rush さん プロフィール

  •  
rushさん: Liverpool is my life
ハンドル名rush さん
ブログタイトルLiverpool is my life
ブログURLhttp://liverpoolfc.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文Liverpool FCを応援しています。 マッチレポートやニュースなどLiverpool情報をお知らせしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2008/03/26 11:39

rush さんのブログ記事

  • 前半はタイミングの問題
  • Kloppのコメント。==================================─ Liverpoolのディフェンスと今日の試合についてディフェンスについては今日は際立って良かったですね。Crystal Palaceは先週のHuddersfield戦でスタートからとても良いフットボールをしていましたし、Huddersfieldが2-0とリードしてからはCristian Bentekeを使ったダイレクトプレーが少し増えました。今回はそれを上手く抑えたことがとても良かったと思います。Raggy [続きを読む]
  • vs Crystal Palace
  • Crystal Palaceにはここ数年本当に苦しめられていますね。解説でも言われていましたが無得点で終わる試合が無く、2013-14シーズンの彼らの昇格以降、双方無得点で終わった試合は1つもありません。必ず両者で点を取り合って勝敗を決めており、本当に油断のならない相手です。今日の先発ですが先日のHoffenheim戦での疲労残りを考慮して大幅なメンバーチェンジを行いました。Trent、Lovren、Moreno、Can、Salahに代わってGomez、 [続きを読む]
  • 称賛はいらない
  • Kloppのコメント。==================================─ 結果とパフォーマンスについて誰かが我々の今夜の勝利を2時間半前に予言していたとしたら、どんな結果でも私は受け入れただろうと思います。たとえスコアが8-7だったとしてもね。だから結果には満足していますし、相手に得点を許したことには当然満足はしていません。相手は90分間努力していたんですから1ゴールを決めるに値していたと思いますが、我々がしっかりデ [続きを読む]
  • vs Hoffenheim
  • 開幕から中2日で遠征先ドイツでの試合。いきなりの過密日程ですが、今回はChampions League本戦出場を賭けたプレーオフですから手を抜くわけには行きません。その相手となるのは新進気鋭のNagelsmann監督率いるHoffenheim。Bundeslega最年少監督として就任して話題になっただけでなく、ポゼッション重視のスタイルで昨シーズンチームを4位に躍進させた監督です。…という一文で語れる監督ではなく、本当に今後ますます期 [続きを読む]
  • 満足しなければならない…けど出来ない
  • Kloppのコメント。==================================─ 試合後の感想についてフットボールにおいて自己批判することはとても意味のあることで、それはもちろん我々もやることです。ですが結局開幕戦で全てをやろうとしても完璧なものは期待出来ません。結果を手にするために戦わなければなりませんし、自分たちで作り上げたものを用いた上で、今日あったいくつかのことは受け入れなければなりませんね。ですが今回の経験を [続きを読む]
  • 満足しなければならない…けど出来ない
  • Kloppのコメント。==================================─ 試合後の感想についてフットボールにおいて自己批判することはとても意味のあることで、それはもちろん我々もやることです。ですが結局開幕戦で全てをやろうとしても完璧なものは期待出来ません。結果を手にするために戦わなければなりませんし、自分たちで作り上げたものを用いた上で、今日あったいくつかのことは受け入れなければなりませんね。ですが今回の経験を [続きを読む]
  • vs Watford
  • LiverpoolのPremier League制覇を夢見てスタートした当ブログもとうとう10シーズン目に突入。生活環境の変化もあって何とか繋ぎ止めているような状態ですが(苦笑)、まぁせめてLiverpoolの初優勝を拝むまでは…という思いで運営しております。さてさて。今シーズンもいよいよ開幕しましたね。3シーズンぶりにChampions League復帰を果たす割に補強が進まず、またLallanaやSturridgeが負傷で開幕を迎えられない状況で早く [続きを読む]
  • vs Watford
