sato さん プロフィール

  •  
satoさん: レガート日記 たまごの気持ち
ハンドル名sato さん
ブログタイトルレガート日記 たまごの気持ち
ブログURLhttp://legato.dreamlog.jp/
サイト紹介文心と体に優しい漢方大好き!不妊カウンセラーの資格を生かして、子宝漢方相談をしながら頑張るサトの日記
自由文サトは滋賀県の漢方薬局にいます。結婚前の体の不調が、漢方薬に触れて本当に楽になりました。あきらめていた子供。思っても見なかった妊娠、出産、子育て。いろいろな過程で漢方薬たちは大活躍!2004年11月中国政府認定A級国際中医師の資格を取得、2007年2月不妊カウンセラーの資格を取得。今一番多いのは、周期調節法による子育て相談です。数回にわたる中国南京中医薬大学付属病院研修を活かして、女性の味方になりたいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/04/29 23:54

sato さんのブログ記事

  • 40歳を超えても、大切なことは同じ
  • 「妊娠したかもしれません」そのように、お電話をいただいたNさんその後報告をいただく直前体温を見ながら最近の様子を伺いつつ「あ、これは妊娠される日も近いかな」そう思って、そんな会話をさせていただいた直後のお電話時々こんなことがありますNさんも、実感されたようで去年風邪を良くひかれていたころ「風邪をひいていると、妊娠できないし流産も多いんですよ」生理が来て落ち込むご様子にそんなお話を繰り返しさせていただ [続きを読む]
  • 「高齢・卵巣機能低下における中医薬治療の考え方」孫振高先生の講義
  • 2017年春を迎え子宝草のつぼみを初めて確認つぼみは少しずつ膨らんできていますそして妊娠のご報告を順調にいただき1月から4月までの、初めて相談に来店された方より妊娠報告をいただく方の人数のほうが多いという状況に私にお受けできる数だけ予約の制限をさせていただいているのでそのような状況になるわけですが先日の高齢不妊の勉強会のためにいい機会なので症例をいろいろ見直していましたもっと改善するべきところ参考になる [続きを読む]
  • 中医不妊症エキスパートコースに10年以上・・・
  • いま、不妊症エキスパートコースのスクーリングからの帰り道ですスクーリングではエキスパートコースの、研究過程を10年以上所属した修了証を授与されました!私の不妊症相談の歴史でも立ち上げの頃からずっと参加しその結果の修了書です当初から教えていだいていた陳志清先生から授与これがその中身ですとても立派なもので私の宝物になりそうです若い人たちや新たに所属される事になった方も刺激し合いながら実力を高め合えればと [続きを読む]
  • 高齢不妊症の症例検討
  • 昨日から東京で、周期調節法の勉強会です高齢不妊の対応について代表症例について、検討会とまた、以前研修した山東中医薬大学付属病院の孫先生のIPによる講演この機会に私も症例をまとめましたがストレスと深い関係にある「肝」睡眠と関係する「心」食と繋がる「脾」を考えながら、子宝の臓器である「腎」を補う方法この考え方は、再度大事なことを再確認最近特に「脾」の問題が、私にとっての課題高齢なので少しでも早くしっかり [続きを読む]
  • 甘酒で作った、ヘルシーカレーがおいしい!
  • あちらこちらあっという間に桜が開花びっくりです本日はそんな中、京都の勉強会に出張なかなかゆっくり花見ができません少し前なんとなく朝の用事をしながらあさイチを見ていたら「甘酒で時短カレー」を紹介されておりおいしそうで簡単そうだったので早速作ってみましたダイ先生にも、長男にも大好評たくさん食べても、まったく胃もたれもせず胃腸もすっきりですお客様にそんなお話をしながらまたブログでご紹介しますねとお約束し [続きを読む]
  • 周期調節法に出会って16年以上・・・
  • 今日は二人目の子宝相談のSさんがお子様と一緒にご来店1人目の子宝相談の時からの御縁です授かられたお子様と一緒にご来店とてもよくしゃべる、やんちゃ盛り天真爛漫と振る舞い、たくさんおしゃべりしてスタッフに「だっこー」愛嬌たっぷりお店が終わった後、ダイ先生がしみじみ「みんな赤ちゃんが、どんどんしゃべるようになっていかーる」本当に実感ですそれどころが、初期のころの記念すべき授かりちゃんが「高校生になりまし [続きを読む]
  • 子宝草の花のつぼみがふくらみました!!
