キャベツ さん プロフィール

  •  
キャベツさん: 暇なので色々考えてみる
ハンドル名キャベツ さん
ブログタイトル暇なので色々考えてみる
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mikann04
サイト紹介文暇つぶしです。多分。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 326日(平均2.4回/週) - 参加 2008/03/28 18:03

キャベツ さんのブログ記事

  • 知識の価値
  •  知識の価値 「知識の価値」の題のブログ記事をボツにした。 でも、書いている事はわかる。日本人が大学で何を学ぼうと重要な問題ではないと考えている問題と、比較優位論に基づく経済運営はリンク、つながっている、ということで。 アメリカでは、会計士の... [続きを読む]
  • 本音と建て前
  •  本音と建て前 トランプさんというか、移民排除の政治が勝っている。 つまり、本音が建て前に勝ったということだが。 天国の話で、『何もしゃべられなくても、お互い気持ちが分かったよ』という、美しい(?)話があるが。この地球世界で、それが起こって良... [続きを読む]
  • 平等性神話が
  •  平等性神話が日本を悪くしている。 ちなみに、『労働時間を長くすれば』も、『勉強時間を長くすれば』も一緒である、ということで。 『塾へ行けば成績が上がる』を否定する訳ではないが。『塾に行くと』世界を観察する時間が失われるということで。 “みん... [続きを読む]
  • 色眼鏡 (続き)
  •  (続き) 「多品種の金魚」は、もちろん、例えだけれども。 世間に都合の良い意見だけを言って、暮らす、生きていく事は、出来ないなあ、と思うのだけれども。  『全てが良ければ、叩かれる』らしい。 日本がバブルの頃のアメリカによる、日本叩きについ... [続きを読む]
  • 色眼鏡
  •  色眼鏡 橘玲さんの、『残酷な世界で生きるたった一つの方法』を読んだけれども。 勝間さんの本の事を批判的に書いてある。 いわゆる、自己啓発の本について。 『努力したら、良いというのだけれども。その努力が出来ない』と。まあ、多分、そんな感じ。... [続きを読む]
  • 努力 (続き)
  •  (続き) 大体において、自分の書いている事が、「正しい事である」という確信が持てない。 画期的意見、アイデアなんて、そんなものか? 自分で書いていて、自分の意見、結論を疑うなんて。 うーん。 「正しいだけの意見では駄目なのだよ」というのは... [続きを読む]
  • 努力
  •  努力 『努力して、苦労して、結果、幸福を勝ち取らなければならないのだ』という、考えが、多くの日本人にあるように思う。 そうじゃなくて。「幸福を通じて、幸福を得る」話をすると、異端であると、思われる、というか、『そんな話は、信じない』という人達... [続きを読む]
  • まじめな事を
  •  まじめな話を書いていたら、疲れた。『前の話の、どこが、まじめな話なのだよ』と言われるかも知れないけれども。精神科医が、『アスペルガーの話は書きたくない。なぜなら、アスペルガーの人達が文句を言ってくるので』の話なので。ちなみに。その精神科医のブロ... [続きを読む]
  • 真実は
  •  真実は 強姦事件で、騒動になった、芸能人2世タレントがいたが。 その人は、今、家に引きこもりで、髪がぼさぼさになっているらしい、という話をネットで読んだ。 で、『発達障害だ』と言われて、書かれているのだけれども。 まあ、アスペルガー障害なの... [続きを読む]
  • 科学と一致した宗教
  •  科学と一致した宗教 結局、私が言っているのは、「科学と一致した宗教」である、ということで。 科学を信じているから、『無神論者である』という訳ではなくて。 科学と一致した、神を信じている、と言うことで。 『全てを含む集合体』である、神を信じて... [続きを読む]
  • お上とお神
  •  お上とお神 竹中平蔵さんの本を読んで、『比較優位』という考えを知った、と書いたけれども。 竹中平蔵さんが、「これは、能力格差の存在を前提とした議論であり、能力格差は、所得格差を生み出す」という説明をする事は、おそらくないであろう、ということで... [続きを読む]
  • まじめな韓国人って
  •  “まじめな韓国人”っているのだろうか、と思う。”まじめに働く韓国人”なら、いるかも知れないけれども、と。  『韓国経済、ぼろぼろだ』という本を読んだが。 どう考えても、韓国経済がぼろぼろになる理由は、『倫理観のなさ』が原因だと思う。”結果だけ”が良... [続きを読む]
