お坊さん さん プロフィール

  •  
お坊さんさん: お母さん僧侶が面会交流支援について呟きます
ハンドル名お坊さん さん
ブログタイトルお母さん僧侶が面会交流支援について呟きます
ブログURLhttp://ameblo.jp/npo-visit/
サイト紹介文一般社団法人 びじっと・離婚と子ども問題支援センターは、民間の面会交流仲介支援団体です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2008/04/16 20:42

お坊さん さんのブログ記事

  • 新聞記事の取材と100回忌法要。
  • 今日も五月晴れな1日でしたね〜朝から新聞記事の取材を受けました。で、話が盛り上がりすぎたというか、私が喋りすぎて、記者さんの次の取材予定の時刻に間に合わん となってしまいました寺から千葉駅まで愛車をかっ飛ばしましたよ〜〜いやいや、無事に間に合ったかなあで、久しぶりに千葉駅まで出たので、喜多方らーめんを頂きました私的には喜多方らーめんは青春の味なんですよね〜で、隣に座ったおじさま2人の会話が聞 [続きを読む]
  • 4/15に行われた親子ネットの講演会。
  • まあ、だいぶ前の事ですが、親子ネットさんの講演会の様子のご紹介です。と言っても、びじっとも当日はセミナーでしたので、講演会自体には行けてませんがね(;^_^A【春の勉強会 別居親の回第1回目】パパ、ママ、離婚しても私たちを育ててね | 【駆け込み寺】面会交流支援ってなあに? びじっと(visit)の面会交流支援について、お母さん僧侶がつぶやきます♪http://ameblo.jp/npo-visit/entry-12266532584.html?frm=themeただ、諸 [続きを読む]
  • 今日2017/05/15(月)は、一件の受理面談がありました。
  • この頃、事前相談や受理面談をして思うのですが、こうして繋がる縁を頂いて感謝ですとある僧侶の方のblog記事をご紹介致します。記事に書かれていた、『子を自分の所有物と見てしまうと執着という煩悩に変わります』というお言葉。本当にこのことを多くの皆さまに説いていきますブッダがせんせい 心を育てるこども仏教塾Amazonおしえてブッダせんせい こころのふしぎAmazonさてさて、余談。コラボイベントが目白押しなユーリonIC [続きを読む]
  • 今日2017/05/14(日)は、10組の親子さんが面会交流をされました。
  • 4組の親子さんが、スタッフの付添い型面会交流支援を利用して面会交流を。5組の親子さんが、スタッフの受け渡し型面会交流支援を利用して面会交流を。ひと組の親子さんが、LINEの連絡調整型面会交流支援を利用して面会交流を。それぞれになさいました垣間見えた母の日の贈り物をやり取りする姿が愛おしいですねけれども、母の日を迎えるにあたり、世の中には母の日を祝えない子どもの立場の方々の慟哭があるのだということも忘 [続きを読む]
  • 今日2017/05/07(日)は、4組の親子さんが面会交流をされました。
  • 2組の親子さんが、LINEによる連絡調整型面会交流支援を利用して面会交流を。2組の親子さんが、スタッフの受け渡し型面会交流支援を利用して面会交流を。其々になさいましたGW最終日、皆さん、お疲れ様でしたさてさて、びじっとの新たな試みである臨床心理士によるガイダンス。初回はオリエンテーションを受講して頂いて、次は別日に共同養育プランを作成していきます。先日のNHK時論公論で紹介されていた面会交流支援団体の父 [続きを読む]
  • 今日2017/05/06(土)は、一件の新規受理面談がありました。
  • ひと組の親子さんの面会交流も予定されていましたが、ちょい風邪気味で延期になりましたお大事にしてください新規受理面談の方は、昨年から試行的面会交流支援を重ねてこられたので、今後の面会交流支援も良い見直しの方向が見えやすいです。これから父母には臨床心理士のオリエンテーションを受講して頂いて、お子さんの心理・発達・権利を学んでいただきます。その後、共同養育プラン作成をしていきます。お子さんのための養育 [続きを読む]
