わさび田のパパゲーノ さん プロフィール

  •  
わさび田のパパゲーノさん: わさび田のパパゲーノ
ハンドル名わさび田のパパゲーノ さん
ブログタイトルわさび田のパパゲーノ
ブログURLhttp://ameblo.jp/papageno-japan/
サイト紹介文MOZART大好きなオーディオ・レコード店店主のほら吹き日記
自由文わさび田のパパゲーノ? といっても、穂高の大王わさび農場で、MOZARTのオペラ魔笛を、聴いているわけではないのです。 おいらは、長野県で2番目にわさびのとれる、南箕輪村のパパゲーノ。 MOZART大好き人間です。 好きなことは、MOZARTを聴くこと。 ヴィンテージ・アナログ・オーディオ・レコード店主。 そして、朝の2時間の散歩。 あと、ご当地ソングの作曲 などです。 何歳になっても、いたずらっ子!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/05/05 10:50

わさび田のパパゲーノ さんのブログ記事

  • 想い出の蓄音機 HMV192 なぜって?
  • マイナーすぎる記事で、心配? 今日は、想い出の蓄音機・・・ そう、今は、ここにない蓄音機のこと  HMV192   なぜだか、HMVの蓄音機の中で、一番、愛着を感じたもの    クレデンザと同じ、4丁ぜんまいモーター     サウンドボックスは、HMV No.4      そして、ホーンは、金属製サキソフォーン型       という、構成 作られた年代が、1927年  つまり、サウンドボックスが、 [続きを読む]
  • 本音の愛聴盤 ドリー・ヒューストンの子守唄 よく眠れます!
  • ドリー・ヒューストン 最初に、手に入れたのは、上の廉価盤  曲数も少ないし、なんとなく、ノイズが多い   音の鮮度も、低い・・・ でも、気にいった! その後、手に入れたのは、その↓のオリジナル・ユニーク盤  なんとも、素晴らしい   なんということもない、自然な、アナログの極致 作為的に、音をいじったものが多い、けばけばしいものが多い昨今  本当に、安心して聴くことのできる盤なのだ    YOUTUBE [続きを読む]
  • SP盤で聴く Dircinha Batista で Nunca
  • Dircinha Batista (Nunca) ブラジルのSP盤の中に、この盤を見つけた  なんとなく、あたり! という、直感がはたらく世界中に発売されたレコードの数は、はかりしれない その中で、おいらに、届けられるのは・出逢えるのは、  本当に、一握りだと思うまだまだ、知らないでいるだけで、おいらが気にいるレコードは、 たくさんあると思う  少しづつ、縁を信じて、集めていきたいと思う   出逢いに、感謝しつつ・・・  [続きを読む]
  • 蓄音機 COLUMBIA と VICTROLA の差について
  • 上の蓄音機の映像  ↑の2つは、コロンビア 3丁ぜんまい マイカ・サウンドボックスのもの その↓の2つは、VICTROLA  最初のが、エキシビション・サウンドボックス   あとのは、No.2サウンドボックスのもの  かかっているSP盤が違うので、わかりにくいかもしれないが、   相当、音の違いがある おおまかにいって、COLUMBIAは、クリアーで、シャープ すっきりしている  それに対し、VICTROLAは、ゆった [続きを読む]
  • 恋がみのる時 約束 そんな曲を作ったことがあった !
  • 自分で、勝手に妄想した恋は・・・ 恋に恋しているので、永久に、成就しない  相手を見失っているからだ青春時代 おいらは、そんな恋をしてしまった その頃の歌は、とっても、哀しい  出口のないトンネルだけがつづくおいらは、ときどき、歌も、ストーカーも、似たようなものと思う ただ、ストーカーになるくらいなら、歌でも作って  ギターを弾いたほうが、いいと思う彼女の窓辺で、セレナーデを歌えるくらいになりたい [続きを読む]
  • マレーシアのスライマンさんに教えてもらった歌 Gubahanku
  • マレーシアのスライマンさんに教えてもらった歌 Gubahanku 今から、42年ほど前  おいらが、20年、会社勤めした時の、まだ、3年目のこと   マレーシアからの実習生を受け入れたことがあった マレーシアの人種は、マレー系 中国系 そして、インド系  で・・・ スライマンさんは、マレー系   とっても、おっとりしていた ちょっぴり、彼が、ホームシックになっちまったとき・・・  おいらは、2本目のエレキ [続きを読む]
  • Geraldine Farrar Kreisler - Mighty Lak' a Rose
  •  いろいろな カテゴリーで、書きすすめているおいらのブログ  中でも、珍しいのは、パクリ歌解体新書 とか、   趣味の 作曲 そして、独立起業 などと、思うけれど    今回は、本業の レコード・オーディオ分野 Geraldine Farrar Kreisler - Mighty Lak' a Rose  おいらの持っているSP盤の中で、これは、とっても大切   クライスラーが鳴りだした瞬間に、天国へ行ってしまう    音楽室の中が、しあわ [続きを読む]
  • 長野県 箕輪町にあった、BOOK OFF が、つぶれちまった!
  • なんということ・・・  長野県 箕輪町にあった、BOOK OFF が、つぶれちまった! ここ、南箕輪村から、田んぼの中を、歩いていって、箕輪町  かって住んでいたところだし、勤め先も、そこにあったから、朝、   散歩代わりに、歩いていったことがあった ブックオフ それでも、一年に、2回くらいは、立ち寄っていた   しかし、その当時も、客は、少なかったな 2〜3人   できた当初は、活気があったけれ [続きを読む]