  • Premier Leagueを夢見てスタートした当ブログもとうとう10シーズン目に突入。生活環境の変化もあって何とか繋ぎ止めているような状態ですが(苦笑)、まぁせめてLiverpoolの初優勝を拝むまでは…という思いで運営しております。さてさて。今シーズンもいよいよ開幕しましたね。3シーズンぶりにChampions League復帰を果たす割に補強が進まず、またLallanaやSturridgeが負傷で開幕を迎えられない状況で早くも暗雲が立ち込め [続きを読む]
  • StewartはHull Cityへ
  • StewartのHull Cityへの移籍が決まりました。移籍金は明らかになっていませんが、出来高払い込みの800万ポンドと見られています。Rodgers時代から少しずつチャンスを与えられるようになり、それはKlopp体制に代わってからもしばらくは続いていました。昨秋には5年の契約延長にも合意し、順調にLiverpoolでのキャリアを歩みつつあると思っていたんですけどね。2017年に入ってからは次第にファーストチームに入ることが出来なく [続きを読む]
  • StewartはHull Cityへ
  • StewartのHull Cityへの移籍が決まりました。移籍金は明らかになっていませんが、出来高払い込みの800万ポンドと見られています。Rodgers時代から少しずつチャンスを与えられるようになり、それはKlopp体制に代わってからもしばらくは続いていました。昨秋には5年の契約延長にも合意し、順調にLiverpoolでのキャリアを歩みつつあると思っていたんですけどね。2017年に入ってからは次第にファーストチームに入ることが出来なく [続きを読む]
  • Robertson獲得
  • 昨シーズンはMilner任せだった左SBにHull CityのRobertsonを迎えることが出来ました。背番号は26番に決まっています。移籍金はいろいろな情報がありますが、800万ポンドに出来高払いの200万ポンドの総額1,000万ポンドという見方が多いでしょうか?ドリブルが上手く、また攻守の切り替えがしっかりしている印象(Youtube仕込み)で、2014年まで在籍したJack Robinsonのような雰囲気もあります。サイドバックに関してはMorenoのよ [続きを読む]
  • Robertson獲得
  • 昨シーズンはMilner任せだった左SBにHull CityのRobertsonを迎えることが出来ました。背番号は26番に決まっています。移籍金はいろいろな情報がありますが、800万ポンドに出来高払いの200万ポンドの総額1,000万ポンドという見方が多いでしょうか?ドリブルが上手く、また攻守の切り替えがしっかりしている印象(Youtube仕込み)で、2014年まで在籍したJack Robinsonのような雰囲気もあります。サイドバックに関してはMorenoのよ [続きを読む]
  • LucasはLazioへ
  • 華奢な身体にブロンドのロングヘア。20歳の若さでLiverpoolにやって来た彼はそこからの10年間、コンセプトの異なる5人の監督の下で貢献し続けてくれました。特に移籍当初はGerrardやAlonso、Mascheranoといったワールドクラスの選手に挟まれ、また不慣れなポジションでの起用でファンからの批判を浴びることもあって本当に苦しかったと思います。それを乗り越えての10年。いつの間にか批判は敬意に変わり、誰もが愛する選手へ [続きを読む]
  • LucasはLazioへ
  • 華奢な身体にブロンドのロングヘア。20歳の若さでLiverpoolにやって来た彼はそこからの10年間、コンセプトの異なる5人の監督の下で貢献し続けてくれました。特に移籍当初はGerrardやAlonso、Mascheranoといったワールドクラスの選手に挟まれ、また不慣れなポジションでの起用でファンからの批判を浴びることもあって本当に苦しかったと思います。それを乗り越えての10年。いつの間にか批判は敬意に変わり、誰もが愛する選手へ [続きを読む]
  • Salah獲得
  • AS RomaからSalahの獲得が決定しました。背番号はRomaでも付けていた11をFirminoから譲り受けたとのこと。なおFirminoは9番に変更することが決定しています。また契約期間は5年で移籍金は3,500万ポンドに400万ポンドの出来高払いが付く契約と見られており、これはCarrollの3,500万ポンドを超えるクラブレコードになる可能性のある契約ということになります。この快速ウィンガーの獲得についてはRogers体制だった2014年1月にも [続きを読む]
  • Salah獲得
  • AS RomaからSalahの獲得が決定しました。背番号はRomaでも付けていた11をFirminoから譲り受けたとのこと。なおFirminoは9番に変更することが決定しています。また契約期間は5年で移籍金は3,500万ポンドに400万ポンドの出来高払いが付く契約と見られており、これはCarrollの3,500万ポンドを超えるクラブレコードになる可能性のある契約ということになります。この快速ウィンガーの獲得についてはRogers体制だった2014年1月にも [続きを読む]
  • ゲーム業界と似ている?
