ほ助 さん プロフィール

  •  
ほ助さん: 花ヲツマミニ
ハンドル名ほ助 さん
ブログタイトル花ヲツマミニ
ブログURLhttp://hosukechan.blog25.fc2.com/
サイト紹介文家飲みツマミに情熱を傾ける日々
自由文簡単で綺麗なお料理を目指してます
遊びに来てくださーい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2008/04/28 02:35

ほ助 さんのブログ記事

  • 「ロースかつサンド」
  •  *本日横画像ですスマホからご覧の皆さんは横フレームでご覧くださいオットの大好物その2トンカツ先日春巻きが好きだと書きましたまたしても揚げ物本格的なアブラーですよね〜とくにトンカツの日はいつもに増して口数も少なく食べる事に集中してる感じが怖い(笑)そんなに好きか・・・微かに救いなのは添える千切りキャベツとの相性がとにかく好きらしいのでてんこ盛りに添えてもキャベツだけのおかわり+2くらい食べてくれ [続きを読む]
  • 「おばんざいワンプレートの盛り付け方」
  • *本日横画像ですスマホからご覧の皆さんは画面横にして見てね常備菜と残り物でワンプレート盛り付けを遊ぶ、楽しい時間自分の食べるものだから冷めてもOKゆっくり、あれやこれや動かしてシュミレーションをします 和食の盛り付けは斜め三角山谷風景おにぎりを奥左側、ちょっと斜めに盛る立体感とお米の艶感を出します玉子焼きは断面と立てた姿で変化をつけます小鉢ものも斜線や三角を意識してお皿の上に山や谷の風景を連想し [続きを読む]
  • 「桜ごはん弁当」
  • *本日横画像ですスマホからご覧の皆さんは画面横にして見てね桜の花見 皆さん行かれましたか〜今年もお弁当作って花見に行くつもりで仕出し用のお弁当箱を用意してあったのだけど福岡地方満開の週末は義実家への介護帰省が重なったり周辺の週末も何だかんだと行けず花見逃した春となりました来年を楽しみにお弁当だけでも桜気分 写真撮ってから気づいたんだけどお弁当の詰め方が逆ですよね〜箱の継ぎ目が正面になってしまってま [続きを読む]
  • 「格之進 - 白格ハンバーグ」
  • *本日横画像ですスマホからご覧の皆さんは画面横にして見てねお料理ブログ始めたばかりの頃は毎週のようにモニター参加してましたが今回めちゃめちゃ久しぶりのモニター企画参加村上龍さんの「カンブリア宮殿」を見て、とっても興味そそられていた格之進さんのお肉タイムリーにハンバーグのお取り寄せモニターの募集をやっていたので申し込んでみました10名と言う難関を突破して見事到着ラッキー♪なんと端正なハンバーグでし [続きを読む]
  • 「いちご飴」
  • 苺のラストシーズンですねー小粒の大きいパック入り300円代出てきました思わず2パックGETしました半分はコンポートにしもう半分はそのままデザートかなーと思っていたのだけど桜のシーズン見かけた「いちご飴」の看板が目に焼き付いてしまったので自分で作ってみることにしました初めて作ってみたのだけど美味しいですねー飴をあまり厚くせず コーティングくらいの厚さにして固まったらすぐ食べるこのパターンが美味しい作り方 [続きを読む]
  • 「真鯛の和風カルパッチョ」
  • 美味しい物素敵なものを見かけると送ってくれる彼女からまたしてもご馳走詰め合わせが送られてきました。日本で、世界で!瞬く間に有名になった「獺祭」一時は地元の人でも入手困難な時期があったほど海外での日本酒ブームの火付け役もこのお酒ではないでしょうか文字を見た瞬間オット「お!」ほ「あら!」ルン♪とする瞬間。いつものお刺身ではなく和風カルパッチョで行きましょう得意の塩昆布カルパッチョですこれ美味しいん [続きを読む]
  • 「週末ちょい飲みオヤツマミ」
  •                                *本日横画像ですスマホからご覧の皆さんは画面横にして見てね「春の陽気に誘われて」よく耳にするフレーズだけれども本当誘われるよね気分が高揚する季節窓を開けると花の香りや新緑の香りがフワッと入ってくる日差しは暖かく風は冷たい雨が降っても街が潤んで見えてくる美しい季節「飲まないわけには・・・」 冷蔵庫にあるものでつくるオヤツマミ可愛い小皿 [続きを読む]
  • 「餡かけ おこげ焼きそば」
  • オットの好物のひとつ 中華の春巻き2人の食卓で春巻き6本(!)オット 4本行きます;なので春雨を少な目、お野菜多めに具を仕上げ皮も1巻きはキッチリ あとはゆるゆるっと巻き上げ中火の弱めでじっくり揚げますゆるっと巻いて層の部分もしっかり揚がりサクッサクに仕上げる事で軽い春巻きになります焼きたてのパイ生地の触感 春巻きのサイドメニューとして中華サラダと冷菜のクラゲくらいで十分なのだけどちょっとだけ食べたい麺 [続きを読む]
