お千代 さん プロフィール

  •  
お千代さん: 黄金の鷲の旗の下に
ハンドル名お千代 さん
ブログタイトル黄金の鷲の旗の下に
ブログURLhttp://vegalta.jp/
サイト紹介文ベガルタ仙台応援サイトです。
自由文勝手な言い分(http://cosmos.seesaa.net/)の別館として作ったベガルタ用のブログです。記事が本館と重複する事もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 196日(平均1.5回/週) - 参加 2008/04/02 23:43

お千代 さんのブログ記事

  • 天皇杯2回戦 VS筑波大学戦
  • ベガルタ仙台2−3筑波大学 中野(前半31分、後半5分)三苫(前半6分、後半28分)中野(後半20分)BSでの生中継で大学生が相手。『やらかしフラグ』ががっつりと立っていました。ただ、やらかしは大体1年おき。去年豪快にやらかしているから今年は大丈夫という気もしていました。そして試合が始まって6分後、見事なドリブルからのシュートが決まって先制点が入りました・・・筑波大に。ただ、前半の内に追いつき、 [続きを読む]
  • 第15節 VSサガン鳥栖戦
  • サガン鳥栖1−1ベガルタ仙台 原川(後半4分)中野(後半27分)先制されましたが、中野のベガルタでの初ゴールで追いついてそのままドロー決着となりました。アウェイでの追いついての勝ち点1は上々です。サガンが継続していたホームの完封勝利の連勝記録も止めたことですし。しかし、今日勝ち点を取れたのはシュミット・ダニエルの活躍があってこそです。何度も枠内シュートを防いでくれました。極めつけはアディショナル [続きを読む]
  • 第14節 VSヴァンフォーレ甲府戦
  • ベガルタ仙台3−0ヴァンフォーレ甲府 石原(前半30分)クリスラン(後半26分)梁(36分)前半を1−0でリードして折り返しました。後半に相手に退場者が出て数的優位になったこともあって2点を追加。3−0の完勝でした。1、2節以来久々の連勝となりました。石原、クリスラン、梁と攻撃陣が店を取れたのも良かったです。ウイルソンに点を取られることが心配だったが、きっちり抑えて決定的な仕事をさせなかったこと [続きを読む]
  • ルヴァン杯第7節
  • ベガルタはお休み当番で試合はありませんでした。既にグループ2位以上が確定していましたが、1位で決勝トーナメント進出となるか、2位でプレーオフ進出となるかは、清水エスパルスとFC東京の試合の結果次第でした。FC東京は引き分け以上なら1位奪取で、相手はグループリーグ敗退が決まっているエスパルスだしで、どうなることかと思っていたのですが・・・。エスパルスが勝ちました。本当にエスパルスには御礼を言いたいで [続きを読む]
  • 第13節 VSアルビレックス新潟戦
  • ベガルタ仙台2−1アルビレックス新潟 クリスラン(後半38分、39分)チアゴ ガリャルド(後半17分)ボール保持率もシュート数も上回っているのに、ミスからカウンターを食らいクリアしたはずが相手にボールを渡すというミスまで重なって先制されてしまいました。この嫌な流れを断ち切ってくれたのは途中交代ではいったクリスランでした。ゲットしたPKを自ら決めて同点にすると、その1分後には芸術的なシュートを決め [続きを読む]
  • ルヴァン杯第6節 VSコンサドーレ札幌戦
  • コンサドーレ札幌1−2ベガルタ仙台 上原(前半4分)佐々木(前半17分)石川(20分)開始早々の4分にアッサリ先制されました。その後17分、20分と立て続けにゴールを決めて、これまたアッサリ逆転しました。その先、どれほどの打ち合いになるかと思ったら、このまま終了しました。これでグループ首位をキープです。得失点差もゼロになりました(^^;)超苦手なアウェイのコンサドーレ戦で逆転勝ちできたことは今後に活 [続きを読む]
  • ルヴァン杯第6節 VSコンサドーレ札幌戦
  • コンサドーレ札幌1−2ベガルタ仙台 上原(前半4分)佐々木(前半17分)石川(20分)開始早々の4分にアッサリ先制されました。その後17分、20分と立て続けにゴールを決めて、これまたアッサリ逆転しました。その先、どれほどの打ち合いになるかと思ったら、このまま終了しました。これでグループ首位をキープです。得失点差もゼロになりました(^^;)超苦手なアウェイのコンサドーレ戦で逆転勝ちできたことは今後に活 [続きを読む]
  • 第12節 VS横浜Fマリノス戦
