PANDORA さん プロフィール

  •  
PANDORAさん: 団塊世代プラスONE
ハンドル名PANDORA さん
ブログタイトル団塊世代プラスONE
ブログURLhttp://pandora.shiga-saku.net/
サイト紹介文関西を中心に「写真・スイーツ・アウトドア」の話を綴っています。
自由文遠距離介護、老々介護のモデルケースとして、関西と九州を毎月往復しています。
又、花やスイーツ、アウトドアの写真を中心に「癒し」を心がけたブログを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/05/07 10:47

PANDORA さんのブログ記事

  • 4月の動向
  •  ご無沙汰致しております。 4月1日から全くブログ更新出来ていなくて、皆様にご心配をおかけしています。     (たぶん実際には誰も心配されていないものと思いますが・・・) 4月は超多忙で三日に一回は登山等の外出がありましたので、ブログに向かう時間がとれませんでした。5月も同じようなスケジュールですが、もう少し余裕を持つ予定です。 一ヶ月間を遡ってブログをしたためてもよいのですが、最近特に記憶力の低下 [続きを読む]
  • 若杉山奥之院参拝
  •  3月30日に若杉山奥之院へお参りに行きました。篠栗八十八個所巡りの結願を受けてお参りするものです。JR篠栗駅に8時40分に待ち合わせて男性4人で小生の車でスタートしました。 若杉山の前に先ずは米山を目指しました。ここはパラグライダーなどの発進基地となっており、ゆるやかな山頂に特徴があります。篠栗町や福岡市東区、糟屋郡あたりが綺麗に見えました。 米山の景色を楽しんだあと、若杉山を目指しました。奥之院 [続きを読む]
  • 冬の祖母山へ
  •  3月28〜29日と冬の祖母山登山に初めて挑戦しました。冬以外は2〜3回経験がありますが冬は未体験でした。 早朝6時に城南区のサニー北片江店へ集合し、小生の車に6人乗って出発しました。途中基山SAで朝食を食べ昼食と翌日の朝食の買い出しを済ませて九重ICへ向かいました。九重ICからは地道に降りて「四季彩ロード」を瀬の本方面へ向かいました。 くじゅうが近づくに連れて3月末だというのに周りが雪景色に変わっていきま [続きを読む]
  • 熊本復興支援ツアー参加(2回目)
  •  先週金曜日(3月24日)に「熊本復興支援ツアー」に出かけました。今年2回目のツアーです。 博多駅筑紫口に7時30分に集合しバスで移動しました。途中基山SAで一人乗り込み総勢28名の支援ツアーとなりました。復興支援と言ってもボランティアではなく半分観光旅行のようなものですが、熊本を忘れないで欲しいという要望に応える形での復興支援ツアーです。 従って熊本で食事をしたり、お土産を買ったりすることで間接的に支援す [続きを読む]
  • 山口県の元乃隅稲成神社訪問
  •  先週の話ですが3月21日に山口県の「元乃隅稲成神社」へ「歩こう会」のバスツアーで行ってきました。天神を8時15分に出発して都市高速に乗り一路山口県を目指しました。とここまでは順調でしたが、都市高速に乗った途端に大渋滞が待っていました。1時間近く殆ど動きませんでした。 原因は別の観光バスが左へ別れる道路の分離帯に激突し、その弾みで本線を横切るように右へハンドルを切りすぎて右側の壁に当たって止まっていまし [続きを読む]
  • フクジュソウ(福寿草)を求めて
  •  この季節になると熊本県南部の山に「フクジュソウ」を見に行くのが恒例になっています。 今年も「仰烏帽子岳」へ花見に出かけました。福岡市内から都市高速に乗り太宰府ICで九州自動車道へ乗り換えて一路熊本の「宇城氷川IC」を目指しました。このICにはスマートゲートがあり、ETCカードで一般道へ出られるようになっていました。 そこからは国道3号線経由で仰烏帽子岳の「元井谷第二登山口」へ向かいました。昨年も同じコー [続きを読む]
  • 糸島の二丈岳に登ってきました
  •  2月15日に糸島の二丈岳(711m)に登ってきました。ここは3回目ですがかなり登り応えがあります。JR筑前深江駅に9時10分に集まって出発しました。そこは海抜3mなので710mをしっかり登ることになります。 しばらく線路沿いを歩いてガードや高架下をくぐって林道を進みますが、登山口までの距離がかなり長く感じました。登山口が登山道1から4まで四ヵ所あり、そこを探すのに手間取りました。 最初の登山道1は看板が無か [続きを読む]
  • 篠栗九大の森散策
