ハリマオ さん プロフィール

  •  
ハリマオさん: ハリマオ先生の資料室
ハンドル名ハリマオ さん
ブログタイトルハリマオ先生の資料室
ブログURLhttp://pasar-raya.at.webry.info/
サイト紹介文南河内から南十字星が! おもしろくてかんたんな「マレー・インドネシア語」が気楽にいつでも習えます!
自由文大阪府下 羽曳野市にある「おもしろインドネシア語教室」を主宰しているハリマオ先生のとっても私的なマニアックコレクションが秘蔵・門外不出であるにもかかわらず公開されています! 語学と関係のないブログもまた魅力です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2008/04/07 11:19

ハリマオ さんのブログ記事

  • キングコング
  • ♪大きな山をひとまたぎキングコングがやってくる〜60年代のアニメの「キングコング」の主題歌を歌えるあなたは当然 本家・元祖のオブライエンのハリウッド映画を最高峰として その後次々と映画化作品をご存知ですね!!今年(2017)のキングコング髑髏島の巨神も ゴールデンウィークを避けて落ち着いたら観に行こうと気楽に考えていた・・・そのうちにそして昨日 明日の土曜日(13日)にでも行こうと決めて夕食をビールでも飲 [続きを読む]
  • アイビーなリボンベルト
  • アイビーベルトとかリボンベルトという名で、 アイビーやトラッドファンにはおなじみのベルトしかし ブームが去ると忘れ去られたような・・・・また 最近 人気が復活し始めたというニュースも聞きました。ハリマオ先生は VANのリボンベルトで!!(60〜70年代当時もの)右からVAN / 筆記体VAN / CUE / Kent  / Mr.Van [続きを読む]
  • 真田丸跡地を訪ねて
  • 大坂城から真田丸跡地の寺社を訪ねるシリーズ!昨年の誉田・道明寺に続いて 今回は幸村ロードから「三光神社」を訪れました。環状線「玉造駅」下車でスタート真田幸村が築いた真田丸の東曲輪にあたる宰相山に佇む古社。境内には幸村の銅像が建てられているほか、大坂城へ通じる地下道とも伝えられる「真田の抜け穴」もあります。 [続きを読む]
  • 1万人の歌謡曲
  • 春の大阪、1万人で歌謡曲を歌いましょう!「喝采」や「北酒場」など数多くの名曲を手がけてきた作曲家中村泰士さん。「大阪を歌謡曲の聖地にしたい!」という中村さんの熱い思いが生んだ歌謡曲のスーパーイベント「レインボー1万人の歌謡曲」が開催されます!今回のイベントは二部制で、第一部は小柳ゆき、夏川りみといった出演歌手らのステージ。そして第二部は「いい日旅立ち」、「木綿のハンカチーフ」、「五番街のマリー」、 [続きを読む]
  • 堀川の建設ドリルロボット
  • 1970年代中期に発売された 「建設ドリルロボット」電池式で 腕のドリルを回転させながら歩行します。ブリキロボットブームの後を継いで、このようなほとんどプラスチック製になったロボット玩具も今海外のコレクターたちから絶大な評価を得ており、国内での入手も困難になってきているようです。プラスチックといえど40年も前の玩具は 魅力がいっぱいありますね。1980年代に少しデザインチェンジがありました。 [続きを読む]
  • Harimau! Harimau! (虎!虎!)
  • モフタル・ルビス(Mochtar Lubis)1985『虎!虎!』谷口五郎訳(Harimau! Harimau!, 1975)井村文化事業社刊・勁草書房発売ジャングルで人喰い虎に追跡される七人の男の運命。Mochtar Lubis(1922―2004) インドネシアの作家、ジャーナリスト。西スマトラのパダン出身。日本占領時代には同盟通信社、独立革命期にはアンタラ通信社の記者。その後、日刊『インドネシア・ラヤ』、雑誌『ムティアラ』、文芸誌『ホリソン』を主宰。.. [続きを読む]
  • 切手のスカルノ
  • インドネシアの切手を集めている人って・・・・日本にどのくらいいるのでしょうねこのブログを始めた10年以上前に そんな趣味の仲間を募ろうと思ったこともありました。昔はオランダが発行したインドネシア切手カタログがあったのですが! [続きを読む]