  • 横浜Fマリノス1−1ベガルタ仙台 前田(前半46分)大岩(後半32分)1−1のドローでした。とりあえず相性の良いアウェイマリノス戦の負けなし記録を伸ばしました。しかし正直な所、勝っていてもおかしくないというか、勝って欲しかったです。試合を支配しつつ、決定機を何度外したことか。決定力無さすぎです(^^;)失点は例によって、前半のアディショナルタイムでしたし。後半に追いついたことは良かったですが、つくづ [続きを読む]
  • 第11節 VS大宮アルディージャ戦
  • 大宮アルディージャ2−1ベガルタ仙台 山越(後半15分)大前(44分)クリスラン(前半23分)前半に得たPKで先制するも、このリードを守りきれずに敗れました。最下位相手に勝ち点を献上することも、後半終了間際に失点することも、『ベガルタあるある』です。一見流れを握っているようでいて、枠を捉えたシュートは殆どありませんでしたし、そもそもシュートまでいけないことが多かったです。PKにしても一度は止めら [続きを読む]
  • ルヴァン杯第5節 VS柏レイソル戦
  • ベガルタ仙台1−1柏レイソル クリスラン(後半49分)ドゥドゥ(前半13分)前半の早い時間に取られた1点がずっと重くのしかかっていました。後半になっても取り返せず、このまま敗戦かと思われたアディショナルタイム。クリスランのシュートが決まりました。まさに起死回生の一撃でした。この時間帯に点を取られた事は多いですが、取ったのは凄く珍しいことです。土壇場でもぎ取った勝ち点1が効いて、グループ首位をキー [続きを読む]
  • 第10節 VSFC東京戦
  • ベガルタ仙台0−2FC東京 大久保(前半21分、後半12分)前後半通して、良い流れで試合をしていましたし、いい攻撃が出来ていました。が、ゴールを割ることだけが出来ませんでした。そうこうしているうちに、前半、後半に1点ずつセットプレーからのこぼれ球を大久保に決められてしまいました。そのままゼロ封負けです。ゴールへの嗅覚、そしてフィニッシュの精度の差が勝敗を決したともいえます。人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 第9節 VS清水エスパルス戦
  • 清水エスパルス0−3ベガルタ仙台 クリスラン(後半12分、22分)菅井(29分)前半は耐える『いつもの』展開でした。これを無失点で切り抜けて、後半に得たPKでの得点を皮切りに一気に勝負を付けました。鬼門のひとつでもある日本平での3得点快勝です。しかも完封勝利というのがよかったです。公式記録によるとシュート数5本。前半終了時のスタッツでは2本になっていましたから、後半3本のシュートで3点取ったこと [続きを読む]
  • ルヴァン杯第3節 VS清水エスパルス戦
  • ベガルタ仙台3−1清水エスパルス 三田(後半1分)椎橋(23分)クリスラン(38分)チアゴ アウベス(前半31分)前半にカウンターから先制をされてしまいましたが、その1点で踏みとどまり、後半に3点取って逆転勝ちしました。前半の終了間際にエスパルスに退場者が出て数的優位になったということもありますが、後半開始早々に追いついたのが効いたと思います。椎橋のプロ初先発初ゴールを始めとして、若い選手たちが [続きを読む]
  • 第8節 VSサンフレッチェ広島戦
  • サンフレッチェ広島3−3ベガルタ仙台 柏(後半9分)工藤(15分)柴崎(50分)梁(後半23分)三田(28分)石原(31分)前半はマッタリと時間が過ぎていきましたが、後半は一転して怒濤の展開でした。先制されて10分後には2点のビハインド。またか、という思いも出ましたが、今日のベガルタは違いました。1点を返したところから8分で逆転まで持っていきました。リーグ戦で複数得点は今季初。失点した後に点を取 [続きを読む]
  • 第7節 VS鹿島アントラーズ戦
  • ベガルタ仙台1−4鹿島アントラーズ クリスラン(後半8分)西(前半25分)金崎(32分)遠藤(43分)ペドロ ジュニオール(後半47分)前半は前節同様攻撃も守備も後手後手で何もさせてもらえませんでした。良いように翻弄されて3失点。前節の悪夢が再び現れるのかと思ってしまいました。しかし、後半頭から選手交代をしたことで、劇的に良くなりました。早い段階でクリスランのリーグ戦初ゴールが出て、反撃の狼煙は [続きを読む]
  • ルヴァン杯第2節 VSジュビロ磐田戦