  •  2月14日に「篠栗九大の森」へ行ってきました。ここに珍しい木があるという話で久し振りののんびりウォークを楽しみました。 「篠栗九大の森」とは九州大学福岡演習林の西端にあり、篠栗町と九州大学が共同で整備・管理している「森林セラピー」の施設です。タブノキ、クスノキ、アラカシ、スタジイなど50種類の常緑広葉樹とコナラ、ネジキハゼノキなど40種類の落葉広葉樹が生育しています。 中心にある蒲田池の周り約2kmの遊歩 [続きを読む]
  • 国東半島修正鬼会と登山
  •  今年の旧正月(2月3〜4日)に国東半島の修正鬼会(しゅじょうおにえ)を見学に行きました。 修正鬼会とは国東半島の六郷満山に千年以上前から伝わる宗教行事で、現在では豊後高田市の天念寺と国東市の岩戸寺のみで行われています。昔は全山の六十数ヶ寺で行われていたようですが現在ではこの二ヵ寺のみになってしまいました。 本来この行事は「五穀豊穣、国家安泰、無病息災、万民快楽」を祈願する宗教行事で、西暦720年頃に京 [続きを読む]
  • 足立山〜戸ノ上山縦走
  •  1月21日に北九州市小倉区の足立山に登りました。ここは昨年も登ったのですが、そこから門司区の戸ノ上山へ縦走するという話が出て参加を決めたものです。 博多駅で待ち合わせをして快速で小倉へ向かいました。博多駅では3人でしたが途中で一人合流し、小倉駅には二人が待ってくれていました。男性3人、女性3人の合計6人の登山です。 西鉄バスで妙見神社近くまで行き、そこから少し歩きました。見覚えのある妙見神社の駐車場へ [続きを読む]
  • 熊本復興支援ツアー参加報告
  •  1月19日に熊本復興支援ツアーに参加してきました。福岡の歩こう会から派生したグループで、元会員の方が熊本に引っ越しされていたので応援に行こうと言うことになり12名で伺いました。 西鉄バスの割引券やグランドパス65などを利用して割安で行くことが出来ました。天神のバスセンタから高速バスを利用して熊本へ向かいました。熊本バスセンタには元会員のTさんが出迎えてくれました。 そこから循環バスで「桜の馬場 城 [続きを読む]
  • 熊本・三角岳
  •  昨日熊本・三角半島の突端にある「三角岳(405.9m)」に登りました。三角半島は十年以上前に両親と雲仙・島原を回ってフェリーで渡ったとき以来でした。 宇城市役所三角支所にマイクロバスを駐めて、女性職員に登山口を教えて頂いたり親切に対応して頂きました。たぶんリーダーが事前に交渉していたからでしょう。 教えて頂いた登山口まで行きゆっくりと登り始めました。初めは竹林やU字溝の中を進みましたが中腹に「天翔台」と [続きを読む]
  • 博多三社詣り
  •  今年の正月は二日の香椎宮を手始めに色んな寺社にお詣りしました。 10日は筥崎宮、十日恵比寿神社(祭りの当日だったので大賑わいでした)、櫛田神社にお参りし、ホテルオークラ福岡でランチ(飲み放題付き)をいただきました。・・・歩こう会 11日は住吉神社、櫛田神社、東長寺、承天寺、若八幡神社にお参りし、ホテルレオパレス博多でランチ(アルコールなし)を。・・・山の会 12日は住吉神社、櫛田神社、アクロス山 [続きを読む]
  • くじゅう連山縦走
  •  伊勢志摩旅行の数日前(11月23〜24日)にくじゅう連山を縦走してきました。遅くなりましたが記憶に残る縦走でしたのでアップするものです。 23日の早朝に博多を発ち、九州自動車道と大分自動車道を通って九重ICで降りました。その後九酔渓を経由して長者原ビジターセンターへ到着し車を駐めて登山準備を始めました。 軽く準備体操を済ませて登山を開始しました。先ずは雨ヶ池コースから入山し坊がつるを目指しました。坊が [続きを読む]
  • 中学同窓会・伊勢志摩旅行
  •  11月27,28日と伊勢志摩を旅行してきました。中学の同窓会です。一年の時の担任の先生とその同窓生です。総勢12名いますが今回は5名に所用があり、7名での同窓会となりました。 10月に高校の同窓会が同じ伊勢志摩でありましたが、図らずもダブってしまいました。 中学の同窓会は1年半前に企画していたもので、その後伊勢志摩サミット・高校同窓会が後から入ってきたものです。 事前に先生とも打ち合わせをして二泊三日の日程や [続きを読む]
  • 大分・八面山登山
  •  11月16日に大分県中津市のシンボルである八面山(659m)に登ってきました。どの方向から見ても同じように見えることから「八面山」と言うようです。テーブル状の山で山岳仏教の霊山です。                    八面山駐車場前の紅葉です。                黄色から赤のグラデーションが綺麗でした。             中腹から見た中津市内です。空の青さが印象的でした。     [続きを読む]
  • 福岡マラソンで完走しました
