¥Kama さん プロフィール

  •  
¥Kamaさん: ¥Kama’s Weblog
ハンドル名¥Kama さん
ブログタイトル¥Kama’s Weblog
ブログURLhttp://www.jf6yje.com/Weblog/
サイト紹介文気が向いた時にボチボチ更新しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 135日(平均7.9回/週) - 参加 2008/04/22 17:40

¥Kama さんのブログ記事

  • 第35回オール埼玉コンテストの結果が発表された。
  •  今年1月19日に開催された第35回オール埼玉コンテストの結果が発表されていた。弊局JG6JAVは県外HFバンド部門にエントリーして27局中3位でギリギリ入賞することができました。埼玉県のみなさんありがとうございます。 やはり一位の局はすんごいスコアでびっくりです。 [続きを読む]
  • 人はみななにかにはげみ初桜/深見けん二
  •  昼休み職場周辺のいつもの徘徊コースのソメイヨシノが開花していた。やはり昨年より少しだけ遅いような気がする。このソメイヨシノは、野生種が存在しない人為的交配種であり日本中桜と言ったら日本中のほとんどの人ががこれを指しているのではないでしょうか。ヨシノと付いているから奈良の吉野桜が混ざっているのかと思いきやエドヒガンとオオシマザクラの交配種です。そこのところは、いろいろと興味深いことが記載されている [続きを読む]
  • 山桜満開なれどまだ寒し
  •  昨日は、早朝から佐賀県の鹿島市で開催されている鹿島酒蔵ツーリズムに行っていた。酔っ払ってあまりいい絵が撮れていなかったこともありその話は割愛。現地では、いつもだとこの時期にソメイヨシノが咲いていたのだけれど今年はまったく開花してなかった。少し厚着し過ぎかなと思うくらい着込んで行ってちょうどいいくらい終日寒かった。 今朝は、自宅から見えているヤマザクラが満開になっていた。 自宅から西に台と名の付く [続きを読む]
  • TU5MH QSL arrived.
  •  TU5MHは、ドイツのアマチュア無線グループがアフリカ大陸北部西海岸のコートジボワール共和国から今年1月22日から2月2日まで運用していたアマチュア無線局です。2月14日 http://tu5mh.com/ でOQRSしていたものです。http://tu5mh.com/ 15世紀に西欧各国の貿易船がが奴隷と象牙の買い付けに来航していたことからフランス語でコートジボワール(Côte d'Ivoire/象牙の海岸)と呼ばれるようになったらしい。日本の古い教科書では象 [続きを読む]
  • TL8TT QSL arrived.
  •  TL8TTは、アフリカ大陸のほぼ中央にある中央アフリカ共和国でイタリアのアマチュア無線局グルーブ(1名の日本人含む)によって運用さてれいたアマチュア無線局です。I2YSBにOQRSしていたQSLカードが届きました。40m CW 1QSOのみでした。  アフリカ大陸の国々は、EU各国に植民地にされていた時代があり勝手に国境が定められことから話がややこしくなってしまった負の歴史があります。件の中央アフリカ共和国は、1960年にフラ [続きを読む]
  • 花どきのふさぎの虫と闘へり/石嶌 岳
  • SONY DSC-RX100M5 長崎のソメイヨシノは、まだなかなか開花しないけれどもヤマザクラはどんどん開花している。順序としては、間違っていない。開花が多少遅れてもその日が来たらぱあっと花が咲くのに変わりはない。そんなことで桜の開花が気になる季節になってきた。気にはなるけれどもその日が来たら何かやることがあるわけではない。でもせっかくなので写真くらいは撮っておこうかなと思っている。写真は16枚 [続きを読む]
  • もももすももももものうち
  •  スモモの花が満開だった。近付くとあまりその場に長くいたくないような独特の臭いがする。梨の花も似たような臭いがする。同じバラ科で花のつくりもよく似ている。小型のハエが集まっていた。これも昆虫を引き寄せる生存戦略なのかもしれない。SONY DSC-RX100M5 ところでスモモとモモですが同じバラ科だし似たようなものなので桃のうちと言っても間違いではないでしょう。などと言ったたらバラ科の果物は多いので話がややこしく [続きを読む]
  • ZC4ZM QSL QSL arrived.
