ken3m_kyoto さん プロフィール

  •  
ken3m_kyotoさん: 自然は美しい
ハンドル名ken3m_kyoto さん
ブログタイトル自然は美しい
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/ken3m_kyoto
サイト紹介文京都を拠点として、自然の美しさをレンズを通した目で再発見したい。共感を得られる写真を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/03/20 18:04

ken3m_kyoto さんのブログ記事

  • 奈良の月ヶ瀬梅林 − 下見
  • . [[ 奈良の月ヶ瀬梅林 − 下見 ]]  ●● 今年は月ヶ瀬梅林に行きたいと思っていたので、取り敢えず11日現地に行って見ました。    ネットや頂いていた情報通り「湖畔七分咲き、山五分咲き」の状況でした。一週間後に再度出かける事にします。 ○○ 木津川沿いの月ヶ瀬口から山道に入りました。このルートは初めてです。カーナビ頼りで    案内されたのが「ロマンティア月ヶ瀬」、此処も初めてで、取り敢えず [続きを読む]
  • 京都も雪(2) − 美山
  • . [[ 京都も雪(2) − 美山 ]]  ●● 2月12日、雪を求めて北山・美山に行きましたも。    美山への峠もトンネルが出来て、京都から1時間ほどで行けるようになり、むしろ市内の移動のほうが    時間がかかるようです。    此処も矢張り外人観光客が一杯で、駐車場も満杯、でも茅葺き民家の村落内ではその姿が殆ど見かけ    られず、みなさん何処に行ったのか不思議に思いました。駐車場の土産物 [続きを読む]
  • 京都も雪(1) − 大原
  • . [[ 京都も雪(1) − 大原 ]]  ●● 2月11日、前日から降り出した雪で,山沿いでは雪景色になっていました。    さて、どこに出かけるか?戸外に出ると目の前の永観堂、木々に積もった雪が朝日を受けて    キラキラとすごく綺麗でした。南禅寺周辺に行こうかとも思いましたが、考えている間に    溶け落ちてしまいそうなので、大原に出かけました。木々の枝に「風雪」と言うか、珍しい    光景に [続きを読む]
  • 比良山の雪&菜の花(カンザキハナナ)
  • .[[ 比良山の雪&菜の花(カンザキハナナ) ]]  ●● 行ったのが29日、日曜日だったので超満員、車も入れず近くのラ・フォーレの駐車場に遠慮しながら    駐めました。    前日は雪があって良かった様です。    雪の重みでかなり乱れていましたが、一見はまずまずと見えました。★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]▼[2]▼[3]▼[4] 超満員で [続きを読む]
  • 越前海岸 − 水仙遅し、波はなし、夕日なし、雪もなし
  • .[[ 越前海岸 − 水仙遅し、波はなし、夕日なし、雪もなし ]]   ●● 1月18日、「越前海岸の水仙と夕陽カメラスケッチ」という撮影ツアーに参加しました。    関西は直前に大雪、さぞ北陸は大変な寒さと大雪だろうと万全の体制で出かけましたが・・・    敦賀に近づいて驚きました。雪は降った痕跡もなく、風もなく暖かい日差しが差し込んで    穏やかな天候・・・狙いの水仙はすでに枯れ始めて×、な [続きを読む]
  • 初日の出は残念ながら駄目でした
  • .[[初日の出は残念ながら駄目でした]]  ●● 若いカメラマンと話す時間もあって、気持ちの良い新年の朝でした。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]▼[2]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓           「美しい自然や京都の風景をいつま [続きを読む]
  • 2017年 − 明けましてお目出度うごさ゜います
  • [[ 2017年 − 明けましてお目出度うごさ゜います ]]  ●● 本年もよろしくお願いいたします。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓           「美しい自然や京都の風景をいつまでも撮り続ける励みに [続きを読む]
  • 寒牡丹の季節です − 奈良・石光寺
  • . [[ 寒牡丹の季節です − 奈良・石光寺 ]] ●● 12月21日、例のごとくコーヒー豆半額セールに合わせて、石光寺に寒牡丹を見に行きました。    株数は年々少なくなっている様に感じましたが、色も鮮やかで美しく、見頃なのかと思います。    ミラーレスで撮してみました。 ○○ 帰途、京和奈自動車道・田辺料金所付近で車火災?!?!?!・・・・    ビックリしました。JAF!!!!待つこと1時間。 [続きを読む]
