hassi さん プロフィール

  •  
hassiさん: 道楽者の部屋
ハンドル名hassi さん
ブログタイトル道楽者の部屋
ブログURLhttp://hassi.exblog.jp/
サイト紹介文美瑛の丘めぐりや自転車、多種多様なものに興味を持ち、広く浅くハマル道楽者の部屋です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/04/02 10:48

hassi さんのブログ記事

  • もう時期、OPEN!
  • 今日は、自転車ツアー用のレンタルバイクを、拠点にお借りしている「あるうのぱいん」さんへ搬入。毎年、オーナーさんの趣味で、少しずつ模様替えの行われるカフェ。今年は、入り口前の屋外にオープンデッキ席が増えましたよ。店内も、少しずつ変化を遂げています。いつ来ても、違う姿を見せてくれるのは、美瑛の丘だけでは無いようです。今期も、カフェは4/29の土曜日。午前11時からOPENです。 [続きを読む]
  • ランドカフェのお散歩道
  • 美瑛、お気に入りカフェのひとつ。ランドカフェさん。ランチもイケますが、このお散歩道が、もう一つの魅力。春の匂いが爆発する直前。僅かな時間だけ楽しめるシンプルで贅沢な場所。フライングのカタクリが一輪だけ咲いていたり。淡いけれども艶やかなエゾエンゴサクや、衣替え中のエゾユキウサギ。何物にも代え難い、日和でした。 [続きを読む]
  • ひっそりと、
  • 午後から、曇り空に変わった丘。今年も、ひっそりと咲き始めていましたよ。午前中の太陽さんもサボり始めたので、そろそろお休み気味の蕾みたち。毎年の事ながら、飽きません。 [続きを読む]
  • お天気良し、寒さ厳し。
  • お天気はサイコー!ですが・・・春さんは、依然本気を出してくれません。その為か、ヒバリさんの囀りもサボり気味。なので、丘の雪も「まだまだ、春には譲らないぞ!」と、意地を張ります。 [続きを読む]
  • のんきな春
  • 一ケタ前半気温から、なかなか進んでくれない春さん。のんき過ぎるのもどうかと思うが、それも春さんの特権なのかも。で、さぶい自転車止めて、いつもの森の中へ。巣作りは未だなのか?未だに羽の綺麗なシマエナガさんカップル。そして、独身貴族?のゴジュウカラさん。色気より食い気なのか、この場所にご執心。北海道の春はのんびり屋さん。 [続きを読む]
  • 2017年、初乗り。
  • 約5ヶ月ぶりの自転車です。いよいよ、2017年シーズンの幕開けですよ〜。でも、美瑛の丘では有りません。何せ気温は+5度程。なので、僅かでも標高の高い丘の上では、更に気温が低いんです。冬季の滑り止めに撒かれた小砂利が、パンクを誘発しやすい時期。主要道路を外して、小砂利の少ない田舎道(どこでも田舎だけど)を選んで、すっかり眠ったカラダのリハビリです。十勝岳連邦がスッキリ望めた連休最後... [続きを読む]
  • 今日も来たよ。
  • 昨日に引き続き、今日もトッテモ良い天気。なので、いつもの雪上お散歩コースを散策してきました。因みに美瑛じゃないけれどね。そうすると、滅多にお目にかかれない貴公子。コアカゲラ君が「おっさん、また来たの?」しゃぁないの〜。少しポーズを取ってやるかと。そして、ヤマガラさんが「何を撮ってるの?」ヒガラさんも、怪しいおっさんは無視して甘い樹液レストランに夢中です。甘い太陽の光にとろけて、いつもは幼児... [続きを読む]
  • かた雪
  • 勢いを増した太陽の陽射しが、雪面を固くしめてくれる季節。そろそろスノーシュー無しで、身軽に森を歩ける時期となりました。モフモフで、猫じゃらしになりそうな木の芽や・・・春の恵み、樹液酒場で一杯のヒヨドリさん。永〜い冬から解放される時が迫り、青い空と白い雪面が煌めく季節です。春は待ち遠しいけれども、草木の葉がないこの季節は、自然が丸裸にも見える時期。夏には見えない、沢山の情景が愉しませてくれる... [続きを読む]
  • FD-R9100F
  • 今日は、冬空が威張り散らしてたお天気でした。それは、じわじわと勢力を増してきた春に怯えているからですね。とすると、バイクシーズンも直ぐそこに来ていますから、僕もエンジンを入れないとね。購入済みながら、放置していたSHIMANOの新型フロントディレーラー。FD-R9100FSHIMANOのサイトから、マニュアルをダウンロードして換装しましたヨ。まだ実走出来ないので、空回しでの感想とし... [続きを読む]