  • 「雲丹クリームの冷製パスタ」
  • いつも瓶入りの雲丹で作るやつ鼻の孔全開です蝦夷馬糞のカッペリーニコンソメ系でサッパリといくかクリームでネットリいくか迷った〜クリーム系の仕上げにコンソメジュレ散らしてみましたクリームが勝っちゃうのでジュレは無かったことで;前回の「魚の島か、肉の島どっち?」の話「ワタシも魚の島です」って方が多くてビックリ女子って魚好きの方が多いんですかね?魚の島を地図化したいと思ってしまいました(笑)と、 [続きを読む]
  • 「雲丹ごはん」
  • ワタクシ海産物が大好きで魚の島肉の島「どちらで暮らすかね?」と聞かれたら(ダレ?;)迷わず「魚の島」と答えますお刺身は毎日でも食べたいし焼肉より断然寿司屋だし多分毎日魚介類の生活でも苦にならないはずオットは肉男ですがなので好みのお店のメルマガは欠かさずチェックし本能のままに眺めておりますいつもは眺めるだけなんだけどこの日は押してしまった購入ボタン。メルマガのタイトル「緊急入荷!収穫日発/ムースの [続きを読む]
  • 「蛍烏賊ごはん」
  • ついつい買ってしまったが、食べるタイミングを外してしまった蛍烏賊のアレンジ購入当日以外は熱しなおす料理に使うことが多いのだけど買った当日に醤油漬けにしておくと言う手もありますおつまみとして小鉢に盛っても良いしごはんやパスタに使うのも美味しい目玉と背骨を取り除いて出汁+醤油+みりんに漬けておくニンニクラー油醤油漬けなんてのも美味しいです好みの味付けで色々アレンジも楽しいつけ汁にほんのちょっとだけ [続きを読む]
  • 「新牛蒡の胡麻天と新玉葱のツナサラダ」
  • お酒のアテには季節の食材を使うことが前提と言うのも、決して洒落込んでるわけでもないちょっと風情があるように見えるけど「タラの芽がもう出たのね胡麻和えで日本酒にしましょう」とか「牡蠣が出たならシャブリは買っておかないとね」みたいな事結局旬の食材を大義名分に飲むと言うお話(笑)毎日が理由づけでも、そうこうしてるうちに旬が恋しくなってくる情緒も大人になって行く瑞々しい玉葱香り良く柔らかい牛蒡が、主役 [続きを読む]
  • 「蛍烏賊とわかめのペペロンチーノ」
  • 蛍烏賊は見かけると条件反射でお買い物かごに入れてしまうようで(悪癖;)無計画に買ってしまい計画してたメニューに合わなかったり食べても余らせてしまったり購入日以外は火を通すことにしています和食では生姜と出汁醤油に浸け込んで炊き立てご飯に混ぜたり沖漬け風に醤油漬けにしたり浸け汁に料理酒をちょっと入れると4,5日食べられます パスタとも合うんですよね〜にんにく強めにペペロンチーノプチっと噛んだ時の触感がこ [続きを読む]
  • 「湯布院 亀の井別荘 お食事編」
  • 目を引くお軸でしょう?女に弱いと書いて「たおやか」だそうです一文字を見て何かを考える思考の奥をくすぐられるお軸ですよね〜お食事は、お部屋出し。過ごしてるお部屋で身だしなみを整えることなくリラックスしたままの流れで 泊り客に合わせてスタートしてくれるこの心地よさを実現させるためにもてなす側は大変な下準備と段取り、手際が必要になりますこの日の湯布院の気温夕食時は5℃以下温かいものを温かいうちに出せるっ [続きを読む]
  • 「湯布院 亀の井別荘 到着編」
  • 週末湯布院の旅。今回は街歩きでフクロウを観察し手打ち蕎麦で舌鼓ぶらぶら散策目的の場所はこちら湯布院 御宿 亀の井別荘 大正時代に貴人接待用に建てられたと言われるお宿は本館の洋室6部屋 はなれに古民家15軒外観は広い庭に囲まれた博物館のようなイメージでたった21客室の旅館だと知ってびっくり入り口を超えた途端違う空気が流れているような不思議な宿入り口を入るとロビーには舶来の待合席がいくつか置かれ静かに [続きを読む]
  • 「じゃこチートースト」
  • 何度か書いてますがおジャコのペペロンチーノが異常に好きで最近のパスタの6割はおジャコのペペロンチーノ食べてますオリーブオイルやチーズとの組み合わせ旨いんですよおジャコさんかえりちりめんの乾物だけど保存は冷蔵庫冷蔵庫チルド室に絶対常備してますある日のおジャコのパスタの日塩抜きと水分補充がてら、さっと湯通しして使うのだけど余ってしまったので翌日チーズトーストに乗せてみたらこれまた旨くて最近これもハ [続きを読む]
  • 「鯵の昆布〆と鯛の子の炊いたん」
