isuzu さん プロフィール

  •  
isuzuさん: 五十鈴神社宮司の『社務日誌』
ハンドル名isuzu さん
ブログタイトル五十鈴神社宮司の『社務日誌』
ブログURLhttp://isuzujinja.blog103.fc2.com/
サイト紹介文信州駒ヶ根「大宮五十鈴神社」宮司のブログです♪日本の心『神道』に触れてみませんか♪
自由文祭典・研修・旅行・日記など、宮司の思いつくままを記しています。
また、氏子さんや読者の皆さんから寄せられた質問やご意見を参考に、お答えさせていただいたり、一緒になって考えたりします。
お気軽にお立ち寄りいただき、お話ししましょう♪

神社名物三国煙火はhttp://isuzu.jinja.jp/douga/sangoku1-1.MPG
こちらをご覧下さい♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2008/04/27 12:16

isuzu さんのブログ記事

  • 17日以降の地鎮祭♪
  • 「地鎮祭の質問シリーズ(8)」17日以降の地鎮祭♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆(ご質問)地鎮祭をするのですが、毎月17日以降はしないほうがいい…ということを聞き迷っていますが本当でしょうか?(お返事)17日以降の地鎮祭についてですが私は一切聞いたことがありません(汗。もし、本当にそういったことを言われる方がいるのであれば、その土地に伝わる伝説か迷信か何かだと思います。一般的(全 [続きを読む]
  • 伊弉冉(いざなみ)大神の御本社♪
  • 大宮五十鈴神社御祭神の御本社シリーズ♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆「大宮五十鈴神社御祭神の御本社探訪♪」④伊弉冉(いざなみ)大神の御本社「伊弉冉大神」の御本社は、「多賀大社(たがたいしゃ)」です。「多賀大社」は、滋賀県犬上郡多賀町に鎮座しています。「多賀大社」の御祭神は、「伊弉諾(いざなぎ)大神」と「伊弉冉大神」の夫婦神ですが、古事記(こじき)に「伊弉諾大神」は淡海の多賀…琵琶 [続きを読む]
  • 親戚の地鎮祭♪
  • 「地鎮祭の質問シリーズ(7)」親戚の地鎮祭♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆(ご質問)親戚(おじ)の家の地鎮祭に呼ばれたのですが、ご祝儀とかお祝い品(お酒)等を持参するのでしょうか?(お返事)持参しなければいけない…といった決まりはありません。この場合、貴方様とおじさんとの関係によると思います。私も、親戚を招いた地鎮祭によく呼ばれますが、お包みなどの内情は全く分かりません(汗。でも [続きを読む]
  • 伊弉冉(いざなみ)大神♪
  • 大宮五十鈴神社の御祭神シリーズ(4)♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★「大宮五十鈴神社の御祭神♪」④伊弉冉(いざなみ)大神伊弉諾(いざなぎ)大神の奥さまです。(以下、伊弉諾は「イザナギ」伊弉冉は「イザナミ」とします)今年、編纂1300年の記念の年を迎えています古事記その中の「国産み」「神産み」においてお二人は沢山の子供(神様)をお産みになり [続きを読む]
  • 春分(しゅんぶん)♪
  • 3月20日は、「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ春分(しゅんぶん)です。☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆★☆gremz☆…カーボンオフセット★暦便覧、「日、天の 中を行きて、昼夜等分の時なり」とあります。「春分の日」は、春のお彼岸の中日で、1日24時間のうちで昼と夜の長さが同じ日です。この日、太陽は真東から出て真西に入るとされています。難しくなりますが、天文学を調べてみると、「春分 [続きを読む]
  • 実家の地鎮祭♪
  • 「地鎮祭の質問シリーズ(6)」実家の地鎮祭♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆(ご質問)実家の建て替えに伴い地鎮祭を行うことになり「地鎮祭に参列してほしい」と言われ参列します。私は、他の家に嫁ぎ実家を出た人間ですがこの場合、実家(施主)側に、お祝い(現金あるいは、お酒等)をした方が良いのでしょうか?(お返事)現金やお酒など、お祝いを持っていかなければいけない…といった決まりはございま [続きを読む]
  • 建御名方(たけみなかた)大神の御本社♪
  • 大宮五十鈴神社御祭神の御本社シリーズ♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆「大宮五十鈴神社御祭神の御本社探訪♪」③建御名方(たけみなかた)大神の御本社建御名方大神の御本社は「諏訪大社」です。「諏訪大社下社秋宮(しもしゃあきみや)」「諏訪大社」は、下諏訪町の「下社秋宮」と「下社春宮(はるみや)」「諏訪大社上社本宮(かみしゃほんみや)」諏訪市の「上社前宮」と茅野市の「上社前宮(まえみや)」 [続きを読む]
  • 暑さ寒さも彼岸まで♪
