奏 さん プロフィール

  •  
奏さん: 遠回りでもなく近道でもない
ハンドル名奏 さん
ブログタイトル遠回りでもなく近道でもない
ブログURLhttp://muzi22.blog27.fc2.com/
サイト紹介文法学部から他学部へ編入学しました。大学間のギャップや国家試験に向けた勉強を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2008/04/04 16:24

奏 さんのブログ記事

  • 掴みたい
  • 最近職場に始業開始1時間半前につくようにしています。がんばって早起きをして職場に行っても仕事量が減るわけでもなく、早く帰宅できるわけでもなく…またまだ下っ端なので雑務をしているとあっという間に時間が過ぎます。大事なこととわかっているけど、もっと効率よく隙間時間を使える気がする。*社会人になってから一生懸命築いてきたちっちゃい自信やできたかも、という感覚があっけなく壊れ、崩れ、飛ばされ、自信喪失中で [続きを読む]
  • 素直に言うと
  • まだ、頑張れるって思いたいまだまだこんなもんじゃないって思いたい怖さもある報われなかったらって思うこともあるでもそれでも私は、自分を信じたいこれだけのことができるんだよって自分に証明したい傷ついたっていい回り道だっていい貫きたいことを、貫き通したい信じて進みたい努力が結果につながらないことを知っている身を持って経験したことが、必死になることに対してブレーキをかけているやればやるだけ、自分の無能さが [続きを読む]
  • 悩んだ時間も無駄じゃなかった
  • カウンセリング。クライエントの話を引き出すために、とっても重要。この技量で引き出せる情報が変わる。カウンセリングを本格的に勉強するようになったのは社会人になってから。学生時代は勉強する機会もなかった。意識することもなかった。何度試行錯誤しても、全くつかめないできているのか不安で仕方ないこれでよかったのか距離を詰め過ぎたかもしれない丁寧にしようとし過ぎてくどくなってしまった等々。先輩の場面に同席させ [続きを読む]
  • 生きぬく
  • 送別会で、上司からつぶれるなよと助言いただきました。仕事中はずっと集中しているだろうから、その分疲れがたまりやすい上手い息の抜き方を覚えていい。おまえのような職員で、体力的につぶれてしまった人精神的にしんどくなってやめていった人をたくさん見ているから心配だ、と。確かに、頭の回転が遅いことや非効率さを自覚しているので、仕事中は気が抜けません。力を入れるところと、70%ぐらいの力で回すところと、メリハリ [続きを読む]
  • 心折れた
  • 関係機関の方と話が思うように繋がらず本音を言いたいけど、外部の方に本音は言えず結局ぼかした言い方をしたら相手ははっきりものを言わないと伝わらない、はっきりものを言ってほしいタイプの方で相手をイライラさせた?(口調がぶっきらぼうだった)感じに。私も、本音を言えばはっきりと言いたかったけど、火に油を注ぐ気がしてはっきり言えなかった。電話は顔が見えない分、言葉を真に受けやすい。そしてなにより、内容よりも [続きを読む]
  • 専門職たる所以
  • どんな仕事も、責任が伴う。でも、専門職という肩書が付くと、周りから求められるレベルが上がる分かっていて当然できて当然説明できて当然その当然が、果てしなく遠く感じることもある。去年よりは、成長できているという自負があるしできる範囲の努力もしている。でも、それでもまだまだまだまだ足りない分かってない、わかっているのにできない。真っ先に思い浮かぶのは悔しさです。テキストを開けば載っている答えは求められて [続きを読む]
  • 美しい人になりたい。
  • 先日、美容室に行ったら髪の毛がきれいと褒められて、ちょっとだけ調子に乗っています。やっぱりそれなりのものを一定期間使うと効果が出るようです。嬉しいなあ。私は生まれてこの方ずっと黒髪で、茶髪にしたことはありません。幼少期にしつこく親から言われたのもありますが、私は日本人は黒髪に限ると思っているので今後も明るい色にする予定はないのですが、本当に皆染めていますよね。先日も電車に乗ったら、ほぼ女性全員カラ [続きを読む]
  • 今年の目標
