pepper さん プロフィール

  •  
pepperさん: Artな日々 おたより帳
ハンドル名pepper さん
ブログタイトルArtな日々 おたより帳
ブログURLhttp://artnahibi.exblog.jp/
サイト紹介文平凡な毎日でも面白いことがいっぱい!わたしなりの見方感じ方を写真に切り取ったり描いたり楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/05/07 14:39

pepper さんのブログ記事

  • 絵を語る人(画家、長谷川利行によせて)
  • NHKの日曜美術館で長谷川利行の油絵を観ました。気持ちの良い絵・・というんでしょうか〜そんな作品のことをいろいろな人が語りました。その中のひとりの男性をスケッチ。この男性のお父さんが自宅を間貸ししていた時に長谷川利行が長期滞在していて部屋代のかわりに絵を置いていった、、という話を楽しそうに語っている場面です。穏やかなこの方の表情がいいな〜と思いました。渥美清がまだ下積みだったこ... [続きを読む]
  • スペースワールド駅 〜2
  • 今年12月いっぱいで閉園となるスペースワールド。1980年代だったと思います。新日鉄八幡の知人を通してデザインをやっていた夫に話がきました。「宇宙や未来をイメージしたテーマパーク」ということでプレゼンテーションのためのイラストを依頼されました。やがてその構想が練られて実現化されたのがスペースワールドです。園内にスペースシャトルが置かれるとはさすがに想像もしなかったことですけどね... [続きを読む]
  • スペースワールド駅へ 〜1
  • 北九州イノベーションギャラリーで子供たち参加のワークショップがあると連絡をもらい覗いてきました。隣接のいのちのたび博物館はボタニカルアートの授賞式で毎年、訪れていた時期もありましたがこちらのイノベーションギャラリーは実は全く知りませんでした。この施設内で北九州の産業技術に関する展示や体験をしてもらおうということなのですね。八幡製鉄所から始まって新日鉄、ロボットの安川電機それらを取... [続きを読む]
  • 四歳の撮り鉄にであった!
  • 博多駅ホームで偶然特急あそぼーいにあいました!熊本地震の後博多ーハウステンボスその後、博多−門司港の、運転が実施されています。一日一往復しかも、毎日運行するわけでもない特急に偶然出会えたことに大人気ないけどウレシイ!写真を撮っていたら4才くらいの男の子が加わりました。後ろからお母さんがあわてて走って来て「記念にいっしょに撮ってもらおうよ!」と息子を誘っていましたが無視。男の... [続きを読む]
  • 黄色い花が揃いました、三種も!
  • ベランダの草花たちの中で偶然にも黄色い花々が同時に開花。おうばい。中国では、迎春花。いい名前ね。黄色かたばみ。今年は、あちこちの植木鉢からどばーっと咲きました、きいろ、きいろーッ黄色すいせん。背丈はミニサイズ。こちらはこの春、花は少な目です。 [続きを読む]
  • 久留米市美術館で 吉田 博展
  • 明治生まれ。久留米出身の画家吉田博の作品の世界へどっぷり浸ってきました〜水彩、木版画、油絵ウエットな日本の空気をていねいに表現できることに感動。微妙な筆遣いとても勉強になりました。わたしも水彩画、がんばってみよう!これマジです。石橋美術館から久留米市美術館へ。背後に広い庭園もあってとてもいい所でした。 [続きを読む]
  • 賞をいただきました〜
  • 北九州市の歴史や魅力あふれる風景をたくさんの方々に楽しんでもらいたい・・という趣旨で催されているフォト・スケッチコンテスト。初めて参加してみました。最優秀賞を頂いてしまいました!ビックリ!正直なところ満足なスケッチではないのでちょっと気が引ける・・・これをきっかけに風景画、少し勉強してみましょ! [続きを読む]
  • 燃える赤・・カランコエ
  • 夕陽をいただき〜燃えてます!カランコエ。今年も元気に咲きました!ベランダに出しっ放しで野生化してしまったんでしょうか?すっかり丈夫に育ってしまったカランコエの花。太陽と寒さに合うんですかねー冬の間に、茎まで真っ赤になっちゃった!室内で開花するとやさしいオレンジ系の花色になり別の品種かと思えるほどです。....................................... [続きを読む]
  • オペラピンクの寒緋桜
  • 寒さが少しぶり返しました。うつむきかげんに咲く寒緋桜です。メジロが逆さになって寒緋桜にもぐりこんでいるところを見たことがあります。春が間近なせいか生き物たちの動きが自由で大胆になった気がします。.............................................. [続きを読む]
  • イヌのイラスト
