火水ハヌル さん プロフィール

  •  
火水ハヌルさん: 霊能者 火水ハヌルの全方向スピリチュアル
ハンドル名火水ハヌル さん
ブログタイトル霊能者 火水ハヌルの全方向スピリチュアル
ブログURLhttp://hanuru.hatenablog.com/
サイト紹介文霊能者の火水ハヌルです。 現実と向き合う全脳スピリチュアル派。台湾高雄市と岐阜から発信中。
自由文世界中の皆様と電話やSkypeによる遠隔セッションにて
霊視リーディング&ヒーリングを行ってまいりました。
ちょっと不思議なスピリチュアルな世界をどうぞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 116日(平均1.8回/週) - 参加 2008/04/07 16:14

火水ハヌル さんのブログ記事

  • 上巳と九九と、漫画版の童乩と東南アジアの童乩。
  • 久々のブログ更新です。2月があっという間に終わりまして。なんと、今日は3月3日。早いですね・・。なんどか、ブログを書きかけてはいたのですが、なかなかまとまらず、3月が来ておりました。三月三日は雛祭り・・ではありますが。(画像 阿波羅新聞網より)3月3日というと、日本ではお雛様の節句ですね。日本では節句を新暦(グレゴリオ)で行いますので、今日は日本中で雛祭りが行われていたでしょうね。この [続きを読む]
  • 風邪と借庫と水漏れと開運。
  • 風邪を引いております。昨年からずーっと走ってきた気持ちが緩んだのか、滋賀から帰った途端、風邪引きさんになりました。朝起きると少し良くなった気がするのですが、頭の中に綿が詰まっているようで働きません。何より喉がガラガラで聞き苦しい事この上無く。そして夜になるとまた熱が出て、咳の酷さで眠れないという状態が続いておりました。そうこうするうちに、もう明日はバレンタインデー。結局2週間近く、風邪にや [続きを読む]
  • 蟹座満月に寄せて。
  • 今夜は満月ですね。皆さんいかがお過ごしですか?カーディナルでグランドクロスとなった今夜は、様々な影響を受けている方がいらっしゃるかもしれませんね。天体のエネルギーは、瞬間的にそうなるのではなく、少しづつ近づいてきて、そしてゆっくり遠ざかっていきます。そのエネルギーの影響の様子は、救急車のサイレンが遠くから聞こえてきて、どんどん近づくにつれ大きく大きくなっていき、すぐ近くにいる時はMAXの音量で聞 [続きを読む]
  • 【シャーマニズム】台湾のシャーマン(童乩・タンキー)と私:第十章
  • ※左營慈済宮。主祭神は保生大帝。保生大帝は581年(随)頃に生まれた孫思襞という人物で医学の偉人の1人。その著作「千金翼方」は遣唐使によって我が国へもたらされている。お正月に飲む、お屠蘇はこの孫思襞に由来します。中華文化圏では保生大帝と呼び医神として祀っているのです。実在の人物が後世神として祀られている例としては、他に関公(関羽)や媽祖(林默娘)などがあります。保生大帝と東醫寶鑑について以前書い [続きを読む]
  • 【シャーマニズム】台湾のシャーマン(童乩・タンキー)と私:第八章
  • ※高雄市の蓮池潭(龍虎塔)。今生で犯した罪を全て帳消しにしてくれる場所と言われ、日本のTV番組でもよく取り上げられる人気スポット。罪を消してもらうには、龍の口から入り虎の口から出ること。虎から入るのは逆効果。西暦のお正月も終わり、農暦のお正月まであと23日となりました。農暦とは日本で旧暦と呼んでいるものと同じで、アジアの国々で広く使われる暦です。台湾ではお正月を春節といい、この農暦でのお正月を [続きを読む]
  • 2017年今年の開運メッセージ。
  • ※宋徽宗 瑞鶴図1112年、1月16日(陰暦)宋の都開封に、突然雲がたなびき20羽の鶴が飛来したのを、若き皇帝徽宗がみずから描いた図2017年の日本を占ってみました去年はどうだったのかしら?と、過去記事を見てみたら、ここ2年ほど年始はバタバタしていて、年頭メッセージを書くのは、2014年以来、3年ぶりです。(ブログには書かなかったのですが、熱でフラフラしながら台湾で跨年した年も・・)自分では毎年書いてる [続きを読む]
  • 謹賀新年。
  • 明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。本年も 旧年同様 宜しくお願い申し上げます。皆様に 幸せの風が吹き愛の雨が降り注ぎますように。火水 ハヌル   2017年 1月          一足先に、LINEブログにて新年のご挨拶をさせていただきました。lineblog.meこの千成瓢箪の飾り物は、私の亡くなった祖父が作ったもので、既に60年以上経っています。(上の鶴の飾りは父が [続きを読む]
  • 大掃除で新しい運命を作るたったひとつのコツ。
  • ※博多駅の屋上の「鉄道神社」。私お気に入りの住吉神社の御分霊がお祀りされており、旅や鉄道の安全を祈願する旅人の神社なのです。ゴルフに負けたフィールドワーク風なあれこれ。12月ずっと走ってきたせいか、今日は死んだように眠っておりました。元々寒さに非常に弱いので冬場は台湾に避難しているのですが、本年は日本で年中行事の聞き取りと正月準備についてのフィールドワーク的記録を行いたいと思いまして、寒 [続きを読む]
  • 【レポ】京都個人霊視セッション会終了しました。
  • ※赤いテーブルに金のソファー!ちょっとテンション上がりました(笑)北海道など北日本方面ではかなり雪が酷く、東海地区では真冬の台風で、かなりの強い雨風が吹き荒れていたのですが、有り難い事に、当日は天候に恵まれまして、電車の遅れもなく京都へ向かう事ができました。乗り鉄ではなく乗り空っ子なのですが。※ガラガラの特急しらさぎに乗車中。私は飛行機に乗るのが大好きなタイプで、電車は特に興味がない方なので [続きを読む]
  • 【ご感想】東京講座ご参加のご感想いただきました。
  • メリー・クリスマスイブ!今夜もお仕事で、ぼっちイブなハヌルです。・・・お仕事が無くてもぼっちです(エヘン)。※高雄市立圖書館新總館。様々に光の色が変化する大変美しい建物で、1Fには飲食店、地下には劇場を備えている。デートに訪れるカップルも多い。右奥のビルは中油で奥の虹色の丸は夢時代の観覧車。せめて画像だけでも華やかにしてみました。この新總館は85の斜め前にあり、図書館とは思えないような華や [続きを読む]
  • 【開運】5分でできる冬至の開運&中華の冬至(冬至到了)
  • 祝福大家冬至節快樂!(皆さん、冬至節おめでとう!)本日は冬至です。現代の日本では冬至におめでとうを言う感覚はありませんが、中華文化圏ではこの日はやはり「快樂(おめでとう)」。各節気がやってくるたびに、おめでとうと言うわけです。確かに、節気とは節目。無事に節目を迎えられたのだから、おめでとうと思うのは、実は、ありがたいという思いが裏に隠れているのかも・・なんて、少し考えてみたりします。南では湯 [続きを読む]