zaccotemi さん プロフィール

  •  
zaccotemiさん: 魚探求
ハンドル名zaccotemi さん
ブログタイトル魚探求
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/zaccotemi/
サイト紹介文シーバス・イカ・メバル釣りと酒と水中カメラで魚の動画も。どうかよろしくお願いします
自由文行けるときに行く。最近は1年中釣っています。どうかよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/03/24 00:10

zaccotemi さんのブログ記事

  • 釣りに行こう‼
  • 息子が久しぶり釣りに行こうと誘ってくれる。模試の結果が少し良くなった。まだ希望校には程遠いが、塾のお陰らしい。 「レベルを落としてパパと同じ大学なら希望が持てそうと来た。」嬉しいような悲しいような。複雑な親心。自分の頃はレベルがもう少し高かった。言い訳にもならない。 でも同じ思考を出来ることは嬉しい。 今日の釣りは、息子はなんとチヌ狙い。私はやりいか狙い。天気も良くなかっ [続きを読む]
  • 酒蔵巡り福禄寿
  • この時期はいつもサクラマス狙いで、寒い中、川に入っていた。解禁日が4月になってから、行き場所がない。  気晴らしに、酒蔵巡りに友人と出かける。バスで五城目町を目指した。いつかは行ってみたいと思っていた五城目の朝市を初めて体験した。おばあちゃんたちの売り声がなんか郷愁を誘う。福禄寿の蔵前で振る舞い酒をいただく。麹の香りのよいお酒だ。するする飲めた。ろうそくの光が蔵を幻想的にする。 [続きを読む]
  • 八森ハタハタだよね
  •  さて数度の釣行で男鹿にはどうもハタハタがいつもより少ないことに嘆き、先週は釣具屋さんおすすめもあって、青森県へいく。しかし、前日までの情報ははずれ、県内に戻る。 そこで、秋田音頭という民謡に、 「コラ秋田名物八森鰰々(ハタハタ) 男鹿で男鹿ブリコ 能代春慶(しゅんけい)桧山納豆 大館曲わっぱ・・・」という歌詞があります。 そ、八森に行きました。やっぱり昔から受け継がれてきた民謡は嘘言いません。実 [続きを読む]
  • キツネにつつまれる
  • ハタハタは接岸したか港巡りしていると、車の前になんとキツネ。思わずブレーキを踏む。逃げる前に写真をとカメラを探すと近寄ってくる。毛並みも悪い。元気が悪そうなので、助けを求めているのか。それとも化かしに来たのかなと少し怖くなる。お供えではないけどチーズを少し置いてその場を去る。野生のキツネが餌付けされた噂は聞いて居なかったので?気になって仕方ない。 [続きを読む]
  • あと少しで完成ROV
  • 1月11日にささやかに取り組んで、部品が不足したり、部品を壊したり、仕事が忙しくて、放置していたが先日ついにモーターを動かすまで到達。コンピューターの組み立てより難しい。 後は、レーザーの端子の半田付けをやり直して、潜らせたい。テスト潜水はきれいな湖がいいなぁ。夢は膨らむ。 今度は放置しないように頑張るぞ。 [続きを読む]
  • 十和田 Something Else
  •  先週は海にも行ってみた。シーバスらしきバイトと鰆のチェースのみだった。 今週は体調が悪いのでやめようと思ったが、枯葉の十和田を楽しもうとお出かけ。もうヒメマスは岸から離れていると思うが、ついでに魚が1匹でに釣れればいいやと思い出発。ナビに目的地入力すると、先週と違う。先週もそういえば、途中で狂い始めた。新しい道ができてからどうも変だ。 何とか、ナビを無視して到着。峠は雪だった。ポイントに魚も釣り [続きを読む]
  • 十和田湖ヒメマス4
  •   今回で4回目。前回1匹しかオスは生きてなかったので、オスを求めてまたやってきてしまった。 もーとっくにピークは過ぎている。条件が悪いことはわかっていたが、やってきた。湖面には釣り人もいない、魚がいない証拠だ。 だめもとと釣ってみる。先週までいた色鮮やかなオスは見当たらない。雌もいない。 風も強かったが、ルアーを沖に投げて、足元まで引いてくると追いかけてきたオスがいた。何度も誘っているうちに5, [続きを読む]
