ハラミッタ さん プロフィール

  •  
ハラミッタさん: 思想家ハラミッタのおもしろブログ
ハンドル名ハラミッタ さん
ブログタイトル思想家ハラミッタのおもしろブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mosiri55
サイト紹介文哲学、宗教、心理学、音楽、科学などを一つに融合させた思想を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供406回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2008/05/06 14:21

ハラミッタ さんのブログ記事

  • カラフィナの歌の特徴
  • カラフィナの歌の特徴の一つはコヒーレント性の高さである。3人の声の位相が非常に揃っており位相が揃うことで高次元世界と共鳴を起すのだ。なぜなら高次元世界はコヒーレントで全体性のある世界だからである。高次元世界では部分と全体がシンクロし、一体... [続きを読む]
  • 命は個を越えて
  • 宇宙には命はたった一つしか存在しない。その一つの命の中に、無数の命が階層性を成して存在している。命は個を越えて、より大きな命と共鳴しながら宇宙の進化の流れの中にいる。たった一つの細胞も、人間の命と共鳴しながら宇宙の進化の流れの中で生きて... [続きを読む]
  • 命の階層性
  • 人体には多くの細胞があり細胞の中ではミトコンドリアがエネルギーを生産している。一人の命の中に無数の命が生きていることは命が階層構造を持っているといえるだろう。小さな命である細胞は、より大きな人間という命に包まれ、人間は地球という惑星の命... [続きを読む]
  • 宇宙の命の働き
  • 宇宙にあまねく存在する、目に見えない命の働きが宇宙を進化させていく。この宇宙の命の働きと一体になることで、人間は歓喜を体験する。音楽家は、この体験を音楽で表現することで多くの人が同じ体験を共有することができる。意識の共鳴と歓喜が、人間を真... [続きを読む]
  • 活性酸素と自律神経
  • http://www.toyokosei.co.jp/column/1089/【活性酸素と自律神経】良くストレスが溜まると活性酸素が発生すると言われます。同時にストレスが溜まることによって自律神経系のバランスが崩れるということがわかっています。 嫌なことがあった日はなかなか寝... [続きを読む]
  • 酸化ストレスで脳が疲弊
  • 暑く寝苦しい夜が続く節電日本。慢性的な疲れに拍車がかかる。微熱やのどの痛み、原因不明の筋力低下などを伴う病的な疲労が6ヵ月以上続く「慢性疲労症候群」はひと頃より話題に上らなくなったが、それだけ現代人には「当たり前」の状態になっているのかもしれない... [続きを読む]
  • 疲れの正体は活性酸素
  • 「最近、耳にしたのですが、疲れのもとに“活性酸素”が深く関わっているって、ホントですか?」 A 「疲れると、疲労物質の乳酸がたまる――。こんな話を聞いたことがある人は多いかもしれません。ところが近年、乳酸は疲労物質ではなく、むしろエネルギー源である... [続きを読む]
  • 電磁波の影響
  • ニュージーランドの故ニール・チェリー博士は、電磁波の影響について世界的に有名な 研究者で、電磁波が人体に与える危険性を長年に渡って警告してきた。 「携帯電話の電磁波はガン遺伝子を活性化させ、生殖器や神経系、心臓活動に影響を与え、 甲状腺ホルモンやメラ... [続きを読む]