souffle さん プロフィール

  •  
souffleさん: tocotocoblog
ハンドル名souffle さん
ブログタイトルtocotocoblog
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/souffle2007/
サイト紹介文onedaycafeと京都+大阪での日々。
自由文はじめまして souffle(スーフル)です。1day cafe やケータリングサービスを行うユニットです。ケーキとパンが大好きな二人が”京都”でゆるゆると活動してます。
hpアドレスhttp://souffle.main.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/04/20 22:36

souffle さんのブログ記事

  • 喫茶パル
  • 買い出しも兼ねて 台風の中喫茶パルへ行った。モーニングは玉子トーストとコーヒーで400円ブラックだと覚えてもらえてて 初めてオーダーしないで出てきた!嬉しい。変わらないあつあつのカップに美味しいサイフォンのコーヒー 辛子の効いたサンドイッチチャキチャキ働く ス [続きを読む]
  • 2017-06-24
  • 父がカラスのあかちゃんを拾ってきた。羽が折れて飛べへんから かわいそうやろという。父は 昔 にわとり 猫 こうもりを拾ってきた。にわとりは 仕事の現場にいて 家に連れ帰ったのだけれど 毎朝 朝3時にコケコッコーと鳴くので わたしとお兄ちゃんが通う小学校に朝早く行っ [続きを読む]
  • 2017-03-11
  • 震災から6年被害にあわれた方の お見舞いを申し上げると共に命を落とされた方のご冥福をお祈りします。毎日を 後悔しないように生きたい。おいしいものでたくさんの人に笑顔になってほしい。だいすきなことで悩んだりくよくよしたりしながら 嬉しい気持ちになったり 感動し [続きを読む]
  • お便りと朗読会のお知らせ
  • メールが届いた。年が明けて少し経った頃。そこにはsouffleがどうして円町にあるのかわかった気がしたと書いてあって 夕暮れの似合う町だと言ってくれた。話さなくても伝わることがある。自分が意識して そうしていることが 言わなくたって ちゃんと伝わることがある。募集 [続きを読む]
  • 神戸へ
  • がんばらないとできないことが こんな仕事をしていると 結構あって友達と会う時は なんにも考えなくていいようにお酒をのんだり きゃっきゃとふざけ合ったりしている。だけど 立ち止まるとできなくなるから止まれなくて たまに辛くなった時は 涙が出てくる。で [続きを読む]
  • 2017-01-23
  • まいにち ドラマになるような事が起こってでも 1日がただ過ぎていく。それを止められないままに 覚えてられないぐらいに またたくさんの出来事がやってくる。湯たんぽを使っている。お湯が冷めても替えてくれる人が居なくて涙が出る。お湯が冷めちゃったよー と心の中で言 [続きを読む]
  • 2016-07-03
  • 導かれるように 川西へ。ななつきぐもの朗読はいつだって 不器用で でも 心の奥までじんじんさせてくれる。1日が永遠に続くような日だった。8年ぐらい前のこととか思い出したりして。ちゃんとひとつひとつに首を傾げながら歩んできたんだなぁ。今日そこにいた人は たぶん意 [続きを読む]
  • 大切なお知らせ
  • まずは お店の営業を突然お休みしてしまって申し訳ありませんでした。こんなことを説明する意味があるのか ずっと悩んでいましたがいつも来てくれるお客様が とても心配しているという メールを送ってくださるので 意味があるのかないのか 余計に心配させてしまうのかいろい [続きを読む]
  • 2016-06-10
  • 自分が 自分が そう思って生きて来た 自分のことばかり考えて 自分の都合を押しつけて 何かをしてあげようと思い してあげることに夢中になり 相手の話はよく聞かず 一を聴いて十を知った気になり 何かが上手くいかないと 外側に理由を探し 苦しいのは自分だけだ [続きを読む]
