スネ雄 さん プロフィール

  •  
スネ雄さん: 茨城 なんちゃって サーファー
ハンドル名スネ雄 さん
ブログタイトル茨城 なんちゃって サーファー
ブログURLhttp://snossk.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文主にリフォーム業のレポート、ウェイトトレーニングやたまにやるウインドサーフィンが中心のブログ
自由文茨城県南〜千葉県北部を拠点に活動している便利屋です。一日の作業工程をブログで公開。ホームページ(http;//benriya-ssk.com)
ウインドサーフィンは道具やゲレンデの紹介、大会やイベントに参加したときのエピソードなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2008/04/07 17:15

スネ雄 さんのブログ記事

  • 横桟フェンスはもう、やらないって!
  • フェンスが固まり、裏の庭木を引き抜いて歩道もキレイに水洗いしました。さて、タップり1日掛けて横桟フェンスの加工をしましょう。正面に1つ、両サイド1つづつの計3箇所。もう最初は分からない事をだらけ、意見のぶつけ合いだし、説明書が風で飛ばされただけでも相手の所為でイライライラしながらやっとの思いで1つ完成。要領が分かってしまえば、残りの2つは簡単でしたね。横桟フェンスで何度も嫌な経験をしているので、予測通 [続きを読む]
  • 再びここに戻って参りました
  • 昨日の夕立ちがあれ程激しく降るとは思ってもみませんでしたが、カーポートより外側のコンクリート部分をビニールで養生しておいて良かったです。中々、続けては来られない(作戦か?)S邸の外回りのリノベーション工事リスタートです。ブロックが動かなくなって、手前のサツキを引き抜き、雨でドロドロにされた土を埋め戻します。奥のツゲ系の木も一緒に引っこ抜きたかったのですが、フェンスが立たないと物騒なのでまだ残して置きま [続きを読む]
  • 不思議な勾配のコンクリート打ち
  • 前日、塀を解体した時に細かく砕いたブロック片を駐車場の凹んだ部分を埋めるのに活用しました。捨てるモノなら何かの役に立てばと運び入れたのですが、あっと言う間に飲み込まれ、更に粉砕した瓦を1.5tで2台追加して漸く段差が消えました。それでも砕石だけでは埋め尽くす事が出来ない部分も多く、塗り厚は5〜15cmとバラバラ。計算よりも多めの生コンを発注して打ち込みです。奥が低くて手前が高い、左側と右側の高さが違う為、水 [続きを読む]
  • 準備は万端 でも天気が心配な ブロック積み
  • 手前のサツキが気になりますよね?毎回のように悪条件下でブロック積みを経験しているので、この程度のやり辛さは全く気になりません。前日にしっかり下準備をしているので作業は順調です。雨は夜からだと信じていたので、寒いけど土を最小限に崩さない面倒な方法で2段目を積む準備もしました。ところが、思った通りと言うか、期待とは反対に、お昼過ぎから雨粒がポツリポツリ。ブロック塀の2段目を積み一区切りした所で作業は中断 [続きを読む]
  • 無駄を作らず 効率良く 最小限に
  • 数日前、一時的に土留めブロック塀の解体作業に入りました。3月中に着工する約束をしているので苦肉の策とも言えます。地元工務店さんの外注工事ですが、数年前に何度か工事している現場で、家主さんに「スネ雄君、痩せた??」って、声掛けられました。10年位い前のウインドサーフィンで1つ上のスピードを手に入れる為に、人生で1番ゴッツだった頃の自分を覚えているようでした。自分を知っている人は「痩せた」のではなく、「元 [続きを読む]
  • 上物が完成です。
  • 仕上がりのコンクリートの厚みを知る為に竹藪側に木枠を組みます。今日はお隣の保育園の大切な年中行事の為、終始静かに騒音を出さない作業に従事します。幅は70cmくらいで長さが3.3mもある細長いブロンズがかった半透明パネルを、片面で8枚合計16枚をバンドで挟みネジ留めして行きます。パネルには汚れや傷防止の養生ビニールが両面に貼ってあるのですが、このビニールを剥がす度にバチッバチッと静電気が走り、骨組みやパネルに [続きを読む]
  • カーポートのドッキング