  • 春の和食の前菜お皿を見た途端にお酒の催促をされる作り手としては嬉しい反応だったりしますアナタの飲む気をそそりたいMENU鯵の昆布〆鯛の子の炊いたん新わかめ芽キャベツのお浸しルッコラの胡麻サラダ桜の塩漬けきらきら美味しそうな鯵を軽く昆布締めにしておぼろ昆布を巻いてあります 橙の香りを添えて塩気は桜の塩漬けで鯛の泡子を見かけたので喜び勇んで炊きました大好きなおつまみ生姜を利かせてありますとれとれのわか [続きを読む]
  • 「ひとり湯豆腐」
  • 久しぶりのオット出張鼻の孔全開で送り出した朝から独身気分を満喫人とは贅沢なものでずーっと一人だと、人恋しくなりずーっと二人だと、一人恋しくなるものなのです好きな事を好きな格好で好きな時間に好きなだけ出来るなんならご飯なんて食べなくて良いんです(絶対食べるけど)朝からパジャマで韓国ドラマ見放題だってOKだしね(2時間も見れば飽きるけど)朝からお酒飲んだって(結局飲まないけど)と、色々妄想したところで [続きを読む]
  • 「低カロリーわらび餅」
  • 新たにお迎えした可愛い可愛い椀が使いたくて漆器の茶托も引っ張り出しちょっと気取ったお茶時間赤いお花は桜なんだそう赤さが強いので夏のお花にも見える季節を選ばず使えそうです 本題のわらび餅最近見つけたこれこんにゃくわらび餅本格的わらび粉のわらび餅とは違う触感なのだけどこれはこれでとっても美味しいぷるぷるムッチリきな粉、黒蜜も入れて110cal 115cal今日の写真は÷2しかもきな粉と黒蜜も付属のを全部かけなく [続きを読む]
  • 「ベランダーのサラダ」
  • ベランダのプランター菜園も数年目育てやすいハーブを選んで定期的に種や苗を入れています今はルッコラフェンネルミントローズマリータイム食べられるものが中心のベランダー自分の食い意地をベランダにも垣間見て多分誰かにベランダ見られたら恥ずかしいんだろうなー(笑)ルッコラとフェンネルの葉がわっさわっさと生い茂り前にも書きましたがミントはスーパーのハーブコーナーでパック詰めで売っていたものから移植したも [続きを読む]
  • 「春野菜のグラタン」
  • クリームシチューの時には数日置いて必ず出てきますグラタンベシャメルは多めに作っておくと本当便利クリームコロッケやグラタンラザニアドリアそれぞれ手がかかってる料理風情ってのも良い感じですよね〜今日は春野菜たっぷりジャガイモもパスタも入れずベシャメルも緩めにソースっぽくワインのお供として仕上がってますアスパラカリフラワーキャベツスナップエンドウトマトフェンネルフレッシュジューシーな春野菜にベシャ [続きを読む]
  • 「ヘルシー杏仁豆腐」
  • 以前何も考えずポチってしまった杏仁霜「2人で食べ終えるのはいつになる事やら;」思える量を買っちゃっいましたなので作るときはたっぷりと仕込んで「思う存分どうぞ」と作りますと、なると少しヘルシーな作り方をした方が良いかなと最近はアガーで作っていますアガー(寒天系)と牛乳で作れば結構ヘルシーゼラチンと生クリームで作ると濃厚ムッチリと仕上がるのに比べアガーと牛乳だとサッパリ!ギリギリの量で固めるので 触感 [続きを読む]
  • 「ブロッコリーパルミジャーノのパスタ」
  • 例の「食器棚 棚板増やして収納見直し計画」ですっかり火がついてここのところ毎日色々な引き出しや戸棚出して 捨てて 拭いて 収納見直しをやっています1個やると物を移動させたり 収納場所を見直したりしてるうちに他にも連動していくと言う 素敵な連鎖で毎日クタクタになるほどの集中力ここまで続くのも久々そうなると料理熱が逆に下がり出来るだけ簡単なものを中心に食べ繋ぐ日々が続いていますパスタってやっぱ便利よね〜 [続きを読む]
  • 「エッグ&チーズホットサンド」
  • 最近オットが朝食でハマっているホットサンド色々いっぺんに食べられて そのマッチングが美味しいとワタシも思うでも、朝からこのボリューム食べたいと思えないのでお昼のホットサンド逆にお昼は1個で足りない(;゚д゚)エッグサンドは塩味が好きケチャやソースやマヨネーズを一切使わずパンに塗るバターとチーズの塩気と目玉焼きにちょい多めに振り掛けるハーブソルトだけトマトやキャベツを引き立てて一体になったときの美味し [続きを読む]
  • 「クリームシチューとオマジオグラス」
  • 冬メニューのなごり月ですね3月で食べ納めしたいものがいくつかある中で今年はあまり作らなかったクリームシチューがランクインしました気持ちがくつろぐクリームシチュー子供の頃好きだったな〜隠し味に塩麹入ってます塩麹のタンパク質分解酵素で食後もスッキリ新玉ねぎをバルサミコ酢+お醤油+蜂蜜+オリーブオイルでマリネ食べる前に好みのお野菜と混ぜて食べます常備しておくと便利な新玉マリネお肉にかけて食べるソー [続きを読む]