¥Kama さん プロフィール

  •  
¥Kamaさん: ¥Kama’s Weblog
ハンドル名¥Kama さん
ブログタイトル¥Kama’s Weblog
ブログURLhttp://www.jf6yje.com/Weblog/
サイト紹介文気が向いた時にボチボチ更新しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 227日(平均7.4回/週) - 参加 2008/04/22 17:40

¥Kama さんのブログ記事

  • ふらふらとカメラに入りぬ梅雨の蝶/本田晶子
  •  蝶がふらふらと飛んで来て撮影できてしまったことは滅多にない。実際には、蝶をみつけたらレンズを向けて逃げられないようにじわじわっと接近して撮影。けれどもそんなにうまく行くことは少ない。ほとんど逃げられてしまう。少し大型のアゲハチョウの仲間は、いまだに撮影できないでいる。捕まえて標本するようなことはしないのに。なかなか理解は得られない。写真は14枚あります。1800×1200picels Please click this picture [続きを読む]
  • 第45回オール群馬コンテストの結果
  •  5月20日より実施された第45回オール群馬コンテストの結果が発表された。弊局JG6JAVは、県外電信マルチバンドHF部門全30局中2位という結果でした。どうやら入賞らしいです。QSOしていただきました群馬運用局各局ありがとうございます。一部抜粋全結果 http://www001.upp.so-net.ne.jp/ja1svp/agc/2017agcresult.pdf スコアの内訳が判らないのですが、一位の局は恐らくローパンドでリードされておられるのではないかと想像してい [続きを読む]
  • 2017 ALL JA8 Contestに参加してました。
  •  6月24日21:00から25日21:00(JST)までJARL北海道地方本部主催のALL JA8コンテストに参加してました。昨年は、フルに頑張って90QSO38マルチでしたが今年は、6mまでのハイバンドの伝播状況良好で127QSO45マルチとかなりのスコアアップとなりました。北海道各局いつもQSOありがとうございます。弊局JG6JAVは、道外電信マルチバンド部門にエントリーしました。 25日夜は、ローバンド中心に頑張ってみるつもりでしたがなんと10m(28MHz [続きを読む]
  • 2016 IARU Certificate arrived.
  • 2月に結果が発表されていた2016 IARU HF World Championshipsの250QSO以上または、75マルチプライヤー以上達成の賞状をいただきました。どちらの条件も満たしました。コンテストの順位には関係ありません。これで3枚目、少し頑張るといだたけると思うのですがいかがでしょうか。今年は、7月8日21:00(JST)から24時間開催されます。http://www.arrl.org/iaru-hf-championship今年3月末に2015年参加分の同賞状を受領したば [続きを読む]
  • 心濁りて何もせぬ日の百日草/草間時彦
  •  千日紅という花もあるけれどもあれは名ばかりで切り花にするとすぐしおれてしまう。けれども百日草は切り花にしても日持ちする。菊の花にも似ているのでお墓や仏壇の供花にされている。だってキク科の花だもの。手元の園芸植物図鑑によると原産地はメキシコ、アステカ族が栽培していたものらしいです。 ところで心が濁った状態てどんな感じなのでしょうか。反対に澄んだ状態もようわかりませんけど。煩悩だらけの良からぬ思い想 [続きを読む]
  • 第58回ALL ASIAN DXコンテストに参加してました。
  •  2017年6月17日(土)09:00から19日(月)09:00(JST)まで足かけ三日48時間のJARL主催第58回ALL ASIAN DXコンテスト電信部門に参加してました。結果から言うと前年比100QSOほど減のかなりのスコアダウンで終わりました。先にアンテナローテータを交換した。 17日朝7時から二週間前のコンテスト中に動作不全になってしまったローテータの交換工事をしました。国内コンテスではなんとかなったけれどもDXコンテストでアンテナ [続きを読む]
  • 山から山がのぞいて梅雨晴れ/種田山頭火
  •  気象庁が梅雨入りを報せて以来雨が降っていない。天気図を参照してみると確かに梅雨前線がある。でもそれは日本列島より約一千キロ南の太平洋上にある。個人的には、この週末土曜日に予定しているアンテナのローテーター交換作業が終わるまで雨は降らない方が都合がよい。そうなんだけれどもこんな状態が続くとどうしても長崎大水害の時を思い出してしまう。そんなことにはならないにしても梅雨前線が太平洋上に停滞している時に [続きを読む]