  • ZC4ZMは、トルコの南に位置する地中海に浮かぶキプロス島のイギリス軍基地から運用されたものです。MØURX OQRS Serviceから当月13日にOQRSしていたものです。 キプロスはいろいろとややこしい事情のある国です。キプロス共和国という一つの国家のはずなのに実際は南北に分断されていて南がギリシャ系民族のキプロス共和国、北が「北キプロス・トルコ共和国」ということになっていてそれをトルコだけが国家と承認している状態。ト [続きを読む]
  • ウマノアシガタが咲いていた
  •  ウマノアシガタなどと言って判るのは野草に興味がある人くらいではないか思う。どうしてこんな名前になったのか説明を読んでもよく判らない。実際の馬の脚をみてもやっぱり判らない。別名となっている方が一般的によく知られているのにどうしてだれも覚えないような名前にしてしまったのでしょうか。こんなことを毎年思っています。その別名は、キンポウゲです。英語ではバターカップと言い鮮やかな黄色でバターが塗られているか [続きを読む]
  • 第57回東海QSOコンテストに参加してました
  •  今日は、日本時間09:00から15:00までJARL東海地方本部主催の第57回東海QSOコンテストに参加してました。HFハイバンド狙いでハイバンドからワッチしていたけれどもぜんぜんなんも聞こえてこない。30分以上まったく交信できない状態が続いて電信HFバンド部門に方針変更。3.5MHzからワッチ開始した。信号はさほど強くなかったけれども聞こえている局と交信開始したけれどもすぐ尽きてしまった。そして7MHzに移ったらさすがに多 [続きを読む]
  • うぐひすの九つねりて初音哉/蓼太
  •  今朝ウグイスの声を今年初めて聴いた。「ホーチェチョチェチョ チョチョ」まだ思い出しながら練習中らしい。あの鳴き方は、彼等の縄張りごとに微妙に違うような気がする。職場近くで聞こえるそれとは違うと思うし。ということは全国各地で違っていてもおかしくない。人と同じでイントネーションが違うとかありそうだ。ホオゥーホケキョバイ。浦上川河口旭大橋上流側から長崎港夜景/SONY DSC-RX100M5 手持ち夜景撮影モードSONY [続きを読む]
  • なるほどバラ科の花ですぞ。
  • ユキヤナギは、10ミリ前後の小さな花がびっちり咲いてい枝垂れているため遠目に雪が積もっているようにみえるからこのような名称になっているらしい。その花びらを観察するとバラ科共通の五弁花でその蕾はバラの花のようです。 バラ科の花は、ウメ、サクラ、リキュウバイ、リキュウバイ、モモ、リンゴ、ナシ、キイチゴ、ビワ、イチゴなどなどがある。今からどんどん開花して百花繚乱でありますぞ。今日の写真は18枚撮影機材 ファ [続きを読む]
  • 2016年に参加したコンテスト結果
  •  弊局JG6JAVが2016年中に参加したコンテストの結果がほぼ出揃いました。残っているのはCQ WW RTTYとCQ WW CWのみ。最終的には、51種類参加して入賞したのは33種類でした。数撃てばなんとかなるの証左でもあります。 昨年は、80mと160mのアンテナを増設したこともありマルチバンド部門やローバンド部門にも参加するようになりました。入賞を狙うのは少し厳しいけれども退屈しないのはいいと思う。 今年は、去年参加できなかった [続きを読む]
  • サクランボウの花全開