  • 昨年TSV 1860 Munichへと旅立って行ったIan Ayre(注)の後任として迎えられたPeter Moore新CEOのインタビューです。改めてその輝かしい経歴を見ると期待せずにはいられません。特にゲーム業界など全く畑違いの経歴を持つ人物なので、伝統を持つLiverpoolとの化学反応が起こるかどうか楽しみにしたいですね。そして何よりも大事なのは彼もLiverpoolのファンであるということ。実体験を通して遠地で応援するファンの心情も理解し [続きを読む]
  • vs Middlesbrough
  • 勝てば自力。それ以外であればライバルの結果次第。CL出場権を巡る争いもいよいよフィナーレを迎えます。数字上はLiverpool優位で間違いないものの全くプレッシャーが掛からないわけはないでしょう。このプレッシャーを自分たちの力に変え、普段のパフォーマンスを発揮出来るかどうか。…まだこの最終節でライバルとの直接対決の方が良かったかなぁと思ってみたり(苦笑)今日の先発ですが、前回からの変更は1箇所。Origi [続きを読む]
  • vs West Ham United
  • Bilic体制になってからというもの、一度も勝てていない相手West Ham。今シーズン最後の難関であることは間違いなく、ここを乗り越えればCL出場権をほぼ手中に収めることが出来ますし、逆に落とせばArsenalもしくはCityの結果に運命を委ねなければならなくなります。前節ではTottenhamを撃破し、彼らのタイトルの望みを断ち切ったチームですから十分な警戒が必要ですね。今回の先発ですが、筋肉系のトラブルを抱えるLucas、Firm [続きを読む]
  • vs Southampton
  • シーズン終盤の対戦相手の中では最難関の試合であるSouthampton戦。点が取れないイメージがありましたが、まさか今シーズンは3度の対戦で1点も取れていなかったとは…。今日の先発はWatford戦と同じ。3試合連続でメンバーを固定して臨むのは16〜18節以来今シーズン2度目です。Lallanaは先発復帰するものと思っていましたが、まだ完調ではないのかSturridgeと共にベンチスタートとなりましたね。試合の方ですが、ディフェ [続きを読む]
  • vs Watford
  • 前日の試合でManchester勢が揃ってポイントを落としてくれたお陰で、今回の試合を勝てばCL出場権を自力で掴むチャンスを再び手にすることが出来るLiverpool。出場権争いは最終節まで続くだろうと思いますが、Liverpoolとしては目の前の試合1つ1つ勝って行くしかありません。1つでも落とせばまた自力での獲得が難しくなる…。残り4試合はそんなヒリヒリした緊迫状態の中で戦わなければなりません。今回の相手はWatford。 [続きを読む]
  • vs Crystal Palace
  • ベンチにはユース上がりの3人にGomez、Grujicとトップ経験が乏しい選手ばかり。唯一トップ経験豊富なMorenoも今シーズンはほとんどチャンスを与えられず試合勘に疑問符が付く状態。今シーズンは国内コンペティションだけしかなく、他のチームに比べれば日程的にも負担が少なかったはずですが結局は負傷者続出のこの惨状というのが何とも言い難いです…。今日の試合はこれまた厄介な相手であるCrystal Palaceです。先発メ [続きを読む]
  • vs West Bromwich Albion
  • シーズンも残すところ6試合となり、Champions League出場権争いは混沌を極めています(…とは言え残り2枠の争いでしょうが)。上位陣との対戦は全て終了したものの消化試合が最も多いLiverpoolは、とにかく目の前の試合1つ1つを勝っていくしかありません。1つでも落とせば一気に圏外へ脱落する可能性もある、全く予断を許さない状況ですね。今回の相手はWest Brom。ここ数年しっかりと自陣を固められ、ロングボールとセッ [続きを読む]
  • vs Bournemouth
  • 今回は12月の対戦で大逆転劇を演じられたBournemouthが相手。64分のCanのミドルで3-1として勝負ありかと思われましたが、そこから一気にひっくり返されてしまいましたね。Ibeの投入でそれまでの一方的なLiverpoolペースを止め、Fraserの投入で流れを完全に引き寄せる…Howe監督の交代策が完全に嵌ってしまいました。フットボールの恐ろしさを改めて知らされた試合でしたね。今回はホームでキッチリ勝ち切ってもらいたい [続きを読む]
  • vs Everton
  • いつも激しい肉弾戦が繰り広げられるMerseyside derby。シーズン前半こそ勝ち切れない試合を続けていたEvertonでしたが、徐々に調子を上げて7位まで順位を上げて来ました。特に得点源のLukakuの覚醒ぶりは驚異であり、けして油断してはならない相手ですね。先発ですが、前回のCity戦からの変更は2箇所。Klavan、Lallanaに代わってLovrenとLucasがメンバー入りしました。Lallanaは代表招集中に太腿を負傷したとのことで復帰まで [続きを読む]