香埜 さん プロフィール

  •  
香埜さん: 『ココロ』への手紙
ハンドル名香埜 さん
ブログタイトル『ココロ』への手紙
ブログURLhttp://ameblo.jp/kano-room/
サイト紹介文ココロ(自分自身)へのお手紙を綴っているサイトです。
自由文このブログでは、不倫、中絶、鬱・・・etc.の経験を通して、私が『ココロ』に感じてきたこと、感じていることを綴っていました。

不倫に終止符を打った1年後…私は、ツインスターに出逢いました。

これからも、『ココロ』に感じることをマイペースに書いていきたいと思っています。
そして、このブログを読んで頂けた方の『ココロ』にも、何かを届けられたなら…と思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2008/04/13 18:53

香埜 さんのブログ記事

  • 父へ送った本
  • 幸せはガンがくれた―心が治した12人の記録Amazon父へ送った本。父は、私と全く同じで、活字嫌い。その父が、本を読み初めているらしい。私と父は、同じタイプ。必要な情報は、自ら引き寄せるでしょう。だから、送った本。私も、勘で購入した本。父も、興味があれば、程度で、読めばいいと思う。読むタイミングや、その時の心の状態により。感じることは、変わるだろうから。ただ、この本を見つけて、姉の事を思い出した。↓お医者 [続きを読む]
  • 母親
  • 自分で、自分に寒気がするくらいに。母親を嫌悪している、自分がいる。あぁ…この状態ではとてもじゃないけど、父を癒すだけの力は出ない。むしろ、哀しませてしまう可能性がある。私が、ひとつ大人になって。目線を変えて。ひたすら、自分に言い聞かせる。泣きたくなる。今までの、母から言われた言葉達が、私を縛り上げる。赦せない…どうしても。赦せない…いや、赦さなきゃ…あの人は。小さい人なの。そう。それを認識しなきゃ [続きを読む]
  • 映画鑑賞
  • 昨日は、↓の2本を観てきました【バーニング・オーシャン:◎】私の個人的な趣味かも知れませんが。『実際にあった話』のジャンルが大好物ですこの世界の歪みの原因になっていると思い、自分の会社や部署でも、全く同じことが起こっていて。それを何とかしたいなぁと、奮闘してきたことが。こうして、映画等々で問題定義されることに嬉しくなり。だって、『認識する=変わっていける』だからね。と、映画の中身とは、ちょっと違う [続きを読む]
  • ツインくんからの応援
  • 父のこといくつか勝手に送ったメッセージ昨日、一言お返事くれました。本当に、ありがとう☆*。一言だけど。なんだか心強い。職場のFBみたよ。写真も。記事も。ツインくんも、頑張ってください(*^-^*)おまけの写真。昨日の朝みた、仲良し鳩さん。今日のランチ牡蠣がおいしかった♪ [続きを読む]
  • 余命半年
  • 父の癌の状況は、余命半年と、言われたようです。それを聞いての、治療しない選択だったみたいです。余命半年…その数字は、ただの統計で。まして、癌宣告された人間のみの統計なのでしょう。(癌だと気付かずに亡くなる方が、どれだけいるのかわかりませんが。)そんな、あてになどならない数字とわかっていても。ひどく、重いね…知らないくらいの方が、元気でいられるのではないか?と…思ってしまう。でも、受け入れるために、知 [続きを読む]
  • 治療しない選択
  • 母と電話できた。沈黙の理由がわかった。父が、抗がん剤治療をしないって、宣言したみたい。最終的には、本人意思に沿うことには、気持ちは変わらずだけども。でも、今は、なにか言葉がみつからない。正直、どちらが良いのか…私には、わからない。パパの気持ちはわかるんだ。パパらしい選択とも思う。ただ、この間は『頑張る』と、言ってたから。父も少し、動揺はしていそうかなぁとも思うし。確かにね。前は、薬で小さくしてから [続きを読む]
  • タイミング
  • 『お前はいつでも、タイミングが悪い!』子供の頃に、母から言われた言葉が。さっき、脳裏を横切っていった。ここ2日。母からのLINEが途絶えた。昨日は、一般の病室に移動だったと思うのだけど。昨日の時点で、実は姉から情報は貰ってて。姉は、母と電話で話した様子。その時は、『明日、先生から話があると言われて恐い』ということしか、母は話してなかったらしい。姉とは、まずは先生のお話次第だねぇ。と、話したのだけれど。 [続きを読む]
  • GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 Ⅱ
  • 自分が何者か?探していた答えのヒントを貰えた気がした。「過去の記憶を自分の存在証明にするのではなく、これから何をしようとするかが自分を決める」ゴースト(魂)無き、肉体の器をもったモノと。機械の器に、ゴースト(魂)をもったモノと。どちらが、『人間』と呼ぶべきか。自分は、何者か?問うべきは…ゴースト(魂)は、どうありたいか。 [続きを読む]
  • GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
