・・妙に乾いた音で、集中して聞くと、頭蓋骨の中からするのです。過去に↓の記事にさせていただきましたように・・・http://t2mary.blog.so-net.ne.jp/2010-12-17http://t2mary.blog.so-net.ne.jp/2010-12-19http://t2mary.blog.so-net.ne.jp/2011-01-09私の頭の中では、6年前から [続きを読む]
  • 『消滅自治体』
  • 私の住んでいるところは、『消滅自治体』である。つい最近知りました(″消滅自治体″という言葉そのものも、知らなかったし)。『消滅自治体』は、日本全国では896自治体あるらしいです。『消滅』だなんて、何とも物騒で刺激的な言葉です。調べてみると・・・『2040年までに、20〜39歳の若年女性の人口が2010年比で50%以上減少する・・・』というのが『消滅自治体』と認定されるらしいです。しかし大都市への人口の集中は [続きを読む]
  • 波音が?フィリピンの海辺が・・・
  • 波音が?フィリピンの海辺が・・・きのう午前4時、横になっていると波音が聞こえた。(なんか今日は海が荒れているなぁ・・・)(ウチのビーチやボートは大丈夫かなぁ・・・・)(今日のお客さんはツイてなないなぁ・・・)と考えていたら・・・・(あれっ、ここはどこだ?)はたと気が付いて、海から遠く離れた千葉の田舎にいることを悟った。20年ほどフィリピンの海辺で、波音を気にして暮らした『後遺症?』でしょうか。始めは [続きを読む]
  • 稀勢の里・神憑り
  • .稀勢の里が、誰もが予想しなかった優勝を果たしました。13日目の取組後では考えられない出場、そして千秋楽、本割りと決定戦の連勝です。自分の身体をある程度苛めたことのある方でしたらお判りでしょうが、鍛錬すればするほど『痛み』に関しては鈍感になってしまうものです。いちいち痛がっていたら、きつい練習などできませんから(このことは両刃の剣でもあるのですが)。14日目の取り組みを見ても分かるように、(素人ながら [続きを読む]
  • フィリピン人ハーフ力士
  • 今場所は生まれ変わった稀勢の里が今のところ破竹の勢いですが、弟弟子のフィリピン人ハーフ力士・高安も元気です(今日連敗して2敗になりましたが)。前からあの濃い顔つきは??で、なんか見慣れた顔つき?のようだったのですが、『フィリピン系』と判り親しみが湧きました。フィリピンには20年近くお世話になったので、高安も応援したいのですが、久々の日本人横綱・稀勢の里にも勝って欲しいし、まったく今場所は面白い。日本 [続きを読む]