ハラミッタ さん プロフィール

  •  
ハラミッタさん: 思想家ハラミッタのおもしろブログ
ハンドル名ハラミッタ さん
ブログタイトル思想家ハラミッタのおもしろブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mosiri55
サイト紹介文哲学、宗教、心理学、音楽、科学などを一つに融合させた思想を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供402回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2008/05/06 14:21

ハラミッタ さんのブログ記事

  • 命の本質の開花
  • 宇宙の本当の主役は、物質ではなく命のエネルギーだ。この宇宙は、命の本質を開花させるために存在しており、人間もその一部を担っている。命の本質とは愛と創造と進化である。美しい地球そして自然は、命の本質が開花したものである。 [続きを読む]
  • 命の全体性について
  • ビッグバンにより宇宙全体に広がった命のエネルギーは一つの統一体として全体性を持っている。 この統一体が神である。我々の命は、神である命の統一体から分割されたものであるが、命のエネルギーは分割されても全体性は保たれる。個々の命は全体性を持っ... [続きを読む]
  • 物質と命
  • ビッグバンは命のエネルギーの緩やかな大爆発であり、宇宙は命のエネルギーで満たされている。命のエネルギーは共鳴により意識を生じさせるので、宇宙は意識を持っている。物質は、命のエネルギーがギュッと固まり凝固したものである。物質とは命の活動を... [続きを読む]
  • 宇宙の命 神
  • 神とは宇宙の命である。宇宙はこの命の働きで進化し発展し続けるのだ。宇宙の全てはこの命の現れである。秩序、法則、物質、生命、自然はすべて宇宙の命の働きが生み出した。宇宙の命は目に見えない次元に存在し、バイブレーションによって万物に働きかけ進... [続きを読む]
  • 生命エネルギーと意味
  • 生命エネルギーとはこの宇宙の秩序と創造と進化を根底で支える存在であり音のように微細な振動と倍音で構成されているエネルギーである。あらゆる意味や価値はこの生命エネルギーから生まれ、このエネルギーが存在しなければ、すべてが無意味に帰すだろう。... [続きを読む]
  • 場とは何か
  • 日本大百科全書(ニッポニカ)の解説場ば空間座標の関数である物理量、すなわち空間の至る所に分布している物理量を場という。場の概念の始まりには、弾性体の理論と流体力学が大きく寄与しており、その展開には18世紀前半のダニエル・ベルヌーイ、オイラー... [続きを読む]