キャベツ さん プロフィール

  •  
キャベツさん: 暇なので色々考えてみる
ハンドル名キャベツ さん
ブログタイトル暇なので色々考えてみる
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mikann04
サイト紹介文暇つぶしです。多分。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/03/28 18:03

キャベツ さんのブログ記事

  • 分業
  •  私達の社会が、分業によって、豊かになっているとするのであれば。 全ての事が出来る人間を求める、総合職を一番偉い人と考える、日本人思想が、労働生産性が悪い、すなわち、長時間労働という問題解決方法になるのは、当然の事である、と。 性格の悪い、科学... [続きを読む]
  • バブルの頃を
  •  バブルの頃をくそだと思う理由 バブルの頃までは、銀行員が、良いアイデアを思いついても、大蔵省(現財務省)にお伺いを立てて、そして、そのアイデアを、全ての銀行が使うという条件でないとダメだったと、言う。 護船団方式というらしい。 まあ、大手銀... [続きを読む]
  • いじめられる人
  •  いじめられる人 あるブログに、『小学校時代の頃を思い出して、真剣に頑張っている生徒や、大人しくて弱くても、怒らせれば何をするか分からない奴は、いじめられないのに。何も自信が無い、ビクビクしている、やる気の無い男子は、いじめられていた』という話... [続きを読む]
  • 知識人とは
  •  知識人とは 知識人とは、知識の問題ではなくて。人の嫌がる言論を言わないという、意識の問題である、と。 『ダーリンは外国人。ベルリン(ドイツの首都)滞在編』をちょっと、だけ読んで(立ち読みした訳ではない)思った。 で、全部、読めてない理由だが... [続きを読む]
  • 地上の天国化
  •  地上の天国化 バシャールの言う、世界の分離、2極化と言おうと、多極化と言おうと一緒だが、は、「地上の天国化ということである」と思っていたのだけれども。 どうも、バシャールの言う、理想の世界、天国と、私が、考える、天国とが、ずれている、違ってい... [続きを読む]
  • みんな見ている
  •  みんな見ている ある本に、『「支払いは出来るだけ遅く。収入を得るのは、出来るだけ早く」という迷言(!)を吐いていた社長がいたが。その会社は、倒産した。』と書かれてあったが。 別に、摩訶不思議な話ではなくて。 『いくら待っても、催促しても、支... [続きを読む]
  • オリジナリティ(独自性)
  •  オリジナリティ(独自性) 加速度の話で、オリジナリティ(独自性)が、結局、遠くに、行く、理由が説明出来ると思う。 『自分で、考えて、自分で、判断するって。あなたは、何様のつもりなのだ』(『神との対話』)なのだけれども。 結局、オリジナリティ... [続きを読む]
  • 加速度の
  •  加速度の概念に似ているよな、と思う。 最初、物を動かす時には、高い加速度、つまり、エネルギーが必要だけれども。 いったん、動き出すと、ちょっと、エネルギーを付け加えていくだけで、気が付いた時には、早いスピードで、動いている、みたいな。 最初... [続きを読む]
  • 完璧な中の不完全さ
  •  完璧な中の不完全さ。それが愛であるということで。 共産主義も悪い事ばかりではなく。 ロシアでは、いくら使っても、ガス代は、定額制らしい。 だから、長時間煮込まないと食べられない料理をみんなする、と。 長谷川慶太郎さんが、『中国は、リストラが... [続きを読む]
  • 都合の悪い事を
  •  都合の悪い事を ホリエモン(元ライフドア社長)が、『教育は洗脳だ』という本を書いたらしい。 で、その本の中で、『学校で、授業で、ビデオを見せられて、退屈だから、眠くて、あくびをしたら、教師に、3発殴られた』という、エピソードを書いて、『だから... [続きを読む]
  • データが読めない?
