谷間のゆり さん プロフィール

  •  
谷間のゆりさん: いち子ばーばのお針箱2
ハンドル名谷間のゆり さん
ブログタイトルいち子ばーばのお針箱2
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hinagesi-k
サイト紹介文ウクライナ刺繍、ピサンキ、エッグ・アート等手芸のブログです。教室有り
自由文昭和一桁の好奇心一杯のばーばが、1981年アメリカで、出逢ったウクライナ刺繍の紹介目的で、2007手仕事を含めたブログを開きました。
ウクライナ刺繍の他に、ピサンキ、エッグアート等も手がけて居ります。
作品の販売は期日決めて居ませんが,展示会などで致して居ります。
年を重ねた者の知恵が若い方のお役に立てばと思っています。ご遠慮なくコメントをお寄せ下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/05/03 15:03

谷間のゆり さんのブログ記事

  • キャンバス刺繍の本から
  • 忘れな草を見ると40年ほど前に見た飛騨高山の田んぼ一面に咲いて居た景色を思い出しますキャンバス刺繍の本から防虫網の様な素材に糸で作ったロングドレスの女性の集まりお祭りでも始まるのでしょうか左の方には茶色服の男性も見えています楽しい壁飾り?ですねご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂くと励みになります←此方もよろしくお願い致します [続きを読む]
  • 次の刺繍の図案さがしで・・・・・・・
  • イースターが住んで子供の日も近く連休が済むと母の日で花やさんの掻き入れですね次の刺繍の図案さがしをしていて面白い事を見付けましたこれが元の図案でも外側の花と内側の資格がずれて居て布地に合わせるとかどの模様が布の大きさによっては合いませんそんな事で使わずに居ましたがパソコンを使うと少し使う範囲の融通が利くことを見つけ試しにチャートを作りました角の花を少し話したのが次角の花をくっつけたのが次です縦 [続きを読む]
  • 何故かチャートを作って居なかった刺繍
  • 藤の盛りも東京ではそろそろ終わりですね今は飲み屋になった写真やさんの藤は今年も元気です何故かチャートを作って居なかったアメリカの知人の家のテーブルセンターです貯まりすぎたファイルの整理をしていて見つけました単純で結構可愛いですね早速当時の写真アルバムをさがす予定ですと入力しながらこの画像をプリントした方が早いと気が付きましたご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして [続きを読む]
  • 刺繍が進まないので手芸本の中から
  • クリニック近くの八重桜も散り始めました刺繍が進まないので蔵書からキャンバス刺繍の本の導入部です1990年発行で$12.50となって居ますからクリーブランドで購入した物だと思いますが長い事丸善で買ったと思いこんで居た程開いて居なかったと言う事です久しぶりに念入りに見ると試したい事がいっぱいありました殊に面白いのはプチポワンで刺繍をした花を大きい目のキャンバスにはめ込む方法など追々ご紹介しますねご感 [続きを読む]
  • 今日は少し大きくなった模様です
  • 大家さんの小さな花壇の鳴子ユリ(同じ咲き方の別種かも?)一寸目が出て来たと思ったらぐんぐん伸びて咲き始めました2段目まで刺して有った小鳥の模様です段を増す毎に楽しくなる模様で壁飾りにした事もありましたが今度はポーチの予定ですご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂くと励みになります←此方もよろしくお願い致します [続きを読む]
  • ハンカチコレクションから汕頭刺繍
  • 今年もハナミズキの咲く時期になりましたねハンカチコレクションから汕頭刺繍です見る度に、細い縁飾りの手際に感心するばかりです今年は桜の時期に雨天が多くて桜のトンネルを潜らずに過ごしてしまいました今日は久しぶりの外出にカナダで買ったハナミズキのペンダントを使いますご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂くと励みになります←此方もよろしくお願い致します [続きを読む]
