おぺきちゃん さん プロフィール

  •  
おぺきちゃんさん: なにわのペキニーズ ぺき丸のオットコマエ日記
ハンドル名おぺきちゃん さん
ブログタイトルなにわのペキニーズ ぺき丸のオットコマエ日記
ブログURLhttp://pekimaru.blog88.fc2.com/
サイト紹介文大阪在住のオットコマエなペキニーズぺき丸の日常を綴った日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/04/07 21:08

おぺきちゃん さんのブログ記事

  • 保険について
  • ぺき丸の心臓病の治療代はかなりのものでした。診察と薬、酸素ハウスなど。保険に入っていたので3割負担(酸素ハウスは対象外)になり助かりました。入っていたから、悔いがないように治療できたのかもしれません。で、過去に保険は助かるから是非加入しましょう!というような記事を書きました。あれから少し調べてみたら、ぺき丸のような慢性の病気(慢性の腎臓病とか糖尿病とか心臓病などなど)は罹った1年目は保険対象だけど、 [続きを読む]
  • お気に入りの動画です。
  • 何度見たことか。[高画質で再生]お気に入りの動画[広告] VPSやっぱりかわいい(*^_^*)「ふせ」から「おすわり」から「まて」から「よし!」→おやつもらえる。という一連の流れを撮ろうとがんばりました。なぜか「おすわり」せず「ふせ」たまま、おやつの方ばかり見てました。 [続きを読む]
  • みんな元気か〜い
  • いつの間にか、鯉のぼりを見かける季節になりました。早いですね。アルバムやCDから、思い出深い写真を載せています。2008年だから9年前かな?ルアン君、杏ちゃんと。長いこと会ってないね。みんな元気かな。現実逃避中のオットコマエ。アワアワするちょっと前です。「何も見えへんもん。誰もおれへんし。」兄弟ってわからなかったようで、苦手なワンちゃんと思ったみたいでした。この表情が好きで、同じような写真がたくさ [続きを読む]
  • くるくるまわる
  • 前回の記事、カフェで同じ方向にくるくるまわって、動けなくなった話を書きました。カフェだけじゃないんです。(この話は過去に載せたことがあります)車に乗せて出かける時に、飛び出し防止の目的でハーネスを固定していました。ふと見ると、いつの間にやら、背中のひもについていたお花が首に・・・ひもの余裕がなくなってますけど。もう1周で首がしまるところでした。なぜか同じ方向にぐるぐる回るんですよ。ほんとうに、おば [続きを読む]
  • やっぱりせまいところ大好き
  • 酸素ハウスを置くまで、そこにマッサージチェアを置いていました。そのチェアの隙間が大好きで、こんな風に顔を出していました。ほんのちょっとの隙間なのに、スポッと入るんですよ。これは大好きなブル足と一緒に。なつかしいなぁ。もう1枚、狭いところでくつろいでる写真がありました。何を考えてるんでしょうかね。小さい頃ですね。言いようのない表情してますね。何を考えてるんでしょうか、といえばこの1枚。なぜか同じ方向 [続きを読む]
  • 動くオットコマエ
  • 親ばか炸裂(*^_^*)ぬいぐるみよりかわいい〜[高画質で再生]動くオットコマエ[広告] VPSお目々が動いてるのはご愛嬌(*^_^*)小さい頃にMRI撮りましたが異常は見つからず。でも確かに眼振はあるので様子見ましょうで終わりました。安心するためにも、気になることがあれば受診しましょう。 [続きを読む]
  • 小さい頃から隅っこが大好き
  • 撮りためていた写真は、一部ブログに、一部アルバムに、そしてCDに残しています。CDを見ていて思い出しました。こんなんやったなぁって。部屋の隅っこが好きだったオットコマエ。小さい頃から隅っこが好きだったんです。反対向いても隅っこが好き。もともと四角形にしてあったのに、ふと見ると変形していました。ケージでもやっぱり隅っこ。よく「顔にかたつくで〜」(顔に柵の形がついちゃうよ)って言ってたの思い出しました [続きを読む]
  • よしとしましょう
  • まだあるんですよ。これは似顔絵から作ったブランケット。似顔絵の画家さん、精一杯お目々きらきら、少女漫画風に描いてくれたんだけど。う〜ん・・・特徴とらえてくれてるから、よしとしましょう。大切な思い出の品だからね。なんだかんだ言いながらも、もったいなくてほとんど使ってません(*^_^*) [続きを読む]
  • いろいろなもの