  • 十和田湖ヒメマス3
  •   先週の釣りは、息子 を満足させたが、週末は海より湖向きだったのでメスを求めて、ふ化場 へ。  発荷峠に着くと、まだ釣り師が居て、釣りが出来そうだったので竿を出してみる。 すでにもう3組ぐらい入っていたが、間に入れてもらう。ミノーは、反応が悪かったので、ワームとバイブのミックスしたルアーを試しにやると、かぶりついてきた。 かれこれ14匹ぐらい釣って引き上げ、ふ化場へ。メスを5匹、オスを1匹購入。人工 [続きを読む]
  • 十和田湖ヒメマス2
  • 1週間を置いて、息子と十和田に向かう。ピークは過ぎていることは予想されるが、前回納得できない釣りだったこと、雨でコンデションが悪かったことを考え準備してきた。息子には、前回ウェダーに穴が開いたので、マズメの破れにくいものを購入。寒さ対策も万全にしてゴー。3時間近くかけて到着。ポイントにはまだ誰もいない。魚もいないのだろうか。するとあとから来た青森の人が先週ここに熊が出たので、どうしようと話しかけてく [続きを読む]
  • 息子にヒメマスを そして新たな娘と出会う
  •  何だかいじめにあっているかの如く、仕事が毎日降ってわく。たまりません。 こんなときは釣りに行こうと思ったら、波も高いしイカには見放されたようなので、十和田にヒメマスに行こうと決意。 息子を誘ったら、部活を辞めたので時間限定で同行することにする。 湖を泳ぐヒメマスを見せたい私は、いつものポイントへ。  だが、先行者が10人もいて賑やかである。 割り込ませてくださったので、二人でワームから始める。餌 [続きを読む]
  • きれいなアマダイ
  •  ここのところ釣れない。鯛・・・・。アオリイカ・・・・。 気温が下がって、イワシが入ってきたという情報があるが、釣れなかった。 久し振りの好天で、男鹿まで船を出すことができた。しかし、海が緑色である。  南磯のアオリイカが不調なのは、この緑色だという人もいる。八郎潟の水門を開けてアオコが流出したためだと。確かにかび臭い。近くでイワシを追いかけてサゴシが飛び跳ねていた。ルアーをキャストするとヒット。 [続きを読む]
  • 台風が来る前に、ちょっとだけ。
  •  連日暑かったかと思えば、大雨、つかの間の晴れ間に男鹿にイカ探しに行く。小さいのが釣れてきたという釣具屋さん情報に心が躍る。 小さい餌木を投げるために、ティップラン用のロッドを使う。それでなくても右手握力が普段から30kgを切っている。 いつもの漁港に行くと、反応はないが20cm近いカタクチイワシが群れている。しばらくして、餌木を追いかけてきて、ちょっとだけ触って墨を出して逃げた。顔を見れただけでも [続きを読む]
  • 今日は、凪。なぶらを追いかけて。
  • 今日は、波が低く風は午後から強くなるらしい。先日のリベンジに出かけた。予定は5時出航だったが、寝坊して5時に起きた。大急ぎで着替えて、5時半には到着。お菓子も、おにぎりも持たずに出かけた。出てすぐに、先日出たところで、メジと遭遇。X-80を投げるとすぐヒット。メジかと思ったがスレンダーな魚体。これは鰆だった。手ごたえは十分。カブラでそこにいるかもしれない大物を狙う。すぐに手ごたえ。そしてすぐにプッツン [続きを読む]
  • 名古屋で同級会イサキ釣り
  •  毎年恒例の友人家族とのキャンプ。今年は、名古屋に決定。 車、フェリーと車、電車と検討したが、飛行機で行くことにしました。 ※残念ながら、秋田は交通の便が悪いのである。 セントレア空港まで同級生がお迎えに来てくれる。ありがたく乗せていただいたが、今までの天気とは打って変わって黒雲とともに大雨(まるで熱帯のスコールのようだ) それにしても街の大きさに驚く。羨ましい限りの都会ぶりと、進化に引け目を感じ [続きを読む]
