pepper さん プロフィール

  •  
pepperさん: Artな日々 おたより帳
ハンドル名pepper さん
ブログタイトルArtな日々 おたより帳
ブログURLhttp://artnahibi.exblog.jp/
サイト紹介文平凡な毎日でも面白いことがいっぱい!わたしなりの見方感じ方を写真に切り取ったり描いたり楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2008/05/07 14:39

pepper さんのブログ記事

  • 小さな世界
  • ベランダの雑草がピンクの花をつけました。ゆうげしょう。つぼみが月見草と同じような形なのでたぶんお仲間ですね。一日花ですし。1センチにも満たないピンクの花に羽虫がとまりました。蜜を吸ってるのかな?でも、10分ほど経ってもまだ同じ花にじっとしています。小さな生き物の事情など全く想像もつかないけれど一日でしおれてしまうはかない花とタイミングよく飛んできた小さな昆虫。つかの間の出会... [続きを読む]
  • クスノキも落葉しますね〜
  • この時期クスノキの新緑が美しい!やさしい香りも地味なお花も日本的。実は2週間ほど前にこのクスノキの足元をカメラに収めてました!こんなでしたよ〜このクスノキのある場所は街のど真ん中、派出所の横です。お巡りさんが出たり入ったり・・・パトカーもしかり。お騒がしい場所でゆうゆうとスクスクと、です。派出所の駐車場の横淡い赤やイエローや緑などのきれいな葉っぱが地面いっぱい落ちてました。... [続きを読む]
  • 夕陽の川辺で
  • 暑くもなく寒くもなく、いい季節です。さえぎる物もないので夕陽が、いろいろな場所に暖かく触れているように感じます。きれいな夕陽の影をカメラに収めてふと振り返ったら・・・ハトさんたちがジワジワとわたしの方へ近づいてるところでした〜だるまさーん、ころんだッ! [続きを読む]
  • 小倉、船場あたりのスケッチ
  • 街の中でも水辺の景色は大好きです。街の真ん中を流れてきた川は紫川本流へ合流してゆきます。海が近いので潮の満ち干きと重なって流れは上ったり下ったり・・・淡水の中すずきやかわいいハコフグなどが泳いでいたりします。川の縁の藻をクロダイが力いっぱい食いちぎっているのを目撃したこともあります。海抜2~3mあたりの街の様子です。................................ [続きを読む]
  • 感動すること、大切ですね
  • 長い人生ですが、きょうのような青空はもしかしたら生まれて初めてかも!(なーんて、ちょっと大げさ)歳を重ねるほどに世の中のことに感動することが希薄になってきました。十代のころは箸が転がっても大笑い・・・何もかもに感動していたんだけどなーきょうはだから気持ちを奮い立たせて青い青い空を見上げました!ひんやりした空気も気持ちがいいし。遠くに新幹線が右へ左へ。白く輝いてきれい!..... [続きを読む]
  • つぼみが下を向いているのでハルジオン
  • 朝、息子からTELあってもっと体を動かした方がいいんじゃない?って言うので歩きました。通りのツゲの生垣の間にすっぽりと収まってハルジオンの株がすくすくと育っていました。いやな風に邪魔されることもなくしかも明るい南向きの場所でなんとも居心地よさそう〜つぼみが下向きだったらハルジオン。同じような花でも少し小ぶりで夏場に多く見かけるのはヒメジョン。静かで、... [続きを読む]
  • 川端康成の「山の音」のシネマは〜
  • 1954年のシネマです(古いですねー)原作は川端康成。「山の音」がどんなストーリーなのか知らないものですから観ました・・・実は川端文学にはあまり興味は無いのですがこの「山の音」には古い古い思い出がありまして・・・高校時代の全国模擬テスト国語の長文読解問題に出ました。(むかしの話ですねー)この文章から題名を当てよ、というものです。「山の音」かな?わたしの答えはピンポーン!物語のどのあた... [続きを読む]
  • 現実へもどれ〜サンスべリア
  • これまで室内でじーっとしていた、サンスベリアの鉢・・わたしもやっと思い出して明るいベランダに出してあげました。100均で買ったチビが今は3鉢にも増えちゃった!かかえるくらい大きいのです!!眠りから覚めたように陽を浴びてノビノビと・・・いえ、今日は一日中嵐でした〜強風と目の前もかすむほどの大雨にサンスベリアも刺激的な春デビュー!........................... [続きを読む]
  • 4月中旬がみずみずしい!ウコン桜