  • 今日2017/05/03(水)は、ひと組の親子さんが面会交流をされました。
  • スタッフの付き添い型面会交流支援を利用して、ひと組の親子さんが面会交流をされました母の日のプレゼントを父子で選ばれたと聞いて、あゝ、そっか、母の日ですね〜って思いましたさてさて、私の方は「びじっとのおうち」の表札を作りました。て言ってもシールを貼っただけなんですけどね〜でも、こういうのも作り手のセンスが問われますよね100円ショップの雑貨で作りました。結構、かわいいシールがあるんですよね〜面会交流支 [続きを読む]
  • 【春の勉強会 別居親の回第2回目】パパ、ママ、離婚しても私たちを育ててね
  • 4/23(日)はの面会交流支援の他に別居親セミナーを開催致しました。「子どもの基本的な発達は、同居親さんも別居親さんも押さえておく必要がある」ということで、基本的な内容は同居親セミナーと同様ですが、別居親さんだからこそできるかかわりについても、考えていきました。面会交流支援の方法と課題: 別居・離婚後の親子へのサポートを目指してAmazon離婚後の共同養育と面会交流 実践ガイド: 子どもの育ちを支えるためにAmaz [続きを読む]
  • 昨日2017/05/01(月)は、一件のSkype相談がありました。
  • 昨夜、一件のSkypeテレビ電話による事前相談がありました。こうして傾聴を重ねていくと父も母も、親としての成長を求められますし、どう自分たちの子どもと向かい合っていくのかに焦点が置かれます。面会交流の時間とは、あくまでも親が子どもを養育する時間です。ですから私たち支援者は、父母の養育の躓きを補佐する立場になります。昨今、面会交流を巡る痛ましいニュースが続いていますし、『面会交流=悪』という論もありまし [続きを読む]
  • 【忘持経事】我が十指は父母の十指、我が口は父母の口なり
  • 怒涛の如く過ぎ去っていった4月も終わり、今日から5月。お寺の方も、いよいよ、本堂解体が始まりました。1年半かけて、新しい本堂を建立していきます。さて、今月の聖語が、忘持経事(ぼうじきょうじ)でした。春のセミナーでも使用しましたが、面会交流支援をしていると常にこの御遺文の忘持経事が浮かんできます。子どもが父母に対して、こういう想いになれるのって、素敵な関係性ですよね〜そんな関係性になれるような支援を [続きを読む]
  • 今日2017/04/30(日)は、5組の親子さんが面会交流をされました。
  • ひと組の親子さんが、LINEによる連絡調整型面会交流支援を利用して面会交流を。2組の親子さんが、スタッフの受け渡し型面会交流支援を利用して面会交流を。2組の親子さんが、スタッフの付き添い型面会交流支援を利用して面会交流を。それぞれになさいました日蓮宗新聞に入ってた5月の聖語が、ぼうじきょうじでした。春のセミナーに参加された皆さんは、覚えてるかなぁこの御遺文、忘れないで欲しいですね〜面会交流支援の方法 [続きを読む]
  • 今日2017/04/29(土)は、2組の親子さんが面会交流をされました。
  • ひと組の親子さんが、スタッフの受け渡し型面会交流支援を利用して面会交流を。ひと組の親子さんが、スタッフの付き添い型面会交流支援を利用して面会交流を。それぞれになさいました今日の千葉は1日良いお天気でした私の方は、『いのりの日』で、檀家さんたちを引率して天津小湊まで団体参拝して来ました。でも、東京は夕方に雨だったようですね支援に入ってたスタッフと利用者さんとのLINEで、え!?ってなりました。今日もお [続きを読む]
  • 【春の勉強会:同居親の回2日目】パパ、ママ、離婚しても私たちを育ててね
  • びじっとのおうちにて午前中の印面会交流支援が終わって、直ぐに勉強会。同居親さんの回の2日目です。この勉強会は日蓮宗宗務院の後援を受けて開催していますので、私も僧侶として登壇させていただきます。今回は『十界互具(じっかいごぐ)』についてお話をさせて頂きました。十界とは、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上・声聞・縁覚・菩薩・仏の十種類の境界のことをいいます。十界互具とは、地獄・餓鬼・畜生等の衆生にも、 [続きを読む]