  • 宇治田原の枯老柿作りと茶畑
  • .[[ 宇治田原の枯老柿作りと茶畑 ]]  ●● 12月6日、写真仲間と3人で、「宇治田原に柿を撮ししに行く」と言うことで同行させてもらいました。    私はこの地区は初めてで、頭に描いていた風景とはほど遠い感じでした。茶畑の農家も減ってきたのか    のび放題になった手入れの出来ていない茶畑や太陽光発電のパネルが広大な規模で広がってきている    のが驚きでした。    今後、お茶の生産はどうな [続きを読む]
  • 京都最後の紅葉スポット − 浄住寺&地蔵院
  • .[[ 京都最後の紅葉スポット − 浄住寺&地蔵院 ]]  ●● 11月30日、今年最後の紅葉かと思って、上桂にある「浄住寺」に出かけました。    京都で一番遅くまで紅葉を楽しめるのは「下鴨神社」と、もう一つが洛西「浄住寺」との情報を得て    一度も行ったことのないので急に行きたくなって、ネットで場所の確認して、駐車場がないとの事、    阪急電車で上桂、西の山の方向へ15分ほど歩きました。   [続きを読む]
  • 2016年秋 − 紅葉を訪ねる旅
  • .[[ 2016年秋 − 紅葉を訪ねる旅 ]]   ●● 今年、信州の山々は全体に紅葉が良くない!!!・・・    と聞いていたので出足が遅れました。春以来足の痛みがひどくなり、撮影ツアーへの参加も見送り勝ち    でもありました。でも全然動かなかった訳でもありません。    ブログアップも滞りました。取り敢えず今日までの分整理の見通しがつきましたので、順次アップして    行きたいと思います。お [続きを読む]
  • 白山白川郷ホワイトロード(旧称=白山スーパー林道)
  • . [[ 白山白川郷ホワイトロード(旧称=白山スーパー林道) ]]  ●● 10月18日、AMS撮影ツアーに参加して「白山スーパー林道」に行ってきました・    此処も紅葉は遅れ気味、でした。    小松ICで高速を降り、途中「手取り渓谷・綿が滝」に立ち寄りました。    帰りに「白川郷」にも立ち寄りましたが、夜間撮影は禁じられているのか???追い出されてしまいまし    た。★☆横長の写真は画像 [続きを読む]
  • 彼岸花 ー 亀岡曽我部・穴太寺(あなおじ)周辺
  • .[[ 彼岸花 ー 亀岡曽我部・穴太寺(あなおじ)周辺 ]]  ●● 9月23日2ヶ月半ぶりにカメラをもって出かけました。        各地の彼岸花が満開と知って、とりあえず近場の亀岡に向かいました。以前は出雲大社近くにチョットした    棚田があって行ったことがありますが、農地改良で田んぼが全部長方形に統一されあぜ道に変化がなくな    り彼岸花も少なくなって、つい奈良の明日香に足が向いていま [続きを読む]
  • 祇園祭・後祭り − 山鉾巡行
  • . [[ 祇園祭・後祭り − 山鉾巡行 ] ]  ●● 7月24日は祇園祭後祭り・山鉾巡行でした。    河原町御池を南へ50メートル、東側歩道で最初から最後まで見ました。    でも、最前列は無理。辻回しを見るなら6時半頃には現地に行くべきかと思いました。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]▼[2]▼[3]▼[4]▼[5]▼[6]▼[7]▼[8]▼ [続きを読む]
  • 祇園祭は終わりました − 後祭り宵山
  • .[[ 祇園祭は終わりました − 後祭り宵山 ]]  ●● 7月23日は祇園祭、後祭りの宵山でした。今年は天気も良く後祭りも板についてきた様です。    南の方から「大船鉾」「南観音山」「北観音山」「八幡山」「黒主山」「鯉山」「橋弁慶山」・・・・と    夜店もない昔の静かな宵山の風情を楽しんで来ました。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1] 大船鉾▼[2]▼[ [続きを読む]
  • 川浦渓谷と花一杯の紫陽花街道
  • .[[ 川浦渓谷と花一杯の紫陽花街道 ]]  ●● モネの池で撮影後、一番奥の「川浦渓谷」まで友人の案内方々いってみました。    此処はヤッパリ秋に限る様です。下の回遊路も通行止めでした。 ●● その後「21世紀の森」駐車場付近で紫陽花観賞の後、「?兵衛茶屋」さんによって    川魚一杯頂いてゆっくり寛がせて頂きました。    有難う御座いました。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を する [続きを読む]
  • モネの池 − 超満員
  • .[[ モネの池 −超満員 ]]  ●● 足の悪い友人の希望もあって、紫陽花が見頃の岐阜県板取方面に出かけました。       ? まず最初は今人気絶頂の「 モネの池  」に立ち寄りました>     噂通り駐車場に入るのに行列です。池の周りも人で埋め尽くされていました。     池の水は透明度か高く、写真を写しても水は存在すら分からないほどでした。     私は2度目ですが、初めての人たちは感激し [続きを読む]
