お千代 さん プロフィール

  •  
お千代さん: 黄金の鷲の旗の下に
ハンドル名お千代 さん
ブログタイトル黄金の鷲の旗の下に
ブログURLhttp://vegalta.jp/
サイト紹介文ベガルタ仙台応援サイトです。
自由文勝手な言い分(http://cosmos.seesaa.net/)の別館として作ったベガルタ用のブログです。記事が本館と重複する事もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 104日(平均1.3回/週) - 参加 2008/04/02 23:43

お千代 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 第4節順位
  • 第4節終了時 3勝1敗0分 勝ち点9 得失点差1(3、2) 4位↑勝利したことで順位を大きく上げることが出来ました。白星先行にもなりましたし、得失点差もプラスです。代表戦の関係でしばらく間が空きますが、いい流れを失わないようにしたいものです。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙台 [続きを読む]
  • 第4節 VS柏レイソル戦
  • 柏レイソル0−1ベガルタ仙台 奧埜(後半46分)耐えて耐えて、ひたすら耐える時間が続きました。それこそゴールだけは死守する時間が長く続きました。後半は少し攻める時間が増えたけど得点には至らず、このまま引き分けかと思ったアディショナルタイム。ファウルで得たフリーキックを早く蹴り、相手の隙を突いて奧埜がゴールに押し込みました。その後の猛攻も凌いで、アウェイで貴重な勝ち点3を取りました。これがJ1通算 [続きを読む]
  • ルヴァン杯第1節 VSFC東京戦
  • FC東京6−0ベガルタ仙台 阿部(前半27分、後半8分)中嶋(後半6分、43分)ウタカ(30分)橋本(38分)前半を1点ビハインドで折り返し、『やはり味の素スタジアムは鬼門のようだ』と軽く考えていました。まさか後半があんなことになるとは思いも寄らなかったです。5分間に2失点ということを2度もやらかしての5失点。守備崩壊どころではありませんでした。近年まれに見る大惨敗となってしまいました。人気ブロ [続きを読む]
  • 第3節順位
  • 第3節終了時 2勝1敗0分 勝ち点6 得失点差0(2、2) 8位↓第3節にして全勝がヴィッセルのみとなりました。混戦です。混戦であるが故に、ヴィッセルとの全勝対決に敗れたことによって順位が大きく下がりました。わずかばかりの得失点差の貯金も全部はき出してしまいました。序盤とはいえあまり沈み込まないことが大事です。連敗だけは避けなくては行けないと思います。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙 [続きを読む]
  • 第3節 VSヴィッセル神戸戦
  • ベガルタ仙台0−2ヴィッセル神戸 大森(後半1分)藤田(6分)あの日と同じ3・11。今年一番勝ちたかった試合でしたが、結果は完敗となりました。前半は点こそ取れなかったものの主導権を握り、思い通りの試合運びが出来ていました。しかし、後半が始まって1分も経たないうちに失点。これで動揺してしまったのか、5分後に再び失点。正直大量失点の可能性もあったと思います。それだけは何とか阻止し、踏みとどまりました [続きを読む]
  • 第2節順位
  • 第2節終了時 2勝0敗0分 勝ち点6 得失点差2(2、0) 4位→連勝しましたが、順位は変わらずです。開幕2連勝を果たしたチームは4つありますが、その最後尾に付けていることになります。2試合とも1−0ですから当然といえば当然ですが。次節はヴィッセル神戸と対戦しますが、こちらも連勝中。つまり、次節で開幕連勝が止まるチームが最低1つは出ることになります。その1チームにならないようにしたいものです。何と [続きを読む]
  • 第2節 VSジュビロ磐田戦
  • ジュビロ磐田0−1ベガルタ仙台 奧埜(後半29分)前半はジュビロにいいようにされました。ボールはベガルタの方が保持しているのに、決定機はジュビロの方が多かったです。ただ、そんな状態でも枠内シュートは打たせませんでした。後半になるとベガルタも攻め込むことが多くなり、29分にやっと奧埜がゴールをこじ開けました。足を攣らせる選手を出しながらも、この1点を守り切りました。これで開幕2連勝。昨シーズンに勝 [続きを読む]
  • 第1節順位