  • もう一息!
  • 春まで、もう一息!降ったり溶けたりの攻防を繰り返す毎に、白の面積が減ってゆく季節。まだまだ、白い世界が圧倒的有利のようです。でも、この坂を上って。絶景を拝めるのももう少し。それまで、この白いヤツと遊んでやるとします。 [続きを読む]
  • お久しぶり
  • 以前は、もっとそこかしこに居た様に思うエゾリスさん。それとも、見ようとするアンテナを入れていなかったのか?何故か?姿が少ない様に感じていたのを思いながら、スノーシューで散策すると。居ましたね〜。それも、コチラを意識している様な視線!この子、最後には足下近くまでやって来て、僕を観察。そして、少し離れた樹上の幹から「カリ、カリッ!」と、聞き覚えの有る音が・・・別のエゾリスさんが、クルミのお食... [続きを読む]
  • 初めての景色
  • 今日は、何時もお世話になっている丘のカフェ。リーズカフェさん主催のノンビリ・スノーシューツアーに参加してきましたヨ。普段は農地なので、立ち入り禁止!今回は、ツアーの為にオーナーさんの許可を得ての散策なのです。だから、僕もどんな景観なのか・初の体験です。いきなりのキラキラロード。そして、夏には自転車ツアーでガイドしている僕も、場所が変わると「今どこにいるの?」状態!雪原には、参加者の... [続きを読む]
  • もう少しの辛抱
  • 屋外の景色は、こんなだけど・・・出張帰りに寄った、丸瀬布・昆虫生態館では、沖縄の蝶々が舞う。春色が、待ち遠しい今時期の恒例行事。個人的な生態現象に、組まれているように足が向いてしまう。 [続きを読む]
  • サイト・リニューアル
  • 2017年度のツアーシーズンまで、後2ヶ月。なので、今年もツアーサイトを作り替えちゃいました。今回は、思いっきりイメージ画像を盛り込んで見ましたよ。もちろん、ツアー参加して頂いた。ゲストさん達の画像利用、ご承諾を得て。自分で製作しているので、すき勝手気ままに製作。恐らく、今後も修正・訂正は入るかも?ですが、一応の完成です。 [続きを読む]
  • 蕾み
  • 先週までは、気がつかなかったけれど、春の準備は進んでいます。そして、小鳥たちが恋の季節になると。今は、誰も見向きもしないこんな物も・・・フカフカの子育て巣材のベッドに変身しますよ。 [続きを読む]
  • 蕾み
  • 先週までは、気がつかなかったけれど、春の準備は進んでいます。そして、小鳥たちが恋の季節になると。今は、誰も見向きもしないこんな物も・・・フカフカの子育て巣材のベッドに変身しますよ。 [続きを読む]
  • 蕾み
  • 先週までは、気がつかなかったけれど、春の準備は進んでいます。そして、小鳥たちが恋の季節になると。今は、誰も見向きもしないこんな物も・・・フカフカの子育て巣材のベッドに変身しますよ。 [続きを読む]
  • 蕾み
  • 先週までは、気がつかなかったけれど、春の準備は進んでいます。そして、小鳥たちが恋の季節になると。今は、誰も見向きもしないこんな物も・・・フカフカの子育て巣材のベッドに変身しますよ。 [続きを読む]
  • 色もの
  • 寒波や風雪が厳しい予報だった本日。気温はそこそこの-8℃。でも、スッキリ晴天の青空だから・・・当然、何時もの散歩です。白い世界ばかりで、寂しくなる季節には色ものが恋しくなるのです。だから、こんな僅かな擦れた緑や、枯れ終えた茶色の葉なども、... [続きを読む]
  • 春の気配
  • 年が明けて、日照時間も少しずつ延び始め、太陽さんもやっとやる気に・・・そこで、久しぶりに旭川の神楽にある見本林を、スノーシューで散策してきましたヨ。最初にお出迎えしてくれたのは、エゾアカゲラさん。冬至も過ぎて、すでに春の歌を歌い始めたシジュウカラさん。夏の名残、セミの抜け殻。お尻から失礼!身軽なゴジュウカラさん。ヒト的には、これからが冬本番なのです。でも、... [続きを読む]
  • 不思議の種。
  • 昨日、降り積もった雪の上に着陸した菩提樹の種。花言葉は、「熱愛」「夫婦の愛」なんだそうです。遠くまで、種を運ぶために生まれたカ・タ・チ!こんな小さな命ですけど、宇宙並に不思議!? [続きを読む]