  • 明けて2017年。おめでとうございます。早いなあ。今年は仕事の質を上げていきたいと思います。そのために、①仕事に追われるのではなく予測して準備をするタイミングを早める。→今は1.5週間のスケジュール(余裕があるときは+α)で仕事を回していますが、2.5週間のスケジュールを念頭に置く。②先輩の仕事ぶりをまねる。思考回路を読み取る。聞く。→自分の引き出しを増やす③仕事の質のふり幅を狭くする。常にコンスタントに力 [続きを読む]
  • 選ばなかった未来を選んだ人
  • 人生には岐路がいくつかあると思います。私もこれまでいくつかあって、最初に入学した大学は特に多かったなと思います。失敗を経てこれからどうするか、となったとき。障害者にかかわる仕事をしたいことが原点にあって、あとはそれをどの切り口でアプローチするかを改めて考えました。道を狭めないように、法科大学院の受験も考えていて予備校に行くため教育ローンを自分で組んで通っていました。90万円の買い物は後にも先にもあれ [続きを読む]
  • 久しぶりに大きいのがきました。
  • 久しぶりにどーんと大きいしんどい波がきました。数年前は真っ暗闇でどこに進んだらいいのか、何をしたらいいのかそもそも自分すら信じられなくてもがいていた時期があって。当時は当時なりに納得できる答えを見つけて、前に1個ずつ進んできました。でも、解決とは思っていなくて。きっとまた大きいしんどさがくるんだろうなと思っていました。じわじわ日々の仕事に追われて、心身ともに余裕がなくなり。身の回りのことすらおろそ [続きを読む]
  • 学会
  • 先日有給を活用して学会に行ってきました。今の状態や環境を俯瞰いてみることができ、とてもいい時間でした。そして改めて思うのは、理論と実践の行き来が大事だということ。つい現場にいると実践を重視してしまうけど、理論だって大事。実践のための知識が欠けていると思うから、目先の役立ちそうな知識ばかりを追い求めがちだけど理論あっての実践だと思うので、どちらも固めていかなければと決意を新たにした次第です。ちょうど [続きを読む]
  • 高校生時代を思い出す
  • インスタでたまたま高校生の勉強アカウントを見た。当時使ってた参考書、新しく出版された参考書、見覚えのある教科書等見ているうちに私は高校生の時に何をしてたのかなと思い返したくなった。ちょうど、高校1年生の終わりぐらいに勉強ブログを発見して、自分もブログを始めたと思う。当時は毎日何かしらの小テストがあって、特に英語は範囲も広く追われる毎日だった。やってもやっても追いつかない自分なりにやってみるけど点数 [続きを読む]
  • 吸収して、すすめ
  • 最近ずっと体調が悪かったので、仕事を定時で上がって病院に行きました。いろいろ検査をうけたら、ぜんそくが原因といわれて、しかも一生治らないので付き合っていくしかないと言われました。小児ぜんそくで小さいころはしんどかったんですよね。でも水泳をやるようになって、落ち着いたと思ってたんですがどうもそうでもないらしく。呼吸が浅くなってて(気管支が炎症を起こしてる)それに疲れも加わってたので結構しんどかった… [続きを読む]
  • 身が引き締まる思いです
  • 今日、相談対応をした相手からあなたと握手をして、ハグしたいぐらい感謝しています。本当にありがとうございますと言って頂きました。誰かからありがとうと言われるためにこの仕事をしているわけじゃない。ありがとうと言われたくて仕事をしているわけじゃない。でも、相手が心から私に対して行ってくださった言葉はすごく重くて、ありがたくて、身が引き締まる思いでした。どちらかと言えばネガティブな感情を抱えた人と日々接す [続きを読む]
  • わびさび
  • 昨日、今日と京都に行ってまいりました。仕事仲間4人と行ったのですが、まだまだ見落としてる部分や気づいていない部分がたくさんあるなと。仕事の量に忙殺され気味で、経験の蓄積ができない気がしているから不安。基礎の基礎もわかってないんじゃないか、何がわかっていないのかわかってないことがたくさんありそうで不安。同期はどんどん先に進んでいるんじゃないかという不安。専門性が向上していないことへの不安。不安を解消 [続きを読む]
  • 休む日と書いて休日