  • 2016-05-26
  • 今は なににでも ありがとうの気持ちです。お店を休んでしまったことや いろんなものを無くしたこともあの時のわたしには 必要でだから 最初から また始めます。いろんな人がいろんなことを言うけれど 好きなものは好きだし できないことはできない。それを止めたり無くした [続きを読む]
  • 2016-05-16
  • 昨日みた キラキラのかたまり たくさんいろんなとこに落ちててあれ?でもわたしのかたまりどこだっけ? [続きを読む]
  • 2016-05-13
  • 好きなことができて 好きな人がいて 友達がいて 家族がいてお家があって ごはんが食べれてごはんが作れて 健康でぜんぶ当たり前のことじゃなかったんやなぁと毎日思います。当たり前のことなんて ほんとにひとつもないんやと思う。だから これからは、いろんなこと抱きしめ [続きを読む]
  • 2016-05-12
  • 紙皿などを買いに行くスーパーの前にカワモトという喫茶店があって休憩によく寄るのだけど いつも出会うお客さんのお母さんにいらっしゃい おつかれさまと言われる。食欲がなくて でも食べないと生きていけないので ランチメニューを頼む。トースト サラダ プレーンオムレツ [続きを読む]
  • 2016-05-10
  • 間違いと涙の跡/羊毛とおはなもしも傷ついた時頼る人はいますか?面倒と言いながら笑顔で聞いてくれる人はいますか?優しさを優しさで返す事できますか?素直になりたくてなれない悲しい鳥は もう飛べないいつまでも深く 深く 深く降る雨にあわせてまるで何も無かったように [続きを読む]
  • 2016-05-09
  • だれかのことをくるしめながら じぶんがしあわせになろうとするひとだれかのことをくるしめながら よわいじぶんをたもてず だれかにすがるひとそこにあいはあるのでしょうか。そのくるしめられたにくいとおもうこころを ぶつけようとしたけれどそこには なにもないのでした [続きを読む]
  • 2016-05-07
  • わたしにとってもsouffleにとってもきっと良い充電期間になっている。新しい扉を叩くとき。そして 料理はわたしにとっては 自分を保つためのもの。どんなに苦しんでも わたしにはこれしかないんだと知った日。もう少し。 [続きを読む]
  • 2016-05-06
  • 大きなものを捨てた。まだ苦しいけど今だけの辛抱やと友達が言ってくれた。そう思う。あとは引っ越しと みんなが待ってくれているお店の再開に全力を注ごうと決めました。流されてはいけない。なんどもなんども苦しんできたんやから。本当に優しい人は わたしを苦しめたりし [続きを読む]
  • 2016-05-02
  • わたしがなにかしたんだろうか。もぉどっちでもいいんだけど。ほんと どっちでもいい。 [続きを読む]
  • 2016-05-01
  • 大阪へ 出張喫茶ほんともぉいけないかと思った。何度も行けないと思った。誰かに会って 何気ない会話をすることで 知らない内に救われている。今日は 指輪をもらえる女ともらえない女の話を聞いてわたしは これまで一度ももらったことが無いのだけど まさにもらえない女だっ [続きを読む]
  • 2016-04-19
  • 立ち直れないんじゃないかというような出来事朝目が覚めたら背中が痛くて起き上がれなくて大好きな喫茶店に行って 丘に登って 誰にも会わなくてよかった。こんな日もだれにも連絡できず わたし どうしようもないなぁ。もぉ何が悲しいのかもわからなくなってきた。こんなこと [続きを読む]
  • 2016-04-14
  • さよならだけが人生ならばさよならだけが人生ならば         また来る春は何だろう はるかなはるかな地の果てに 咲いている野の百合何だろう       さよならだけが人生ならばめぐりあう日は何だろうやさしいやさしい夕焼とふたりの愛は何だろうさよならだ [続きを読む]
  • 2016-04-06
  • 今から前に進むために過去を思い出すことや過去を忘れることは大事だと思う。 [続きを読む]