  • これまでにイヌもネコも飼ったことがありますがヒトの周りにいてその性格もさまざま・・子供の頃、我が家に来たワンコは激しい気性の持ち主でチビのわたしのことなどフン!と思ってた節がある・・・左の耳がちょっとだけギザギザで子犬のころ、ムカデにかまれたんだって!ウソか本当かわからないけどこれも個性。ネコたちもいろいろ。きじネコで、食事も貪欲なちょっと太めのタマはネコなのに、サカナの骨が... [続きを読む]
  • 突然の招かれざるお客さん〜これって猛禽?
  • 穏やかなひととき。こんなふうに日が沈むまでここでくつろいでます、スズメたち。そんなところをカシャッ・・・突然!空から茶色いかたまりがベランダに突っ込んできました!!植木鉢の間にバサーッとね。一瞬のことでわけが解らなかったんだけど驚いたのはスズメたちも同じ。カシャッとシャッターを切ったときには一羽も姿が見えなかった!場違いな猛禽サマは体勢を整... [続きを読む]
  • よく晴れた午後に〜公園の河津桜
  • 快晴の空にピッタリのサクラ満開!春を呼ぶような寒桜です。広い公園の真ん中にパーッと華やかな河津桜の樹が一本。遠くからでもくっきりと目立ってます。満開の姿が艶やかでついつい近寄ってしまうのが心理。まるで焚き火に集まるようなものですネ。 [続きを読む]
  • 今年のお年玉切手のデザインいいね〜
  • 荷物を送るために郵便局へ行ったついでにお年玉切手シートを受け取りました。散りばめられた植物のデザインがとても楽しい!よく見ると、花のカッティングもあって切手だけを使用するのももったいない気もします・・・6月からははがき代も62円になってしまうし52円のデザインがますます愛おしい!................................................ [続きを読む]
  • なつかしいシネマ 〜マッシュ
  • 今年もアカデミー賞受賞が目前で、ちょっと楽しみ。この時期になるとBSのシネマは以前の話題の作品が毎日放映されます。先日、なつかしいの、ありました!アメリカの作品、マッシュです。もう大昔になりますがわたしは学生時代に福岡の劇場で観ました。当時、すごく話題になっていて福岡の天神の雑踏の中をアルバイトのお兄さんが迷彩のアーミースタイルで歩き回って映画「マッシュ」の宣伝をしていたの... [続きを読む]
  • どうやらガラスの菓子型らしいよ
  • 雑貨の整理中です。不思議な小さなガラスの器があって何に使うんだろう?とずっと疑問でした・・・まだ、母が元気だった頃これはお菓子の型じゃないの?と言ってました。母の実家はお菓子屋さんなので昔のこと思い出していたのかもね〜骨董屋で買ってきたのは夫です。珍味など入れたら・・・とか思ってゲットしたんでしょうけどねガラスの縁がギザギザで食卓にはちょっと危険。雑貨... [続きを読む]
  • さざなみみたいな雲が・・
  • 数日前の空。ふんわり柔らかそうな雲!昨日も今日も春一番の強風が街中をかき回していましたが穏やかな冬の日はもう過ぎ去ってしまったのでしょうか?待ちわびる春!って言うけれどいよいよ汗ばむ季節がやって来ると思うとすごくウンザリなんですけど・・・澄み切った青空に少々冷たい空気そんな冬の午後が幸せ!.................................. [続きを読む]
  • 鳥おじさん
  • おじさんがこの場所に立つとまず、このあたりで活動するネコがやって来ました。それから見上げて少し待ってると・・・トビが大きな羽を広げて上空から悠々と舞い降りてきます。川辺からは、ゆりかもめも。足元にいたネコはなんとなく眺めているしハトもカラスもやって来る・・・けど、おじさんは露骨にカラスをシッシッと追い払ってましたが頭のいいカラスもそこのところはダメもとだし〜み... [続きを読む]
  • これは一歳の試練ですね
  • 息子の住む福岡へ。おちびさんが突発性発疹。3〜4日と40度前後の高熱が続いているそうです。連日の高熱のせいか病院から戻ったら午後はぐっすり眠ってしまいました。静かな時間に窓からの福岡の街をカシャッ!広い空がいいねー右から左から飛行機が眺められていいねー青い空を眺めているとこの数ヶ月のことなど考えてしまいます。親戚のみなさんに会い人生のことなどあれこれ... [続きを読む]
  • 梅もさくらも、ついでにつくしも
  • お寺の境内梅の花がいい感じふっくらしてます。昨年植えられたさくらの苗木が一年で倍に成長してました。つぼみもかわいいね〜春の気配がちょっぴり。ふと足元に目をやるとつくしがいっぱい!あまり見たこと無かったのでちょっとびっくりです!どこからでもにょきにょきと出現するつくしには困ったものだ、と住職さんはうんざりのご様子でした。................ [続きを読む]