植田裕子 さん プロフィール

  •  
植田裕子さん: SORAとわたしのDiary
ハンドル名植田裕子 さん
ブログタイトルSORAとわたしのDiary
ブログURLhttp://ameblo.jp/soratodaa/
サイト紹介文愛犬マルチーズ、SORAと私のDiary。ルームメイトのフレブル、マセラとの同居生活はいかに! 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/04/22 21:57

植田裕子 さんのブログ記事

  • カード達のおうち
  • 以前にお届けさせて頂きました、ミニサイズの手帳そちらとお揃いで、お次はカードケースをセットで持つと、また一層気分があがりますものねピンク、というのがまた、気分あがりそうですものねーそのカードケース、しっかりベルトもつけたいとのご希望でいらしたので、「しっかりベルト」お付け致しました開いてみまちたはい、ありがとう中の様子で御座いますカードケースをお作りする時のポケットデザインは、その時々で様々な私 [続きを読む]
  • 画伯の馬
  • ぎょょぉぉ〜っっっ、ぬぅぅぉぉぉ〜っっ先日の靴擦れの夜、浴室の私は辻斬りに遭ったかのような大声を響かせておりました翌日からは、トングばかり 何かが触れると痛いので、こうしてさらしておかねばでも、これで踏まれたら最悪ヒアリに噛まれないよう、注意もしなくちゃ広島TAUさんがリニューアルしてから、やっとお邪魔して参りましたこの日、たまたま瀬戸内水産さんが出店されていて万歳〜でも、梅ひじき、赤貝、今どちら [続きを読む]
  • 紫陽花のデート
  • 先日ご紹介させて頂きました、爽やかで涼しげなブルーな紫陽花の袱紗 今度は、こんな紫陽花は如何でしょ 紫陽花って、いろんなお色があるのでちね そうよ、ピンクにブルー、パープルにホワイト、どれも本当に美しい色を咲かせます 秋色アジサイなんてのもまた、魅力的な色ですものね 今回のアジサイは、先日のアジサイとは別のお嫁入り品で御座います 別々のご依頼主様ですが、季節ですものね お生地のアジサイに使わ [続きを読む]
  • RF
  • あてもなく、ぶらっと出かけたいな・・・近頃そんな時間を過ごしておりませんでしたので、今日は一日そんな時間の使い方、しちゃうことに決めましたとはいえ、遠出は結構ぶらっと、なんとなく、のお出掛けに銀座はぴったり気付けば、結構歩き回り気付けば、靴擦れが痛すぎてもう歩けない・・・毎年履いているヒールサンダルですのに、何故にと思いましたら、    思い出しました毎年血だらけ水ぶくれになり、ほとぼり冷めた頃 [続きを読む]
  • こんな色が好き
  • 去年作ってから、愛用中のA4フラットポーチこの大柄ダマスク生地を大昔に買った時も、この配色に惹かれて握りしめたのを覚えております爽やかな二つの色合わせ、私の好みのひとつそして以前には、ご依頼頂いた手帳のキットにもアイスブルーのレオパードはご指定のお生地だったのですが、合わせはおまかせという事でしたのでやっぱり、こうなっちゃったのよねぶら〜ん眠くなぁる、眠くなぁる・・・あなたはもう、夢の中へ・・・・ [続きを読む]
  • ビーサンシーズン
  • カラフル〜これ、何だと思います私もハテナマークいっぱいで、足をとめましたでは、これならどうでしょ色が並んでいるだけで、ワクワクしませんか何だか、楽しい〜答えは、こちらでした私も夏はほぼビーサンで過ごすので、うずきますビーサンのカスタムオーダー好きな色で組み合わせ、その場でササッと作ってくださいますこれだけあると、カラフル路線に行きたくなりますがやっぱり普段履く事を考えますと、使い易いカラーにいっ [続きを読む]
  • 蒼の花
  • 海のようなそして、風のようなブルーは涼しげで爽やかな色、心を浄化してくれますカーネーションメジャー、おまかせでお作りさせて頂いた幾つかのひとつ、ブルーでお届けさせて頂きました青いカーネーション、え〜、ありえない〜そんなのも、昔のおはなし今ではお花屋さんに、ありえなかった色のお花が並ぶ時代どんな種類でも、チュ〜っと吸わせてね何をチュ〜っと       吸うのでちかん〜、青い汁かな青汁でちね青汁メジ [続きを読む]
  • 袱紗レッスン?レポ
  • すっかり、すっかり遅くなってしまいましたけれどChez Mikiさんでの前回ランチョントレーレッスンの前に、春に行いました袱紗レッスン自身も振り返りながら、ひとまとめまずは、私がご用意させて頂いきましたそれぞれのキットは、こんな感じでしたレッスンは、先生が生徒さんに教える時間ではなく私が提供して生徒様が形にする、その作業のひとつひとつも共有する時間も、最初から最後まで同じ目的を持った私達の共同作業ですだか [続きを読む]