  • 背後のデリーズコーヒーのお店から軽いジャズが聞こえてくる場所に大きな桜の木があります。遠くから見ると全体が黄緑色に見えるウコン桜です。数日後には熟したように淡いピンクの花々に変化してゆき黄色っぽいのとミックスされてとっても華やかになります!御衣黄桜かと思っていたら鬱金(ウコン)っていうんですね。川の向こうにもソメイヨシノから少しおくれて咲く桜の木があります。森鴎外生誕150... [続きを読む]
  • そろそろ・・・
  • さわやかな空気は久しぶり!ソメイヨシノがそろそろ終わるころです。小倉城庭園では山吹の花もきれいでした。和風庭園にはピッタリ。桜の種類もさまざま黄緑色と淡いピンクの花が同時に楽しめる御衣黄桜(ぎょいこうざくら)がそろそろです。明日はこれを見に行こう・・・............................................................ [続きを読む]
  • 小倉城あたり
  • 数日の雨でソメイヨシノの一番きれいな時を見逃した・・・今年はなんだか桜の開花がバラバラだったようですね。間で、寒さがぶり返したりしたからだそうで。あっと言う間に桜の時期が過ぎていくものだから4月はなんだかそわそわします・・・ビル風も手伝って舞い散る花びらこれもまたいいな〜今だからこそ、の景色を見ておきます。 [続きを読む]
  • 93歳、佐藤愛子さんの本とブックカバー
  • 本屋さんで佐藤愛子さんの本の平積みに出会いました。「それでもこの世は悪くなかった」です。背負った災難に正面から立ち向かう強い女性のいきざまに拍手。いつものことだけど本屋さんでカバーかけますか?って言われるのでおことわりして今回はカラーペンで線描きしたものをブックカバーにしてみました。一気に描いてそのぐちゃぐちゃ風を楽しみます。あとがきに「幸... [続きを読む]
  • ヒヤシンスのその後
  • 描いたのは十数年前。現在はこんなですよ^^この春は三輪咲きました〜土を良くしたり鉢をかえてやったりしていたら以前のように、みずみずしく華やかなヒヤシンスでいられたに違いない、ずっと・・・けど、時は過ぎメンテナンスもしないこのわたしのせいで結果、お花は三つ。。。元気でハツラツとしていたあのころ今は、ほかの植物のかげでひっそりと。わたしとあまり変わりませんネ............. [続きを読む]
  • 北九州モノレールの昭和なパッケージは〜
  • デザイナーの東 秀丸さんは5年ほど前に亡くなられましたが街の中央を走るモノレールにはそのデザインが今でも活かされています。2年前に80周年を迎えた地元のデパートがそれを記念してIZUTSUYA号を走らせているのです。毎日見慣れた赤いモノレール。このデザインどこかで見たような・・・と思っていたらデパートのシャッターのデザインと同じでした。昭和な感じがなつかしい東さんのデザインが走... [続きを読む]
  • 東(ひがし)さんのイラストを紹介します
  • バブル全盛のころ毎週入る新聞折込の地元デパートのチラシには東さんのイラストが必ず掲載されていました。東 秀丸さんはデパートの宣伝部の方で描かれるさまざまな絵を楽しみにしているファンがたくさんいました。当時は、だからデパートのイメージ=東さんのイラストでキマリ!といったところでしょう。東さんにはわたしの夫もたいへんお世話になり夫の仕事場を整理していたらすごい量のイラストが出てきた... [続きを読む]
  • 散歩するなら
  • 福岡の街。白い塀をいかしてやや高めの緑がおしゃれ。歩道の塀に沿って数種類の木々が計算されて植えられているのです。手入れの行き届いた若々しい常緑樹の通りを散歩してみたいなと思いました。............................................. [続きを読む]
  • 大濠公園あたり
  • 親戚が福岡に集まり京都から義姉も来たので彼女のご実家のある大濠公園あたりを車で回りました。大濠公園の住宅地ご近所にあるウェディングホールのカフェでお茶。モノクロームを貴重にした店内がステキ。お茶していたらガラス越しに結婚式場の微笑ましいシーンが見えて思わず写真撮ってしまいました〜店内の空間にブライダルらしいあしらいが配慮されていていかにも幸せそう〜いい感じ。... [続きを読む]
  • タモリさんのブラタモリを見ない!と思ったわけ
  • 先々週くらいかな〜NHKのブラタモリの次回のお知らせがチョクチョク流れて、その中で1秒の半分くらいの一瞬奄美大島のハブが登場・・・ま、それが見たくない理由なんだけど。土曜日は福岡に行きまして夕方、帰宅。いつものことだけど福岡の街の人の多さにクターッとなって家にもどったわけです。そんなおり、何気なくテレビをつけましたら・・・テレビの画面の天から地へといっぱいにヘビのにょろりが!!... [続きを読む]