  • 蒔絵の小箱がやっと仕上がりました
  • 花やさんに又、不思議な花がお目見えチューリップだそうです???二十年以上も未完成の侭箪笥の戸棚に眠って居た蒔絵の小箱が仕上がりましたと言っても仕上げたのは三井正司先生です金色の花弁は純金の板を抜いた物白く見えるのは白蝶貝を薄く磨いた物を切り抜いた物ですデザインは箱も図柄も三井正司先生身の方の金色は金の微塵で仕上げてあります殆んど仕上がっては居たものの20年も手を付けなかった小箱の艶揚げが出来た [続きを読む]
  • 小さな刺繍
  • ラナンキュラスの改良?種?小さな刺繍に凝って居ます刺繍の生地を整理していて見付けた小さな生地に小さな刺繍をしています一日で刺繍が済むのが好いですね先日御紹介した刺繍の写真はどうも刺し子式の様な刺繍なのでチャート作りが進みませんそんな事が有って今までチャートを作らなかったというか作れなかったのかも知れませんご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂くと励みになり [続きを読む]
  • 面白い刺繍の絵葉書を見付けました
  • 大好きなバイモの種類が花屋さんに集まりました面白い刺繍の絵葉書が見つかりましたクリーブランドに住む日本人の友人から頂いた物ですビーズを使って豪華さを演出したのでしょうか?地はスパンコール状の物で埋められていますスパンコールの大きさから想像するとかなり大きな作品の様ですこちらが裏に印刷されていますが英語苦手な私には面倒なので翻訳はいたしませんが展示会のおしらせかな?ご感想のコメントを頂け [続きを読む]
  • クッションの刺繍4点刺し上がりました
  • 今年は桜見物はご近所だけでしたが八重桜は花屋さんの準備室で済みました視力の落ちる夜に刺して居た毛糸刺繍の2セットが刺し終わりましたこちらが先に刺し始めたセット写真では大きくなりましたが実物は少し小さなセット並べて見るとグリーンの色の加減で上の物は年配向き下は若向きに見えますどちらもトランシルバニアの模様ですご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂くと励みにな [続きを読む]
  • 新しい模様に惹かれて居ます
  • クリスマスローズは長く楽しめますね新しいチャート作りに魅かれて居ますしばらく開かなかった蔵書の中の一枚の写真ですすっかり忘れてチャートを起こして居なかったのですが今日何気なく見て居て再発見それにAとBの主題は同じことも発見縁飾りの模様が違うのと、布目が違って居る事に気が付きましたもう、大物は刺さないようにと思って居たのですが取り敢えずチャートを起こす事に決めました生地もある事ですからご感 [続きを読む]
  • ハンカチコレクションから汕頭刺繍
  • 散歩道の旧ダイエーコースのお宅のシラー?が元気でしたハンカチコレクションは汕頭刺繍です名前のKの文字が一寸貧相ですが昔の私と同じ感じ体重、昔35K、今は50Kです縁の縒り絎けが馴れて居ない所が微笑ましいですご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂くと励みになります←此方もよろしくお願い致します [続きを読む]
  • クッション用の毛糸刺繍は別の模様に掛かっています
  • 大家さん宅の叡山スミレは鉢植えから地面に降ろされて元気に領分を広げて居ます此の模様は前の模様に比べて小さいのですが刺し順が一寸面倒でしたクッション用の布が4枚有ったので四色色違いで刺す心算でしたが残念ながら糸の太さが揃わず2色ずつ2セットと言う事になりましたご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂くと励みになります←此方もよろしくお願い致します [続きを読む]
  • 文福茶釜?????
