kobitoku さん プロフィール

  •  
kobitokuさん: こびとく日誌
ハンドル名kobitoku さん
ブログタイトルこびとく日誌
ブログURLhttp://yaplog.jp/kobikutu/
サイト紹介文靴をつくりながら考えたこと。晴耕雨読な日々のこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2008/04/11 05:56

kobitoku さんのブログ記事

  • 襲われたシロハラ
  • 朝ラン中に発見グレーぽいのやちょっとオリーブぽいのありがちな地味めの特徴なさそうな羽根が散乱尾羽や風切羽でシロハラとわかりました尾羽に白斑があるのが一番の特徴シロハラは地面で落ち葉をひっくり返したりしているから襲われることが多く、よく羽根が拾えるよと以前きいていた割には拾うことは少なくて、近所ではむしろヒヨドリの羽根をみつけることが多い。それは数が圧倒的に多いからだと思うのだけど。数が多くて、地面 [続きを読む]
  • ツグミは柿色
  • 城ヶ崎海岸までの遊歩道で拾った羽根。大きさ、色などからアカハラ?シロハラ?ヒヨドリ?ツグミ??ツグミの尾羽のようです。図鑑に載っている尾羽は拾った羽根と違って茶色い部分がないのだけど『個体によっては茶褐色や赤褐色が混じることも』と記載あり。解説欄には『大形ツグミ類の中ではわかりやすいパターンの色と模様だが、個体差が多く、別種に見えるような羽根もある』とも書いてある。なんと!ツグミって色や模様に個体 [続きを読む]
  • 伊豆高原駅から城ヶ崎海岸
  • 野鳥の会メンバーさんと「鳥と花のウォーキング」今月は3年ぶりの城ヶ崎海岸。2013年→*  2014年→*さて今年はどうでしょう?前日の冷たい雨のあとですっきり晴れ上がった朝、海へ向かう川沿いの遊歩道でウグイスやらジョウビタキ、ホオジロなどなど元気に活動。最近にしては珍しく出だしから盛り上がる。そしてお約束の吊り橋。定員20人。本日の参加者20名でギリでした。結構揺れるんです、ココ。噴火による溶岩流が海水に流 [続きを読む]
  • 沼津でフォトロゲ♪
  • ちょうど1年前、沼津でフォトロゲでした。今年ももちろん、沼津でフォトロゲ♪スタート前、地図が配られ大事な作戦会議のその瞬間に相棒は「ちょっとトイレ」だと。で、ルートはわたしに一任・・・前回と同じようだとつまらないし〜と考え、山はやめて遠くの浜辺に向かうルートにすることに。いや〜ここまで遠かったです。でも思ったより時間が早かったので山行けるかもしんない。いや、無理ぽ。とにかく行けるとこまで行ってみよ [続きを読む]
  • 出張みやげ(ケルン地方)
  • 夫の出張みやげのドイツのビール&グラス。ケルンの地ビールはフルーティでとても美味しかった。ドイツはビールがおいしいってきくけど本当だった。ケルシュビールについて調べてみたらシュタンゲ(stange)と呼ばれる200mlの薄手のグラスに注がれることや、お店ではコースターでグラスに蓋をしない限り永遠におかわりが続くというわんこビール状態なことを知った。このシュタンゲに注ぐとすごくきれいに泡が立ってより一層おいしい〜 [続きを読む]
  • 金比羅尾根〜馬頭刈尾根
  • フルマラソン終わってロード練習とはオサラバじゃ〜   ということで武蔵五日市駅午前8時半スタート ハセツネコース逆走2時間でまずはこの山(相当頑張って登った)次は御岳山に向かいます。参道の雰囲気いいよねぇハセツネ石碑の先でレースコースをはずれロックガーデン(岩石園)へ。今までずっと珍しい岩石が置かれた庭園があるのだと思ってた。ああ、勘違い。水際のすてきな散策道でした。苔のついた石、滝、渓流の鳥、ここ [続きを読む]
  • いかにゴールするかではなくどうやってスタートラインに立つかだ
  • マラソンの練習に関してはいろんな人がブログでも詳しく書いているし、ましてやマラソンレースの経験の少ない(まだ3回)わたしが書いてもなぁと思ったけど静岡では目標達成できたし、同じくらいの走力の人の参考になればと思いやっぱり書いておきます。練習プランはMY ASICSにおまかせ。MY ASICSのプランは『AT理論に基づき少ない練習量でより高い効果ができるようにプログラミング』されています。わたしが5ヶ月で走ったのは48 [続きを読む]
  • 静岡マラソン♪
  • UTMFが不完全燃焼で終わった直後、勢いでエントリーした静岡マラソン。今回も練習プランはMY ASICSさんに丸投げ。「きつめ」「週二回」「これまでのベスト4時間2分」「本番は3/5(準備期間5ヶ月)」「年齢&性別」を入力すると3:54:56という予想タイムが出ました。よし!目標は3時間55分切り、グロスでもネットでもサブ4達成しよう!!と12月のITJ終了以降はロード練にシフトして頑張ってきたつもり。冬のマイナス気温の朝ラン、 [続きを読む]
