MAKI さん プロフィール

  •  
MAKIさん: まるろく日記
ハンドル名MAKI さん
ブログタイトルまるろく日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/maki_saijo
サイト紹介文ピットブルとブルテリア。激しい2匹が同居する我が家のどたばた日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/05/08 19:59

MAKI さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 抗ガン剤の副作用の話 1
  • 抗ガン剤が1クール終わりました。何年ぶりかの抗ガン剤、あぁこんな感じだったな、とすっかり忘れていた感覚を噛み締めています。抗ガン剤の副作用はいろいろ。人によっても違うでしょうが私の場合(パクリタキセル+アバスチン)は点滴が半分くらい落ちたあたりからずっしりと身体が重くなってきます。泥のように眠くなって呂律が回らなくなってきたりします。帰って寝る↓翌日ちょっと回復↓あ、大したことない?↓さらに翌朝も案 [続きを読む]
  • スガキヤ棟オープン
  • 今日は点滴を打ちに病院へ行きました。以前から建築中だったアメニティ棟(スガキヤが入っているので個人的にはスガキヤ棟と呼んでいる)がオープンしていました1階にコンビニなどがあって2階が小さなフードコートになっています。3階はコミュニティなんとかというエリアのようですが今日は見てきませんでした。フードコート内には薬の出来上がり状況を示す電光掲示板があり、便利。フードコートにはスガキヤ、CoCo壱番屋、DOWNEY EX [続きを読む]
  • 抜歯!!
  • 先週から抗ガン剤を始めました。吐き気などはありませんでしたが大きな疲労感があってダルかったです。疲れると奥歯が炎症を起こすことが多いので、抗ガン剤の影響を受けないようにマメに口をゆすいで食事ごとに歯磨きを丁寧にすることを心がけていましたがやはり奥歯が痛くなりました。市販の薬を塗ってみたりしましたが痛くて食べたものを咀嚼できなくなってテンションは下がりっぱなし今日は2回目の抗ガン剤点滴の日だったので [続きを読む]
  • さよならワープ。
  • 友のピットが今朝亡くなったとの報せ。私がピットブルを飼い始めて右も左もわからなかった頃に初めてできたピット飼いの友。インターネットで知り合った人に会いに行くなんてまだちょっと考えられなかった時代、初めて会った犬友だちでした。お父さんピットのスパーキー、お母さんピットのワープ、甘えん坊の娘ピットのかんしゃ。3頭を大事に大事にしていたなぁ。まるが亡くなったとき、自分の身に起こったことのように一緒に泣い [続きを読む]
  • 多発肺転移。
  • 2月に肺を一部切り取って乳がんの肺転移が確定したところでしたが、今日は経過観察の診察でした。先週CTを撮りその結果を聞きにいったのでした。いつもそうですが、病院はスケジュールのひとつであり、病院に行く前にあれしてこれして、病院の帰りにあそこに寄って、ああしてこうして、と頭で予定を立てて出かけます。今日も病院の前にツキイチのお菓子屋さんでお菓子を買って、食べながら診察を待っていました。今月のお菓子は抹 [続きを読む]
  • WISHくん
  • 2月の手術の話が途中尻切れとんぼになってました術後あっという間に回復してわずか5日で退院し、今に至っております昨年秋頃にWISHくんに初めて応募しました。画家のドン・カ・ジョンさん(日本人です(笑))がお願い事を絵にしてくれるというものです。夫と2人で応募したのですが届いた時の楽しみのため、夫のお願い事は聞かずにいました。先日届いた2枚のはがき。こちらは夫のもの。お願い事は、妻の病気が治りますように、という [続きを読む]
  • いよいよ手術
  • 手術室へ向かう私を見送りに来てくれた夫と兄と別れていよいよ手術室へ。今回の手術の中で嫌だなぁ〜、と思っていたことのひとつに硬膜外麻酔というものがあります。これは手術が始まる前に背中にカテーテルを入れて、術後の痛みのコントロールにとても効果的な麻酔との説明を受けました。背中に?カテーテル?と聞いただけでもうドキドキです。術前に意識があるうちに手術台の上で処置をするのですが、全身麻酔がきいてから勝手に [続きを読む]
  • いよいよ手術
  • 手術室へ向かう私を見送りに来てくれた夫と兄と別れていよいよ手術室へ。今回の手術の中で嫌だなぁ〜、と思っていたことのひとつに硬膜外麻酔というものがあります。これは手術が始まる前に背中にカテーテルを入れて、術後の痛みのコントロールにとても効果的な麻酔との説明を受けました。背中に?カテーテル?と聞いただけでもうドキドキです。術前に意識があるうちに手術台の上で処置をするのですが、全身麻酔がきいてから勝手に [続きを読む]
  • 右肺上葉の手術 手術室へ向かう話
  • 2月8日に入院し翌9日はいよいよ手術です。先の投稿の中でもお話ししたとおり、とにかく今回の手術は「よし!やったろう!」という気持ちになれず、なんならまた熱が出て中止になればいいのにと当日になってもまだくよくよと思っていました。午後1時に手術室へ向かうのに2時間くらい前に夫と兄が病室に来てくれました。2時間も前から3人でいるとしばらく話したり冗談言ったりしていてもだんだん口数も減ります。なんとなく重い空気 [続きを読む]