  • …とは良く言ったもので、朝晩や日陰の気温、また風が変わりましたね♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆そう、今日は彼岸の入り「彼岸入り」3月に入ると共に強い風「春一番」が吹き荒れこれからは一雨毎に暖かくなってきます。東京では、桜も咲き観測史上最速といわれていますが信州に桜の便りが届くのはもう少し先のことになるでしょうか?さて、お彼岸って何でしょう?よく言うお彼岸の中日とされている春分の [続きを読む]
  • 六曜とは♪
  • 昨日の「地鎮祭の質問シリーズ」で書かせていただきましたが今日は「六曜(ろくよう)」についてお話し致します。☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆「六曜(ろくよう)」とは、カレンダーに書いてあります「大安・赤口・先勝・友引・先負・仏滅」のことをいいます。元々「六曜」は、中国が発祥で、占いのようなものでした。それが日本に伝わり、その日の吉凶を判断するものとして使われるようになりました。今では [続きを読む]
  • 地鎮祭の時間帯♪
  • 「地鎮祭の質問シリーズ(5)」地鎮祭の時間帯♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆(ご質問)地鎮祭をする日の六曜が「先負(せんぷ・さきまけ)」ですので午後に地鎮祭をしようと思っていますが午前中にしなくても良いのでしょうか?(お返事)本来、六曜は気にされなくても良いものです。と言われましても、カレンダーに書かれていれば気になってしまうのは仕方のないことです…昔から「お祝い事は午前中が良い [続きを読む]
  • 建御名方(たけみなかた)大神♪
  • 大宮五十鈴神社の御祭神シリーズ(3)♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★「大宮五十鈴神社の御祭神♪」③建御名方(たけみなかた)大神「建御名方大神」は、「出雲大社(いずもたいしゃ)」の神様大国主(おおくにぬし)大神のお子さんで、奥さんは八坂刀売(やさかとめ)大神、軍神・武神また、風神・水神として崇められています。古事記と日本書紀を「記紀」といい [続きを読む]
  • 地鎮祭のタイミング♪
  • 「地鎮祭の質問シリーズ(4)」地鎮祭のタイミング♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆(ご質問)一戸建てを新築予定で土地を購入したのですが、その土地には大きな石や木がありその石や木などを取り除き整地したあとに家を建てます。土地に手を加える前に「地鎮祭」をした方が良いのか整地した後で「地鎮祭」をするのか教えて下さい。(お返事)「地鎮祭」は、整地された土地に神様をお招きし工事の安全と家族の [続きを読む]
  • 熱田(あつた)大神の御本社♪
  • 大宮五十鈴神社御祭神の御本社シリーズ♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆「大宮五十鈴神社御祭神の御本社探訪♪」①熱田(あつた)大神の御本社大宮五十鈴神社御祭神の御本社シリーズ♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆「大宮五十鈴神社御祭神の御本社探訪♪」①熱田(あつた)大神の御本社熱田大神の御本社は、「熱田神宮」です。「熱田神宮」は、愛知県名古屋市熱田区に鎮座(ちんざ)してい [続きを読む]
  • 平成29年度 北マリアナ諸島戦歿者慰霊顕彰事業♪
  • 今年も行って参りました「テニアン島」♪毎度、少し長くなりますが備忘録として書かせていただきます。☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆長野県神道青年会としての事業を引き継いだ常若肇國会今年で4年目を迎えますが、これまでは5月の渡航今年は初めての3月長野県神青会としても最初だけ3月で、あとは2月今年、北マリアナの2月は天候不順だとの情報があり心配なのはお天気、そして健康状態…娘の保育園でも [続きを読む]
  • 地鎮祭の依頼♪
  • 「地鎮祭の質問シリーズ(3)」地鎮祭の依頼♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆(ご質問)建築会社から、自分で地鎮祭をお願いしてくれと言われましたが地鎮祭の依頼方法について教えて下さい?(お返事)地鎮祭の日取りが決まりましたら、お近くの神社にご連絡して日程を調整します。お近くの神社…といいましても一般的には「氏神さま」と呼ばれる、その地域の守り神としてお祀りされている神社にお願いをしま [続きを読む]
  • 熱田(あつた)大神♪
  • 大宮五十鈴神社の御祭神シリーズ(2)♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★「大宮五十鈴神社の御祭神♪」②熱田(あつた)大神「熱田大神」の「熱田」は、ご存知「熱田神宮」の「熱田」です。ですので「熱田大神」とは、「熱田神宮」の大神様…ということになります。「熱田神宮」の創始は、三種の神器の一つ「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」の御鎮座にはじまります [続きを読む]
  • 喪中の地鎮祭♪
