家具工房 正 さん プロフィール

  •  
家具工房 正さん: 一枚板テーブル『飛騨コレクション』の木洩れ話
ハンドル名家具工房 正 さん
ブログタイトル一枚板テーブル『飛騨コレクション』の木洩れ話
ブログURLhttp://hidacolle.hida-ch.com/
サイト紹介文個人の小さな工房ですが、一枚板テーブル・手作り家具をお客様のオーダーで制作いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2008/03/29 18:02

家具工房 正 さんのブログ記事

  • ちぎり(千切) 加工
  • 今週の製作風景は先週のちぎり(千切)を実際に材に入れて行く作業のご紹介です。ちぎりは一つ一つ使う部分に墨付けをしてその墨を狙って加工していきます。先ずは機械にて荒削り加工ここでどれだけ墨線に近づけるかが重要なポイント。後の仕上げの時の時間短縮になるのでギリギリまで攻めたいところですが、やり過ぎて「あっ」と泣きをみる事もあるので緊張感たっぷりです。最後は鑿仕事。刃を切らさないと材を引っ掛けてめくれてし [続きを読む]
  • 家族がつながる木の机展 開催中4/2まで!
  • 木の机展が始まって、ちょうど折り返し地点。皆様から驚かれる点が2点あります。?本当に長く使える長く使えるとうたっている学習机のほとんどが、成長に合わせて段階調整ができるもの。ただし、調整するのは小学生低学年からほんの数年の間だけです。ですが、ヒダコレにある学習机は本当に長く使えるということを考え、成長ではなく、ライフスタイルの変化に合わせて高さを変えられるようにと考えました。一台で350mm←簡単に高 [続きを読む]
  • これは行きたい!飛騨市のイベント
  • これは行きたい!行く価値のあるイベントです!3月20日開催飛騨市広葉樹のまちづくりシンポジウム&ひだの森と木 ラボラトリー飛騨のこと木のこと林業のこと面白そうな話が聞けそうな方たちが揃っています!家具や林業関係者だけでなく、自分たちの身近にある森のこと、木のことを知ることは今後の暮らし方、考え方にいい影響をあたえてくれると思います!そしてそして、無料託児サービスがあるので、お子様連れも安心!こういう配 [続きを読む]
  • 春っぽく
  • 今日の朝は寒かったですが、日中の日差しはやっぱり、春ですね〜着るものも春っぽくしたいな〜と思いつつ朝の寒さに負けてしまって、ついつい冬の装いに・・・ですが、お店ではこれからの日差しを考えて定番のLino e Linaさんのリネンの帽子と首回りも軽やかにtamaki niimeさんのコットンのショールをご用意しました。これから需要の多くなるウエディングシーズンに向けて無垢の木の3連フォトフレームのお問い合わせも頂いていま [続きを読む]
  • カッティングボードデザイン絶賛募集中!
  • カッティングボードデザイン絶賛募集中!カッティングボードについてもっと知ってもらいたい!と始めたカッティングボード展に企画のひとつ「カッティングボードデザイン募集」使い方や、考えなど、こだわりのあるデザインが少しづつ集まり始めています。最終的にどれだけの方に参加していただけるかわかりませんが、審査会の日程も決まり、どんな作品が選ばれるのか楽しみです。20日が締め切りとなっていますので、詳しくは0577-5 [続きを読む]
  • ちぎり(千切)
  • ちぎり(千切)とは一枚板などで「割れ」がある時に割れ留めとして入れてある蝶ネクタイ型の小さな木の事です。今日はその木の作り方をご紹介します。私は木工を始める前はあの形を一つ一つ作っていると思ってました。でも実際には違っててら蝶ネクタイの形をした「金太郎飴」を作るイメージです。先ずはどのくらい大きさを作るか墨付けします。続いて機械の台を傾けて蝶々の形を作っていきます。この作業は慣れないと中々難しいとい [続きを読む]
  • 端午の節句
  • 春らしい陽気になって来ましたね。吹いている風が肌寒いけどなんとなく気持ちいいような、そんな感じです。飛騨では桃の節句が旧暦でのお祝いなので4月3日まで楽しめますが端午の節句も旧暦なので、田植えの頃に鯉のぼりが楽しめますね。ヒダコレクションで人気の平野明さん作の楕円の鯉皿です。端午の節句のために平野明さんの鯉の張り子作品をご希望される方が多い鯉皿。こちらは、菖蒲のすっきりとした藍の色合いと、鮮やかな [続きを読む]
  • トチ一枚板をご夫婦でメンテナンス!!