  •  今月13日の日曜日に「福岡マラソン」を走りました。今回は第3回の大会でした。過去2回も申し込んだのですが抽選で外れました。今回やっと当選したものです。 当選が決まった6月頃から少しずつ練習を始めましたが、登山や野暮用で中々練習が出来ずに当日を迎えました。取り敢えずは広島・江田島ハーフマラソンを2時間半で走り、他にも2時間走、3時間走、4時間走などを登山の合間にこなしていましたが、結果的には練習不 [続きを読む]
  • 宮崎県南部の脊梁山脈へ行ってきました
  •  今月8〜10日まで宮崎県南部の「双石(ぼろいし)山、花切山、釈迦ヶ岳」へ登ってきました。 城南区に6時に待ち合わせし、車2台に7人が乗って高速を使い、九州道を南へまっしぐらに進みました。熊本を通過して、人吉、えびのなどを経由し宮崎道へ入り、清武ICで降りて小谷登山口に車を止めて双石山を目指しました。 最初からかなり急な登りで始まり、展望所では宮崎市内を見下ろしながら先へ進みました。 途中に針の耳神社 [続きを読む]
  • 宝満山の山小屋でキャンプしました
  •  福岡の宝満山には何回か登っていますが、今回(11月3,4日)初めて頂上近くの山小屋に泊まりました。山小屋があるのは時々見かけて知っていましたが、今回は食料持参でキャンプです。 竈門(かまど)神社の駐車場に車を止め、登山支度の後早速出発しました。先ずは竈門神社で安全祈願し、左手の登山口から登り始めました。今回は男性5名、女性1名の計6名です。 正面登山口からの登山でしたので途中の階段がきつく、休み休み登 [続きを読む]
  • 法華院温泉泊まりで久住を満喫してきました
  •  先月の29〜30日に法華院温泉泊まりで久住縦走してきました。 天神でバスに乗り込み一路大分道の九重ICを目指します。途中基山PAで水や食料を補充しトイレも済ませてスタートしました。九重ICからは「四季彩ロード」で牧ノ戸に向かいました。 牧ノ戸へ到着すると登山準備と体操を済ませて早速登山開始です。今回は男性4名、女性17名計21名の大所帯でした。男性が少ないのが少し気になりましたが・・・ 今回はグループを二つに [続きを読む]
  • 四国の石鎚山に登ってきました
  •  今月の24〜27日に四国の石鎚山に登ってきました。この山は四国に勤務していた頃から登りたかった山でやっと夢が叶いました。以前から話が出ては消えていたものです。 今回は男性3人、女性3人の混成チームでした。今までは男性ばかりの登山だったのですが山ガール3人を交えての登山となり男性陣はその点でも気合いが入っていました。 24日の夕方に天神日銀前に集まり小生の車で出発しました。目指すは小倉港です。 小倉港 [続きを読む]
  • 伊勢・鳥羽・伊賀上野に行ってきました
  •  今月の17〜19日に「古希の旅」という触れ込みで高校の同窓会旅行に行ってきました。 総勢32名でした。毎年開催されていますので一年振りの再会です。 名古屋駅に全国から集まり、バスに乗り込んで先ずは一路伊勢神宮へ向かいました。 最初は伊勢・河崎町の町並み見学と勢田川の「船参宮」を楽しみました。どちらも江戸初期から賑わっていたところで、特に「船参宮」は最近になって復元されたようです。「船参宮」とは伊 [続きを読む]
  • かぎろひ歴史探訪に参加して(10月13日)
  •  忘れたころに参加している「かぎろひ歴史探訪」を歩いてきました。前回は半年前です。 今回は近鉄大阪線の「真菅(ますが)駅」に集合し、その周辺を歩きました。テーマは「蘇我氏の故郷を訪ねて」といった感じでした。奈良の古代史に詳しいT先生が案内役です。 いくつかの神社を回って途中曽我川の公園で昼食と先生の講義がありました。現在蘇我氏は逆賊のように表現されているが本当はそうでもなかったのではないかという説 [続きを読む]
  • 馬見丘陵を訪ねて
  •  昔の会社の同僚と奈良の「馬見丘陵公園」をウォーキングしました。 ここは古墳が発見された場所で、現在は古墳を含んだ多目的公園となっています。奈良公園の次に大きな公園となっているようです。 前半はダリアやサルビアを中心とした植栽を楽しみました。色んな花が整備されていて平日だったのでお年寄りの方も沢山みえていました。 後半は実際の古墳群を見学し、同僚の「奈良ソムリエ(ガイド)」から詳しい話を聞くことが [続きを読む]
  • ご無沙汰しておりました。長崎くんち報告です!
  •  ご無沙汰です!約二ヶ月ぶりですが、特に体調が悪かったわけではありません。逆に忙しすぎてブログを書く時間が取れなかったというのが実情です。 もう一つの理由はノートパソコンの調子が悪かったこともあります。画面が乱れて正常に表示できないようになりました。最悪は真っ暗でこうなったら何もできません。だましだまし使っていましたが、Windows7ということもあって新しくWindows10のノートブックに買い換えました。デー [続きを読む]