brother-t さん プロフィール

  •  
brother-tさん: つれづれなるままに
ハンドル名brother-t さん
ブログタイトルつれづれなるままに
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/brothertom/
サイト紹介文つれづれなるままに書きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/04/13 15:04

brother-t さんのブログ記事

  • 人気記事ランキング201706
  • さて6月のランキングが出ました。市長選無双と言うほかありません。1. Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ2 市長吉田雄人の光と影〜2. Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ 上地克明と田川誠一〜 3. Choose or Loose 横須賀市長選挙2017〜アーティスト村とコミュニティバス〜 4. 上地克明が与えたもの〜Choose or Loose 横須賀市長選挙2017エピローグ1〜 5. Choose or Loose 横須賀市長選挙2017〜 [続きを読む]
  • Choose or Loose 横須賀市長選挙2017〜少子化をいかに解決するか〜
  • Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ 上地克明と田川誠一〜Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ2 市長吉田雄人の光と影Choose or Loose 横須賀市長選挙2017〜人口減少と京急〜 横須賀市民の皆さん市長選挙の投票先はもう決まったでしょうか?今宵も懲りずに市長選挙特集を続けていきたいと思います。  さて本日選挙の公示が行われます。不在者投票や期日前投票に関しては以下を参考にしてください [続きを読む]
  • Choose or Loose 横須賀市長選挙2017〜人口減少と京急〜
  • Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ 上地克明と田川誠一〜Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ2 市長吉田雄人の光と影〜 さてプロローグが非常に好評な当シリーズ、そろそろ本題に突入です。・・・が、その前にもう1方立候補予定者が出てきましたので少し紹介を林 伸明 HP横須賀市政政策twitterFacebook以下HPより引用 1966年埼玉県生。青年美術展事務局、運営委員などを歴任。 現在、イン [続きを読む]
  • 人気記事ランキング201705
  • さて5月のランキングが出ました。しかし今月はテーマがわかりやすい。2017/6/27 写真を一部差し替えました。1.Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ2 市長吉田雄人の光と影〜 2.Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ 上地克明と田川誠一〜3.吉田雄人と藤野英明の6年間〜横須賀市長選挙結果に思う〜 4.戦後の終わりに考える〜SEALDsと赤木智弘から見るリベラルの衰退〜5.Choose or Looseフランス大統 [続きを読む]
  • Choose or Looseフランス大統領選挙2017〜1988年体制の崩壊〜
  • Choose or Looseフランス大統領選挙2017〜ルペンと国民戦線と社会党〜マクロン氏勝利、東証急騰 2万円台迫る 今年最高値@朝日新聞2017/5/9より 仏大統領選の決選投票で親欧州連合(EU)を訴えたマクロン氏が勝利したことが好感され、8日の東京株式市場では日経平均株価が今年の最高値を更新した。 さて前に取り上げたフランス大統領選挙、大方の予想通りでアン・マルシェ!所属のマクロン氏が比較的大差をつけて国民戦線の [続きを読む]
  • 人気記事ランキング201704
  •  さて4月のランキングが出ましたので行ってみましょう。1. イベント見聞録 2015/4/25野毛大道芸 2. 戦後の終わりに考える〜SEALDsと赤木智弘から見るリベラルの衰退〜 3. GWは1日乗車券でGo!!4. Choose or Looseフランス大統領選挙2017〜ルペンと国民戦線と社会党〜 5. Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ 上地克明と田川誠一〜 1位はイベント見聞録 2015/4/25野毛大道芸 、何だか有力イベントがある [続きを読む]
  • GWは1日乗車券でGo!!
  • 写真:横須賀名物ネイビーカレー三浦半島1DAY・2DAYきっぷ有効範囲:京急線金沢文庫駅までの往復と金沢文庫以南の京急電車全線、京急バス主要路線(鎌倉地区含む)乗り放題1DAYきっぷ値段:品川発1920円、京急蒲田発1710円、京急川崎発1610円、横浜発1410円、フリー区間内1090円2DAYきっぷ値段:品川発2030円、京急蒲田発1920円、京急川崎発1820円、横浜発1620円よこすかグルメきっぷ※有効範囲に対象区間でない京急久里浜線の記 [続きを読む]
