最上 涼 さん プロフィール

  •  
最上 涼さん: 僕の感性
ハンドル名最上 涼 さん
ブログタイトル僕の感性
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/utakata96
サイト紹介文趣味の事、薀蓄など思いつくまま、はたまた調べて書き綴っています。
自由文 文学、歴史、映画、卓球、古銭、切手蒐集など趣味はたくさんありますが、共通の趣味を通して語れる仲間が欲しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2008/03/27 22:08

最上 涼 さんのブログ記事

  • 鎌倉幕府と鎌倉
  • 大学時代、友人Hと鎌倉の建長寺を訪れましたが、前日食べた鯵の開きがちょっと日がたっていて二人は腹を下し、建長寺境内のトイレで唸っておりました。それから30年後家族で鶴岡八幡宮に遊ぶ機会がありまして、「おーこれが公暁の隠れた大イチョウか」などと感... [続きを読む]
  • 劉詩雯と福原愛
  • 劉詩雯(Liu Shiwen)、中国の卓球選手で、2010年頃は世界ランク1位に君臨していたが孔令輝監督から国際大会無期限停止処分を受けているらしい。リオのオリンピックでもシングルスの出場はなく団体戦のみだった。理由は女子ワールドカップに怪我をしているわけ... [続きを読む]
  • 平野美宇
  • 凄い快挙です。卓球女子の平野美宇さんがアジアの頂点に立ちました!世界ランク1位と3位と5位をなぎたおしました。全日本でも石川佳純を倒して優勝するし、このところメキメキと力をつけています。以前は守備重視の戦形でしたが、コーチが変わり、超ア... [続きを読む]
  • 朱華飯店
  • 仙台宮城野区小田原の朱華飯店で食事しました。東坡肉定食を食べたのですが、兎に角ボリュームが物凄く、ご飯も大盛で完食するのが大変でした。見て下さいね。エビチャーハンかた焼き餡掛けそば半チャーハンとワンタンスープ学生さんたち若い人... [続きを読む]
  • 銀杏BOYZ - 生きたい (MV)
  • 銀杏BOYZ - 生きたい (MV)銀杏BOYSのボーカル、峯田和伸です。時々裸になって罰金刑を喰らう問題児ですが、歌は立派なものです。お父さんの季志さんは、彼の性格を次のように評します。弟は友達の弁当を見て「おれのももっと彩りよくしてほしい」なんて注文... [続きを読む]
  • 涙ポロポロ 思い出ぽろぽろ
  • 今日、山形市Tに暮らす人と話しをした。その地区では自治会費が6000円で、他に公民館維持費で一万円、また名目は失念したが、別に3000円徴収されるそうだ。結構、いろいろ経費がかかるのに吃驚?そのわりにバスの便は悪いし、コンビニもスーパーもないしとこぼ... [続きを読む]
  • 青銅器の酒器
  • 古代中国の祭祀や酒宴で使用された酒器です。爵と呼ばれる入れ物なのです。以前骨董市で買いました。たぶんレプリカですが、実物は、殷や周の時代に使われました。この器で酒を温め、耳杯や高杯などに注ぎ飲んだと思われます。注ぎ口に2本の突起がついてい... [続きを読む]
  • 九州プリン
  • ヤマザワで九州フェアをやっていたらしく、プリンを買ってきてくれました。由布市湯布院の湯布院プリン付いているカラメルソースをかけると、ほろ苦さと甘さとトロっとした舌触りが渾然一体となり、陶酔感で一杯になります。もうひとつは、別府の地熱プリン... [続きを読む]
  • ネムリユスリカ
  • アフリカのナイジェリアにネムリユスリカという蚊の仲間がいる。その幼虫が乾燥すると100度近い高温でも、マイナス270度の超低温でも耐えられるのだそうだ。このユスリカの第一人者黄川田 隆洋氏によると、完全に干からびて死なない状態に変化することを、ア... [続きを読む]
  • 井上陽水 コンサート good luck!
  • わたしゃ井上陽水が好きだ??山銀会館で陽水のコンサートがあった。懐かしい曲とノリノリの曲と相乗効果で心に染みいっていく。トークも面白い!博多での浪人時代、船荷を積むアルバイトをやったそうだ。手配師が希望者の日雇い人夫をトラックに乗せて港... [続きを読む]
  • 手塚治虫
  • 今日は手塚治虫の誕生日多くの漫画家が彼を師と仰ぎ、影響を受けた。彼を神様のように崇拝し、トキワ荘の14号室を引き継いだのが、藤子不二雄の二人だった。手塚の新宝島やロストワールドに衝撃を受けトキワ荘の先輩 寺田ヒロオらと切磋琢磨しながら成長し... [続きを読む]
  • 鰯は下魚?
  • 今朝、私の大好物鰯が食卓に並んだ。今スーパーで買うとマイワシは二匹で298円ぐらいだ。和銅4年(711年)の奈良時代、イワシは18匹で三文と文書に載っているらしい。一文で当時、米が3升買えるぐらいの貨幣価値だったので、現在のコメの値段を一キロ400円... [続きを読む]
  • 独白
  • 今年も新入生が続々やってくる。桜は開花せず、亀もまだ冬眠中だが、確実に新年度になり遠い人では沖縄から来られる人もいる。三河の西尾市の方も来られた。西尾は茶の生産が多く、学校では茶摘み体験もするそうだ。ああ 木々も次第に芽吹いていくだろう!... [続きを読む]
  • シラー開花
  • 暖かいところに置いていたので頂いたシラーが咲きました!とても清楚な雰囲気で、花言葉は多感な心ドイツの詩人のシラーの言葉What is life without the radiance of love?愛の輝きのない人生なんてビージーズの邦題、愛はきらめきの中にHow Deep Is... [続きを読む]
  • 2007年2月22日の記事
  •  ブログをはじめて早や10年の月日が流れた。よく漢詩では今昔の感に堪えないが、花や木々は昔と変わらないなどと詠っているが10年前の自分が今の自分とさほど変わっていない気がする。10年前の2月に書いた「僕の感性」の草創期の記事を下に示す。2月2... [続きを読む]
  • シラー
  • 知り合いにシラーを頂きました(^^♪咲くのが待ち遠しいです因みにうちのミノムシ君です(*´∀`*) [続きを読む]