  • カーポート同士を接合させる部材が届く間、派手な打撃音を出しながらコンクリートを砕きます。現状の高さでコンクリートを流す予定なので、掘削する部分は無意味に壊さない方向で了解を得ています。ところが、通路と車庫の境目は新規コンクリートが薄くなって割れない為に、既存のコンクリートは剥がさないとダメです。この部分の掘削作業が肉厚で大変でした。午後からは静かにカーポートをドッキングさせて、右側の水平垂直直角を [続きを読む]
  • 4日目は大きく変化
  • 足下を固めておいた左側のカーポートを組み、右側のカーポートを建てる準備も進めて行きます。昨日までは上物を組むまでの地味な作業の連続で、特に大きな変化は見られませんでした。植物に例えるなら、土の中の種から根が伸びて、漸く茎や葉っぱが出た所かな?左側と右側で高低差が20cm以上カーポートが倒れないように左側をGLより10cm沈めているのですが、それでも右側の柱は最大でも30cm程度地中に埋めるのが限界。竹藪からロー [続きを読む]
  • 下拵えは続く
  • 前日の雨で予定がズレ込み、午前中に1軒片付けて午後からの出勤。13時〜15時は隣の保育園のお昼寝タイム。その時間帯はコンクリートを砕く等の激しい音が出るハードな作業は禁止。と、言う事で、右側奥のブロックと左側のカーポートの柱を建てるので精一杯でした。 [続きを読む]
  • 先ずは足元の下拵え
  • 間口6.6m×奥行5.7mのカーポートを組むのが最終目的地。間口は今まで通りでカーポートが以前よりも3m奥に建てるので、足元の幅を広げて揃える作業をします。たった3mの溝を掘るのに半日掛かり竹藪の縁は予想以上に竹の根が複雑に絡み合って全くスコップが使えませんでした。土を削ると言うか、枝を払っている様な錯覚に陥ってしまいます。竹の根の下は土が柔らかく乾燥してフワフワしているので、砕石も捨てコンもいつもの2倍以上 [続きを読む]
  • 2つをまとめて新しく1つに
  • 2台分のカーポートを撤去して、新しく合掌タイプのカーポートにします。何が影響すれば、ここまでカーポートお辞儀してコンクリートが凹んでしまうのか?地震の影響?いや、何度も作業しに出入りさせてもらっているけど、その前からお辞儀していた様な、、、。先ずは、足元を均一にする所から始めます。 [続きを読む]
  • 苦戦を強いられたタイマースイッチ
  • 防犯対策の1つで、幾つかの照明スイッチをタイマーに交換。家を留守にしても、何時もの時間に灯りが付く様にします。タイマースイッチだけ手に入れば後は大丈夫と高を括っていたのが大間違い。プラスとマイナスの2本線なら問題無かったのですが、2箇所でスイッチのオンオフ切り替えが出来る3路スイッチや4路スイッチもあって難易度はマックス。本職の電気屋さんにヘルプを要請したもののそれでも収まらず出直す事に。そして本日、 [続きを読む]
  • 今日のスネ雄は壊し屋さん
  • タイル浴室をユニットバスに入れ替えに伴う解体作業を受けました。木曜日は大工してて、昨日と今日は壊し屋さん。埃まみれで任務を遂行。ユニットバス組み立ては再来週の火曜日と請負主、工期に余裕を作り過ぎ。来週の火曜日に土台となるコンクリートを流せばいつでも組み立て出来ますよ。 [続きを読む]
  • O農園の事業拡張工事 最終章
  • 1月から始まったO農園事業拡張計画で、大型乾燥機入れ替えに伴う木部の解体と復元工事。合間合間に通って3日目、乾燥したモミを集結させるタンク周りを塞いで今日が最終日となりそうです。ウチももう少し事業を拡張するのであれば、モルタルを練るミキサー、錆びてないワンボックスカー、それに最新のウインドサーフィンのリグ2セットが欲しいかな? [続きを読む]
  • 動物園
  • 昨年はたまたま開園記念日とかで、人で溢れかえって何をしに上野までやって来たのか分かりませんでしたが。今日も天気は良かったので人は多め、前回見過ごした動物たちも見られたし、モノレールにも2回待って乗れて楽しめました。半日だけで良いから、しっかり自分の足で歩いてくれる様になれば更に楽しめるんですよね。 [続きを読む]
  • 1番良い日
  • フローリング張り替えも作業も残り3列3日間通い続けて本日が1番過ごしやすい。スタートの1列が決まれば、フローリング張り替え作業の8割は終わったと多少話しを盛りましたが、ここから残りの部分の序奏作業に入ります。ここで言う残り2割は張り出し同様の急所部分、最後の1列をバチンとハメる作業と敷居とフローリングの段差を無くし、床板が上がった分ドアを切り詰める作業に当たります。前回の2軒分のフローリング張り替え時に、 [続きを読む]
