TOKE さん プロフィール

  •  
TOKEさん: たび☆めし☆うま BLOG
ハンドル名TOKE さん
ブログタイトルたび☆めし☆うま BLOG
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tokehappy/
サイト紹介文旅と食と馬の雑記帳。とはいえ何でもアリの備忘記録的BLOGです。
自由文遠くはサハラ砂漠まで行ってしまった旅行好き。今はサラリーマンとして日々奮闘中。温泉ソムリエ認定者。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/05/03 13:46

TOKE さんのブログ記事

  • 宝塚記念(GI)@JRA阪神競馬場
  • 第58回 宝塚記念(GI)2017年 6月25日(日)4回阪神4日11R サラ系3歳以上オープン(国際)(指定) 定量阪神競馬場 2200m 芝・右 1着本賞金 13200万円発走 15:40予想(馬単◎⇔○▲△△、ワイドBOX○▲△△) ミッキークィーン キタサンブラック  シャケトラ ゴールドアクター サトノクラウン切れ味鋭い牝馬ミッキークィーンに期待する。坂のある阪神での成績もいい。さて、結果は・・・続きを読む [続きを読む]
  • 竜泉寺の湯 草加谷塚店
  • 最近できたスーパー銭湯。4つの人工炭酸泉、低温の天然温泉、2種類のサウナ、7種類のアロマ岩盤浴房など、設備の充実度にはびっくりしました。天然温泉の湯舟が一つしかないのは残念ですが、岩盤浴は種類も多く、広くてクールダウンできるところもあり、なかなか楽しめます。温泉の質にこだわらないのならこういうところもいいなと思いました。施設情報など・・・続きを読む [続きを読む]
  • 三峯神社「秩父眼茶」
  • 三峯神社のお土産。飲む、体のお守りとして販売されています。メグスリノキは、日本国内にのみ自生しており、古くから滋養食として親しまれてきました。その樹皮を煎じたお茶は飲むと毎日がクリアになることで知られています。商品情報など・・・続きを読む [続きを読む]
  • しゃくし菜わさび漬け
  • しゃくし菜は秩父地方で昔から栽培されている野菜。しゃくし菜漬けは艶も良く、歯ごたえも良いのが特徴。古漬けはべっ甲色で違う味が楽しめる。漬け物として食べるほか、炒めてしょうゆで味付けしておかずにしたり、まんじゅうの具に使うこともある。お酒のおつまみに最適でした。商品情報など・・・続きを読む [続きを読む]
  • 安田記念(GⅠ)@JRA東京競馬場
  • 第67回 安田記念(G1)2017年6月4日(日)3回東京6日サラ系3歳以上(国際)(指定) オープン 定量東京競馬場 1600m 芝・左1着本賞金 10000万円発走 15:40予想(馬単◎⇔○▲△△、ワイドBOX○▲△△) ビューティーオンリー〔外〕 コンテントメント〔外〕 レッドファルクス イスラボニータ エアスピネル今年は香港の2頭が強力。そして予想してみたら外人ジョッキーばっかりになってしまった。さて、結果は・・・続きを読 [続きを読む]
  • 奥秩父のかくし味「ふきのとう味噌」
  • 埼玉県の山の街・秩父地方には、古くから伝わる郷土料理がたくさん残っています。ふきのとうと言えば、秩父の厳しい冬に春の訪れを知らせてくれる、もっともポピュラーな山菜です。秩父の家庭で御飯のお供として食べられているのがふきのとう味噌、略して「ふき味噌」。お土産に買ってきました。絶妙のほろ苦さと旨みのバランス。甘過ぎない、お酒にも合うし、ご飯にも合う、絶妙の旨さを醸し出すこと。いやはや美味い!商品情報な [続きを読む]
  • そば「いっぽんぎ」@埼玉県秩父市
  • 国道沿いで何気なく入った安そうな蕎麦屋。全く期待していなかったが、なかなか美味しい。天ぷらは注文してから揚げてくれる。おばちゃん二人で切り盛りしている、いいところでした。今回の旅で一番よかったところになりました。そして帰路につきました。店舗情報など・・・続きを読む [続きを読む]
  • 遥拝殿と下山@三峯神社
  • 遥拝殿は神社内で下界が一望できる唯一の場所。三峰山(妙法ヶ岳・白岩山・雲取山の3つの峰)は、「進龍」という綺麗に連なる高い山々の形勢を持ち、富士山から東京へと流れる強い龍脈上にあります。こから妙法ケ岳山頂の奥宮を遥拝します。施設情報など・・・続きを読む [続きを読む]
  • 日本ダービー/東京優駿(GⅠ)@JRA東京競馬場
  • 第84回 日本ダービー/東京優駿(G1)2017年5月28日3回東京4日10Rサラ系3歳 (国際)牡・牝 (指定) オープン 定量東京競馬場 2400m 芝・左1着本賞金 20000万円発走 15:40予想(馬単◎⇔○▲△△、ワイドBOX○▲△△) アルアイン アドミラブル ペルシアンナイト  ダンビュライト  レイデオロ皐月賞馬が思ったより人気ない。ここは狙い目か!さて、結果は・・・続きを読む [続きを読む]
  • 本殿と摂末社@三峯神社
  • 本殿は、寛文元年(1661)11月に中興第六代龍誉法印が願主となって造営した一間社春日造りの建物。石積みの基壇上に立ち、正面と両側に縁を回し、公欄を付け、屋根は銅板葺きで、総体的に木割が太く堂々とした風格を備えています。また全体に漆が塗られ、斗組・虹梁・柱頭などには極彩色が施された美麗な本殿です。施設情報など・・・続きを読む [続きを読む]
  • 龍神様とご神木@三峯神社
  • 2012年、辰年に突如出現したという「龍神様」。本殿の左側にある石畳の一角に全長50cmほどの大きさで浮き出ている。乾いていると、龍の姿が見えづらいので、常に水がかけられるよう、お水と柄杓が置いてあります。よ〜くみると龍に・・・みえなくもない。施設情報など・・・続きを読む [続きを読む]