キャベツ さん プロフィール

  •  
キャベツさん: 暇なので色々考えてみる
ハンドル名キャベツ さん
ブログタイトル暇なので色々考えてみる
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mikann04
サイト紹介文暇つぶしです。多分。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2008/03/28 18:03

キャベツ さんのブログ記事

  • ローリスク2
  •  ローリスク・ローリターンで、書きたかったのは。 「ローリスク・ローリターン戦略が悪くて、ハイリスク・ハイリターン戦略が、正しい訳ではないのになあ」と。 いい加減、文章が長いので、別に書くけれども。 目につく所だけを見て、『ハイリスク・ハイリ... [続きを読む]
  • 誰か悪い
  •  誰か悪い人がいる訳ではないのに 臨死体験者の、アニータ・ムルジャーニさんの、『もしここが天国だったら?』について。私が思ったのは、「霊的レベルの低い人だなあ」と。  男女は対立する概念ではないのに。  そして、『中絶禁止に関する議論に出て... [続きを読む]
  • 話が
  •  話がかみ合わないと思ったら 話がかみ合わないと思ったら。 「○○県(海に面していない、今住んでいる県)に津波は来ないよ」と言ったら。 母親は、『○○県に津波は来ないの?』と言いました。 「○○県に津波は来ないよ」。 母親は言いました。『主婦は、... [続きを読む]
  • 能力格差が
  •  「能力格差が、所得格差を生み出す」という問題は、今でも、古くなっていない。 あげた例は、「私より、2倍の速さで、パソコンの文字を打てる人達はいるが。私より、2分の1の速さでしか打てない人も大勢いる」と。 「世の中に、パソコンを打つ仕事しかなか... [続きを読む]
  • ローリスク
  •  ローリスク、ローリターン 橘玲さんの、『不愉快なことには理由がある』を読んだが。 載っている、エピソードが怖い。 『2006年の偽メール事件で、「堀江貴文ライフドア社長(当時)が、衆議院出馬に際して自民党幹事長の次男に3000万円を支払った... [続きを読む]
  • キャベツ問題
  •  キャベツ問題 私の母親が、父親に対して、『何で、こんなに硬いキャベツを買ってくるのだ』とかなり、怒って、文句を言っていた。 「キャベツの問題なんて、どうでも良い問題だと思った」のだけれども。 だけど。大勢の人達が、キャベツの問題、私からはそ... [続きを読む]
  • 自己責任
  •  自己責任 『自分が悪いからだ』という意見を言う人達がいる。 それは、極端な意見だと思うけれども。 実際は、相手が悪い場合もあるから。 だけど。 こういう話を本に書いている人がいた。 『ある人に対して、あなたはイライラしました。その人は、... [続きを読む]
  • 全てを
  •  全てを救う事は出来ない バシャールの言う、『世界の分離』だって、「信じない人(達)は、地獄に落ちる」という意味ではないか、と思う。 『留年させる』というのも、『信じない人(達)は、地獄に落とす』という意味ではないか、と。正確に言えば、『能力の... [続きを読む]
  • 変える
  •  世界は変える事が出来るのだけれども。それには、「全ては、私の責任の元で起きている」という必要があるのかも知れない、ということで。 「変動関数と、固定関数の区別がつけば、世界を変える事が出来るのに」と思う。 だけど、大勢の人達は、『これは、固定... [続きを読む]
  • 悩まない
  •  悩まない 私が、小説が嫌いなのは、そういえば、登場人物が、つまらない問題で悩むのに、同意出来ないからであった。そういえば。 そう思っているのは、私だけではなくて。主人公が全然悩まない、スレイヤーズという(シリーズ)の本がベストセラーになった... [続きを読む]
  • 類友
  •  類友 『類友』で、ネットで、検索していたら、面白い文章を見つけた。 知恵袋の回答だけれども。 『引き寄せの法則、知っていますよ。頭の弱い精神が幼稚な自己中エゴイストが、何でも願いが叶うという甘い話に飛び付いて、欲の皮を突っ張らせて自滅すると... [続きを読む]
  • 客観的に