  • Choose or Loose 横須賀市長選挙2017 〜プロローグ 上地克明と田川誠一〜
  • 横須賀市長選 上地氏が出馬表明 タレント・雄輔さんの父 神奈川@産経新聞2017/3/29より 任期満了に伴う横須賀市長選(6月18日告示、25日投開票)で同市議の上地克明氏(63)が28日、市役所で記者会見し、出馬を表明した。上地氏は田川誠一元自治相の秘書や会社役員を経て、市議4期目。市議選では過去2回連続トップ当選を果たしている。無所属で出馬し、今後、自民、公明の各党に推薦を依頼する予定。長男はタレン [続きを読む]
  • 人気記事ランキング2017/03
  • 皆様当blogをご覧いただきありがとうございます。 さて先月の記事更新は2つしかありませんが人気記事ランキングに行ってみようと思います。1.イベント見聞録 2015/3/29日米親善よこすかスプリングフェスタ 20152.戦後の終わりに考える〜SEALDsと赤木智弘から見るリベラルの衰退〜3.1日乗車券で横浜へGo!!4.Choose or Loose統一地方選挙2015〜政治家フジノのぶち当たった壁〜5.もう少しましな仕事をしてくれ(朝日新聞トランジッ [続きを読む]
  • 県知事を決めた2極化〜千葉県知事選挙雑感〜
  • 森田氏大差で3選 実績評価、自公も後押し 「次の4年、全力燃焼」 投票率31.18% 【’17千葉県知事選】@千葉日報20173/27より 任期満了に伴う千葉県知事選は26日に投票が行われ、即日開票の結果、無所属で現職の森田健作氏(67)が3選を果たした。 さて正月に書くと言っていた千葉県知事選挙ですが書くこともないままに現職の森田健作氏が3選を果たしてしまいました。 さて本当は書こうと思っていたネタがあっ [続きを読む]
  • 人気記事ランキング2017/01/02
  • 皆様当blogをご覧いただきありがとうございます。 さて最近Livedoorblogでどうやら月刊の人気記事ランキングがわかるようになったので公開してみようかと思います。 さて最初は2017年1月のランキング上位5記事は以下のようになりました。1.2016-08-22戦後の終わりに考える〜SEALDsと赤木智弘から見るリベラルの衰退〜2.2016-01-23イベント見聞録2016/1/9前橋初市まつり20163.2017-01-16欧米と日本の出生率をフェアに比較してみる [続きを読む]
  • 北海道新幹線は少子化解消に切り札になり得るか
  • 欧米と日本の出生率をフェアに比較してみるより更に日本は欧米各国に比べて移民の受け入れをほとんど行っていない事を考えると実はアメリカ・スウェーデン・フランスにはやや劣るものの欧米に比べてそん色ない出生率とみても実は妥当ではないかと思います。 逆に言うとこれは欧米をまねても少子化を解決できない事も意味するわけで、それ故にまず現状をきちんと見ていくことが重要と考えますが如何でしょうか? さて先日こんなこ [続きを読む]
  • 欧米と日本の出生率をフェアに比較してみる
  • 出生数100万人を再び超えるには?より取りあえず小国の多い北欧は何よりも情報の少なさとやはり都市人口(北欧4国の最大都市の人口は100万人未満なので大都市ほど少子化が進むことを考えると3大都市圏+北海道・宮城県・広島県・福岡県(影響圏も含めると山口県・佐賀県も)を抜いて比較しないと条件が揃わずそうすると有意な差があるかがわからない)を考えて比較対象から外してアメリカを見ると意外な事がわかります。 さて先日 [続きを読む]
  • 出生数100万人を再び超えるには?
  • 出生数が初の100万人割れ 平成28年推計98万人 厚労省・人口動態@産経新聞2016/12/22より  厚生労働省が実施している平成28年の人口動態統計の年間推計で、出生数が過去最少の約98万人となったことが21日、分かった。年間の出生数が100万人を割るのは昭和22年の統計開始以来、初めて。政府をあげた少子化対策の重要性が改めて浮き彫りになった形だ。 昨年末,こんなニュースが入ってきました。年間出生数が戦 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 写真:本年もいつもの天神様で初詣 読者の皆様 あけましておめでとうございます。当blogの管理人brother-tです。 昨年は当blogをご愛読いただきありがとうございます。本年も変わらぬご愛顧をお願いします。 さて昨年は参議院選挙・東京都知事選挙・イギリスのEU離脱に関する国民投票・アメリカ大統領選挙と大きく注目された選挙が多かった事、政治・選挙絡みの記事ばかり書いていたような気がします。また8月に書いている終戦 [続きを読む]
  • 聖地巡礼が流行語になった年
  • 聖地巡礼マップが流行語大賞を受賞@ORICON STYLE さて2016年もあともう少しとなりました。個人的には珍しく年2本も映画を見に行ったのもありますが、映画やドラマ、アニメなどの良いコンテンツに恵まれた1年だったと思います。象徴的なのは流行語大賞で出てきた聖地巡礼、この言葉が流行ったということは、人を旅に誘う位求心力のあるコンテンツがあったと言う事ではないでしょうか? さて個人的に特に印象に残ったのは以下の4 [続きを読む]