  • 少し前、お店に出勤したときスタッフが突然「先生!子宝草のつぼみがふくらんでいる」そう私に・・・・お客様通じて子宝草の花が咲くことは聞いていたのですがそこまで大きくなることがなかったので一度、咲いている姿が見てみたいなあと思っていましたつぼみはこれ      こんな感じで伸びていました     春とともにつぼみが膨らんできたのですね3月、次々と妊娠のご報告毎月に比べて、多かったのは確かです子宝草パワ [続きを読む]
  • 卵子提供についてのこと
  • 昨夜から卵子提供の話題がネットや新聞で取り上げられていますね毎日新聞と読売新聞と一面トップ      卵子提供に関しては莫大な費用をかけて、海外で提供を受ける方法が主流でした今回は日本国内のOD−NETというNPO法人によるものボランティアにささえられているため費用が100万円ほどとありましたこれはかなり現実的な価格になったと思いますこれから先、倫理的なことを考えたとき多々問題はあると思いますただ、 [続きを読む]
  • 米麹のおこしかた・・・
  • 12日日曜日、麻婆豆腐を作った際、味見の時に大失敗お豆腐が予定外の熱さで、のどに居座ってしまいのどの扁桃腺あたり、しっかりやけどしてしまいました 軽く考えていたのですがどうもそれから、気管支炎のように・・・咳が出てきてしまいます本当に熱いお豆腐は要注意です咳、やけどの漢方選定はダイ先生の糸錬功で見てもらうほうがベスト!ダイ先生:「風参と、スクワレン服用しておいたら?」ん?またなんか、適当に言われ [続きを読む]
  • 子宝相談がライフワークということ・・・
  • 昨日は自分でつけた蕪の麹漬け、家族で食べましたダイ先生の感想「これはこれで変わっていておいしい 」ん?どういうこと?・・・・かなと思いつつまだ1週間しかたっていないので酸味が足りなくて甘味がまだ強く・・・・・もう少し様子を見てみようと思います本日来店されたNさんいつもかわいいお子様とご一緒お子様はスタッフの人気者です先日妊娠され、経過は順調でほっと胸をなでおろしました私が不妊のご相談をさせていた [続きを読む]
  • 米こうじで・・・・
  • 立春前後より一人、また一人と妊娠のご報告30歳後半から40歳前半のあちらこちら回られてからご相談に来られた方ばかり・・・よかった・・・・ほっと胸をなでおろす瞬間です100%の妊娠率でない限り私の悩みは消えないと思いますがどこかにチャンスがあるはずいつもそういう思いでどの方も大切に思いながら、日々相談に立ちたいと思っていますみなさんかわいいお子様に出会えますように・・・そして、ブログでダイ先生のことお伝え [続きを読む]
  • ダイ先生ぎっくり腰に!
  • この雪騒動様々なところに影響が出ました雪かき=ぎっくり腰この式は結構どのお家にも当てはまりますね^_^;ということであまりの雪にド真剣に雪かきをしたダイ先生全くおきまりのコースぎっくり腰になってしまいました( ̄∇ ̄)毎日麻杏薏甘湯の煎じ薬、と、竜仙をのむことに腰痛のような急性病は特に煎じ薬が奏功します私も実は年末大掃除で腰を痛めて年始にスキーに行く予定だったので煎じ薬で3日で治しました!結構歩けないほど [続きを読む]
  • 漢方薬、全国発送承っております
  • 金曜日から、木之本あたりはすっかり雪国になってしまいました^_^;少し前の大雪では除雪車の威力に感謝するほど全く不自由なく過ごせました(*^-^*)今回ばかりは大変ですね^_^;どのような様子になるかまだ判りませんがもし来られない方には漢方薬の発送承っておりますお電話でお知らせ下さいm(_ _)mお店は14火曜日から営業です [続きを読む]
  • 春に向けて
  • 少し前に、自宅のパソコンとルーターが同時に壊れてしまいブログのアップもできないでいました2月4日の立春からまたまた急に寒くなってしまいました今日も雪がちらちら余呉から来たスタッフ(木之本よりも山際です)が「雷なっていましたよ」といったのですが「まさかね・・・」と言っていたら雪が・・・・・この気候の現象は裏切らないというかなんというか・・・・月の満ち欠けも、体の調子と深く関係し月が満ちてくると体も少 [続きを読む]
  • ダイ先生は九州へ
  • ダイ先生は糸練功の勉強のため時々月末九州へ行きます 私は中医学ダイ先生は糸練功 それぞれ学ぶ道は違いますがそれがとてもいいバランスで本陣薬局の良さなのかなと思います 不思議な薬局私自身もふと思ってしまいそう(^_^;) 二つが融合する所いつかあると面白いなそんなこともふと思いますが 腰痛、頭痛などの神経痛はダイ先生、本当によく治すなあと思います そして、自律神経人それぞれ特有の [五志]と [続きを読む]
  • 雪に負けない木之本!