  •  客観的に見られている人なんて、誰もいない。 『旦那の給料が低い』という文句を、書く、言う人が、普通の女性であると思っていたが。 その人が、『精神的にショックになる事があったので、更新を停止します』と書いてあるのを見て、そういう普通の女性が、正... [続きを読む]
  • しなければ
  •  『しなければならない事がある』というけれども。 「そんなものは、必要ではない」と思う。 東大出た人に、過労自殺させる、愚行が行われているが。 そんなものは、必要ではないと思う。 『全てを』実現しようとするから、時間がいくらあっても、足りない... [続きを読む]
  • 経験について
  •  老子は、『これが正しい人生(道)だと言い表せるような人生(道)は、本当に正しい偉大な人生(道)などではない』と言ったそうだけれども。 それは、この文章を載せていた人が、説明していた、意味ではないと思う、ということで。 『「愚者は経験から学び、... [続きを読む]
  • 地獄
  •  「人を地獄に落とせるし、落としてきた、人間が、何を言うのかな」というのが。 だからと、言って、『被害者だから、正しい』という訳ではないと思うが。 昔、『子供が公園で遊ぶのを、見張っていないといけないのです。女性は』というのを読んだが。 だけ... [続きを読む]
  • 想像
  •  想像しているものは、全部、創造出来るような気がするのだよね。 『青い髪の人間はいない』と。 だけど、脱色して、青い髪にすることは、現代技術で、可能である、ということで。  で、青い瞳も、カラーコンタクトで、実現出来る、ということで。 原子... [続きを読む]
  • 相対性の原理
  •  相対性の原理 大勢の人達は、この世界は、固定化された、世界で、変える事が出来ないのだ、という。 でも、そうじゃない。 都合の悪い事は、黙っておけば、良いのに、と思う。 でも、多分、そうではない。 私達の、世界は、私達が、作っている。  ... [続きを読む]
  • 本音と建て前
  •  本音と建て前の分離 私のブログで、発表した文章を読み直してみて。「文章が、めちゃきついのだが」。 なぜなのだろう。 インターネットで、載せる前に、見てから、載せているから。自分にとって、間違った、文章は、載せていない。だけど。 だけど。 ... [続きを読む]
  • 好きな思想
  •  好きな思想 その人が、正しいと信じているからと言って、それが、正しいという理由、説明にはならないが。 スーパーマーケットで、好きな商品を選ぶお手軽さで、好きな思想を、選んでは、いけないのか、と思う、ということで。 人それぞれ、回答、好みが違... [続きを読む]
  •  謎 政治の事を言いたい、書きたい訳ではないが。 何で、定員180人の学部の新設、ごときで、あんなに、もめる、首相の支持率が、大幅に低下する、ほどに、もめるのだ、と思う。 「そんなに、獣医師業界というのは、食べていくのが、難しい、業界なのかよ... [続きを読む]
  • 正しく
  •  正しくあらねばと思ったら、考えたら、人は、耐えられなくなるから。 あるブログの、コメント欄が、ぼろくそになってきた。 「ワクワク」。 正しくあらねばならぬと思ったら、人は、耐えられなくなるから。 電通の過労自殺した女性について。『上司が悪... [続きを読む]
  • 全てを
  •  全てを受け入れる事 良寛さんは、『災難に遭う時節には、災難に遭うがよく候。死ぬ時節には、死ぬがよく候。これはこれ、災難をのがるる妙法にて候』と言ったらしいのだけれども。 バシャールは、動画で、『「あなたを殺したいほどだ」と言われたら、「殺し... [続きを読む]
  • 本来の自分
  •  本来の自分 職場の会議で、女性二人が、いっぱい主張しているのを、見て思う。 「あれ?」って。 本来の自分である事によって、本来の自分であって良いのだよ、というメッセージを、周りの人達に対して、伝える。 自分の感じている感情の中で、「これは... [続きを読む]
  • 競争に負ける
  •  競争に負ける 石垣島に旅行に行った時に、マングローブについて、『どうして、マングローブは、あまり他の地域では、見ないのですか』という質問に対して、『成長が遅いのです。大きくなるのに、100年ぐらいかかります』と。『すなわち、マングローブとは、... [続きを読む]