  • 鯛が釣りたいなぁ。え、ここでマジか
  •  先週末は、天気がよかったので、鯛を狙いにゴー。出て直ぐに、ナブラ。サワラかなぁ。ワラサカナー。といくとどうも跳び跳ね方が、いつものサワラ、ワラサとちがう。 明らかにマグロ、メジマグロだ。ジぐを投げるが、当たったら、ブランジーノは折れること間違いない。でも投げなければ釣れない。ジレンマに落ち込みながらも、竿をふる。駿足のマグロにワラサや、サワラが混じっているようだ。スパンと編み込みの糸や、 [続きを読む]
  • 一か八かアユ釣りだ
  • サクラマスは取り合えず個体差は大きくなったけど、何とか落ちる数は少ないけど、濁りが出て除去材では変化なし。ゼオライトを投入して、ろか能力の向上を図る。水温も何とか26度以内におさまっている。理想としては20度くらいまで下げたいところだ。サクラマスのお世話に一段して。今日はアユ釣りに。あいにくの予報で友人は無理と判断。私は単独でドライブがてら行ってみる。朝からの小雨だが、竿は出せそうなのでやってみる。 [続きを読む]
  • 釣れないので 
  •  前週にかみさんと温泉に行った折に、サクラの稚魚を養殖しているところを見つけたので、週末は水槽の淡水化に挑戦。しばらくメバル君たちを可愛がってきたが、男鹿に放流。一緒に行ったショコラは、カメラを向けるとそっぽを向く。       掃除をほとんどしてなかったので、夕方から夜11時まで、約6時間格闘。 本来なら最低1週間は置くのだが、気温も低いので今日日曜日、試しと思って稚魚を購入にいく。  とはいえ [続きを読む]
  • 湯入ろう
  • 車を買ったら宿泊券が当たったと言うのでお隣県までドライブ。お腹が空いたので湯沢で途中下車。食べログで1番のお店へ。しかし看板ものぼりも無く、道を迷う。ナビもハッキリ案内してくれない。やっと辿り着く。味噌ラーメンが人気なようで注文。背油タップリ、モヤシとコーン、角煮、ねぎ味そは濃い色でこってりかんはないが、おばあさんも食べに来てたが、私は昔ながらの札幌ラーメンがいいかも。夫婦水入らずの食事もいいかも [続きを読む]
  • 鯛はいないかなぁ?そして朝練。
  •  久しぶりに、波も低く天気がよさげなので海へ。友人とともに鯛を狙う。 朝一番のナブラ。小さいが狙ってみる。 青物はやっぱり手ごたえが楽しい。2本釣りあげて、久しぶりに塩瀬崎を目指す。 TVの報道では行きたい県としては順位が低かったようだが、自分は船で行くたびにいいところだと思う。何かを見たい、したいという意味で魅力がないのだろうか。この日は、青物2匹、ソイ1匹だった。鯛はまだカブラを追いかけてくれない [続きを読む]
  • サクラかと思ったら
  • 風が強く海には行けそうにないので、早朝にサクラを狙いに行く。ポイントに着くと、先行の方がもう釣れていた。テンションが上がる。でもやっぱり私には来ない。9時ころまで粘ったが、1度チェイスがあったのみ。諦めて歯医者さんに仮歯の調整の予約を入れて移動。まだまだ治療に時間がかかる。治療が終わって、今まで行ったことのない上流部へ行く。とりあえず地元の釣具屋さんに。とってもユニークなお店でサクラマス講義を受け [続きを読む]
  • 川を満喫 息子と釣り
  • カヌーでサクラを探すが田んぼの水で濁流にくたびれて休んでいる炉海釣りに行きたい?と最初は難しい。と思ったがヨロイカサゴ?がつれる体が冷えたので夕食は錦ラーメンを食べる。塩ラーメンにはまりそうだ。すっきりとして美味しい。息子と釣り出来たことに感謝感謝である。 [続きを読む]
  • カヤックでサクラ狙いに
  •   前回逃がしたところをカヤックで狙ってみる。景色を愛でながら 流す。 一通り流して、もとへ戻ろうとしたが、風が強くなって上るのが大変。途中木にロープを結んで休み休み。上る。ヤッパリエンジンがほしい。 やっと船着き場について一息。カップヌードルがおいしい。 船着き場で泥だらけになったので、カヤックを洗った。一汗かいたあとの地元のソフトが美味しい [続きを読む]