  •  データが読めない? もしかしたら、マスコミの人達って、データが読めない? 高校の時、地理の授業か何かで、『世界の、貿易収支』のデータを見て。 アメリカが、なぜ、日本の貿易黒字の多さについて、批判するのか、すぐに、分かった。 『世界全体の貿... [続きを読む]
  • 客観主義
  •  共産主義が、『科学に基づく、唯一客観に基づく経済』と言っていたけれども。 科学は、客観的、唯一の回答をもたらすのか。  大学時代、多数決決定に文句を言っている、人、学生を見たが。 「多数決決定に文句を言うなんて、面白いなあ」と。 中学校の時... [続きを読む]
  • 批判
  •  批判 ブッダは、『多く語っても、少なく語っても、非難され、黙っていても、非難されます』と言ったそうだけれども。 「弱者だったら、被害者だったら、正義、正しいのか」という疑問がある。  シリア難民の受け入れを主張する人達がいるが。 私達は、... [続きを読む]
  • お金があれば
  •  お金があれば 『お金があれば』問題は解決するのだろうか、と言う疑問があるということで。 アメリカで、貧困世帯に生まれた母親で、料理が作れない、料理の仕方を知らない、学んだ事のない人達が大勢いる事が問題になっているらしい。 確かに、子供に料... [続きを読む]
  • ネガティブな事を
  •  ネガティブな事を 日本学術会議という団体が声明で、『軍事研究は認めない』という声明を発表したとか、言っていたが。 多分、「表向きには、それしか言えない」ということだと思う。 実際は、インターネット技術の始まりは、アメリカの軍事研究だから。軍... [続きを読む]
  • 自分を信じなさい
  •  自分を信じなさい スピリチャリティ(霊的現実)は、『自分を信じなさい』と言う。 でも、日本の大学で、『根拠は』と聞かれた時に、『根拠は、私の感じる事です』と言ったら、多分、怒られるであろう、ということで。 でも、本来、『自分の感じる事が、根... [続きを読む]
  • 知識の価値2
  •  知識の価値2 『知識の価値』で、文章を書いて。発表するのに、まずい内容が書かれてあるので。文章を書き直したが。 で、省いた内容について、思う事だけれども。 「日本人は、大学で、何を勉強したかについては、どうでも、良いと思っている」という問題... [続きを読む]
  • 人間が資源
  •  人間が資源 無職で、資格取ろうとしている人達が、大勢いるが。 「上手くいくはずがない」と思う。 無職期間を延ばす理由として、『資格取得』を言っているみたいだけれども。 無職期間が延びると、採用担当者の印象が、悪くなる、ということで。 無職... [続きを読む]
  • 豊かさを否定する人達
  •  豊かさを否定する人達 ある、自称じゃない、経済学者とかの人が、『国民全員が、一致して、一人一日、100円お金を使わなかったら、年間、GPPが、4.6兆円減少するから。安倍政権を倒せる』とかいう発言を、ツイッターで、したとか。 「涙が、出るほど、... [続きを読む]
  • 変化が起こるのを
  •  変化が起こるのを、許してあげて下さい。 『婚活だ』とか言っても、結婚出来ない人達が、大勢いるのは、当然の事だと思う、ということで。 だって、男性は、『若くて、かわいい女性』と結婚したがるし、女性は、『高収入で、かっこいい男性』と結婚したがるか... [続きを読む]
  • 過程が重要
  •  過程が重要 ゲーテルの不完全性定理について。『世界で、もっとも、美しい定理であると、言われている』とか、でたらめだけど。そういう事を、言う人、書く人(?)がいるように。 結局、過程が大事。 全部、分かってしまったら、やることがなくなる。 『... [続きを読む]
  • 説得
  •  説得 アメリカの飛行機会社が、オーバーブッキング(定員オーバー)を理由に、ある乗客を、無理やり、引きずり下ろしたのが、問題になっているけれども。 あれって、一体何なのだろうね。 一応、飛行機会社としては、『降りる人には、800ドル(8万円)... [続きを読む]