  •  USA東海岸NY方面は非常事態宣言が出るくらいの季節外れの大雪で大迷惑とか。関東方面も雪予報も出ていてかなり気温が下がっていたらしい。けれども当地長崎はじわっと気温が上昇している。指貫グローブにして通勤したけれども悴むこともなく爽快だった。昼休み徘徊に出てみたら先週まったく咲いてなかったサクランボウの花がいきなり満開状態でびっくり。正直この花はちょっと暑苦しいと思う。今日の写真は19枚 ところでサクラ [続きを読む]
  • 竹久夢二詩画集/岩波文庫
  •  夢二ファンというわけではありませんけどまとまった作品群など読んだことがなかったので買ってみました。大正から昭和初期(ばあちゃんたちの少女時代ではないか)に発行されていた少女雑誌や婦人雑誌に掲載された作品が多い。当時そんな本を購読できたのはハイソな家庭の婦女子だったと思うけれどもモダンな絵と柔らかい言葉で綴られた詩に大いに刺激されていたことでしょう。詩というよりポエムな世界ですね。 時代的には、北 [続きを読む]
  • ALL JAØコンテストに参加してました
  •  昨日今日とJARL長野県支部主催のALL JAØコンテスに参加してました。昨夜の21時から24時は、3.5MHzのコンテスト。去年の今頃は、まだ3.5MHzのアンテナがなくて参加できなかったけれども今年は大丈夫。ということで3.5MHzはに初参加でした。当然参加部門は、電信(CW)でした。開始からいきなしPC再起動で時間かかって出遅れてしまった。局数稼ぐの厳しいのでマルチプライヤー優先で聞こえているすべてのJAØ局を探してQ [続きを読む]
  • 木蓮のため無傷なる空となる/細見綾子
  • 3月11日です。東日本大震災から6年経ったけれども遠くはなれた当地長崎でも衝撃的な出来事だったのでまだ鮮明に覚えています。当時の津波の映像を観ると涙が流れてしまいます。想像を超える被害で言葉を失うばかりでした。あまりにも悲し過ぎましたね。あの年の秋には、友人と宮城の友人に会いに行きました。まだあちらこちらで瓦礫の山と遭遇したり。その瓦礫や瓦礫まみれのぺしゃんこに潰れた自動車を運ぶトラックの多さに驚き [続きを読む]
  • あきらかに花粉とびつぐうららかや/阿部みどり女
  •  ここ数日冴え返って寒い日が続いていたけれども今日は朝から少し温かく感じていた。昼休み職場周辺徘徊に出たら桃が開花していたし、コブシもハクモクレンも開花寸前月曜日には開花していると思う。たぶんきっと。 毎年のことだけれどもこの時期は、目が痒くなったり、鼻がムズムズしてしかたない。大陸からとか近くの山から微細粒子が大量に飛来しているらしい。その発生原因や責任追及をしたところで今すぐ解決するように思わ [続きを読む]
  • あきらかに花粉とびつぐうららかや/阿部みどり女
  •  毎年のことだけれどもこの時期は、目が痒くなったり、鼻がムズムズしてしかたない。大陸からとか近くの山から微細粒子が大量に飛来しているらしい。その発生原因や責任追及をしたところで今すぐ解決するように思われない。そのほとんどが人間の強欲が原因と思われる人災と思われるけれども。ともかく自転車走行中に鼻がムズムズしてくしゃみを抑えることができない。その際どうしても目をつむってしまうのが危ない。なのでそうな [続きを読む]
  • 痛くもない腹を探られた。
  •  今日の午前中は、健康診断だった。だいたい痛くもない腹を探られると痛くなってくるのがどうにもこうにも不愉快である。特に具体的に腹を探る胃カメラは最悪な気分になる。いつも鼻から通しているのだけれども今回の医者は、いままでの中で特に最悪で撮影に時間かかるし鼻の中を傷つけてくれて中から出血して痛い。前回までの医者の方が少しましに思えたけれどもそちらは毎回声を出しにくくなるくらい喉が痛くなっていた。こんな [続きを読む]