  • もうあと何年も生きるのは無理とわかっていたけど、あんなふうに急に悪くなるとは思っていませんでした。11月に、前々から作りたかったスマイルビスコを作っていました。メッセージは「いつもありがとう」と「よっ男前!!」で。これも同じ頃、11月の中頃に、知人のワンちゃんの誕生日にプレゼントしたいと思って、念のため先に自分用に作ってみたもの。クリアファイルです。どちらも今となっては、作っておいてよかったです。生後 [続きを読む]
  • からっぽだった
  • もう1ヶ月半も経ちました。昼間はどこか好きな場所で遊んだり、昼寝してるはず。時々、お水飲んだり、トイレ使うために帰ってきてるはず。夕方には早めにお家に帰ってきて、飼い主たちの帰りを待っているはず。夜は部屋が暖かいからそこらへんでゴロゴロしてるはず。勝手に「はず」なことばかり決め込んでます。ほんとうにからっぽだった。亡くなったら体液とかで汚れると書いてあったから、きれいにするためにタオルとか準備した [続きを読む]
  • アルバムのすすめ
  • 最近のアルバム。といっても、ぺき丸に初めて会った時の写真は12年前のものだけど。他は比較的最近の写真です。ずっと前にカメラマンさんに撮影したもらったお気に入りの写真をまとめてCDで購入したのに、何年か後で見たら消えてて・・・万が一のことを考えて、プリントしてアルバムを作ったり、ネットで依頼して作りました。祭壇前に置いてるから、いつでも見ることができて、けっこう便利。作る時に思い出話したりして。今更な [続きを読む]
  • アルバムから
  • アルバムから。10月って書いてあるから生後4ヶ月のオットコマエです。ふわふわのオットコマエ。この頃からニコッしてました。なんどやっても横を向く。横を向いててもカワイイのだ。家族で祭壇を見ては、「この子、可愛かったね〜」「ほんとに可愛かったね〜」ばっかり言ってます。てつぼっくりーずの皆さんにお会いできたかな。華ちゃんに会っておやつもらったかな。ゴマ次郎先輩にご挨拶できたかな。(飼い主の犬が好きだった [続きを読む]
  • どんどんふえちゃって
  • 以前は朝でかける時に「お留守番お願いね、ねんねんしときや」と声かけて行ってました。今はそれに加えて、「楽しく遊んで、ちょっとお昼寝して、お水飲んで、おやつ食べて、トイレ行って、待っててね、おやつはお友だちにおすそわけしてあげてね」と言って出ます。お水とご飯、おもちゃに加えてトイレシートもいるなぁ、と思って敷いています。足りないものはないかな?アルバムを棚の奥から出してきて飾りました。テレビ前の祭壇 [続きを読む]
  • 最初にしたこと
  • 楽しい話ではありません。ぺき丸が亡くなって最初にしたこと。それは葬儀の手配でした。正確にいうとペット葬儀社選ぶためにホームページをさがしたこと。どこのホームページでも、冷やして下さいというようなことが書かれています。お聞きしたら、冷やしたら1週間くらいはもつのだそうです。でもリビングとか暖かくした部屋では無理と。そう聞いて、2日に亡くなり4日にお別れは早いかも・・・少しでも長く一緒にいたいのに・・ [続きを読む]
  • ぺき丸
  • これは12月27日の写真です。好きだった隅っこのフローリングの上で。1月3日。好きだった場所で。亡くなってから、お腹とのど元を冷やしました。きれいに置いておきたいから。葬儀社のHPで見たとおりに。お水とご飯とおやつ。おもちゃ。お花。家族旅行の写真。とにかく私たちが行くまで待ってる間、飲み食いに困らないよう、退屈しないよう、楽しかったことを忘れないように、いろいろ考えながら1日過ごしました。写真に囲まれ [続きを読む]
  • 1月2日
  • 1月2日午後6時48分 なにわのオットコマエ こと ぺき丸 亡くなりました。12歳6ヶ月。重い肺水腫から丸3年。よくがんばってくれました。13回目の肺水腫を乗り越えて、いったんは好物を少し食べられるようになっていましたが、腎不全の症状が出て年末には動けなくなりました。ことばで表現できないほど寂しいですが、休みが少ない仕事をしている飼い主が、最後の数日をゆっくりと一緒に過ごして看取れたのは幸せなこと [続きを読む]
  • お留守番中
  • 寝てます。やはり食べません。場所移動してました。好きな場所であるテーブル下に置いてあった冷え冷えボードを酸素ハウスに入れたらちゃっかり乗ってました。スマカメで見て、オットコマエが起きてじっとしていたら、しんどいのかな?とか心配してしまいます。だからお留守番中は寝ているのが一番安心します。年賀状は、12月に入ってから「ニコッ」の写真が撮れず、作れませんでした。寒中お見舞いになるか、さくら便りになるか [続きを読む]
  • 食べません
  • 肺水腫は13回目でした。肺の音はきれいになって、減っていた心拍数も少し増えて、調子は戻っているはずなのに・・・・血液検査をしたら、肝臓の数値が上がってました。だからしんどいのかも。家での強制給餌は少ししかできません。だから病院でシリンジで食べさせていただきました。それでも30?弱。おるすばん中。顔はしっかりしてきました。今年中に更新は、できるかな。できないかな?いい話題でできたらいいな。明日も強制 [続きを読む]
  • 肺水腫5日目
  • 水曜日の夜に受診したら右の肺にたまっている水の音が聞こえました。その前日くらいから水がたまっていたのかもしれません。5日目の様子ほとんど食べません。 チーズもお肉も×。強制給餌に切り替えて、デビフの介護食プリン風味缶を1/3ほど食べさせました。ゆでた鶏レバーは少しだけ食べました。しんどい時の定位置で。冷え冷えボードの上(顔だけ)。冷たいところがいいみたいで、何も敷いてない床とかも好きです。ここも定 [続きを読む]
  • ha
  • 水曜日の夜に受診したら右の肺にたまっている水の音が聞こえました。その前日くらいから水がたまっていたのかもしれません。5日目の様子ほとんど食べません。 チーズもお肉も×。強制給餌に切り替えて、デビフの介護食プリン風味缶を1/3ほど食べさせました。ゆでた鶏レバーは少しだけ食べました。しんどい時の定位置で。冷え冷えボードの上(顔だけ)。冷たいところがいいみたいで、何も敷いてない床とかも好きです。ここも定 [続きを読む]
  • 12回目の肺水腫になりました。
  • 前回のブログに書いたように飲み水の割りに尿量が少なく、食べもよくない日が2,3日続いていました。とうとうチーズを食べなくなってしまい、受診したら右の肺に水がたまっていました。いつも右です。水を抜くための注射を打っていただき、約2時間半後に多めの尿が出ました。それでもチーズとお肉は嫌で、みかんは食べました。しんどい時は部屋の端っこでじっとしています。時々顔をあげたり尿が出たあとは少しましになったよう [続きを読む]
  • クリスマスプレゼント
  • ペットショップで冬物のベッドを見つけました。使っていたものはリラックマのお顔が可愛いあったかそうなベッド。でも裏がビリビリ。3種類合った中でスヌーピーを選びました。白いワンちゃんつながりで。形は似ているけど、ちょっと違う。微妙な違いがわかるのか?違いがわかるオットコマエだからね。あまり乗り気ではないようでしたが、ついに入りました。この、周りがしっかりしていて頭を置けるデザインのをさがしてました。少 [続きを読む]
  • 留守番カメラ
  • 留守番カメラを愛用している我が家。夏に室温の確認をするなど、とても便利です。でも、たまたま見た時にこんな↓変な表情をしていたら、気になって何度もチェックしてしまいます。目はうつろで、ハウス内をウロウロしている様子。しばらく続きました。ほんとに心配して何度もチェックして、やっと落ち着いて寝たのを確認しました。帰宅後もいつもと変わりなかったので、ちょっと寝にくかっただけなのかもしれません。留守番カメラ [続きを読む]
  • 最近の様子
  • 新しく薄手の毛布を敷いたらちょうど真ん中でくつろぎはじめました。そういうことはよくわかっているオットコマエ。自分のだと思い込んでいるのでしょう。美味しいのんがほしくてじっと見つめてます。わざと、まん丸な目をしている(と思う)オットコマエ。この目に負けてちょっとおやつをあげてしまいます。おいでと呼ぶと、もらおうと思って真剣な顔。絶対もらえると思って口元ゆるんでます。最近はまた療法食を少し食べています。 [続きを読む]
  • わがままかな? (追記しました)
  • しばらく食べていた療法食も市販のシニア食も食べがよくないです。ま、みかんとかお肉とかは食べるから大丈夫でしょう。具合が悪くなるとお肉もチーズも食べられなくなるから。「ぼく、おりこうやけど。 なにか?」今回はニコッはなしで。おすましのオットコマエだけでした(*^_^*)【11月16日 写真が少なくて寂しいので追記しました】お肉は食べま〜す。ハロウィンの飾りを見て、秋っぽいリボンがあるのを思い出しました。1 [続きを読む]