  • ウェーブエアロ14
  • ロード用のランシューを新調しました!右ウェーブエアロ13 左ウェーブエアロ1423センチ 170g履き古したのはずいぶん横に広がっているその前はウェーブエアロ11を履いていて内側のミズノのロゴマークが土踏まずの支えになってる気がしたけど13にはそれがなくなってて、でもそれが14では復活底のパターンは全く同じでした初フル2012年の富士山マラソン前に購入したウェーブエアロ11。かかりつけのスポーツ整形の先生に太鼓判を押し [続きを読む]
  • ウグイス初音&ウミアイサ
  • 昨日の朝ラン、鎌倉山付近でホーホケキョ♪先週水曜も同じコースだったけどチャッチャッという地鳴きだった。金曜、日曜、火曜は違うコースだったけどまだ聞こえなかった。ということで鎌倉付近は3/1がウグイス初音。朝ラン時の気温、同じ3度でも二月と三月ではなんか違う。そんな春のはじまりの日でした。ところでウミアイサです。2/12七里ヶ浜ビーチを散歩中に海上に時々潜水をしている鳥発見。きっとカンムリカイツブリだ!と双 [続きを読む]
  • 石と貝のお話
  • 早川駅から一夜城を越えて歩いたのはこれのため↓石と貝は全くリンクしていないのだけどどちらもこびとくの興味のある分野です。まずは『石展』について概要はこちら→*神奈川県の石材について取り上げています。県内や伊豆半島の山にしばしば行くようになって知ったのは石切場(石丁場)が多いということ。主に江戸城の石垣のための石丁場である。全て人力で切り出し、それを山から降ろして運ぶという事実に驚かされるのだけど、 [続きを読む]
  • みかん小屋
  • 『石展』のことをまとめようと思ったけどその前に『みかん小屋』をご紹介します!早川から入生田への道すがら、目に留まったのがみかん畑に佇む小屋の数々。特に入生田側の小屋の風情がとてもいい。屋根の上の窓は換気のためでしょうか?みかんを貯蔵するための小屋のようです。朽ち果てたようなものもまた良し。なんとも言えぬ色合い。赤い屋根カワイイ。屋根に明かりとりの天窓あり。斜面を上手く利用した建て方。これなんか住め [続きを読む]
  • 早川から入生田へ 
  • 入生田にある生命の星・地球博物館での『石展』がもう終了してしまう〜ということで行ってきました。お天気もいいことだしレース前だしウォーキングで。早川駅スタート!のどかな農道をぐいぐい標高を上げていく。みかん畑の向こうに箱根の山。一応小田原ウォーキングマップを手に歩いていたけどいらないくらい要所要所に案内看板あります。気づけばもう一夜城本丸に到着。ここからは小田原城も見えてます。本日は双眼鏡持参でよく [続きを読む]
  • 日の出は加速する!
  • 毎週水曜日の鎌jogという名の朝ラン。仲間と一年以上続けています。いつも同じ時間に家を出て七里ヶ浜で仲間と落ち合う。先週はお休みしたので今朝は2週間ぶりでした。そうしたら時間間違えちゃったかと思うくらいに太陽がすでに昇ってた。2週間前も日の出が早くなったなぁと実感してたけど今朝はそれ以上。↑上2/22、下1/25です。1ヶ月でこんなに変わった。それにしても日の出の時間が加速してる?って疑問に思ったので調べて [続きを読む]
  • 最近拾った羽根をまとめて
  • 山中湖畔にてオナガガモ? マガモ? メスだったらお手上げである(みんな似てる)特徴ある模様のようであるけど特定には至らず近所のトレイルにてシロハラかな? ヒヨドリかもしれないが大磯〜鷹取山周辺にてウグイスかなぁと思っていたけど以前拾ったカシラダカに酷似!ウグイスやスズメにも似てるんですけどねだけどインスピレーションがだいじ カシラダカに決定!12月に行った大磯から鶴巻温泉までのトレイルをもう一度前回 [続きを読む]
  • 石割山〜平尾山〜山中湖畔
  • 野鳥の会メンバーと今月は山中湖へ。御殿場から旭日丘までは路線バス、旭日丘からはタクシーで登山口までワープまずは凍った階段403段で石割神社を目指します。寒かったけどすでに暑い!途中でアイゼンを装着して石割神社到着!夏の間トレーニングで何度も来てるけど冬は初めて。三回まわると願いが成就するという岩の間は凍っていたので一回だけでやめておく。神社から険しい登りを登りきると山頂。絶景が待っていました!!裾野 [続きを読む]
  • じゃがりこは食材です