  • 今日は、雪で来店されないというご連絡が・・・・・・(ノД`)・゜・。 雪に強い雪国ですが今日の雪はさすがに、久しぶりということと降り続いているということで木之本近辺よりも市街地のほうが交通事情が悪いようですねもう十分降ったのでそろそろここらへんで勘弁してほしいと祈る思いですでもこんなに降っていても近辺の道は,雪がしっかりどけられていてさすが木之本明日青空だったら、きれいでしょうそれだけは楽しみで [続きを読む]
  • 雪の金閣寺
  • 昨日は京都の古典漢方の勉強会傷寒論と黄帝内経を学ぶ勉強会です雪の中なんとか京都会場にたどり着き今日の予定として・・・・雪の金閣寺を見に行くことに! こんなチャンスはめったになく大賛成でお昼から出発しました現地についたとたん、心が折れそうになるほどの人だかり・・・・      1時間以上は並んだと思いますそしてなんとか入場でき目にした金閣寺    一緒にいた方からいただいた写真画像雪と金色とのコ [続きを読む]
  • 2017年「妊活スタートbook」に掲載されています
  • 成人式が終わりお正月からの祝日ムードも、これで終わりです妊活をされている方にとってお盆とお正月、少しつらく感じる方も多い・・・・ですね・・・同じ年頃の兄弟、姉妹・・・そしてその子供たちかわいく思いたいけれど思えないそんな時もあるかもしれませんもともと子供が苦手なカップルは特にそうだと思いますこんな時の両親は相談相手にはならず、かえって負担お正月明けのつらい気持ちをたくさんうかがってまいりましたかわ [続きを読む]
  • たくさんの笑顔に出会えますように!
  • 初詣から帰り冷えた体をお風呂で温め今年初めてのブログを書いています今年も29*日まで、全力投球!嬉しい報告もあり、改善傾向が見られたり生理が来てしまって悲しそうな顔で来店されても帰られるときには笑顔あー良かったそう思いながら・・・・私一人で相談できる人数は限られているけれど一人一人大切に相談させていただいて絶対いい加減には対応しないこの方法は絶対崩さないように今私に必要なことはさらに学び続けることそ [続きを読む]
  • 久しぶりの休日
  • クリスマス久しぶりに休日らしい1日を過ごすことができましたダイ先生と二人で「ローグワン」見てきました!! ダイ先生も私も休日に映画を見に行くのは、最高の楽しみです2人とも、だいのスターウォーズファン!!2人の評価は「 おもしろい!!!」「ここがあそこにつながるんだ!!」もう一度エピソード4から見たくなりましたでも・・・・・そんなことをしたら、私たちのお正月は全くなくなってしまいます思いっきり充電し [続きを読む]
  • 治療をお休みし、漢方薬で体を整え自然妊娠!
  • 12月も後半ですねあたりは、すっかりクリスマスムード今年のクリスマスは日程がばっちりですね町の中は大変なことになるのでしょうか・・・・・私たちには、ちょっと関係ないのですが鳥の丸焼きの準備をしたりオードブルの材料を頼んだり・・・・・・いったいいつ食べるのかそしていつつくるのか・・・・と一人突っ込みしたくなりますお店の中は、パンダちゃんたちが??の装い      スタッフが頑張ってくれました      [続きを読む]
  • たち吉お皿プレゼントセール今日から1週間です♪
  • 12月らしく、毎日があわただしくなってきました師走・・・・師も走るのですね。字を眺めながら妙に納得してしまいますでも私はこのあわただしい毎日が嫌いではありませんにぎやかで行事も多く楽しく感じたり 11月は北京、「白雲観(はくうんかん)」を訪ねるなど、漢方薬のルーツに触れることが出来ました。中国に行くと、その歴史の奥深さに、 圧倒さ れます中国から学ぶことは多く・・・・・気が遠くなりそう    1 [続きを読む]
  • 再び芽生えた希望の芽
  • 昨日は暖かかったのですが今日は寒いこれだけ気温が違うとまたまた風邪ひきさんが続出でしょうか・・・・今年の紅葉はとても速いペースで進み 木之本では鶏足寺の紅葉がもう最後の見ごろを迎えています仕事の合間に、さっと見に行ってきました        何回訪れても、心が癒されるこのときです何とも言えない穏やかな気持ちになりましたそして、昨日の夜はうれしいご報告少し前子宝に恵まれ心拍も確認しこのまますくす [続きを読む]
  • だらだら続く月経が改善したときに妊娠
  • どうも、若いころに比べると日にちの経過する速度が、早くなったのではないかと感じますこの1週間も飛ぶように過ぎていきました!!先週は私の不妊症の勉強会昨日からダイ先生が伝統漢方研究会の全国大会ダイ先生は、この会で論文の発表と大会の司会と何かもう一つ御役目があるとかで「3つも仕事を任されて、よーわからん感じやー!!」と、少してんぱりモードでバタバタ出ていきましたまあ、楽しそうでしたけれどね(こんなこと言 [続きを読む]
  • お客さまから頂いたお手紙
  • この一週間で、二組のカップルがお子様とご来店され、体験談、そしてお手紙を頂きましたどちらのお手紙を拝見させていただいても私が素直に思い、お声がけさせていただいた一言で希望を持たれほんの少しでも前向きになられていたとのこと。その時の戸惑ったような本当にそうなのかなーそんな表情で聞いておられた姿も印象的だったのですが何とかぬか喜びしないように期待と不安が入り交じったようなそんなお気持ちの表れだったのか [続きを読む]