  • 第1節終了時 1勝0敗0分 勝ち点3 得失点差1(1、0) 4位開幕戦に勝利して勝ち点3を取りました。2017シーズンは得失点差により4位タイからスタートという事になりました。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙台 [続きを読む]
  • 第1節 VSコンサドーレ札幌戦
  • ベガルタ仙台1−0コンサドーレ札幌 石原(後半39分)2017シーズンの開幕戦は、昇格組のコンサドーレが相手です。攻める場面が多く、大きなチャンスを幾度となく作りますが、ゴールを割ることが出来ないもどかしい展開でした。しかし、後半39分に新加入の石原が先制ゴールを決めました。平山との交代が準備されていただけに、石原にとってはラストチャンスで大きな仕事をやってのけたことになります。点を取った後の5 [続きを読む]
  • 2nd第17節順位
  • 2nd第17節終了時 6勝9敗2分 勝ち点20 得失点差−4(19、23) 12位→年間順位      13勝17敗4分 勝ち点43 得失点差−9(39、48) 12位→2ndステージ順位、年間順位共に12位でシーズンを終えることとなりました。今節に限っていえば、当たり前ですが年間1位争いと残留争いの方に大きな注目が集まりました。年間1位は、前半で2点をリードしていたフロンターレが後半にまさかの逆転負けをしてしまったこと [続きを読む]
  • 2nd第17節 VSジュビロ磐田戦
  • ベガルタ仙台0−1ジュビロ磐田 上田(前半4分)開始早々不用意なファウルで、ゴール正面からのFKを与えてしまいました。それを芸術的に直接たたき込まれて、先制されました。その後、追加点を奪われることはありませんでしたが、ベガルタのゴールが決まることもありませんでした。終始ジュビロの思惑通りに試合が進んでいったと思います。残留を決めるために何が何でも勝ち点が欲しいチームと、勝っても年間順位を1つ上げ [続きを読む]
  • 2nd第16節順位
  • 2nd第16節終了時 6勝8敗2分 勝ち点20 得失点差−3(19、22) 12位→年間順位      13勝16敗4分 勝ち点43 得失点差−8(39、47) 12位↓2ndステージ順位は変わりませんが、年間順位は1つ下がりました。どちらも負け越しとボトムハーフが決定です。レッズが勝利して2ndステージ優勝を決めました。反対に残留争いは、降格の可能性がある4チームが全て敗れたので最大勝ち点差3のまま最終節で決まることに [続きを読む]
  • 2nd第16節 VSFC東京戦
  • FC東京1−0ベガルタ仙台 水沼(前半14分)やっぱり味スタは鬼門でした。今回も苦手を払拭することが出来ずに、跳ね返されてしまいました。中々シュートまで行けず、というより行かないまま攻撃が終わってしまい、なんとももどかしい試合でした。スコアこそ1−0でしたが、関が一人で3点ぐらい防いでいたしで、気分は完敗です。人気ブログランキングへにほんブログ村 ベガルタ仙台 [続きを読む]
  • 2nd第15節順位
  • 2nd第15節終了時 6勝7敗2分 勝ち点20 得失点差−2(19、21) 12位→年間順位      13勝15敗4分 勝ち点43 得失点差−7(39、46) 11位→2ndステージ順位、年間順位共に変更無しです。ただ、得失点差を3縮められたのは良かったです。ベルマーレが敗れたことで、降格が決まりました。他に降格の可能性があるのは、ジュビロ、ヴァンフォーレ、アルビレックス、グランパスの4チームです。これが勝ち点差3の中 [続きを読む]
  • 2nd第15節 VSヴィッセル神戸戦
  • ベガルタ仙台3−0ヴィッセル神戸 オウンゴール(前半19分)ハモンロペス(39分)大岩(後半33分)前半19分に、バックパスがGKの逆を付いてゴールに吸い込まれるという、一瞬何が起きたのか分からないオウンゴールで先制しました。さらに前半39分、後半33分と良い形で追加点を挙げました。守備は最後まで集中を切らさず完封。3−0の完勝でした。ホームでの勝利は実に久しぶりです。そして、野沢、金久保といっ [続きを読む]
  • なでしこ第17節 VSスペランツァ大阪高槻戦
  • ベガルタ仙台5−0スペランツァ大阪高槻 井上(前半6分)佐々木(21分)浜田(26分、43分、後半17分)前半だけで4点取って早々に勝負を決めました。仕上げは浜田のハットトリックです。5−0と大勝でホーム最終戦を飾ることが出来ました。最終節は3位の長野との対戦になります。勝ち点差は3。得失点差は今節時点でベガルタの方が大きいので、勝利すれば順位を上げることが出来ます。アウェイではありますが、是非 [続きを読む]
  • 過去の記事 …