  • もう!遅れ遅れですみません − 岩船寺
  • . [[ もう!遅れ遅れですみません − 岩船寺 ]] ●● もう祇園祭も終わりそうです。すみません!!   6月22日の岩船寺は紫陽花は満開でした。天候は曇りでした。l   来年の訪問タイミングのご参考になれば・・・・★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]▼[2]▼[3]▼[4]▼[5]▼[6]▼[7]▼[8]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を す [続きを読む]
  • 今日は祇園祭(前祭り)−随分ご無沙汰した感じです
  • .[[ 今日は祇園祭(前祭り)−随分ご無沙汰した感じです ]]  ●● 今日は祇園祭のメイン・・・山鉾巡行でした。    溜まっていた6月22日-岩船寺の紫陽花          6月27日−板取「モネの池」「紫陽花」    急いでアップいます。少々お待ちください。l★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]これは思い出の辻回しです。★☆横長の写真は画像右下の [続きを読む]
  • 越前浪漫紀行 − 6月14日
  • . [[ 越前浪漫紀行 − 6月14日 ]]  ●● AMS写真館の主催による撮影ツアーに参加して、福井にある 「千古の家(坪川家)」、 「丸岡城」      「一乗谷朝倉氏遺跡」 、 「一乗滝」 、 「龍双ヶ滝」 と回ってきました。★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★ 「千古の家(坪川家)」 ▼[1]▼[2]▼[3]▼[4]▼[5]▼[6] 「丸岡城」 ▼[7] 「一乗 [続きを読む]
  • 2016年紫陽花シリーズ − 三室戸寺
  • . [[ 2016年紫陽花シリーズ − 三室戸寺 ]] ●● 6月11日、満開情報を見て出かけました。紫陽花=満開、人=満杯、車も満車、でした。★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★▼[1]▼[2]▼[3]▼[4]▼[5]▼[6]▼[7]▼[8]▼[9] 人・人・人▼[10]▼[11]★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★ 〓〓 [続きを読む]
  • 新緑の芦生演習林 と 美山茅葺きの里一斉放水
  • . [[ 新緑の芦生演習林 と 美山茅葺きの里一斉放水 ]]●● 5月20日、朝4時過ぎに起床、バスツアーで新緑の芦生原生林と、帰りに美山茅葺きの里一斉放水    に行ってきました。    演習林の木々は新緑が素晴らしかったです。    午後は美山茅葺きの里の一斉放水を見に行きました。皆さん7時8時から場所取りしてるのに、12時    過ぎ頃に行ったのでは良い撮影場所があるわけじゃないので、一番後ろの [続きを読む]
  • シャガの森 − 滋賀県朽木
  • . [[ シャガの森 − 滋賀県朽木 ]]   ●● これもチョット古くなって終いましたが、5月1日、山藤が気になって朽木方面を探索中に偶然見つけた    ものです。時期的にか?あまり手入れが出来ていない森で、枯れ枝やごみが散らばっていて撮影場所が    限られましたがかなり広ろく自生していました。    帰りに道ばたで山菜など売っておられるところがあって立派な竹の子を買って帰りました。、     [続きを読む]
  • 遅ればせ乍ら今年最後の桜(2) − 京北で出会った桜
  • .[[ 遅ればせ乍ら今年最後の桜(2) − 京北で出会った桜 ]]   ●● 4月30日、京北の様子が気になって、車で出かけました。    市内岩倉から鞍馬街道経由、花脊〜大悲山峰定寺〜広河原〜佐々里峠越え〜佐々里〜美山    〜周山街道経由帰宅。             ○ 全く期待していなかったのですが、春真っ盛り、桜も随所で満開、京都北部を一週しました。  ● 広河原では以前から気になってい [続きを読む]
  • 葵祭 − 5月15日
  • [[ 葵祭 − 5月15日 ]]  ●● 今日は葵祭!!! 思い出して・・・・    下鴨神社へ    加茂街道へ ★☆横長の写真は画像右下の 虫眼鏡 を すると大きく見やすくなります☆★ [下鴨神社で]    11時半頃▼[1]▼[2]▼[3]▼[4]▼[5]▼[6]▼[7] 参列者最年少の童役・・春日葵ちゃん(6齋)と姉の春日京さん(8齋)  (多分?!?!) [加茂街道で]   15時頃▼[8]▼[ [続きを読む]