EF63 さん プロフィール

  •  
EF63さん: 鉄道員日記(ぽっぽやにっき)
ハンドル名EF63 さん
ブログタイトル鉄道員日記(ぽっぽやにっき)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ef_end_63
サイト紹介文ヘタ写真かもしれませんが見て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供947回 / 365日(平均18.2回/週) - 参加 2008/04/23 16:40

EF63 さんのブログ記事

  • JR西日本 キハ81-3@京都鉄道博物館
  • 形式:キハ80系気動車行先:無し種別:展示編成番号:無し列車名:無し撮影地:京都鉄道博物館京都鉄道博物館で展示されているキハ80系キハ81-3。丁度正面にお立ち台のような展示ブースがあり、縦撮りで綺麗に収まりました。キハ80系は国鉄初の特急用気動車で、写真のキハ81はボンネットが印象的な非貫通型の先頭車です。このボンネットの中には発電機が納められていますね。キハ81-3は1960年11月8日に近畿車輛で製造され、尾久客 [続きを読む]
  • JA007V 個人所有 セスナP210N 南紀白浜空港
  • 南紀白浜空港にて南紀白浜空港で撮影した個人所有のセスナP210N JA007V。撮影日は2014年9月13日で、この日は南紀白浜空港空の日フェスタ2014が開催されていました。毎年自衛隊機が展示される空の日フェスタなので、自分の狙いも自衛隊機でしたが、写真の様な民間機もいくつか展示されており殆ど気まぐれで撮影していました。セスナP210Nはアメリカのセスナ・エアクラフト・カンパニー社が開発した軽飛行機、セスナ210の派生型です [続きを読む]
  • 24系 TR217B型台車
  • 京都鉄道博物館にて4月1日に京都鉄道博物館で撮影した24系客車のTR217B型台車。トワイライトプラザで展示されていたスロネフ25-501が履いていた物です。この日は本当に沢山の台車を撮影しました。TR217型台車は12系客車用として開発された付随台車で、空気バネを装備した揺れ枕式の台車です。軸箱支持方式はペデスタル式ですね。12系以降に登場した客車にも採用されています。今回の24系の他、14系客車なども履いていますね。また [続きを読む]
  • JR西日本 223系HE407編成@和歌山〜宮前
  • 形式:223系直流電車行先:御坊種別:普通編成番号:HE407列車名:無し撮影地:和歌山〜宮前(紀勢本線)和歌山〜宮前間の陸橋上から撮影した223系HE407編成の御坊行き普通。やはりこの場所は4両だと架線柱も被らず良い感じに撮れますね。223系HE407編成は1994年3月22日に川崎重工で製造された編成で、落成時は6両編成でした。5連化の後に4連化され、紀勢本線の日中運用に投入されるなど、1994年とは情勢が大きく異なりますね。・ [続きを読む]
  • 南海3000系3515F@天下茶屋
  • 天下茶屋にて天下茶屋で2015年12月31日に撮影した南海3000系3515Fの空港急行難波行き。3513Fと併結した8両編成です。3515Fをちゃんと撮影できたのはこの時が初めて。この日は浅香山で撮影をしてから天下茶屋に移動してきており、2015年の撮り納めをしていました。主なターゲットは高野線の列車ですが、天下茶屋では南海本線の列車も撮影しています。南海3000系は大阪府都市開発(現在の泉北高速鉄道)からの譲渡によって導入された [続きを読む]
  • JR西日本 EF81-103@京都鉄道博物館
  • 形式:EF81型交直流電気機関車行先:無し種別:展示編成番号:無し列車名:無し撮影地:京都鉄道博物館昨日はEF81-103号機の縦撮り写真を掲載しましたが、今回はその後に横で撮影した写真を掲載します。このエリアでは2代目京都駅の上屋が再利用されています。トワイライトエクスプレス牽引用のEF81は塗装が変更されているだけでなく、連結器が密自連となり、緩衝装置も強化されています。そのため連結器周りがゴツくなっています [続きを読む]
  • JR西日本 EF81-103@京都鉄道博物館
  • 形式:EF81型交直流電気機関車行先:無し種別:展示編成番号:無し列車名:無し撮影地:京都鉄道博物館京都鉄道博物館で保存されているEF81-103号機を正面から縦撮りで撮影。非常に美しい状態で保存されていますね。EF81-103号機は1974年5月21日に日立製作所で新製され、敦賀第2機関区に配置されました。1989年にトワイライトエクスプレスの運行開始に伴い専用塗装へ塗り替えられ、1991年には連結器が密自連に交換されています。・ [続きを読む]
  • 小輪径4軸
  • 京都鉄道博物館にて9600形9633の動輪。貨物用の蒸気機関車であるキューロクの動輪は直径1250mmとかなり小輪径ですね。実際に間近で眺めると、その小ささが実感できます。旅客用機関車は大輪径の動輪を持ったスマートなスタイルの物が多いですが、写真の様な貨物用機関車の動輪はスマートさはない物の力強さを感じさせてくれますね。・・・以上、9633は静態保存機。鉄道員日記がお送りしました。 [続きを読む]
