夢子 さん プロフィール

  •  
夢子さん: 夢子ブログ
ハンドル名夢子 さん
ブログタイトル夢子ブログ
ブログURLhttp://yumeblog.seesaa.net/
サイト紹介文日常生活、家庭、食べ物、気になることを発信中
自由文日常生活、家庭、食べ物、美容、健康、愛犬、ニュース、芸能など気になることを発信中♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2008/04/18 12:37

夢子 さんのブログ記事

  • 【熊本城復旧記録】西大手門前(4) 2017年8月〜
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎西大手門前(1) 2016年4月〜7月◎西大手門前(2) 2016年11月〜2017年4月◎西大手門前(3) 2017年4月〜8月つづき2017年8月12日撮影8月1日から観覧区域を拡大し、ここももう少し中まで行けるはずでしたが、50センチほどの陥没ができてしまい、ここは延期となりました。先日は陥没したところにコーンがありましたが、今は何もなく、コンクリート?が置いてあ [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】戌亥櫓(いぬいやぐら)(6) 2017年8月〜
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎戌亥櫓(いぬいやぐら)(1) 2016年4月◎戌亥櫓(いぬいやぐら)(2) 2016年7月〜12月◎戌亥櫓(いぬいやぐら)(3) 2016年12月〜2017年4月◎戌亥櫓(いぬいやぐら)(4) 2017年5月◎戌亥櫓(いぬいやぐら)(5) 2017年7月〜8月つづき2017年8月7日撮影台風5号、熊本は上陸しませんでしたが、風も強かったので、心配していたのが戌亥櫓の外れた下見板で [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】加藤清正公像(3) 2017年8月〜
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎加藤清正公像(1) 2016年4月〜2017年4月◎加藤清正公像(2) 2017年4月つづき2017年8月3日撮影加藤清正永禄5年(1562年)6月24日、尾張国愛知郡中村(現・名古屋市中村区)で誕生。幼名・・・夜叉若(やしゃわか)元服後・・・虎之介清正父・・・加藤清忠母・・・伊都(いと)「清正記」清正の死後、古橋又玄(ゆうげん)がまとめた清正の一代記。1600年代中 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】馬具櫓(ばぐやぐら)(6) 2017年8月〜
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎馬具櫓(ばぐやぐら)(1) 2016年4月◎馬具櫓(ばぐやぐら)(2) 2016年5月◎馬具櫓(ばぐやぐら)(3) 2016年7月〜11月◎馬具櫓(ばぐやぐら)(4) 2016年12月〜2017年3月◎馬具櫓(ばぐやぐら)(5) 2017年4月つづき2017年8月3日撮影【馬具櫓】慶長年間(加藤時代)にも櫓があった可能性あり。現在の櫓の形になったのは細川忠利入国後。寛永11年(16 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】未申櫓(ひつじさるやぐら)(4) 2017年8月〜
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > ◎未申櫓(ひつじさるやぐら)(1) 2016年4月〜11月◎未申櫓(ひつじさるやぐら)(2) 2016年12月〜2017年1月◎未申櫓(ひつじさるやぐら)(3) 2017年4月つづき2017年8月1日撮影2017年8月1日撮影今回はいつもと違うアングルです。加藤神社前から撮った写真です。ここは宇土櫓があり、普通は宇土櫓に目が行くのですが、私はここから見える未申櫓も好きです。今は工事の関係で光 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】加藤神社から見た大小天守閣(14) 2017年8月〜
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎加藤神社から見た大小天守閣(1) 2016年7月〜9月◎加藤神社から見た大小天守閣(2) 2016年11月〜12月◎加藤神社から見た大小天守閣(3) 2017年1月〜2月◎加藤神社から見た大小天守閣(4) 2017年3月◎加藤神社から見た大小天守閣(5) 2017年4月◎加藤神社から見た大小天守閣(6) 2017年4月◎加藤神社から見た大小天守閣(7) 2017年4月〜5月◎加藤神 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】宇土櫓(うとやぐら)(9) 2017年7月〜8月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >【熊本城復旧記録】◎宇土櫓(うとやぐら)(1) 2016年6月〜10月◎宇土櫓(うとやぐら)(2) 2016年11月◎宇土櫓(うとやぐら)(3) 2016年11月〜12月◎宇土櫓(うとやぐら)(4) 2016年12月〜2017年2月◎宇土櫓(うとやぐら)(5) 2017年2月◎宇土櫓(うとやぐら)(6) 2017年3月〜4月◎宇土櫓(うとやぐら)(7) 201年4月〜5月 ◎宇土櫓(うとやぐら)(8) 2017年7 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】戌亥櫓(いぬいやぐら)(5) 2017年7月〜8月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎戌亥櫓(いぬいやぐら)(1) 2016年4月◎戌亥櫓(いぬいやぐら)(2) 2016年7月〜12月◎戌亥櫓(いぬいやぐら)(3) 2016年12月〜2017年4月◎戌亥櫓(いぬいやぐら)(4) 2017年5月つづき2017年7月31日撮影2016年4月16日の本震で、石垣が崩れ、隅石一本になった戌亥櫓。地震から1年3ヶ月経っても、隅石一本で櫓を支えています。すごく強く、辛抱強い奇跡 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】百間石垣(3)  2017年2月〜7月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎百間石垣(1)  2016年6月〜7月◎百間石垣(2)  2016年8月〜2017年1月つづき2017年2月28日撮影苔が目立つ。。。