  • 寒っ
  • 日曜日の春の陽気は何処に行ってしまったのか?今週から雨戸張り替えやフローリング張り替え工事に来ている利根町Y邸です。月曜日から今日のお昼頃まで、雪が降って来ても不思議じゃない気温と薄暗い空。昨日は外作業で心折れてしまいましたが、今日は絨毯を剥いでフローリングを張り替えしているからまだ良い方。15時頃になって漸く2階の洋間に陽が入って来ました。 [続きを読む]
  • 春を感じる陽気でした
  • チョキチョキ2日目は、前日の強風で作業不可能だった西側23mです。初日に比べれば短く感じてしまう距離です。午前中は薄曇りで風は無いけど寒さを感じつつもチョキチョキやってました。2日間で刈り込んだ枝葉は1.5tトラック2台分午後は穏やかで陽射しがタップリ差し込み厚着してると暑いくらいでした。 [続きを読む]
  • 風を避けて刈り込みます
  • 数年前に大掛かりな生垣の刈り込みをした河内の現場です。前線通過の吹き返しの風を避けて、東から南面を中心に鋏を入れて行きます。前回の枝の切り口を手掛かりに、ブロックの天端に乗った目線の高さで頭を詰めます。2面合わせて50m以上チョキチョキ、チョキチョキ。飽きました。 [続きを読む]
  • 終わり良ければ全て
  • 薄曇りで穏やかな最終日。仕上げはフェンス17m分取り付け作業。終わり良ければ全て良しとは思っていませんが、コンディション的に辛く、工期が比較的長めな外構工事が決まると安心出来ます。真ん中で折れ曲がった部分も、ブロックの穴の大きさを最大限に活かし、最少限の加工で済みました。 [続きを読む]
  • この冬1番ハードだったと
  • 昨日は春の嵐で、今日はその吹き返しの北西風が吹き過ぎる某墓地。2016〜2017年の冬で1番ハードな現場だったと語るでしょう、既に。工事2日目からずっと強風に見舞われている墓地で、請負主と共に塀の裏に土を埋め戻す作業です。ご覧の通り高低差あり過ぎ、溝狭くて深過ぎなので、トン袋に土を詰めてユニックで吊って降ろしました。昨日の夜の雨でカチカチ粘土がベタベタ粘土に変身したので、トン袋から降ろすのも整地するのも苦労 [続きを読む]
  • 僕は春一番の中、屋根の上にいます
  • 伐採作業中に破壊してしまった隣りの家の倉庫です。春一番が吹き荒れるハードなコンディションの中でトタンの張り替えを地元業者に頼まれるとは。実は勘違いして少年野球チームに所属していた頃の、友人M君の自宅の裏側でした。おそらく、彼はこんな危険な日に屋根を修理しているのがスネ雄板金工業だとは気付いていないでしょう。張り替えついでにもう1つ、そろそろトタンの張り替えか塗り替え時期が近づいている事をブロックを [続きを読む]
  • 廊下は出隅や入隅が入り乱れ
  • 前日、ダイニングを張り終えて廊下の上り框を決めておいたから、廊下の張り出しは早いです。実は道を挟んでもう一軒、廊下の床板張り替えを頼まれているんですが、こちらは大工さんにお願いしちゃいます。ご覧の通り、上り框がトンデモナイ形になっているし通路は右に左に曲がりくねって、なんちゃて工務店は手を出さない方が得策かと思って。と言っても、何処の家の廊下も出隅や入隅が入り乱れて、作業は落ち着いて慎重に正確にス [続きを読む]
  • 6ヶ月越しのフローリング張り替え
  • 6畳ダイニングと廊下4畳分?の床板張り替えです。昨年の夏にお願いされて年内に着工出来ず、今年に入って直ぐに取り掛かる予定がお互いのスケジュールが合わず。今日から工事に入ります。部屋の板張り替え作業は1発目の板さえ張り出せれば、床張りの8割りは終わったも同然。初日は生活の中心であろうダイニングからやっつけます。 [続きを読む]
  • 切って切って斬りまくる
  • 個人大家のK崎さんの物件周辺の庭木を切って切って切りまくります。最初、思い切って頭をチョン切ったら枝葉の量が想像以上で、途中から垣根の高さを変更しました。敷地内も相当数切りましたから枝葉の量は1.5tトラックで山盛り3台はあるのでしょう。処分は大家さんがやって下さるので、メチャクチャ助かりました。 [続きを読む]