  • 最近本当に暑いですね……今まで東日本にしか住んだことがない私ですが、就職してからは生まれ育った故郷よりもはるか南側に住んでいるので身体がしんどいです。日差しが強すぎる…!湿度が高すぎる…!意地を張って空調を付けずに寝ると夜中に暑さで目が覚めるし扇風機をつけて寝たら途中起きることはないけど、電気代と体の冷えが気になります…困ったものです。*新人の時は土日どちらかは欠かさず勉強をしていましたが、3月か [続きを読む]
  • バランスがいいんだって
  • バランス感覚がいいというか、私はおさまりがいいらしい。でもそれはいい子であるという読み方もできるので、諸先輩方からすると心配らしい。私は基本的に自分が安心する方法を選択するので、準備せずにドキドキ不安がるくらいなら、残ってでも準備するし発表前に声が枯れるんじゃないかなって不安を残すくらいなら、遊園地ではしゃぐレベルを抑えるそういう自分なりの天秤にかけて、行動を抑制している(自分としては負担感はな [続きを読む]
  • 仕事できるように見えるって
  • パッと見た外見、仕事ができそうな印象。実際の仕事、てきぱき裁いているそのため仕事ができるように見えているとのこと。実際仕事ができているかどうかは別として、やっぱりそういってもらえると嬉しい。形から入るタイプなので、都合よく解釈して、喜んでおこう。にしも、GW明けからすっごく忙しい。休日に勉強するっていうことが難しくて、文字通り休むことに専念する日になっております…。それがすごく悔しい。もう少し余 [続きを読む]
  • 思い出ってやっぱり美しい
  • 中学時代のよきライバルが5月に結婚すると聞いて、気が付けば5月。入籍だけと聞いています。もう、そんな年齢になったんだなあ……実際おととしぐらいから結婚ラッシュはあったけど、中学時代の私の憧れで、ライバルで私を引き上げてくれた人が結婚。ちょっとの歯車が違っていれば、もしかしたら結婚してたかもしれない人。そのせいか、最近はここ10年のことを振り返ってみたり、これから先10年のことに想いを馳せたり。そんなG [続きを読む]
  • 1年前と今
  • 社会人2年生になりました。去年と、がらっと環境も立場も変わりました。とにかく年度末からずっと忙しくて、常に追われていて受け身でだからなんか、息苦しい。日々の流れについていくのでやっと。図書館で借りた本も、読もうと思っている論文も、手付かずです。そこまで労力と気力が回せない。その循環でさらにモチベーションが下がっていく。最悪です。こんなのは嫌です。私の理想は守りつつ攻める目の前のことを堅実に、だけど [続きを読む]
  • 報われた
  • これまでの頑張ってきたことが認められて、評価されて、結果が出て、報われました。1日1日の積み重ねがこの結果に結びついたのだと思うと、感慨深いというか。決してだらけずにやれたわけじゃない気を抜いた瞬間だって何度もあったし楽をしたくなった瞬間もあった毎日帰りの電車で落ち込んで、苦しくてくやしくてでも今できることは?何をしたらいいのか?をひたすら考えて。そうした先で自分が行ったことは、正しい努力の方向だ [続きを読む]
  • いざ、尋常に勝負
  • 来週から、いつもとは違う職場で一時的に勤務します。同期もいるので、ドキドキそわそわ。きっと落ち込んだり自信喪失するんだろうなあと思いつつ、頑張ります。 [続きを読む]
  • 今日は一体何の日?
  • 今日、電車で3回別の人に声をかけられました。1人目は外国人の女性で靴が素敵ですね、と2人目は男性で勉強していたら社会人の方ですか、と3人目は外国人の男性で思わず声をかけたくなってしまって、と。今日は一体なんなのでしょう仕事で褒められたから、嬉しすぎて電車内でもお花をまき散らしていたのかなあと外国の方から話しかけられてびっくりしました。一体何の宗教活動…?と思わず勘ぐってしまったけど、特に何もなく名前 [続きを読む]
  • 2016
  • 実家に戻ってきました。今年の3月まで通っていた大学に行って勉強をしたり買い物をしたり。そしてもう年末です。社会人になって、本当にあっという間でした。1日1日大変でしんどかったけれど。学生時代に私は一体何を勉強してたんだろう…って自信喪失するくらい知識もないし経験もないし実践も難しくて、目の前のことに必死でした。今も知識不足を痛感します。頭の回転が遅くて自分が情けなくなることも頻繁にあります。周りが見 [続きを読む]