苔は応急工事のときもありましたが、こんなに目立っていなかったのになぁ。2017年4月23日撮影雑草が!!!石垣がネットで覆われているから、雑草を取ることができない。このまま放置することになるのかな?2017年7月28日撮影雑草の成長がすごい [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】百間石垣(2)  2016年8月〜2017年1月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎百間石垣(1)  2016年6月〜7月つづき2016年8月1日撮影2016年8月1日撮影熊本城北側の市道京町1丁目宮内第1号線が開通しました\(^o^)/地震で百間石垣や宮内橋の石垣が崩れ、市道を塞いでしまったので、3ヵ月半通ることができませんでした。石材を撤去し、崩れたところにはモルタルを吹き付け、さらにネットで覆い応急工事が終わりました。これでお城まわりの [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】百間石垣(1)  2016年6月〜7月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 加藤家に召抱えられた穴太衆・原庄右衛門が手掛けたと記録が残っている百間石垣。明治22年(1889年)の熊本地震の際、数箇所崩落。陸軍が修復。そして、平成28年(2016年)の熊本大地震でも崩落、膨らみ、緩みと大きな被害を受けました。2016年6月26日撮影地震で百?石垣の石垣は甚大な被害を受け、市道まで石材が転げ落ちました。それにより、新堀橋から先は6月になるまで規制線が張 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】宮内橋石垣(1)  2016年4月〜
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 二の丸西口、住江門と護国神社を結ぶ宮内橋のところの石垣の記録。2016年4月30日撮影地震後、この宮内橋の石垣と百間石垣、二の丸御門の石垣が崩れ、石材が市道を塞ぎ通ることができませんでした。そして、宮内橋も通れませんでした。この日は護国神社のほうから写真を撮りました。上部から見事なぐらい崩れています。そして中の栗石も崩れています。これはショックでしたね。2016年8 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】未申櫓(ひつじさるやぐら)(3) 2017年4月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎未申櫓(ひつじさるやぐら)(1) 2016年4月〜11月◎未申櫓(ひつじさるやぐら)(2) 2016年12月〜2017年1月つづき2017年4月2日撮影2017年4月2日撮影未申櫓の桜が咲きました。熊本城は桜がとても多いですが、地震後見えるところではここが一番早く咲いたかな。2017年4月5日撮影桜と崩れた石垣。地震から一年たち、こんな姿になってしまいました。でも、これか [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】未申櫓(ひつじさるやぐら)(1) 2016年4月〜11月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 2016年4月29日撮影2016年4月29日撮影未申櫓(ひつじさるやぐら)、この櫓は平成15年(2003年)に復元された櫓です。熊本城天守から見て南西(=坤)の方角にあることから『未申櫓』と呼ばれます。ここから見る未申櫓は被害もなく、地震前と変わりません。2016年10月21日撮影未申櫓や石垣は大丈夫でしたが、隣接する奉行丸塀は崩れてしまい・・・。春に地震が起き、ちょうど新緑の季節 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】加藤清正公像(2) 2017年4月〜
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎加藤清正公像(1) 2016年4月〜2017年4月つづき2017年4月12日撮影春ですね、もうすぐ地震から一年。何事もなく過ぎますように。清正公、守ってくださいね。2017年4月19日撮影地震から一年経ち、大天守の最上階には赤い鉄骨が差し込まれ、飯田丸五階櫓は緑の腕に支えられ、馬具櫓の石垣は崩れたまま。清正公像は変わらないのに、後の光景があまりにも変わってい [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】加藤清正公像(1) 2016年4月〜2017年4月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 2016年4月27日撮影2016年4月29日撮影2016年4月14日の前震、16日の本震、2度の大きな地震が熊本を襲いましたが、この清正公像は大丈夫でした。台座が若干動いたようにも見えますが、像はなんともありません。本妙寺の片鎌槍(かたかまやり)を持った清正公像は、やりが折れてしまいましたが。2016年8月27日撮影5月10日、馬具櫓の石垣が崩れましたが、葉っぱが茂り見えません。飯田丸五 [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】馬具櫓(ばぐやぐら)(5) 2017年4月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎馬具櫓(ばぐやぐら)(1) 2016年4月◎馬具櫓(ばぐやぐら)(2) 2016年5月◎馬具櫓(ばぐやぐら)(3) 2016年7月〜11月◎馬具櫓(ばぐやぐら)(4) 2016年12月〜2017年3月つづき2017年4月7日撮影桜が馬具櫓を囲んでいるよう。。。それも、崩れた石垣がきっちり見えるように。2017年4月7日撮影こちらも崩れた石垣をまるで避けるように桜が・・・。これは [続きを読む]
  • 【熊本城復旧記録】馬具櫓(ばぐやぐら)(4) 2016年12月〜2017年3月
  • トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 > 【熊本城復旧記録】◎馬具櫓(ばぐやぐら)(1) 2016年4月◎馬具櫓(ばぐやぐら)(2) 2016年5月◎馬具櫓(ばぐやぐら)(3) 2016年7月〜11月つづき2016年12月24日撮影馬具櫓の変化はありませんが、隣接する長塀の下に足場の材料が。ここから長塀の撤去作業が始まります。そのための足場が今後作られていくことになります。長塀撤去されるから、この光景も当分見れなくなります [続きを読む]