  • 「地鎮祭の質問シリーズ(2)」喪中の地鎮祭♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆(ご質問)喪中なのですが、地鎮祭をしてはいけないでしょうか?(お返事)喪中といったら一般的にその日から1年間またはその日から年末といった期間を指しますが正式には、ご本人様との続柄によって変わります。喪中だから祭典や神事を避ける…とよく言われますが正式には、49日法要(神道では50日祭)が過ぎていれば普通に生 [続きを読む]
  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社♪
  • 大宮五十鈴神社御祭神の御本社シリーズ♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆「大宮五十鈴神社御祭神の御本社探訪♪」①天照大御神(あまてらすおおみかみ)の御本社天照大御神の御本社は、「神宮(じんぐう)」の「内宮(ないくう)」です。よく「伊勢神宮」という人がいますが正式には、その呼び方は間違いで、ただの「神宮」「神宮」といったら「伊勢の神宮」のことなのです。「神宮」には「内宮」と「外宮(げく [続きを読む]
  • 地鎮祭の準備品♪
  • 「地鎮祭の質問シリーズ(1)」地鎮祭の準備品♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆(ご質問)今度、地鎮祭をすることになりましたが何を準備したらよいのかまったくわかりませんので教えて下さい。(お返事)家を建てられる業者さん地鎮祭をされる神主さんによって準備するものが変わって参りますが私の場合を一例としてお話しさせていただきます。地鎮祭の斎場として…杭(くい)5本・榊(さかき)5本と玉串用 [続きを読む]
  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ)♪
  • 大宮五十鈴神社の御祭神シリーズです♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★「大宮五十鈴神社の御祭神♪」①天照大御神(あまてらすおおみかみ)皆さん御存知の「天照大御神」神様のお名前は、漢字も様々(以降「アマテラス」)別称(別の呼び方)も沢山ある場合もありますが以降ご承知おきをいただきたいと思います。例…大日孁尊(おおひるめのみこと)、  天照日女之 [続きを読む]
  • 啓蟄(けいちつ)♪
  • 3月5日は、「二十四節気(にじゅうしせっき)」の1つ啓蟄(けいちつ)です。☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆★☆gremz☆…カーボンオフセット★「暦便覧」には、「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也」とあります。啓蟄とは、冬眠をしていた虫が冬眠から覚めて穴から出てくる頃…という意味です。それでも、だいぶ暖かくはなりましたが実際に虫が動き始めるのはもう少し先でしょうか。「啓」 [続きを読む]
  • アクセス解析♪
  • ブロガーの皆様は知っていると思いますがアクセス解析…☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆今やネット社会皆さんも、調べたいことを検索窓から検索していると思いますが自分のブログに、どんな検索項目から飛んでこられたかが分かるんですね(驚♪これを見ていると、とても面白いのですが当ブログにアクセスが集中する年末年始特に年末の12月30日と12月31日には千を超えるアクセスがありました。12月31 [続きを読む]
  • 桃の節句♪
  • あかりをつけましょ、ぼんぼりに〜♪お花をあげましょ、桃の花〜♪5人囃子の笛太鼓♪今日は楽しいひな祭り♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆★☆gremz☆…カーボンオフセット★3月3日、今日は「ひなまつり」「桃の節句」です。1月7日の「人日(じんじつ)の節句」5月5日の「端午(たんご)の節句」7月7日の「七夕(しちせき)の節句」9月9日の「重陽(ちょうよう)の節句」を「五節句」といいます。 [続きを読む]
  • 御祭神シリーズ♪
  • 「大宮五十鈴神社参拝シリーズ♪」が終わりました。☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆★☆gremz☆…オゾン層破壊を防ぎましょう★「鳥居(とりい)」をくぐり、正面に五十鈴川(通称)の流れを見ながらその畔の「手水舎(てみずしゃ)」で手水をとりすぐ北側に建っている「敬神生活の綱領掲示板」を見てその脇の階段を上がると正面に「社務所」があり参道の中程から左に折れると両側に「狛犬」があり左右の狛犬の [続きを読む]
  • 3月「弥生(やよい)」♪
  • 今日から3月、3月と聞くと、「もう春!」と暖かな気分になりますね♪☆「人気blogランキング」応援 願います♪☆★☆gremz☆…カーボンオフセット★3月は「弥生」といいます。「弥生」の語源は、草木がいよいよ生い茂る月…ということです。いよいよの意味の「弥(いや)」、生い茂る…の「生(お)い」で「弥生」。いずれにしましても、「草木が芽吹く月」ということでいよいよ暖かくなるということですから楽しみな季節 [続きを読む]