  • JR西日本 103系NS411編成@東福寺
  • 形式:103系直流電車行先:城陽種別:普通編成番号:NS411列車名:無し撮影地:東福寺駅カーブを曲がって東福寺に入線して来る103系NS411編成の城陽行き普通。撮影日は4月1日。この日は京都鉄道博物館に行っており、その後に奈良線を撮影していました。吹田総合車両所奈良支所の103系は6両編成3本と4両編成10本が所属しています。日根野・森ノ宮に比べるとまだまだ数多く残っている方ですね。・・・以上、一晩経ってから文章を見返 [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 1810系1827F@海山道
  • 海山道にて昨年9月10日に近鉄名古屋本線の海山道駅で撮影した近鉄1810系1827Fの名古屋行き急行。手前の2両が1827Fで、奥に見える4両は5200系のようですね。車体サイズの違いが顕著です。この日は朝からJR貨物のDD51を狙って撮影に出ており、海山道では名古屋本線に並行して走る塩浜貨物支線の列車を待っている間に近鉄を撮影していました。運行頻度は言うまでもなく名古屋本線の方が高いので、撮影枚数は名古屋本線の列車の方が多 [続きを読む]
  • 南海8300系8705F@紀和〜和歌山市
  • 紀勢本線紀和〜和歌山市にて南海ネタ消費のための臨時更新ですが、前回からまた大きく日が開いて、昨年8月9日にした写真を掲載していきます。この日最初に撮影した南海の車両は南海8300系8705Fでした。この日は8300系2次車の甲種輸送が行われた日であり、自分もその甲種輸送を紀和〜和歌山市間で撮影。既に本番構図で撮影した写真は掲載済みですが、この後追い写真は未掲載でした。赤色反射板が取り付けられ、連結器が一時的に並形 [続きを読む]
  • EF65と24系の並び
  • 京都鉄道博物館にて4月1日に撮影した京都鉄道博物館のネタばっかりになってきていますが・・・今回は京都鉄道博物館の「トワイライトプラザ」で展示されている車両の並びを掲載します。EF65-1号機と24系オロネフ25-501。以前EF81-103号機とEF58-150号機の並びを掲載したことがありましたが、その反対側に展示されているのがこの2両です。トワイライトプラザでは上記の4両の他に食堂車スシ24-1とA寝台車オロネ24-4も展示されており [続きを読む]
  • JR西日本 DD54-33@京都鉄道博物館
  • 形式:DD54型ディーゼル機関車行先:無し種別:展示編成番号:無し列車名:無し撮影地:京都鉄道博物館4月1日に京都鉄道博物館で撮影。こちらも弁天町の交通科学博物館から移ってきた車両です。弁天町でも何度か撮影したことがありますね。綺麗に保存されているのは嬉しいのですが、両側をホームに囲まれており、正面からしか撮りようがないのが少し残念。また足回りももう少し見られると良いのですが・・・DD54-33号機は1971年6月 [続きを読む]
  • 南海31000系31001F@天下茶屋
  • 天下茶屋にて天下茶屋を発車する南海31000系31001Fの特急りんかん3号橋本行き。2015年12月31日の撮影で、この日は2015年の取り納めとして主に高野線を撮影していました。この31001Fを撮影するのはこの日2度目であり、1度目は新今宮でした。新今宮でこの31001Fの特急口や11号を撮影した後、最初のポイントとして目星を付けていた浅香山に移動しています。南海31000系は高野線の看板特急「こうや」用として1999年に導入された特急型 [続きを読む]
  • JR西日本 80系クハ86001@京都鉄道博物館 縦撮りver
  • 形式:80系直流電車行先:無し種別:展示編成番号:無し列車名:無し撮影地:京都鉄道博物館京都鉄道博物館で撮影した80系クハ86001の縦撮り写真。弁天町にあった交通科学博物館に展示されていた車両で、その時よりも色々なアングルで撮影できるので良いですね。80系の先頭車と言えば2枚窓の湘南顔というイメージがありますが、残念ながら「湘南顔」という言葉を作った2次車以降の先頭車は保存車がありません。・・・以上、トップ [続きを読む]
  • JR西日本 500系521-1@京都鉄道博物館
  • 形式:500系新幹線電車行先:無し種別:展示編成番号:W1列車名:無し撮影地:京都鉄道博物館京都鉄道博物館で撮影した500系W1編成の博多方先頭車、521-1。本館のメインとなるエリアにピカピカの状態で展示されています。この独特のスタイルはかなり印象的ですね。ロングノーズ故に先頭車の定員は300系や700系に比べて12名少ないですが、編成全体で見ると定員は500系の方が1名多いようです。・・・以上、現役で見られる内にちゃん [続きを読む]
  • 海上自衛隊 掃海艇つのしま 自走式機雷処分具PAP-104 Mk5