  • 本日の映画鑑賞は『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』攻殻機動隊は、昔アニメで見たことがありまして。大好きだっただけに。。。あまり期待をしていなかったのですが。(アニメの実写版で成功例を聞いたことなくて)ごめんなさい。思いの外、良かったです確かに、アニメほどの複雑さが無いのですが。むしろそれが、とっても入りやすく、分かりやすくなっていると思います。映像事態も、よく表現したなぁ…と、ちょっと感動お薦めです [続きを読む]
  • ツインくんの夢
  • お久しぶりに。ツインくんが、夢に出てきた。しかも、結構しっかり目に覚えてる。彼の服の裾に触れ、彼の手に触れ、手と手をぎゅっと、握りしめた。とっても、幸せな夢でした後は、何故そんな夢を見たのか…?夢の中で、彼の『ランドセル』を見つけた。ランドセルの裏(背中があたる所)に、中国人の女性の名前が大きく書いてあって。段落ちして、同じ中国姓で男性の名前が、2つ書いてある。うち、ひとつは、ツインくんの名前。夢の [続きを読む]
  • 怒濤の一ヶ月
  • ふぅ…久々に、フツーの土日を過ごせそうです。先月の14日にシンガポールから帰って来て。その日に、父が癌になったの連絡。母が、バレンタインのチョコをあげたはずなのに、ホワイトデーは、癌宣告のお返しだったと言ってたけれど。。。そこから、今月の私の誕生日までの一ヶ月。病院紹介してもらったり。入院前に旅行行ったり。検査したり。手術したり。何度かお見舞いに行ったり。濃い一ヶ月だったなぁ…まだ一ヶ月しか経ってな [続きを読む]
  • 手術後
  • 毎日、母が術後の経過を報告してくれますが。父は、頑張ってます。手術の翌日は、娘たちも居る前で、一瞬だけどベッドから立ち上がり。水曜は、口からお水を飲んだよの報告。木曜は、ベッドに座ってる写真が送られてきて。金曜は、自分でトイレが出来るようになって、口から少量の食事もとっているの報告。日に日に進捗があるのが嬉しい。お薬の治療に備え。自分で食事が出来るようになること。体力を充分に回復させること。か、当 [続きを読む]
  • 幸せな死に際
  • 父のお見舞いの合間に、お墓参りと、お花見を兼ねて神様へ参拝。私の誕生日付近に、故郷の桜は、満開になる。みいやさんから、言の葉を降ろして頂いて初めて知った神様の名前。子供の頃から、お参りしている神様の名前も知らず。ごめんなさい。でも、どうか。父と母を、見守ってください。帰りの新幹線の中で。姉がふと、『パパは、ママのために、死に際を選んだのかな』と、言った。交通事故等で、突然ではなく。去るものも、残さ [続きを読む]
  • 告知
  • 告知と言っても、手術前に、本人にも可能性としては伝えているのですが。手術の翌日の午後。予定通り、先生から本人へ、説明して頂いた。本当は、家族みんなで聞くつもりだったのに。ちょうど、姉と私が売店へ行き、病室に帰って来た時には、一通りの説明が、終わった後だった。それは…先生の気遣いだったのか??と、勘繰ったけど。母から聞いた話だと、偶然の様子。そもそも、娘二人が買い物に出た後すぐに、父は、母に、状況を [続きを読む]
  • 手術
  • 月曜、午前中の手術の方が終わってからの手術開始で。落ち着かない気持ちで、手術開始を待っていた。14時半に声がかかり、手術室へ向かった。開始は15時。16時半くらいに、手術自体は終わったとの連絡。そして、先生からのお話を聞いた。手術前に話されていた想定のワーストケース。肺も、肝臓も、腸も、転移がない状況でしたが。膵臓には、くっついてしまっていて。お腹の中には、癌が広がっている状況。ステージで表すならⅣ。癌 [続きを読む]
  • 手当て
  • パパのお腹に手を当てて。癌に話しかけてみた。あんまり、パパをいじめないで。って。もしも、5年もパパの身体に居たのなら。共存みたいな方法も、あったりしないのだろうか?癌細胞くん。どうか、小さくなってくれないかなぁ。それか、そこだけに留まっててくれないかなぁ。パパのお腹に手を当てて。真似事で、エネルギー注入してたら。パパが『気持ちいい』って、言ってくれたから。ちょっと満足☆パパのベッドで、二人でお昼寝 [続きを読む]
  • 今日の仙台
  • 仙台に到着です。曇りですねー。休憩で、朝マックしております。これから、病院に向かいますが。昨日の母の話だと、手術は、月曜。多分、癌は取らずに、モノが食べられるようにだけして、その後、抗がん剤治療になるのかなぁ。開けてみないと分からない所はあるけれど、癌の大きさが、5年モノくらいの大きさらしい。。。なので、無理に大掛かりな手術をするよりも、体力的にも、まずは食べられるようにして。薬で癌が小さくなった [続きを読む]
  • 間に合った
  • 危ない。危ない。バスに乗り遅れる所でした(^-^;無事に出発!父のもとへ行ってきます!流石、金曜日。この間よりも混んでます。お隣も居るので、のびのびは出来なさそうwでも、少しでも寝なきゃ…おやすみなさい☆*。 [続きを読む]
  • 父の甘え
  • 父の手術は、10日になりそうです。もしくは、11日の可能性もあるそうです。決定に至っていないのは、緊急枠として、入れて頂いているからでしょう。裏で調整を頂き、ご迷惑をお掛けした方々が、たくさん居たのかもしれません。本当に、ありがとうございます。来週は、12日に外せない仕事が有り、その場合は、立ち会えないので。10日に決定してくれることを祈ってます。そうすれば、火曜もお休み頂いて、月曜の手術後の翌日も、様子 [続きを読む]