  • 右肺上葉の手術 手術室へ向かう話
  • 2月8日に入院し翌9日はいよいよ手術です。先の投稿の中でもお話ししたとおり、とにかく今回の手術は「よし!やったろう!」という気持ちになれず、なんならまた熱が出て中止になればいいのにと当日になってもまだくよくよと思っていました。午後1時に手術室へ向かうのに2時間くらい前に夫と兄が病室に来てくれました。2時間も前から3人でいるとしばらく話したり冗談言ったりしていてもだんだん口数も減ります。なんとなく重い空気 [続きを読む]
  • 右肺上葉の手術 入院〜
  • 先週、右肺上葉を切除する手術を受けました。昨年見つかった腫瘍がどんな性質のものなのか知るための手術です。人生2度目の全身麻酔での手術です。今日から何回かに分けてこちらに記録しておこうと思います。そもそも当初、手術は11月の予定でした。CTに写った影が悪性のものなのか良性のものなのかわからないのに身体にメスを入れるなんて…という思いもあってセカンドオピニオンを受診、もう少し経過を観察することにしました [続きを読む]
  • 右肺上葉の手術 入院〜
  • 先週、右肺上葉を切除する手術を受けました。昨年見つかった腫瘍がどんな性質のものなのか知るための手術です。人生2度目の全身麻酔での手術です。今日から何回かに分けてこちらに記録しておこうと思います。そもそも当初、手術は11月の予定でした。CTに写った影が悪性のものなのか良性のものなのかわからないのに身体にメスを入れるなんて…という思いもあってセカンドオピニオンを受診、もう少し経過を観察することにしました [続きを読む]
  • 岐阜のマチュピチュへ行った話
  • これに行ってきました道の駅池田温泉で電動アシスト付き自転車をレンタルしてサイクリングです全行程30kmくらいでかなりのアップダウンがありますがなんせ電動アシスト付きですから暑くもなく寒くもなくサイクリングにもってこいのシーズンですよこんな自転車で行きます。スマホもセットできるのでナビ代わりになって便利目指すは天空の茶畑絶景ポイントまでは自転車を降りて遊歩道という名の山道(結構険しい)を登ります。登りき [続きを読む]
  • 岐阜のマチュピチュへ行った話
  • これに行ってきました道の駅池田温泉で電動アシスト付き自転車をレンタルしてサイクリングです全行程30kmくらいでかなりのアップダウンがありますがなんせ電動アシスト付きですから暑くもなく寒くもなくサイクリングにもってこいのシーズンですよこんな自転車で行きます。スマホもセットできるのでナビ代わりになって便利目指すは天空の茶畑絶景ポイントまでは自転車を降りて遊歩道という名の山道(結構険しい)を登ります。登りき [続きを読む]
  • がん見つかる。
  • 肺にがんがあるらしいことがわかりました。また治療が始まります。乳がんになって、数え切れないほど再発して、宣告をされるたびに腰が抜けそうな脱力感を覚えます。車を運転していたら小田和正さんが歌っていました。    君のその笑顔は いつだって みんなを 幸せにしている聴いていたら母が遺したメモを思い出して、急いで帰って久しぶりにアルバムを開きました。この写真の下に母がメモを遺していました。笑顔で前に進も [続きを読む]
  • がん見つかる。
  • 肺にがんがあるらしいことがわかりました。また治療が始まります。乳がんになって、数え切れないほど再発して、宣告をされるたびに腰が抜けそうな脱力感を覚えます。車を運転していたら小田和正さんが歌っていました。    君のその笑顔は いつだって みんなを 幸せにしている聴いていたら母が遺したメモを思い出して、急いで帰って久しぶりにアルバムを開きました。この写真の下に母がメモを遺していました。笑顔で前に進も [続きを読む]
  • まる、永眠しました
  • 7月頃から後ろ脚が少しずつ悪くなってあっという間に寝たきりになってしまったまる。昨夜、永眠しました。たくさんの方に愛され応援をいただきましたこと、ここにお礼申し上げます。 [続きを読む]
  • まる、永眠しました
  • 7月頃から後ろ脚が少しずつ悪くなってあっという間に寝たきりになってしまったまる。昨夜、永眠しました。たくさんの方に愛され応援をいただきましたこと、ここにお礼申し上げます。 [続きを読む]
  • 坊主にした話。
  • 抗ガン剤投与をしなくなって久しいのに髪がさっぱり生え揃いません中途半端にもしゃ〜、としてるのがあまりに残念な感じなのでエイッと坊主にしました。でも自分でやったのでところどころ刈り残しが…ま、いっか投与終了から半年から一年で元に戻りますよ〜、と聞いていたんだけどかれこれ2年以上経つけどねぇ先生の嘘つき!!こんなんだったら死んだ方がマシよ!っていう人もいるけど、私は髪と引き換えに命があった方がいいな、 [続きを読む]
  • 火祭りに行った話。
  • 一昨日、火祭りに行ってきました生まれも育ちも瀬戸市だけど、そんな祭りがあるなんて全然しらなかったわ〜無病息災!!ということで行くしかないっしょめっちゃボーボーに燃え盛る炎。この上を裸足で走る祭り。効きそう〜。無病息災に。火渡りは1 ご祈祷を受けた人2 お札を買った人3 何も買わなかった人の順で行われます。私は3だったので1と2の人が渡り終わる頃には火はほとんど鎮火しちゃってましたもっと燃え盛る炎の中を走り [続きを読む]
  • 過去の記事 …