  • The results of the 2017 ARRL International DX Contest (CW)
  •  今年2月に参加した2017 ARRL International DX Contest (CW)の結果が発表されていた。弊局JG6JAVがエントリーしていた部門は、Single op. Low power 日本(JA)からのエントリー89局中2位でした。でもしかし一位の局のスコアの半分にも満たない。4位以下のみなさんは、あまりにも電波伝播状況が悪くて早々に止められてしまったのではないでしょうか。ARRL Results Database > http://www.arrl.org/results-database?con_id=88924 [続きを読む]
  • 第25回 広島WASコンテストの結果発表されていた。
  •  今年2月に開催されていた第25回広島WASコンテストの結果が発表されていた。弊局JG6JAVがエントリーしていたのは県外局シングルオペ マルチバンド部門、成績全55局中9位だった。昨年は、7MHzでエントリーしていたので比較できないけれども今年はRTTもを運用した分少しはましになったかもです。 上位のみなさん他のコンテストでもよ聞くしよく交信していただている局ばかり。さすがです。 [続きを読む]
  • 百合ひらく匂袋を解くやうに/南千恵子
  •  百合の花の香りは嫌いではないけれども室内にそれが満ちているとどうしても斎場を連想してしまう。あの蘂の花粉は微粒子なため衣類に附着すると簡単に落ちてくれない。だから生け花の蘂の花粉はだいたい除去されている。なのにあの匂いだ。もしかしてあの匂いは、雌蘂から発生しているのだろうか。動物も雌が匂いで雄を誘っているのが多いからそうかもしれない。写真は17枚あります。 [続きを読む]
  • 6月第二土日、4種類のコンテストに参加してました。
  •  先週に続き、今週も複数のコンテストが重なって開催されていました。その中のオール岐阜コンテスト、大分コンテスト、山梨コンテスト、新潟コンテストに参加してました。北海道のオール旭川も同日開催でしたがこれはよく判らないので見送り。コンテスト開催時間の重なり具合をチャートにしてみました。 重なり方は、先週ほどではなくそんなに混雑した感じはありませんでした。しかしヒマそうなコンテスト(失礼)が二つだらだらと [続きを読む]
  • 第17回新潟コンテスト(ローバンド)に参加してました。
  •  6月11日19:00から22:00(JST)に開催されていたJARL新潟県支部第17回新潟コンテストに参加してました。5月21日の同コンテストに続いて今回はHFローバンド3.5MHz帯と1.9MHz帯のローバンドのみのコンテストでした。結果は、チャートの通りです。良くも悪くもなく短縮スローパーアンテナだとこんなもんかな。けっこうバンド内隅々聴いてRBNより早く見つけていたりもしていたしRUNしてもまったく応答なし。こんなもんかな。新潟のみな [続きを読む]
  • 第12回山梨コンテストに参加してました。
  •  6月11日10:00から12:00(JST)に開催されていたJARL山梨県支部主催第12回山梨コンテストに参加してました。2時間スプリントのマルチバンドで良い感じの緊張感で臨める面白いコンテストです。どのバンドで運用するのがいいのか見極めるのが難しい。今年は完全に見誤ってしまいスタートダッシュができませんでした。ハイバンド特に28MHz(10m)のアンテナは先週のコンテスト中にローテーターが停止してしまい一番能率が悪いと思われる [続きを読む]
  • 第15回大分コンテストに参加してました。
  •  6月10日21:00から11日15:00(JST)に開催されていたJARL大分県支部主催第15回大分コンテストに参加してました。 当コンテストには初参加。規約読んだら電信部門なしの上に他のコンテストに丸被りで毎年とってもヒマそうなので参加するつもりはなかったけれども先週の宮崎コンテスではなんとかなったので聞こえている参加局をポツンポツンと呼んでいました。とにかく参加局が少ないので他のコンテストも同時開催中の中で探すのが大 [続きを読む]
  • 第20回オール岐阜コンテストに参加してました。
  • 6月10日19:00〜22:00(JST)と6月11日07:00〜10:00(JST)の二回に分けて開催されたJARL岐阜県支部主催第20回オール岐阜コンテストに参加してました。だらだら続けずにこのように時間を区切って開催するのもいいと思う。ローカルコンテストは、時間が長いとヒマ過ぎて辛いものがある。運用状況は、チャートの通り10日は、ローバンドで11日はハイバント中心という運用でした。10日21時から大分コンテストとかオール旭川コンテストが始ま [続きを読む]