  • 遠ざかるオレンヂ
  • な〜んだって・・・このブログでも、何度も同じことを書いて来た気が致しますがな〜んだ何度でも書きたくなってしまうのです大好きだからいつもそこにあるのに、どこに居ても目に入るのに・・・見慣れていても、見る度「わぁぁ〜」と声が漏れるのが、東京タワー近づけばゴツゴツだらけ、大きな飾り気もなくこんなにも、鉄骨むき出しなのにそう感じさせないのが、東京タワーそれはきっとシンプルで美しすぎる、このフォルムそれと [続きを読む]
  • 久しぶりの旅仕事
  • 本当に久しぶり、飛行機に乗るのは飛行機が好きで、しょっちゅう羽田に見に出かけている今の生活でも昔のお仕事では、飛行機ばかり乗っておりました今回はちいちゃな飛行機です朝ごはんなんて私の生活にはないのですが、この日は別朝から動くとお腹もすきますので、機内でもぐもぐしますまい泉も、空港限定楽しみにしておりましたよ〜、大ちゃんJAL6月の機内誌、朝から癒されるわ〜 行ってらっしゃい、と言ってくれている気分イ [続きを読む]
  • サマンサトート♪Soranzeコレクション
  • それでは本日は、サマンサトートレッスンでのお生地コレクションのお披露目です今回は、6種類でのご用意各生地とも在庫なくなり次第、終了となりますなお生地柄の向きは、レッスンキットの裁断向きと同じではありませんので、予めご了承くださいませあら、今お片付けで忙しいのでつレッスンサイズ、このデニムより少しだけ大き目と思って比較されて下さいねA. さくら溶けそうに淡いピンク、桜の綺麗な季節に一目ぼれして仕入れた [続きを読む]
  • サマンサトート?レッスンのご案内
  • お待たせ致しました、Chez Mikiさんでの初夏レッスンのご案内です少し前から私もいそいそとサイズを変えて作り続けております、便利なトート今回はレッスンで新規登場という事で、サマンサトート勝手にネーミングもつけちゃいました意味はありません、皆様に覚えて頂きやすい響きという事で私物ですが、いろんなサイズで生んでマスレッスンで皆様にお作り頂くサイズは、大きすぎず小さすぎず、使い勝手の良いサイズ設計に致しまし [続きを読む]
  • チリチリ
  • 花火じゃぁないか・・・洋菊が好きなので、お花屋さんで見かけるとつい足を止めてしまいますお花の前でひとり、       た〜まや〜こちらは、本物の花火大きなドカーンも大好きですが、こんな花火を眺めながら私は小さなチリチリもいいな、と ほんとだ、    チリチリしてまつでも、チリチリというよりクシャクシャでちょ花粉の季節は終わったので、ちりがみは要りまちぇんなるほど、そらちん用のちりがみだったら [続きを読む]
  • お嫁に来ました?
  • 先日こちらでもご紹介させて頂きました、お友達minneで作品いろいろ拝見させて頂きながら、迷った結果私がオーダーさせて頂きましたのは・・・こちらでしたー待っている時間のワクワク感、届いた時の感動、オーダーってドラマティック好きねぇ、レオパードレオパードって、難しいでしょお生地だって、微妙な色合いや柄の密集度、ちょっとの事で好みから外れますそれを作る立場になると、容易なわけがありませんでもmariさんに作っ [続きを読む]
  • ウインターコスモスの袱紗
  • 女性らしくて可愛らしい、刺繍のお生地以前何かのレッスンで、「ウインターコスモス」という名前でご用意させて頂いたお生地そのお生地が、今回は袱紗となりましたこちらのお生地をご指定での、オーダーで御座いますこの蓋に出る柄部の位置取り、なかなかの難易度で御座いましたどんなふうにどんなところがランダムに咲き乱れる花の向き、その花も幾つかのお色を持つお生地あの蓋の面積に、それをどう生かそうかと悩んだわけです [続きを読む]
  • べびたんの季節
  • そろそろよねぇ・・・まだかしら・・・ 先月からソワソワしながら通っていた、いつもの橋 そして、キターッッ ある日、覗いた下には小さな3兄弟 スヤスヤとお昼寝中のようです もっと近くで観察したくて、テトラ脇へ するといつものように、どこからともなく「お−いおーい」と呼ぶ声が・・・ 橋の上から私を呼んでおりました、緑のおじさんが7羽生まれた家族がお [続きを読む]
  • 会いに行きます
