HA-NAM さん プロフィール

  •  
HA-NAMさん: ☆厳選☆ベトナム生活最前線生情報☆
ハンドル名HA-NAM さん
ブログタイトル☆厳選☆ベトナム生活最前線生情報☆
ブログURLhttp://xn--fdke7b4a7686bp0k.seesaa.net/
サイト紹介文ベトナムの情報を余すことなく伝えていきます。発展著しいベトナムの魅力を堪能してください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1628回 / 74日(平均154.0回/週) - 参加 2008/05/06 14:00

HA-NAM さんのブログ記事

  • ベトナム イオン、解禁後初めてベトナムに梨出荷
  • イオン、解禁後初めてベトナムに梨出荷(国内最大の物流ニュース)イオンは21日から11月中旬まで、日本産の梨をベトナムに輸出する。ことし1月に同国への梨輸出が解禁されてから初の出荷となる。福島県、宮城県、茨城県の梨生産者、調達・輸出を担うイオンリテール、販売を担うイオンベトナム、日本貿易振興機構(JETRO)が組み、「オールジャパン」体制で旬の梨をベトナムの消費者に届ける。1回目の輸出は8月21日、福島県産と茨城県 [続きを読む]
  • ベトナム ベトナムに日本の幼稚園が進出
  • ベトナムに日本の幼稚園が進出(アセアン情報サイト)子育て支援事業や給食の請負事業などを手掛ける株式会社JPホールディングスは、ベトナムで幼稚園2園を9月5日から開園する事を発表した。ベトナムでは堅調な経済成長と共に人口が堅実に増加しており、幼稚園の需要拡大が見込まれている。特に都市部においては所得水準が向上するとともに教育に対する支出割合が増加しており、高品質な教育のニーズが高まっていた。そのためJP ホー [続きを読む]
  • ベトナム 中小企業の法人税率15%に引き下げ
  • 中小企業の法人税率15%に引き下げ(HOTNAM)財務省は、改正を提案している5つの税法のうち事業所得税(法人税)法について、中小企業に対する減税を提案している。  ▽零細企業:年間総所得30億ドン(約14万ドル)未満であれば税率15%を適用する。  ▽社会保険加入労働者が年平均200人以下で、総所得30億〜500億ドン(約14万〜227万ドル)であれば、税率17%とする。  その年度の企業所得に応じて税率を15%か17%か確定する。  この [続きを読む]
  • ベトナム 丸運/ベトナム・ハノイに現地法人を設立
  • 丸運/ベトナム・ハノイに現地法人を設立丸運は8月14日、ベトナム・ハノイ市に現地法人を8月10日に設立したと発表した。今後は、ベトナムでの物流事業を発展させるとともに、日本・中国・ベトナムの3拠点間のクロスボーダー取引拡大を図る。さらに、メコンデルタ地域を始めとした海外ネットワークの拡充に努め、内外一貫物流サービスをより一層充実させるとしている。■現地法人の概要商号:丸運物流ベトナム所在地:7th Floor, Pl [続きを読む]
  • ベトナム 観光地で日本人被害の窃盗・強盗致傷事件が多発
  • 観光地で日本人被害の窃盗・強盗致傷事件が多発(ベトジョー) 在ホーチミン日本国総領事館によると、このところホーチミン市をはじめとする観光地で日本人が被害に遭う窃盗事件や強盗致傷事件が多発している。 ホーチミン市1区のベンタイン(Ben Thanh)市場周辺では、日本人観光客がバイクに乗った犯人にパスポート入りのカバンをひったくられる事件が多発している。同区のグエンフエ(Nguyen Hue)通りの歩行者天国やドンコイ(Dong [続きを読む]
  • ベトナム 草原に黄色い花を見つける
  • 草原に黄色い花を見つける(毎日新聞)米国で映画作りを学んだのちに祖国ベトナムへ戻り、同国を代表するヒットメーカーとなったヴィクター・ヴー監督の2015年作品。12歳の少年ティエウは幼なじみの女の子ムーンに淡い恋心を抱いているが、その思いを伝えられずにいた。ある日、ムーンが自分の弟トゥオンとばかり遊んでいることに嫉妬したティエウは、取り返しのつかないことをしてしまう。 全編が子供の目線で撮られた初恋物 [続きを読む]
  • ベトナム 救急サイレン鳴らす列車?事故削減テスト
  • 救急サイレン鳴らす列車?事故削減テスト(HOTNAM)ベトナム鉄道総公社は、警笛音テストを行っている。  「蒸気機関車」、「パトカー」、「救急車」の3種類のサイレンを増幅して出せ、踏み切り通過時にどれを使うかは運転手の経験に任せる。試験は3カ月行われる(現在1カ月経過)。  鉄道が道路と並行して走る区間が多く、都市の騒音が大きいのに加え、車の運転手が鉄道の警笛をトラックなどのクラクションと聞き間違え、列車によく [続きを読む]
  • 共英製鋼、ベトナムで投資再開 生産コストも削減
  • 共英製鋼、ベトナムで投資再開 生産コストも削減(日本経済新聞)共英製鋼は18日、一時中断していたベトナム北部の鉄鋼事業の設備投資を再開すると発表した。約218億円を投じ、マンションなどの建設に使う鉄筋棒鋼の生産設備を新設する。製鋼と圧延を一貫して手掛けられる設備の新設で、生産量を増やすだけでなく生産コストの削減にもつなげる。 今年末に着工し、圧延設備は2019年、製鋼設備は20年をメドに操業を予定する。設備が [続きを読む]
  • ベトナム 【経済】脳腫瘍が治ったベトナムの女性(Kabutan)
  • 【経済】脳腫瘍が治ったベトナムの女性ベトナムに住むグエトさん(Nguyet)が脳腫瘍と診断され、闘病生活が始まったのは、18歳の時。高校生だった彼女は学校の教室で激しいひきつけを起こし、意識を失ったのが始まりだった。救急車ですぐに病院へ運ばれ、それ以来、学校へ戻ることはできなかった。 6年間の闘病生活 精密検査により見つかった脳腫瘍は先天的なもので、徐々に大きくなった腫瘍が神経を圧迫し、激しい痙攣を起こす [続きを読む]