  • 掃海艇つのしま船上にてさて、長らく続いてきました海上自衛隊記事の連続更新も今回をもって終了となります。最後に掲載するのは掃海艇つのしまの自走式機雷処分具PAP-104 Mk5。撮影日は昨年10月22日で、この日は和歌山県日高郡由良町にある海上自衛隊由良基地で「つのしま」「なおしま」の2隻の掃海艇が艦艇広報を行っていました。どちらもすがしま型掃海艇であり、「つのしま」は3番艇、「なおしま」は4番艇です。所属も同じであ [続きを読む]
  • JR西日本 287系HC602編成特急くろしお3号@和歌山〜宮前
  • 形式:287系直流電車行先:新宮種別:特急編成番号:HC602列車名:くろしお撮影地:和歌山〜宮前(紀勢本線)紀勢本線和歌山〜宮前間で撮影した287系HC602編成の特急くろしお3号。撮影日は4月8日。14系「サロンカーなにわ」を待っている間に撮影した写真です。この日は雨に降られてしまい、カメラにカバーを被せての撮影でした。この時は雨が降っていましたが、サロンカーなにわの通過時にはなんとか止んでくれましたね。・・・以 [続きを読む]
  • 三岐鉄道 851系851F@保々〜山城
  • 三岐鉄道三岐線保々〜山城にて昨年9月10日に撮影した三岐鉄道851系の851F。東藤原行きの普通列車であり、後追い撮影した写真です。検査出場直後だったためか床下も綺麗な状態でした。まあ夏場のトップライトで殆ど床下なんて見えませんが。この日はとてもよく晴れた日だったので、下からのアングルで空を広く取り入れてみました。青い空に黄色い電車が映えますね。三岐鉄道851系は1995年に登場した3両編成の形式で、西武鉄道から西 [続きを読む]
  • 489系 AU12型クーラー
  • 京都鉄道博物館にて4月1日に京都鉄道博物館で撮影したAU12型クーラー。同館で保存されている489系クハ489-1のものです。キノコ型のカバーが特徴的なクーラーですね。AU12は国鉄が特急用として開発した分散式のクーラーであり、試作型のAU11に続いて製作された初の量産型分散式冷房装置でした。151系の1959年度製造車から採用されています。1両辺り5基から6基(一部は4基)の室外機が搭載され、2基の室外機が1つのキノコ型カバーで [続きを読む]
  • JR西日本 C62-26@京都鉄道博物館
  • 形式:C62型蒸気機関車行先:無し種別:展示編成番号:無し列車名:無し撮影地:京都鉄道博物館京都鉄道博物館で保存されているC62-26号機。元々は交通科学博物館に保存されていたため、扇形庫ではなくプロムナードに展示されています。現在全国に5機が保存されているC62ですが、この26機以外は全て日立製作所製であり、川崎車輛製のC62は26号機のみ残っています。汽車製造もC62を製造していましたが、そちらは残っていません。C62 [続きを読む]
  • 南海12000系12002F@天下茶屋
  • 天下茶屋にて2015年12月31日に天下茶屋で撮影した南海12000系12002Fの難波行き特急サザン46号。やはりステンレス車は夜に見た方が格好いいかもしれませんね。この日は浅香山で撮影を開始し、日没後はホームの明るさで撮影できる天下茶屋へと移動してきました。この12002Fを撮影したのは天下茶屋で撮影を始めてからちょうど1時間後。南海12000系は南海本線の特急「サザン」用として導入された特急型電車で、4両編成2本が在籍してい [続きを読む]
  • JR西日本 B20-10@京都鉄道博物館
  • 形式:B20型蒸気機関車行先:無し種別:展示編成番号:無し列車名:無し撮影地:京都鉄道博物館京都鉄道博物館で撮影したB20-10号機。この日は扇形庫の外に停められており、お陰で明るく撮影できました。B20は戦時中から戦後まもなくにかけて15両が製造された入換用蒸気機関車で、きわめて小型の2軸機関車です。小型すぎて実際に入換用として運用された機会は少なかったようですね。また空気ブレーキ機構はもっておらず、自機にの [続きを読む]
  • JR西日本 DD51-1191@和歌山〜田井ノ瀬
  • 形式:DD51型ディーゼル機関車+14系客車行先:吹田総合車両所日根野支所新在家派出所種別:回送編成番号:無し列車名:無し撮影地:和歌山〜田井ノ瀬(和歌山線)京都鉄道博物館のネタが続きそうなので、4月9日のサロンカーくろしおのネタを交ぜます。終着の和歌山に到着後、新在家へと引き揚げる際に撮影。DD51-1191号機は1977年8月31日に三菱重工で製造されました。新製配置は福知山機関区で福知山線・山陰本線の列車牽引に運用 [続きを読む]
  • 海上自衛隊 71式機雷@由良基地
  • 海上自衛隊由良基地にて昨年10月22日に海上自衛隊由良基地で撮影した71式機雷。用途廃止となって展示されていた物です。この日は由良基地で掃海艇の一般公開が行われており、その際に撮影しました。由良基地では退役したHSS-2Bがヘリポートの脇で展示されており、その前方に2個の71式機雷が置かれていました。機雷というのはあまり見ることがありませんね。機雷は作動方法別や敷設状態別など様々なタイプに分類することが可能で、 [続きを読む]