  • 今シーズンから、私が愛して止まない辻さんが西武ライオンズの監督に就任 というのは以前にも書かせて頂きましたが、お蔭で私も何十年かぶりに野球熱が再発です 西武戦はオンエアの限り録画、スポーツニュースのチェック、今年は辻さんのお顔を拝めて幸せなのです なかなかオンエアのない西武戦ですが、試合が気になるのでPCで一球速報を監視 おかわりくん、フルカウントで内野ゴロ [続きを読む]
  • 眩しい世界で
  • ホビーショーminne、今年はお友達が出店です どれどれ〜と覗きに行ったものの、ドコなのドコにいるの〜あ、見ーつけた 優しい旦那様がお仕事休んでお手伝い、ならばほんのりお顔を隠さないとマズイわよね 左端ミラーには、以前お作りさせて頂いたドレスタッセルも飾ってくれてはるじゃないの〜 お友達、グルーデコでの出店です minneでは他にグルー出店者はいなかったとか、 [続きを読む]
  • サンゴのみどりちゃん
  • サンゴにまたまた、仲間ができましたよ〜以前作ったブルーな珊瑚、今度はグリーンでよっ、夏兄弟〜これまで微妙なサイズ違いで幾つも作って参りましたが、今度のみどりちゃんは一番小さな子になりましたこれも実は、試作のために作ったトート出来上がってみると、ちょっぴり縦長スタイルにコンパクトで縦長・・・・なるほど、そらちんとぴったりな訳だにゃまだでちかー横向けって言われたから、向いてまつコンパクトといっても、 [続きを読む]
  • どうぶつぽんぽん
  • こんな季節ですが、雪だるま人間て、ふしぎ何ヶ月か前は、あんなに寒い寒い凍えておりましたのにもうすっかり思い出せません、あの感覚そしてきっとこの夏も、暑い暑いと言うのでしょうが、冬になると忘れるのよね出産の苦しみを忘れて又出産をする母の強さも、人は忘れる生き物だからこそ、繰り返してゆけるわけですで、あれは雪だるまではなかったようでわんこだるまーホビーショーで、どうぶつぽんぽんの先生がデモンストレー [続きを読む]
  • 楽しいお醤油
  • 成田空港で、こんな日本土産を見かけましたお醤油皿こんなお皿に目の前でお醤油を注がれたら、絶対盛り上がりますよねおもしろいアイディアやわ〜これね、ひとつの画だけでは御座いませんの入れるお醤油の量により、違った画が浮き上がる仕組み他にも、こんなに6種類のお皿ではなく、左右は同じお皿ですよく見ると、ほらね私が使うとしたら、ずっと左パターンでしょうねお寿司のお醤油も、餃子のタレも、何もつけずにお食事する派 [続きを読む]
  • スーッとね
  • 先月、スキルアップのために取り掛かったハコ珍しく、絵画のようなボタニカルのジャガード生地で豪華で素敵に仕上がりました 箱の蓋には、じゃらじゃらブレードをチョキンしてタッセル使いなんとなく、2個つけてみていや、2個あった方が丈夫で便利でもあります何故なら、こうして引っ張る持ち手ですのでねスーッ今回の箱は、スライドのBOXですあーん、引っ張りすぎて取れちゃったじょ取れちゃったのではなく、こうして中の物 [続きを読む]
  • キリンさんとお星さま
  • 線香花火は手元だけでなく、お空にも咲くのです駅までの道、いつもの道、まっすぐ前だけ見て歩いていては損、損〜見上げると線香花火でも、普段の目線ではこうです光も左右して、色を発したり失ったり首をあげるだけで、違って見えるのもマジックそのマジックは、まだまだ続く・・・ほら、キリンさん発見大きなマンションも小さく見えるほど、巨大なキリンさんがゆっくりお散歩をしている姿に見えたのは、私だけかしら見上げると [続きを読む]
  • お小遣いづくり
  • 可愛いバッグ持って、お出掛けでちかそうなの と言いたいところですが、これからこの子とバイバイして来ます時々気が向く、使わないものの整理少し前にまた、ドッサリ持ち込んで参りました高かったんだけど、な今だったら絶対に買わないのに、バブルの時代ってすごいわ〜そんなに使ってもいないくせに、知らぬ間にだいぶ劣化中では一番使ったのが、こちらのCHANEL黒バニティでも小ちゃいので、数えるほどしかない機会のパーティ [続きを読む]
  • 純白のアジサイ
  • 純白の紫陽花私の大好きな花、そしてぴったりの季節です私と同じく、紫陽花が大好きな方からのご依頼でお作りさせて頂きました涼しげで上品な、袱紗になりましたね蓋のフリルもお花と合わせ、まっちろ純白結婚式やパーティにもお似合いですが、もちろん普段使いにもマルポケットはタプルでつはい、ご紹介ありがとうちらっと見える奥のポケットに、濃いめのトーンでアクセントタッセルのワンポイントカラーと、合わせたお色濃いめ [続きを読む]