  • 耳なくてにげるやんまの悟り哉/正岡子規
  •  トンボの聴覚は、退化しているらしい。よほどこの世界をとりまく音が邪魔だったのだろうか。ともかくトンボにとって音は必要の無い情報なのだろう。トンボは、飛びながら他の小さな昆虫を捕獲して食べる。頭部の大半を占めているあの大きな複眼の性能がよほどいいのだろう。写真は8枚あります。1800×1200picels Please click this picture. [続きを読む]
  • 花びらを流る々雨や花菖蒲/高野素十
  •  とうとう梅雨入りしてしまった。気象庁のWeb情報によると昨年より二日遅れとのこと。雨だれの音も悪くはないけれども長く続くとうんざりです。同Web情報では、九州北部の平年の梅雨明けは七月十九日ごろとあって今から梅雨明けを思うのであります。ですが特に予定はあるわけではありません。ただ夏の猛暑が待っているだけだと思うのですけどね。あまり快適ではないけれども雨が降らないと実際困るので適度に降って明けてくれたら [続きを読む]
  • 2017 CQ WW WPX CW Contest Raw Score
  •  先月下旬に足かけ三日間ねちねち頑張って参加していたCQ WW WPX CW Contestのチェック前スコアランキングが閲覧できるようになっていた。ログデータの照合やらなんやらかんやらのチェックが終わって最終決定の発表は年末近くだけれどもだいだいの自分のスコアランキングが分かるのはいいと思う。毎年最終的にかなり減点されるけれどもランキングはだいだいそのままだった。弊局JG6JAV は世界#60/496、アジア#6/83, 日本#3/39 と [続きを読む]
  • 6月第1土日の複数のコンテストに参加してみました。
  •  時々複数のコンテストが重なることがあるけれども毎年6月の第1と第2の土日はその数が多い。時間が重なっているコンテストの参加は避けていたけれども今年は頑張って複数のコンテストに参加してみました。先ず第一土日の6月3日から4日は、ALL JAO 21,28MHzコンテスト、オール神奈川コンテスト、宮崎コンテスト、KANHAMコンテスト、ALL JA1コンテストに参加していました。どんな感じで重なっているかわかるようにチャートにしてみ [続きを読む]
  • 第29回ALL JA1コンテストに参加してました。
  •  6月4日は、東京大学アマチュア無線クラブ主催の第29回ALL JA1コンテストに参加してました。HIGHバンド部門(JST 09:00〜12:00)と LOWバンド部門(JST 16:00〜20:00)に分けて開催されました。ですがこの両方とも複数のコンテストと時間が重なってRUNすると1エリア外の局からの応答がけっこうありました。いちいち違うと言うのも面倒なのでそのままナンバーを返していました。HIGHバンド部門は、50MHzが開いていることに気付くのが遅 [続きを読む]
  • 第7回KANHAMコンテストに参加してました。
  •  6月4日06:00から18:00(JST)まで関西アマチュア無線フェスティバル実行委員会主催の第7回KANHAMコンテストに参加していました。毎年当コンテストは、他のコンテストと時間が重なっている中開催されていてごちゃごちゃややこしい。各部門の1位の局は毎年副賞があるのでそれにつらてれ参加してる感は否めません。毎年何が来るか楽しみにしています。その副賞は、JARL関西本部の各府県の名産品。今年も電信21MHzで参加でした。今年は [続きを読む]
  • 第41回宮崎コンテストに参加していました。
  •  6月3日18:00から4日18:00(JST)までJARL宮崎県支部主催の第41回宮崎コンテストに参加してました。毎年当コンテストは、他のコンテストと時間が重なっていてどうしたものかと思っていましたが複数のコンテストのログが記録できるように対応したので参加してみた。長崎と宮鷺は少しばかり近いので特にハイバンドは厳しいかもと思っていたのですが意外にも聞こえて交信することができました。でも仕方の無いことではありますが参加局 [続きを読む]
  • 第46回オール神奈川コンテストに参加してました。
  •  6月3日15:00から18:00(JST)までステージ1(High Band)、21:00から24:00(JST)までステージ2(LowBand)と分けて開催されたJARL神奈川県支部主催の第46回オール神奈川コンテストに参加してました。今年は、ローバンドのアンテナも揃っていることなのでオールバンドで参加してみました。さすがに人口が多い県の主催ということもあって参加局もそこそこいらしゃって神奈川県局を探すのに苦労することはありませんでした。ハイバンドは [続きを読む]