  • ベガルタ仙台2−0ジュビロ磐田 クリスラン(後半6分)佐々木(23分)後半に2点を取ってルヴァン杯初勝利です。決めたのはクリスランと佐々木でどちらも今季初ゴールでした。さらに複数得点を取ったのは今季初となります。完封も出来たし、言うことなしです。これで、第1節とリーグ戦の大敗のショックを払拭できたと思いたいです。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙台 [続きを読む]
  • 第6節順位
  • 第6節終了時 3勝3敗0分 勝ち点9 得失点差−8(3、11) 10位↓順位はまた下がりました。ボトムハーフに入ってしまいました。それ以上に得失点差が大きくマイナスになってしまったことが痛いです。これを取り返すのに、何試合必要になるでしょうか・・・。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙台 [続きを読む]
  • 第6節 VS浦和レッズ戦
  • 浦和レッズ7−0ベガルタ仙台 興梠(前半20分、27分、47分)武藤(前半29分)李(後半2分)オウンゴール(20分)柏木(47分)とてつもなく長い90分でした。未だ勝ったことの無い大鬼門ではありましたが、こんな結果になるとは思いも寄らなかったです。前半20分に先制されたところから、10分後には3点取られていました。前半アディショナルタイムにPK献上し、後半開始早々にも失点。オウンゴールに後半ア [続きを読む]
  • 第5節順位
  • 第5節終了時 3勝2敗0分 勝ち点9 得失点差−1(3、4) 7位↓敗戦によって順位が下がり、得失点差もマイナスになってしまいました。このままズルズル行かないようにしたいものです。5節にして全勝のチームがなくなりました。その反面、未勝利のチームが3つあります。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙台 [続きを読む]
  • 第5節 VS川崎フロンターレ戦
  • ベガルタ仙台0−2川崎フロンターレ 長谷川(前半27分)森谷(後半37分)前半に1点、後半に1点同じような形で崩されての2失点でした。ベガルタの攻撃はほぼ相手のゴールを脅かすほどの威力を持っていなかったです。つまり得点の匂いが殆どしませんでした。こうなれば必然の完封負けです。ホーム2連敗となってしまいました。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙台 [続きを読む]
  • 第4節順位
  • 第4節終了時 3勝1敗0分 勝ち点9 得失点差1(3、2) 4位↑勝利したことで順位を大きく上げることが出来ました。白星先行にもなりましたし、得失点差もプラスです。代表戦の関係でしばらく間が空きますが、いい流れを失わないようにしたいものです。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙台 [続きを読む]
  • 第4節 VS柏レイソル戦
  • 柏レイソル0−1ベガルタ仙台 奧埜(後半46分)耐えて耐えて、ひたすら耐える時間が続きました。それこそゴールだけは死守する時間が長く続きました。後半は少し攻める時間が増えたけど得点には至らず、このまま引き分けかと思ったアディショナルタイム。ファウルで得たフリーキックを早く蹴り、相手の隙を突いて奧埜がゴールに押し込みました。その後の猛攻も凌いで、アウェイで貴重な勝ち点3を取りました。これがJ1通算 [続きを読む]
  • ルヴァン杯第1節 VSFC東京戦
  • FC東京6−0ベガルタ仙台 阿部(前半27分、後半8分)中嶋(後半6分、43分)ウタカ(30分)橋本(38分)前半を1点ビハインドで折り返し、『やはり味の素スタジアムは鬼門のようだ』と軽く考えていました。まさか後半があんなことになるとは思いも寄らなかったです。5分間に2失点ということを2度もやらかしての5失点。守備崩壊どころではありませんでした。近年まれに見る大惨敗となってしまいました。人気ブロ [続きを読む]
  • 第3節順位
  • 第3節終了時 2勝1敗0分 勝ち点6 得失点差0(2、2) 8位↓第3節にして全勝がヴィッセルのみとなりました。混戦です。混戦であるが故に、ヴィッセルとの全勝対決に敗れたことによって順位が大きく下がりました。わずかばかりの得失点差の貯金も全部はき出してしまいました。序盤とはいえあまり沈み込まないことが大事です。連敗だけは避けなくては行けないと思います。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙 [続きを読む]