aya さん プロフィール

  •  
ayaさん: 日日是好日in Singapore
ハンドル名aya さん
ブログタイトル日日是好日in Singapore
ブログURLhttp://ayakit.exblog.jp/
サイト紹介文2016年の年末よりシンガポール在住。南国での暮らしの備忘録として日常を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/04/09 07:37

aya さんのブログ記事

  • 南国的。まぜまぜサラダ@Soon Heng Rojak
  • 興味がないことはない。でもどうも尻込みしてしまう。そんなローカルフードの私的ランキングNo.1だったロジャック。甘いソースでフルーツ入り、でもおやつとも違うしサラダというにはちょっとヘビー。それでもシンガポリアンが好んで食べるいう奇妙な料理。お店によって材料や味に割とバラつきがあると聞き、初めての体験で失望したくなかったワタシ。それでどうしたかというと、心優しくかつチャレンジ精神旺盛... [続きを読む]
  • 偏愛スナック:クリスピーなトムヤムクン
  • ここ数日、朝妙に耳障りな音が気になりふと窓の外に目をやると、視界が一面灰色。ざぁーーーーーーーーっと滝のような雨が降っている。雨が上がれば少しは涼しくなるだろうという期待は外れて、じっとり粘りつくような蒸し暑さが続いているシンガポールです。そんな暑さピークのさ中にわざわざ出かけて積極的に体力を消耗しているワタシ。しかもまたスナック買い出しに奔走する…。先日のsalted egg yol... [続きを読む]
  • 偏愛スナック:シンガポールなチップス
  • 朝食にフワフワなパンやサクサクのデニッシュやバターたっぷりのスコーン、大歓迎。自分にとっては1日を快適にスタートするガソリンのような位置づけ。でも日中小腹が減った時のおやつはもっぱら塩味系専門です。しょっぱいもの、ピリ辛なもの、おつまみ的とも言えるおやつが止まらない。。そういうわけで、いそいそと在庫補充に向かったThe Golden Duck。ここ最近、あまりにも好き過ぎてストックがな... [続きを読む]
  • あのPS. Cafeが手掛ける中華料理@Chopsuey Cafe
  • 毎朝鳥の鳴き声がうるさくて7時頃には嫌でも目が覚めてしまうというのに、珍しく昏睡。いつもよりよく寝たな、まだ8時過ぎくらいかなーと思いきや時計を見て唖然。。11時を過ぎている!ラグビー観戦のあと友人夫妻と飲んだ夜。興奮が続いたからだな。要するに遊び過ぎたんだな。。そんな朝寝坊で、遅めのランチにデンプシーのChopsuey Cafeへ行ってみました。あの人気店PS. Cafeが得意とする... [続きを読む]
  • ゴールデン・マイルの面白いパン屋@Mr. Baguette
  • 大の粉モノ好きです。1ヶ月以上白米がなくても全く平気で過ごせるものの、パンの無い生活はせいぜい3日が限界。パンのお店に行くとワクワクします。そして買い過ぎます。。MRT最寄駅のNicoll Highwayから徒歩5分ほど。あのゴールデン・マイル・フードセンターの地下にある面白いパン屋さん、Mr. Baguetteに行ってきました。ちょうどミカンくらいのボール状のバゲットの中に... [続きを読む]
  • ゴージャスなマー様
  • 2010年を皮切りに、今年で5回目の開催と聞くマリーナ・ベイの光の祭典i Light Marina Bay。終盤ギリギリですが、何とか間に合いました。ラオ・パ・サのサテー屋台で食事をとった後、散歩がてらベイエリアまで移動。やっぱり一度は見ておきたいと思い、足を運びました。花や蝶々の華やかなオブジェを見上げながら、目的のマーライオンまで。平日の夜と言えどもたくさんの人で賑わっていま... [続きを読む]
  • ラウ・パ・サのサテー屋台へ行ってみた
  • MRT最寄駅はDowntownまたはRaffles Place。金融街のど真ん中にある、時計台が目印の巨大ホーカーズ、ラウ・パ・サ(Lau Pa Sat Festival Market)に初めて行ってみました。夜間だけ隣接する通りが封鎖されて現れるサテー屋台。観光者向けのように見えるけれどなかなか面白いと友人から話を聞き、肉好きとしては興味津々。日没後、さっそく串焼きとビールを楽し... [続きを読む]
  • よろず屋でお買い物
  • もう長いことずっと気になっていたお店、Phoon Huat。ホランドビレッジの小洒落たカフェやレストランが連なるChip Bee Gardensの通りで、この店舗だけ明らかに異色。その庶民的な雰囲気から、雑多な日用品を扱うご近所の「よろず屋」的存在なのだろうと勝手に想像してました。先日、白人マダムの後ろにくっついてちらっと覗いてみたら、何とベーキング用品の専門店。しかもかなり本格的!... [続きを読む]
  • 飲茶御三家の一つへ@Shang Palace
  • ホテル系レストランの「飲茶御三家」と私が勝手に指定していたのは、①Jade(Fullerton Hotel)②Li Bai(Sheraton Towers)③Shang Palace(Shangri-La Hotel)。特に根拠のない適当なイメージですが、個人的に一度は行っておきたいと思っていたところです。最後に残っていたShang Palaceに、ようやく行ってきました。真紅が映える... [続きを読む]
  • フライドチキンを食べに行く@Essen
  • 定期的に、どうしようもなく無性に食べたくなる揚げ物。次の"揚げ揚熱"がやって来たら絶対に食べようと心に決めていたフライドチキンを目指して、Essen @ The Pinnacleへ。友人から話に聞いていたフードコートはタンジョン・パガーの駅から少し離れた高層HDBの一階にありました。人の流れがこの一角に吸い込まれていく。テラス席もあるモダンな雰囲気で、洋食中心のストールが6店舗に、... [続きを読む]
  • 自分好みに仕上げる。オシャレなワッフル@Sunday Folks
  • 店内は賑わっているのになぜかゆったり寛げる。いちいちカスタマイズするなんて面倒そうなのにメニューを見たらワクワクする。デザートがきたら一気にテンションアップ!そんなカフェに行ってみました。MRTホランドビレッジHolland Village駅を出て数分のSunday Folks。ワッフルにソフトクリームやトッピングを自由に組み合わせられるのがウリのお店です。平日は開店1時とやや遅め... [続きを読む]
  • 2大チキンライス: 文東記 vs. 天天海南鶏飯
  • 在住して、または旅行に来て、食べずに帰国される方はほぼいないと思われるチキンライス。その中でも知名度が断トツ高くてベンチマーク的な存在(だと勝手に思っている)文東記(Boon Tong Kee)。最近になってやっとバスを使いこなせるようになり、自宅から一番アクセスの良かったリバーバレーの店舗へ行ってみました。お昼時の店内はほぼ満席。こちらのお店はチキンとライスが別々に出てくるんで... [続きを読む]
  • バクテー@欧南園亞華肉骨茶と八天堂
  • 豚スペアリブ入りの中華スープ、肉骨茶(バクテー)。こちらに来て初めて食べてみました。イギリス植民地時代の港の労働者の食べ物だったという煮込み料理が、今ではシンガポールの名物料理。訪れたのはMRTタンジョン・パガーTanjong Pagarから徒歩10分ほどの、欧南園亞華肉骨茶(Outram Park Ya Hua Rou Gu Cha)です。目抜き通りKeppel Road沿いのホ... [続きを読む]
  • アラブ街のパン屋@Konditori
  • ただ今、慣れない眼鏡生活。乾燥機が突如壊れたのと同じタイミングで右目のハードレンズをうっかり流してしまった。日系のコンタクトレンズ専門店でも在庫がなく、日本から取り寄せることに。不運の連続にガックリですが、引き続き気持ちを切り替え出かけます。最近お気に入りのベーカリー、Konditori。サルタン・モスクから目と鼻の先、ブッソーラ・ストリートBussorah St.沿いという立地... [続きを読む]
  • 北京ダックを食べてみた@Min Jiang at One-North
  • 夫から何度も聞いていた、ロチェスター・パークの四川&広東料理レストラン、Min Jiang at One-North。「北京ダックが有名で・・・」「北京ダックはハーフもあって・・・」etc.へぇー、ふーん、とスルーし続け早2ヶ月。今まで特に興味を持ったことがなかったわけですが、先日ふと考えてみました。日本でわざわざ食べに行かないかも。そもそも、わざわざ食べに行ったこと... [続きを読む]
  • Boutiquesに行ってみた
  • 当たり前ですが今日もまた暑い。なんでバスルームに蛾がいる?新調されたばかりの乾燥機が2ヶ月で故障するなんてあり得ない。。溜息の連続でこのままではますます運気が下がりそうなので、気を取り直して出掛けます。金曜・土曜と2日間に渡って開催されている、年2回のBoutiquesをのぞいてみました。開催地はマリーナ地区のF1ピットビルディング。上質なベビー用品から一点もののアクセサリーや... [続きを読む]
  • カトンを散策してみる
  • 来星して2か月ちょっと。今一つ勝手が分からずとにかく避けていたバスですが、ようやくデビューしました。目指したのはイースト・コーストのカトン地区。日中の暑さがこれから乾季に向かってさらに強烈になるらしく、今のうち!と足を運んだ午後です。お決まりのお店と名所を回りました。ほぼ2時間半、中国語の奇妙な発音の練習が続き、お腹は最高にペコペコ。まずはランチで充電、ということで言わずと知れたラ... [続きを読む]
  • 最高にキレイな夜景を楽しむバー@Lantern
  • 観光名所や超高層ビルがひしめくベイエリア。きらびやかな夜景を眺められるルーフトップバーは、大切なゲストを迎えたときやお祝いなど特別な機会に行きたかったところの一つです。転職までの休暇を使って遊びに来てくれた友人は、私が渡星する前夜にも日本酒の会と称する送別会を開いてくれました。JR神田駅で最後に別れるとき目に涙をためて手を振ってくれた彼女。今ってまさに特別なときですよね…?とい... [続きを読む]
  • 1日で回るチャイナタウンの定番スイーツ
  • 日本から来ているアジアンスイーツ好きな友人と一緒に、チャイナタウンの定番スイーツを駆け足で巡る1日です。効率よく回るプランを立てて3店舗まで訪れました。別のエリアでランチをとり午後の休憩にシンガポールの名物かき氷店、味香園甜品(Mei Heong Yuen Dessert)へ。ジェラートを少しシャキシャキにしたような、サクサクふわふわなスノーアイス!フルーツ系も人気ですが、まず試してみ... [続きを読む]
  • フルーツと味付け煮卵を買ってみる
  • 久々にチャイナタウンへ。観光客で賑わっているパゴダ・ストリートPagoda St.とは反対側、People's Park Complexの方へ出るとちょっとディープな雰囲気。友人に案内してもらいサクッとお買い物してきました。まずはフルーツ。洋梨とリンゴを掛け合わせたような果物を買ってみました。コレ名前は何だろう?それからドラゴンフルーツ!しかも果皮も果肉も赤いレッドピタヤ!南国なら... [続きを読む]
  • お寺の隣でラクサ@Chong Wen Ge Cafe
  • MRTテロックアヤTelok Ayerから徒歩数分。観光名所シアン・ホッケン寺院の奥にある隠れ家的なペラナカン・カフェ、Chong Wen Ge Cafeへ行ってみました。荘厳な中国寺院の敷地内だけあり、こじんまりとしたカフェですが雰囲気があります。お店はペラナカンのタイルギャラリーにも隣接。アンティークのタイルも展示されていて、料理が来るまでの間ぶらぶら眺めて時間潰し。私はNyo... [続きを読む]