  • 山梨県のT様ご夫婦です。結婚後何年も経つと夫婦の会話も減ってくると言いますが・・・今回T様ご夫婦には、仲良く2人で一枚板のメンテナンスをしていただきました!!はじめはおそるおそる磨いていた2人も、慣れてきて力いっぱいゴシゴシ磨いていただき、ご主人は汗びっしょりです。でも奥様は涼しい顔で磨かれていましたよ・・・笑最後も、やっぱり奥様にしっかりきれいに仕上げていただきました。たぶんその日の夜は、2人の会 [続きを読む]
  • 自画自賛展のDMがかっこいい。
  • 朝日工藝さんのギャラリー「port(ポート)」で開催される「自画自賛展」DMを朝日さんが持ってきてくれました。作家さんが本当に作りたいものを作ったという展示会だそうで、なんだか楽しそう〜なんと8人の作家さんそれぞれに合わせ8種類あるモノクロのDMモデルさんも 空間も そこに映るモノもどれもいい雰囲気です。朝日さんが壁にポスターのように貼ってくれました。お店にいらした時は完成した壁面ポスター(?)もチェック [続きを読む]
  • 国産材 栓の一枚板 磨き直し
  • 栓(セン)の一枚板の磨き直しです。しかも今回は「拭き漆仕上げの板」の磨き直しです。漆は防腐・防水・防汚機能、アルコールや塩分にも強く保湿性もあり木にとってはとても良い塗料で、天然系で塗膜(木の表面をコーティングする事)を作る塗装方法では1番良い塗料です。ただ一つの弱点としては「紫外線に弱い」これは天然成分なのでいずれは土に還るという意味では仕方ない事なのですが…お客様はだいぶ前に別の家具屋さんでこの板 [続きを読む]
  • 「カッティングボード展」中日新聞に掲載!
  • 先週の金曜日、3月3日の中日新聞掲載されました!カッティングボード展に合わせて企画した、カッティングボードデザイン募集。「カッティングボード」をいろんな方にぜひ知ってもらいたい!と思い企画しました。一般的に売れるものというよりは自分だけのこだわりがあったり、こういうのが欲しいんだよね〜っというものが来て欲しいと思っています。締め切りは3月20日春分の日まで!少しづつ集まっていますが、まだ全員が入賞圏内 [続きを読む]
  • 一枚板で作るソファ・ベンチ
  • 一枚板のダイニングテーブルを使っていただいているU様から、子供たちが、家族がワイワイ集うソファ、ベンチがほしいと相談がありました。座り心地を優先すると「張りクッション」のソファになりますが、でも無垢の木の自然の風合いがほしいし・・・いろいろと打合せを重ねて、まずは家族5人がゆっくり座れて、しかも子供たちが勉強したり、遊んだりできるようなもの。そのような皆さんの思いが見えてきました。最終的には広い一 [続きを読む]
  • グリーンを飾るための
  • 今日の朝はとても冷えましたが、日中は春のきざしがそこかしこにって感じでしたね。今日ご紹介するのは、長倉研さん作のグリーンポットですお店のオリジナルとして制作して頂いた作品なのですが外国人の方が特にお好きなようで、覚えているだけでもオランダ、フィンランド、デンマークのお客様にご購入頂きました。考えると、遠くへ旅立って行ったんですね〜千明ちゃんの持って来てくれたユーカリをガラスのコップに(安土忠久さん [続きを読む]
  • 募集!熱のある人!