  • わが屋のレモンゼラニュウムです此の花は必ず2輪ずつ作のが面白いです文福茶釜?????イースターのエッグ・ショーの為にフラワーデザインの先生、ヒクソンズ・バーンのオーナーのビル・ヒクソン先生からのご注文で作った文福茶釜です浅草橋の人形やで狸に似た人形を買い頭手足を分解して茶釜風に作った卵に取り付けました日本人が見たら一寸抵抗があると思いますが証城寺の狸囃子の話を聞いたコレクターが即お買い上げ楽し [続きを読む]
  • カラフル模様の刺繍は中々進みません・・・・・
  • 飛燕草と言っていた頃のデルフィニウムに似た花でしたカラフル模様の刺繍は中々進みません布目が見難いのと視力が落ちているので夜の作業は控えているからですがウクライナ模様にしては一寸変わって居て楽しくて目数を間違えることが少ない模様なので助かっていますブルーは後仕上げに近いころに少し入るだけになりました今日はっグリーンと黄色部分を埋める予定です夜は大きな布目の刺繍をしていますが一色の模様なので刺 [続きを読む]
  • 10年程前に作ったアート・エッグです
  • 確か草ソテツ?の新芽です10年ほど前の作品の写真が見つかりましたので御紹介しますね鶉の卵で作ったペンダントですエンゼルのデコパージュは恵泉園芸センターに納品した物と同じデザインコーヒーカップは中国鶉、カップは鶏の初卵で作りましたいずれもクリーブランドのエッグ・ショーに出品した物ですご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂くと励みになります←此方もよろ [続きを読む]
  • カードコレクションから写実的な絵が描かれたアート・エッグ
  • 我が家で一番古株のゼラニュウムも花盛り写実的な絵が描かれたアートエッグお彼岸が過ぎるころ駅に巣を作って居た燕が昨年は来ませんでした今年は駅構内の改造の為の囲いが出来ているので又燕を見る事がないかもしれません寂しいですね卵はそばかす様の模様が有るので七面鳥の卵です次はブームの猫の絵が描かれたダチョウ卵猫好きな方が描いたのでしょうね猫のかわいらしさがあふれて居て見飽きませんご感想のコメ [続きを読む]
  • ハンカチコレクションから汕頭刺繍
  • サクラソウは種類が多くて名前を覚えきれませんハンカチコレクションから汕頭刺繍です聞いたところによるとフランスのデザインを中国汕頭で刺繍をした物だと言う事ですが確認は取って居ませんが文化革命の時に職人さんが減ったそうです此のハンカチでも残って居ますが鉛筆で模様を描いて刺繍をするので灰色が残って居るとかドロンワークの所等目立ちますね縁の始末もきっちりとした刺繍になって居ますご感想のコメント [続きを読む]
  • クッション用の毛糸刺繡一点目刺し終わり
  • 今日のテレビで三又の林が出て来ましたこれは鉢植えの色変わり三又でした夜は目の粗い生地に毛糸で刺繍をする事にした一点目の刺繍が刺し終わりました同じ模様を色変わりで刺してセットにしようと企んでいます次は何色にするかな?と考えるのも楽しいので手持ちの毛糸でと言う制限はありますけれどご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂くと励みになります←此方もよろしくお願い [続きを読む]
  • ピサンキ模様の刺繍刺し上がりました
  • 今年の桜は寒さや雨降りに風で可哀そうですね一昨日アップしたピサンキ模様を刺繍しました一点だけですが針目が数えられるように大きめの織目の布に刺しました色あいに一寸不服がありましたがほぼ現物に似せましたのでお好きな色合に替えると好いと思います↓はピサンキの実物「ですこの模様など刺繍にアレンジすると面白いかもしれませんアップするのが遅かったですねイースター迄一週間と一寸ピサンキ模様の刺繍トライ [続きを読む]
  • 長年眺めて居る老桜二点
  • 花の種類分かりましか?カーネーションに似たトルコキキョウです東横線学芸大学東口通りの老桜ですバナナの木も有るお宅の桜は私が子供の頃から有りましたから、もう百歳近く今年も花を見せてくれましたこちらは旧居が小公園になったお宅の桜です元の木は老齢にもめげずに居ますが若い枝が老木を支えるように伸びて花を咲かせます今盛りなのは老木の方左は若木で未だ一部咲程度でした北側から見ると老木を支えて居るような若 [続きを読む]
  • イースターエッグの刺繍模様
  • 昨年の大島桜です此の桜が咲くグラウンドは事件の有った公園の傍何となく行きそびれて居ますイースターエッグの刺繍です簡単な模様なのでチャート作りをさぼって居ましたが改めて見ると可愛いですねチャートを作って刺繍しようかと考えて居ます思い立ったが吉日?一寸違うかな?祖母の口癖でした思いだした口癖の通りにチャート作りを実行しましょうご感想のコメントを頂けると嬉しいです←このボタンをポチットして頂 [続きを読む]