  • 山ごはんのレシピを検索していたらたどり着いたのが『じゃがりこスペイン風オムレツ』でした。スパニッシュオムレツの定義はわからないけどジャガイモとチーズが入っていれば確かにそれっぽい。じゃがりこチーズ味でLet's try!じゃがりこは半分に折ってフライパンの上に。そこに切ったソーセージとちぎったスライスチーズ。さらに卵を落とし、よく混ぜてから点火して蓋をして焼く。多分じゃがりこに油分があるからだと思うけど油は [続きを読む]
  • 山専ボトルの実験
  • 山専ボトルを購入しました。こびとくが買ったのは500mlのボトル。6時間後でも77度キープが売りです。きっちり温度と時間を計り検証しているブログも多数ありますがこびとく日誌は独自に検証してみます。1分ほど少量の湯を入れて保温しておいたポットにヒュンヒュンに沸かした湯を満たします。それが6時間後どうなるかの実験。ある曇りの日、ベランダに出してみました。午後1時半から午後7時半まで放置。この日は7〜10度くらいで気 [続きを読む]
  • アカコッコ
  • 先日、河津城址のあとに爪木崎まで足を延ばしました。歩いていたら付近で見られる野鳥の絵が描かれた看板がありました。立ち止まって見てみるとその中にアカコッコの絵がありました。アカコッコって三宅島にしかいないんじゃないの???ととっさに思った。アカハラの間違いでは?と。(実際この日はアカハラに遭遇)帰ってからさっそく図鑑で調べてみると『鳥島以外の伊豆諸島とトカラ列島で繁殖し、主に留鳥。大島では冬期にみら [続きを読む]
  • 月例湘南マラソン30回目
  • 久しぶりに月例湘南マラソンに参加。前回は2014年の1月だったので3年ぶりの参加です。先月、この長く続いた大会が500回大会をもって(2019年5月)終了となることが発表されました。それをきいて気にもなっていたし、ちょうどフルマラソンの1ヶ月前でもあるし、ラン友ご夫婦が初参加されるときいたのでわたしも久しぶりに20キロの参戦となりました。前回20キロを走ったのは2011年の3月。すごいご無沙汰だわ。2008年4月から参加して [続きを読む]
  • 河津城址
  • お天気が良かったので伊豆方面にドライブ。そういえばもうじき河津桜まつりが始まります。昨年、山頂付近にピンクの桜が見えて気になっていた河津城址(城山)に登ってみることにしました。伊豆らしいこんもりした低いけど結構急峻な山。標高は180mくらいですが登山口は標高10メートル以下で山頂まで900mとあったので登りごたえはありそう。河津駅から登山口はすぐです。舗装路からすぐに山道に変わります。途中は竹林。石像もいく [続きを読む]
  • ゆずマーマレード
  • いただきものの柚子をマーマレードにしました!柚子を半分に切って果汁を絞り、種は取っておきます。外皮をむいて細かく刻む→3回ゆでこぼす。果肉と袋、わたなどはざく切り。砂糖は柚子の重量の半分〜9割くらい。お好みで。いっぱいいれれば保存がきくでしょうがその量にびびります。今回はジャムの空き瓶2個分で柚子は400グラムくらいだったので250グラムくらい。あとはゆでこぼした外皮、果汁、果肉、砂糖、出汁パック [続きを読む]
  • 日の出&朝ごはん
  • お正月の「塔ノ岳で日の出」のリベンジ!山頂での日の出にはこだわらず、「どっかで日の出&朝ごはん」をテーマに大倉を4時半スタート。花立山荘を過ぎるころには明るくなってきました。最初に鳥の声が聞こえたのは6時20分。(声の主はわからず)そのあと聞こえたのはウソの声。甘く響いていた。ちょっと雲があったので太陽が見えてきたのは7時前くらい。山頂の少し手前。富士山が紅色に染まってくる。左に愛鷹山。雲海に浮かぶ猫の [続きを読む]
  • MERU
  • 『君の名は。』を観たらポイントが貯まったので立て続けに『MERU』を観る。ある意味『君の名は。』より良かったです。昨年、邦画洋画両方のエベレストの映画観たけどそのどちらとも全く違う!!ほぼ垂直な氷の壁を登ってる。テントはそこに宙吊り。こういうの登山って言うの?アルパインとビッグウォールをmixしたスタイルって?「ここでしか絶対見られない景色」ってそりゃそうだ。「エレベーターはない」「環境にやさしい」ジョ [続きを読む]
  • 君の名は。
  • 相当な遅ればせながらですが『君の名は。』を観ました。まわりにはすでに複数回鑑賞している人も何人かいて今さらこびとくが語るようなことは何もないのですがとりあえずごめんなさい!と謝っておきます。まずはタイトル"君の名は"というところでどうしても『真知子巻き』の方の"君の名は"を思い出してしまっていいイメージを抱けなかったこと、ごめんなさい。男女入れ替わりのストーリーときいて、ああ、ありがちなのね。と思って [続きを読む]