  • こんにちは松原です。今日は求人のお知らせ。一緒にお店を作り上げてくれるメンバーを一人増やしたいと思っています。そして、もっともっとお店を充実させようと思っています。今、お店の仕事だけでなく、オーダー家具などの仕事が増えてきたこともあり、少し手が回っていない状況で、これからどんどん忙しくなる予定・・・ということで熱のある人を募集してます!熱意のあるとか、熱中できるとか、「なんかやってやろう」と沸々と [続きを読む]
  • 飛騨の山で育った無垢板材たち
  • 昨年の夏に丸太から製材した材の人工乾燥乾燥が終わり、ようやく材として使えるようになりました。写真は飛騨の山で育った『水目桜』というとても珍しい材です。一般的には殆ど流通しておらず量産家具では見る事が出来ない材です。水目桜の中でもたまにしかお目にかかる事のできない綺麗な杢、この杢に惚れ込んでしまう『水目桜ファン』の方もいらっしゃる位です。さてさて、この綺麗な材がどんな暮らしをしているお客様のもとへど [続きを読む]
  • 一枚板のお引越し
  • 先日予告していた一枚板のお引越し。http://hidacolle.hida-ch.com/e834062.htmlラックから全ての板を出し、ラックを移動させ、板を戻す。簡単なようですが、結構大変なんです。ラックは鉄の塊。何より自分の身長よりも大きな一枚板をたくさん移動させる必要があるので、この日ばかりは応援を要請!制作部から阿部さんが助っ人に来てくれました。阿部さんありがとうございました!すごーく雰囲気が変わったように感じていましたが [続きを読む]
  • ミモザ
  • まだまだ周りには雪が残っていますが、だんだん日が長くなってきて、春が近づいてきましたね!お店のお花をミモザに変え、一足先に春満開です。ミモザは水揚げがうまくいっていないと、すぐにカリカリになってしまうちょっと癖のある子。ドライにはもってこいのお花なので、いいところで水から上げて、ドライにしようと思います。下葉を取った時のちびっこも、可愛いので捨てられず。ラッピングに使おうかな?松原千明 [続きを読む]
  • 木の机展へ向けて
  • 「家族げ繋がる木の机展」へ向けてアイテム達が完成しました。 ハンガーラックランドセルラック子供達が現在使用している机を見ながらサイズや収納量、物をかけるフックの数や位置、引出しのサイズなど機能面をシッカリと考えた設計になっております!家族がつながる木の机展3月2日(木)から始まります。ぜひお越し頂ければと思います。阿部 [続きを読む]
  • お店の模様替え
  • 今日は朝からお店の模様替えをしました。次のイベントに向けて、商品をあっちへ、こっちへ、と。早朝から頑張ってくれた千明ちゃん、ありがとう!!午前中に2階からの家具の移動は終わり後はグリーンや小物の配置を決めて。お店では、春に向けて暮らしにかかわる商品をグッと充実させていく予定です。さてさて、どんな雰囲気になるでしょう。私達もドキドキ、ワクワク、楽しみです。そして、こちらの一枚板コーナーもほんのちょっ [続きを読む]
  • ケヤキ一枚板のセンターテーブル
  • 愛知県の稲沢市まで一枚板のメンテナンスに行ってきました。実は、ヒダコレの「無料メンテナンス」も広く知られるところになってきました。無垢テーブルや一枚板は、オイル仕上げによってメンテナンス出来ることが、逆に一つのお得感なように感じます。今回は、奥様にも体験していただきました。400〜600番のサンドペーパーで木目に沿って磨きます。意外と力いっぱい磨いていただいても大丈夫です。まずはこれだけ。約10分 [続きを読む]
  • 「キツツキ森の学校」
  • 飛騨産業さんのショールームで開催している「キツツキ森の学校」木育を目的に、企画されたイベントで、絵本を読んだり手遊びをしたり、2歳から5歳の就学前のお子様が楽しく過ごしていました。飛騨の工房メンバーにも遊べるおもちゃや子供用のアイテムの貸し出し依頼があり、ヒダコレも身長計を持って参加。(あと展示用にモビールも)フリーで遊べる木のおもちゃのスペースはとっても賑わっていましたよ〜新聞記者さんや、カメラマ [続きを読む]
  • 色々なサイズ、材種、のカッティングボードが入荷しました。
  • 今日は朝から雨ですね。この時期の雨は雪解けの雨だったらいいのですが明日はまた雪になるみたいです。雨だから気温も高くて大丈夫と油断していたら、足元注意!!今日は3回もツルッと滑ってしまいました。凍ってた道路が雨でツルツルになってました・・・さて、品薄になってましたカッティングボードが入荷しました♪♪サイズも色々、材種も色々です。手のひらサイズの小さなものから、バケットにピッタリのとっても細長〜いサイ [続きを読む]
  • 無垢テーブルと椅子の選び方
  • お客様よりよく「テーブルの高さと椅子の座面の高さ」について質問される事があります。今日はテーブルと椅子の選び方についてちょっとお話しをさせた頂きます。一般的に販売されているテーブルTH 70?〜72?椅子SH 40?〜42?「テーブルトップ」から「椅子の座板高さ」までの使い易い差は『27?〜30?』位です通常テーブルと椅子のセット販売されている高さは大体この幅の中で製作をされているので大丈夫です。家族それぞれが自 [続きを読む]
  • 雪国 飛騨
  • またまた雪が積もりましたね〜もう大雪は降らないかなーと思っていたのもつかの間やっぱり雪国の飛騨です。早朝、除雪車の音が聞こえると、やっぱり積もったのかぁ〜とお布団の中から。まだ暗いうちから除雪作業をしてもらってももの散歩に行く頃には道路面はすっかりはきれいな状態に。この職人技のような除雪にいつも感心してしまいます。お友達の息子さん、保育園の年少さんのI君は早朝の4時頃でも、ガバッと起きて除雪作業を [続きを読む]