和田卓也税理士事務所 さん プロフィール

  •  
和田卓也税理士事務所さん: 企業のお助けマン税理士和田卓也のブログ
ハンドル名和田卓也税理士事務所 さん
ブログタイトル企業のお助けマン税理士和田卓也のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/taxoffice/
サイト紹介文頑張るあなたに頑張る税理士!!!京都駅前の和田卓也税理士事務所のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/05/01 13:41

和田卓也税理士事務所 さんのブログ記事

  • 税理士京都。採れ立てのきゅうり。新鮮で甘みもたっぷり。
  • ブログ更新3506目採れ立てのきゅうり。新鮮で甘みもたっぷり。 形は様々ですが採れ立ての輝きはキラキラッです。表面の突起もしっかりしていて色も鮮やかです。 キュウリにお花が付いていてそのまま食べても美味しいですが千切りにしてサラダで頂くと最高に甘みが感じられ美味しいです。 緑色が鮮やかで自然の美が感じられます。素麵や冷やしうどんと一緒に食べてもバッチリです。 野菜好きにはこのキュウリの贈り物は本当に嬉 [続きを読む]
  • 税理士京都。京都祇園祭「長刀鉾」今晩の様子。
  • ブログ更新3503目長刀鉾の歴史祇園祭において最も注目が集まる鉾がこの「長刀鉾」。数ある山鉾の中で最も古くに創建され、そして山鉾巡行にて毎年先頭を飾る鉾です。鉾先に疫病邪悪を払う大長刀(おおなぎなた)をつけていることから「長刀鉾」と呼ばれるようになりました。以前は、三条小鍛冶宗近(さんじょうこかじむねちか)が娘の病気の回復を祈願して八坂神社に奉納された長刀が用いられていましたが、天保時代(1830年頃) [続きを読む]
  • 税理士京都。「祇園祭」祇園囃子(ぎおんばやし)とは??
  • ブログ更新3502目「祇園祭」祇園囃子とは??鉾の上で能や狂言を演じたことの名残とも言われ、太鼓(締め太鼓)・笛(能菅)・鉦(摺り鉦)の三つで構成されます。 現在は各鉾の町衆が囃子方を務めていますが、昔は鉾のスポンサーである旦那衆が芸能人を雇って鉾の上で演じさせてお祭りを楽しんだとか。祇園祭は疫病退散祈願のお祭りですが、お囃子は、疫病のもととされる悪霊をおびき寄せる為の重要な役割も担っています。お囃子 [続きを読む]
  • 賞与支払届・・・従業員に賞与を支給したときの手続き
  • 賞与支払届・・・従業員に賞与を支給したときの手続き(1)賞与についても健康保険・厚生年金保険の毎月の保険料と同率の保険料を納付することになっています。事業主が被保険者へ賞与を支給した場合には、支給日より5日以内に「被保険者賞与支払届」により支給額等を届出します。この届出内容により標準賞与額が決定され、これにより賞与の保険料額が決定されるとともに、被保険者が受給する年金額の計算の基礎となるものですの [続きを読む]
  • 税理士京都。和菓子「たねや」七夕 「二星(ふたつぼし)」
  • ブログ更新3492目和菓子「たねや」七夕 「二星(ふたつぼし)」https://taneya.jp/home/index.html 天の川とわたる舟のかぢの葉に 思ふことをも書き付くるかな   上総乳母  ものみなねむる短夜の、空にあまねく星の宴。きらめく天河の両岸にひときわ輝く二星はいつの世も、うつくしい物語とともにありました。 ひととせに一度、星の河を漕ぎ渡るちいさな舟が想い人のもとへ辿りつけるように――古の人々は、舟の [続きを読む]
  • 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請
  • ブログ更新3490目源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請概要]源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請を行うための手続です。源泉所得税は、原則として徴収した日の翌月10日が納期限となっていますが、この申請は、給与の支給人員が常時10人未満である源泉徴収義務者が、給与や退職手当、税理士等の報酬・料金について源泉徴収をした所得税及び復興特別所得税について、次のように年2回にまとめて納付できるという特例制度 [続きを読む]
  • 税理士京都。小さいけれど味はピカ一「坊ちゃんかぽちゃ」
  • ブログ更新3485目坊ちゃんかぼちゃ 一個の重さが500gくらいのちいさなかぼちゃです。普通のかぼちゃの半分以下のサイズながら味はピカ一。さらに坊ちゃんかぼちゃはビタミンA効力が普通のかぼちゃの3〜4倍といわれ糖質とタンパク質も多く、甘くてホクホクです。普通のかぼちゃでこのサイズなら市場では取り扱ってくれないでしょうが坊ちゃん南瓜はおいしいで有名なため市場よりも高い値段で取引されることもしばしば。 まるご [続きを読む]