  • 色々やって
  •  きゃりーぱみゅぱみゅが『色々やってみたりもして』(すごいオーラ)と歌うのだけれども。 そして、日本人は、『いいとこ取りをする人達だ』と言われていたのだけれども。 多数派の宗教は、『いいとこ取り』を拒否し、『私の宗教が唯一で、私の宗教を信じない... [続きを読む]
  • 見られたら
  •  見られたら困る事を トラックの運転手の人が、吐いた暴言の内容について、動画で流されて、運転手の人が、大勢の人達から、非難された事について。 『自分だって、横割りされたら、いらだつ事がある。こんな映像が、全国的に流されて、大勢の人から、非難され... [続きを読む]
  • 平等思想
  •  平等思想 『人類皆平等』という、思想があるのだよね。 それ自体は、悪い考えではないのかも知れないが。 能力格差を認めず、そして、それゆえに、所得格差が生じる事を認めない考えが、ということで。 竹中平蔵さんの本で、初めて、”比較優位”という考... [続きを読む]
  • 本当の自分を知り
  •  『本当の自分を知り、本当の自分を知るチャンス』が、何度も、転生する、人生の目的である、と『神との対話』の神は言うのだけれども。 「弁護士事務所の弁護士が良い仕事とは思えない」と思う、自分に、驚く。 でも。 『9分9厘出来ます』が、仕事で、口... [続きを読む]
  • マスコミ言論が (続き)
  • (続き) 発展途上国の人達の事を指して、『自分達と同じ、貧乏人』と思う方が、どうかしていると思う。でも。そう思っている、信じている人達がいるみたいで、と。 客観的に見れば。「彼らは、かなり、努力している」。でも、努力に見合った、成果が得られてい... [続きを読む]
  • マスコミ言論が
  •  マスコミ言論が、左翼的になる理由 この文章は、あまり書きたくない。内容が、書き方、言論が、過激化するので。 大手広告代理店の電通で、入社3ヶ月ぐらいの、女性が、自殺した事件について。 『新卒一括採用が悪い。アメリカなら、インターネット広告に... [続きを読む]
  • 物の価値
  •  物の価値 『プロポーズに、50万円の指輪を贈ったら、「友達はもっと、高い物をもらっている」と言われた』という話があるが。  50万円の指輪に、50万円の価値があるかについて、「分からない」、私には、ということで。 ダイヤモンドがついた、指輪... [続きを読む]
  • 老後資金に関する (続き)
  • (続き) 本当は、こんな話をしたいのではなくて。「幸福とは、小さな事の、積み重ねでしか、実現しないのではないか」と言うことを言いたいのだけれども。 『俺は本気出していないだけ』とか言って。漫画による、一発逆転を狙った所で、そんなものは、成功しな... [続きを読む]
  • 老後資金に関する
  •  老後資金に関するパラドックス(逆説)と私が呼んでいる、現象があるのだけれども。 「老後資金を貯められる人には、多額の老後資金は必要なく。老後資金を貯められない人に、多額の老後資金が必要」という、パラドックスがある、ということで。 老後資金を貯... [続きを読む]
  • 完全さを
  •  完全さを 『夫が、家事をしてくれない』と文句を言う女性の事を、『女性の意見だ』と言って、持ち上げる人達、馬鹿がいるのだけれども。 でもさあ。「夫に、完璧さを求めるな」と思うのだけれどもなあ、と。 『比較優位』という経済学における、概念があ... [続きを読む]
  • 不完全さを認め
  •  糖質制限をする、糖尿病(患者)の人の事を指して、『糖毒信者』と言う批判をする人達がいるが。 じゃあ、従前の、糖尿病治療の、『カロリー制限』が、素晴らしい、正しい方法かと言えば、そんな事はないと思う。 『摂取カロリー<消費カロリーなら、痩せる』... [続きを読む]
  • 長期的に見れば
  •  長期的に見れば 『与える者は、得る者』と言ったって。短期的に見れば、『与えていない、ずるして、得ている人が(大勢)いるではないか』と思う人達はいると思う。 でも。長期的に見れば、『与える者は、得ている』。 でも、それは、短期間見るだけでは、... [続きを読む]
  • 馬鹿でも 追記
  • 追記 「言う(発表する)のをためらって、どうするのですか」。 まあ、そうなのだけれども。 女性の悪いくせ。「言えば、理解する人もいるかも知れないのに」。言わない。だから、理解されない、ということで。 世界で、最初に、女性で、エベレストに登頂し... [続きを読む]